ナッツ さん プロフィール

  •  
ナッツさん: 浪費家ナッツの投資日記
ハンドル名ナッツ さん
ブログタイトル浪費家ナッツの投資日記
ブログURLhttp://mixnats.hatenadiary.com/
サイト紹介文インデックス積立投資と高配当株の話題を中心とした日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 21日(平均9.0回/週) - 参加 2017/08/02 21:44

ナッツ さんのブログ記事

  • 【IPO銘柄】UUUM株式会社(3990)の抽選結果
  • 浪費家ナッツです。おはようございます。先日8月14日、新規上場するUUUM株式会社(3990)に応募しました。昨日その結果が発表されましたので公表したいと思います。なお応募した証券会社は、SBI証券および主幹事の野村証券になります。Yahoo!Japanファイナンスによると、UUUM株式会社(3990)が上場する市場は、マザーズ。公開株数594,300株、注目度A、引受証券会社は野村証券、みずほ、大和などです。UUUM株式会社(3990)割 [続きを読む]
  • 米国ETF VTIとVYMを購入しました(2017年8月)
  • 浪費家ナッツです。おはようございます。ナッツの高配当米国ETF投資枠で、バンガードトータルストックマーケットETF(VTI)と、バンガード米国好配当株式(VYM)を購入しました。VTIは、分配金利回り1.8%程度と決して高配当とは言えませんが、他の銘柄と組み合わせ、保有する米国ETF全体で分配金利回り4%(税引き前)を目指しています。購入内容バンガードトータルストックマーケットETF(VTI)現地約定日2017年8月10日国内約定日2017 [続きを読む]
  • バンガード米国高配当株式ETF(VYM)基本情報整理
  • 浪費家ナッツです。おはようございます。本日は、私の高配当米国ETF投資で投資しているバンガード米国高配当株式ETF(VYM)の基本情報について整理しておきます。米国高配当株式で構成するETFは、このVYMの他にiシェアーズ コア米国高配当株ETF(HDV)、バンガード米国増配株式ETF (VIG)などが有名ですが、これらの違いをよく忘れて混乱してしまうのでHDV、VIGそれぞれの基本情報、比較なども後日しておきたいと考えています。概 [続きを読む]
  • SBI証券で株式取引手数料が無料化か!?
  • 浪費家ナッツです。こんにちは。一昔前、記事のタイトルで「〜〜か!?」というのに踊らされて、誤報だった時の悔しさは今でも忘れません。さて、本記事のタイトルはどうかというと、日本経済新聞電子版で目にしたのがきっかけですが、SBI証券のサイトを確認するとしっかりと"国内株式手数料大幅引下げ"が発表されてました。<東証>SBIが安い SBI証券、少額取引の手数料無料に :日本経済新聞大幅値下げ条件開始日9月4 [続きを読む]
  • 【高配当】iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)の積立を実施(2017年8月)
  • 浪費家ナッツです。おはようございます。ナッツは高配当米国ETF投資枠として、iシェアーズ米国優先株式(PFF)を毎月手動で積立しています。iシェアーズ米国優先株式ETFは、分配金利回り5.63%と非常に利回りが高く、毎月分配されるETFです。このため月々の購入額はわずかですが、単位数が増えるに従い少しずつ受け取り配当金の底上げに貢献してくれています。理想は、同銘柄の配当のみで現在の積み立て額を上回る事ですが、これはま [続きを読む]
  • 【失敗談】過去の投資状況(2012年〜2015年)
  • 現在ナッツは、インデックス投資、国内高配当株、米国ETFに投資予定額が80:10:10の割合になるよう資金を振り分け投資を行っています。色々な方法をつまみ食いしており節操がないですが、国内株式のみに投資を行っていた時代もありました。方針を変更した理由は、過去の失敗によるものです。特に2005年から2009年頃はライブドアショック、リーマンショック等に巻き込まれ評価額は投資額の半値以下となり身動きが取れない状態に [続きを読む]
  • 【IPO銘柄】UUUM株式会社(3990)の抽選に申し込みました。
  • IPO銘柄の抽選には結構申し込んでいますが、当たった試しがありません。でも申込むだけならただだし、チャレンジしないことには当たらないということで。UUUM株式会社は、YouTuberをはじめとしたコンテンツを配信している個人の活動をサポートし、様々なコンテンツを提供するクリエイターサポートサービスを主体としているようです。会社設立以降徐々に利益を伸ばしているようですが、YouTubeでのチャンネル毎の登録者数を見る [続きを読む]
  • ゲオホールディングス(2681)決算状況記録 (2017Q1)
  • 私の日本株保有6位のゲオホールディングスの四半期決算の発表があったようなので記録しておきます。発表は8月8日。翌日8月9日・10日と年初来高値を更新しています。直近10年の経営状況決算期年間配当金売上高営業利益経常利益備考2009/03期24    2010/03期27    2011/03期28    2012/03期30    2013/03期31    2014/03期32262,3249,1989,344 2015/03期32270,2089,55810,030 2016/03期33267,91016,55217, [続きを読む]
