塾長 さん プロフィール

  •  
塾長さん: 親子で大逆転!中学受験合格の秘密は補習塾選び。
ハンドル名塾長 さん
ブログタイトル親子で大逆転!中学受験合格の秘密は補習塾選び。
ブログURLhttps://hoshu-juku.com/
サイト紹介文大手進学塾をサポートする、補習塾についてのサイトです。中学受験の情報まで詳しく紹介しています。
自由文ですが、中には進学塾に通わせていても思うように成績が上がらなかったり、宿題が多くて授業についていけなかったり、最悪の場合には中学受験を諦めてしまう方もいます。そんな悩みを解決してくれるのが、進学塾のサポートをしてくれる補習塾です。当サイトではそんな補習塾について詳しく紹介しています。中学受験に悩みがある方はぜひご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 21日(平均6.7回/週) - 参加 2017/08/03 09:43

塾長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 理科の勉強法が暗記だけは間違い!中学受験に受かる具体的な学習方法
  • 保護者の方から「理科はどうやって勉強したらいいですか?」と質問されることが多くあります。私は受験業界で指導を始めて20年以上になりますが、私自身も理科の勉強方法には頭を痛めました。授業中の子どもたちはイキイキしているのに、模試は悪い結果ばかり…自分の指導力がないのではないかと、自信を失いかけた時もありました。しかし、私は授業を通して 受験科目の中で理科は特殊な存在だということに気づきました。そして、 [続きを読む]
  • 支払い方法などの疑問にお答え!スタディサプリ料金まとめ/中学受験
  • 「小学生の子どもにスタディサプリを使わせてみたいけど料金が気になる」という保護者の方も多いのではないでしょうか。子どもに使わせていて追加料金が発生してしまっては大変ですし、お金のことは心配になりますよね。そこで、どんな人にもわかりやすいようにスタディサプリの小学講座の料金についてまとめてみました。※小学講座は小学4年生から6年生までを対象としているものです。よくある質問についてもQ & A形式で回答して [続きを読む]
  • 起立性調節障害のお子さんにおすすめの中学受験 勉強方法を紹介
  • お医者さんでお子さんが『起立性調節障害』と診断された方、または、お子さんの体調不良の原因を調べているうちに『起立性調節障害』に行き着いた方がこのページを読んでいると思います。まずは安心してください。起立性調節障害は怖い病気ではなく、成長するにつれて治ることが多いですし、軽い症状の場合は発達段階の生理的反応で病気ではないと考えられています。そして、心配されているであろう “起立性調節障害でも中学受験 [続きを読む]
  • 中学受験にも使える!スタディサプリの小学講座について詳しく紹介!
  • 中学受験をするにあたり、ほとんどの子が進学塾に通うと思います。ですが、せっかく塾に通っても授業が速くてついていけない家で復習をしようと思っても内容が理解できないという子どもが多いです。また、家の近くに中学受験向けの塾がないなど、塾以外の方法を探している保護者もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが『スタディサプリ』です。スタディサプリはリクルートが提供している月額980円見放題の動画 [続きを読む]
  • 中学受験にも使える!スタディサプリの小学講座について詳しく紹介!
  • 中学受験をするにあたり、ほとんどの子が進学塾に通うと思います。ですが、せっかく塾に通っても授業が速くてついていけない家で復習をしようと思っても内容が理解できないという子どもが多いです。また、家の近くに中学受験向けの塾がないなど、塾以外の方法を探している保護者もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが『スタディサプリ』です。スタディサプリはリクルートが提供している月額980円見放題の動画 [続きを読む]
  • 中学受験アプリで偏差値を底上げする具体的な使い方と失敗しない対策
  • 中学受験合格を目指し、保護者の方もインターネットやブログで受験情報を集めているかと思います。 そんな保護者から寄せられる質問に「スマホアプリを使った学習方法はアリか」というものがあります。個人的な意見としてはスマホアプリの使い方を間違えなければ有効であると考えます。これを読んでいる方は半信半疑の方が多いと思いますので、スマホアプリが学習に有効である理由と、効果的な使い方について紹介したいと思います [続きを読む]
  • 中学受験アプリで偏差値を底上げする具体的な使い方と失敗しない対策
  • 中学受験合格を目指し、保護者の方もインターネットやブログで受験情報を集めているかと思います。そんな保護者から寄せられる質問に「スマホアプリを使った学習方法はアリか」というものがあります。個人的な意見としてはスマホアプリの使い方を間違えなければ有効であると考えます。これを読んでいる方は半信半疑の方が多いと思いますので、スマホアプリが学習に有効である理由と、効果的な使い方について紹介したいと思います。 [続きを読む]
  • 中学受験で旦那と喧嘩している人 必見!父親を協力させる方法
  • 「夫婦で協力して中学受験に取り組んでいますか?」そう聞かれて思わずドキッとしたお母さんは多いのではないでしょうか。旦那の帰宅が遅くて話ができないたまの休みも、疲れていて話を聞いてもらえない私もこのような状態で苦労しました。本当は旦那さんに協力してもらいたい…頭ではわかっていてもなかなか行動に移せないものですよね。真面目なお母さんほど「私が頑張らねば」と責任を感じてしまいがちです。しかし、夫婦間で意 [続きを読む]
  • 中学受験でイジメを避けられるのか。私立と公立の違いに答えがある!
