江島恵 さん プロフィール

  •  
江島恵さん: ただよう墨絵師
ハンドル名江島恵 さん
ブログタイトルただよう墨絵師
ブログURLhttp://sumieshi.blog.fc2.com/
サイト紹介文墨絵画家の制作の記録とミニマルな暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 21日(平均14.3回/週) - 参加 2017/08/02 15:47

江島恵 さんのブログ記事

  • ボロに抱かれて眠る
  • 墨が飛んでも目立たない愛用のベッドカバー表はかろうじて体裁を保っているが裏はヒドイ。破れてつぎ当てをして更に破れた古布のスカートを当て布にしているからね。穴が開いたところだけ、ちくちく縫います。 [続きを読む]
  • 続・繁殖する墨絵 その2 描く
  • 上の方の縫い目に描き足す。前回描いて薄くなったところを部分的になぞる。なぜ部分的かというと全部なぞるのはめんどくさいからである。下の方も縫い目に沿って描く縫い目じゃないとこも描くとりあえずこんなとこかな。気が向いたらまた描き足すかも。 [続きを読む]
  • 繕うのも飽きてきたけど着るものがないから仕方がない
  • 春にチノパンを切って短パンにしたものこのパンツも生地が弱ってきて、特にお尻の辺りが不安な感じである。またしても当て布だ。これは切った部分があるので共布で修理。脇の部分は縫い代にとじつけるなるべく表にひびかないようにしたいけど…まずはここまで。デリケートな部分はまだ覆われてないけど、またそのうち。表はこんな感じ。縫い目は明らかだが、こういうのもだんだん平気になってきた。慣れとは恐ろしいものだ… [続きを読む]
  • 続・繁殖する墨絵 その1 繕う
  • 繁殖する墨絵とはこれである(旧ブログ参照)このパンツがさらにこなれてきて生地がふにゃふにゃになっている。いつどうなってもおかしくない状態だ。ということで当て布をします。描き損じのさらしも動員してみすぼらしさ極まったところでここに縫い目隠しの絵を描くのだが、今日はもう気力がないのでまたこんど…明日はこのままはいて出かけます。 [続きを読む]
  • 初めて血が出た
  • このカミソリ、いいものを見つけたと喜んでいたけど、残念なことにすぐ切れ味が悪くなる。やはり値段なりか。そのせいか、頭を剃るようになって初めて血が出た。よく頭が血だらけになると聞くけど、そこまでではない。カミソリの刃がひっかかるような突起が少ないのだろうか。いずれにしても、頭の皮はまだ少しやわなようだ。 [続きを読む]
  • ツラの皮と頭の皮はつながっているのだった
  • 初めて頭を剃った時は替え刃が何個かついて2000円くらいの5枚刄のカミソリでおそるおそる剃ったものだが、替え刃代もバカにならなくて徐々に安価なものに移行していった。それでも一応5枚刄とか3枚刄を使っていたのだけど、昨日ついに2枚刄に挑戦してみた。7本入り、108円だ。ヘッドが小さいと剃りにくいかと思ったけど小玉頭にはちょうど良かった。剃るのも慣れてきて目をつぶっても剃れる。というより見ないで手の感触を頼りにし [続きを読む]
  • 個展のお知らせ 「ただよう墨絵師の かわいいすみえてん」
  • Kei Ejima SUMI-E Exhibitionただよう墨絵師の かわいいすみえてん2017.9.2(sat)-9.28(thu) 11:00〜23:00ごろすうぷ屋でみcafe 定休日/月・火 臨時休業/9月3、17、24日(日) 東京都 国分寺市本町3-14-1http://www.facebook.com/soupcafe.demicafe/レセプションライブ 2017.9.9(sat)13:00open 13:30startでみcafe2階 ギャラリーそらチケット(ドリンク込※) 前売り¥1300  当日¥1500※アルコールは別料金出演者墨絵  [続きを読む]