  • 私立中学の受験動機に、「子どもがイジメられないように私立へ行かせたい」という保護者の意見をよく聞きます。小学校で現在イジメにあっていなくても、イジメの可能性が少ない私立中学へ行かせたいと思われる方が多いようです。でも、実際はどうなのでしょうか?結論から言うと、私立中学でもいじめはあります。そこは誤解がないようにハッキリ認識しておくべきでしょう。しかし私は、イジメられる可能性を下げるなら私立を受験す [続きを読む]
  • 中学受験の夏期講習は使い方が大事!合格に必要な科目を見極めよう
  • 中学受験に向けて頑張っている親子にとっては、長い夏休みは一年間で最もまとまった勉強時間が取れる期間です。時間があるだけに、「あれもやらなければ」「これもできていない」と焦ってしまう場合も多いかと思います。中学受験では2教科、4教科の総合得点で合否が判定される場合がほとんどです。苦手科目がある場合には、この時期に克服していきたいものです。夏休みにしっかり弱点補強ができれば、秋以降の成績向上につながりま [続きを読む]
  • 中学受験は家庭教師のノーバス以外に考えられない理由まとめ
  • 中学受験を担当する家庭教師を紹介してくれるセンターって、ネットで少し探すだけでもたくさんありますよね?特に中学受験をするには、サピックスや日能研といった大手塾中学受験塾の宿題や定例テストを乗り越えなければなりません。今や中学受験において、クラスが上の子にも成績が伸び悩んでいる子にも必須のものとなっています。とはいえその家庭教師センターを探して、さらにそのうわさが真実かどうか見極めるのは、1人だけの [続きを読む]
  • 私が実践した、親子で中学受験志望校の違いをすり合わせる3つのコツ
  • 子どもの未来に夢を膨らませる中学受験ですが、同時に悩みも多いですよね。なかでも「子どもが行きたい学校と、自分が行かせたい学校が違う」 という悩みをよく聞きます。我が家もご多聞にもれず、夢見がちな志望校ばかり口にする子どもにイライラを募らせ、なかなか志望校が決まらず悩んでいました。同じような経験をされているご家庭は多いのではないでしょうか。そんな方のために、我が家で取り組んだ親子間で志望校のズレをな [続きを読む]
  • 日能研のクラスが上がらない?
  • 「Mクラスに上がるという目標に向かって本人も意欲的に学習していますが、日能研のクラス昇降基準が不明確なので、やきもきする日々が続いています。一発勝負のクラス分けテストがあれば照準を合わせやすいのですが、2か月間のテストで安定した成績を残さなくてはならない中で、日々どのようなことを意識し、どのように言葉かけすればよいでしょうか?」に回答します。 おっしゃる通り、日能研のクラス昇降は基準が不明確ですね。 [続きを読む]
  • 「先生、今回のカリテの結果が…」といった日能研通いのお悩みQ&A
  • 日能研に通っていると、それぞれご家庭によってたくさんのお悩みを抱えられているかと思います。今回は、日能研に通う受験生をお持ちのお母様からよくいただく学習相談について、一問一答形式でお答えしたいと思います。相談内容一つ一つの詳細は別の記事にて解説していますので、詳しく知りたい方はそちらもどうぞ!!カリテでは点数がいいのに……先生、うちの子はカリテでは算数も国語も120点を取ることができるんです。でも、 [続きを読む]
  • 早稲田アカデミーの成績が良くても志望校に合格できない理由
  • お子さまの、早稲田アカデミーでのテスト成績はいかがですか?8割の得点を取れた時もあれば、高得点を取るために必死に勉強時間を確保してきたかと存じます。しかし、例え早稲アカで高得点を取れても、第一志望校に合格できるとは限らないのはご存知ですか?この話をすると、よくお母様たちから「塾の週例テストでは高い点数が取れてるのですが、それでもダメですか?」「月例テストでも、基本的に8割近く取ることができています。 [続きを読む]
  • 日能研と四谷大塚の成績が、テストと宿題の解き直しで上がる理由
  • お子さまは宿題やテストで間違えた箇所があった時、やり直しや解き直しを必ずしていますか?学習相談をしていると日能研のカリテや四谷大塚の合不合に対して「宿題やテストの解き直しをやるべきですか?」「子どもが解き直しの時間を取ることができない。しなくてもいいのですか?」「そもそもなんで解き直しややり直しをしなければならないのですか?」とたくさんご質問をいただきます。確かにその作業の分拘束時間も生まれますし [続きを読む]
  • 過去の記事 …