  • iシェアーズ 米国優先株式ETF(PFF)より謎の入金がありました
  • 通常、iシェアーズ 米国優先株式ETFの分配金は月1回。12月のみ翌年1月分相当と思われる2回目の分配金が入金します。これは過去の分配金実績からも分かりますが、今月も2回目の入金がありました。ただし、通常の分配金に比べ1/50程度の入金、SBI証券の分配金実績にも記載されていないものです。早速、支払い通知書を確認すると、1単位あたり金額だけではなく現地基準日もおかしい。今更、昨年12月の分配金なんて・・・。外国源 [続きを読む]
  • iシェアーズ 米国優先株式ETF(PFF)より分配金(2017年8月)
  • iシェアーズ 米国優先株式ETF(PFF)より分配金が入金されましたので記録します。現地基準日2017年8月3日国内支払日2017年8月8日1単位あたりの分配金額0.176751USD1単位あたりの外国源泉徴収額0.017571USD1単位あたりの国内源泉徴収額0.0JPY申告レート109.68JPY/USD1単位あたりの入金額17.82JPYナッツは、米国ETFの買付手数料が無料になるNISA口座を活用して毎月PFFを積み立てています。7月度は購入がタイミングが合わず7 [続きを読む]
  • 日本株式運用状況(2017年7月末)
  • 浪費家ナッツのリスク資産はインデックス投資、高配当国内株式投資、高配当米国ETF投資の三部構成です。今回は、高配当国内株式投資部分についての運用状況記録です。高配当国内株式投資では、取得金額に対して税引き前で配当利回りが3%になることを目標としています。NISA口座で保有するの場合は実質配当利回り3.0%、特定口座の場合は、2.4%になります私の場合、投資資金の限度額が低めであるためミニ株(SBI証券S株)、株式 [続きを読む]
  • インデックス投資運用状況(2017年7月末)
  • 浪費家ナッツのリスク資産はインデックス投資、高配当国内株式投資、高配当米国ETF投資の三部構成です。今回は、インデックス投資についての運用状況記録です。私のインデックス投資部分で目標としているアセットアロケーションは、以下の通り。・国内株式 25%・先進国株式25%・新興国株式10%・国内債券 40%これはMyIndexの過去20年の実績から平均リターン4.2%、リスク10.5%、シャープレシオ0.4になるようです。この形になる [続きを読む]
  • 米国ETF運用状況(2017年7月末)
  • 浪費家ナッツのリスク資産はインデックス投資、高配当国内株式投資、高配当米国ETF投資の三部構成です。今回は、高配当米国ETF投資部分についての運用状況記録です。高配当米国ETF投資では、ドル基準で取得金額に対して配当利回りが4%になることを目標としています。米国ETFをNISA口座で保有するの場合、配当に対する税金は10%引かれますので、実質3.6%になります。私の利用しているSBI証券の場合、NISA口座であれば米国ETF [続きを読む]
  • NYダウ22000ドル突破他 - 今週気になった出来事(7月30日から8月5日)
  • 折角ブログを始めたことですし、その週にあった気になる出来事を書き残して置きたいと思います。願わくば記録時点の私が何を考えていたのか後から見返しできたらと考えています。今週の気になった出来事・ニューヨークダウが22,000ドルを突破・ニューヨークダウが8営業日連続史上最高値更新・為替が一時109円台・浪費家ナッツの投資日記公開開始・時代劇水戸黄門が武田鉄矢氏主演で6年ぶり再開・人間ドックの結果で要精密 [続きを読む]
  • ニューヨークダウ22000ドル突破
  • 今週8月2日(米国)、ダウ工業株30種平均は前日比+52ドルの22,016ドルで取引を終え、初めて22,000ドルを突破しました。この日のS&P500は前日比+1.22ドルの2477ドルで米国市場が広く上昇したのではなく、前日に好決算を発表したアップル社の株価に引っ張られた形での突破です。昨年末のニューヨークダウは19,762ドルでしたから、たった7カ月で11%上昇したことになります。一方で日経平均は昨年末の19,114円から8月3日の20,029円で [続きを読む]
  • ひふみプラス売却
  • 2017年2月にカンブリア宮殿で紹介されて以降、爆発的な人気となったひふみ投信。私はひふみプラスを国内株式クラス扱いで毎月積立を行なって来ました。そんなひふみプラスですが、今回一部を売却しましたのでご報告を。理由は・国内式クラス内でひふみプラスの比率が高くなったこと・NISA口座で購入していたため利益確定したかった・ひふみ投信で外国株の保有もはじめたこと私のインデックス投資枠のうち、国内株式クラスで [続きを読む]
  • 現金プレゼントキャンペーンの威力
  • 投資の世界では複利の力なんて話題がよく出て来ますが、投資生活に再参戦して二年目の弱小投資家ナッツにとってはその効果はまだまだ見えないほど小さなものです。なので今後の効果に期待ですね。さて、私は昨年後半まで現金プレゼントキャンペーンは完全無視していました。キャンペーン目当てに無理して予定外の投資をしたり、登録手続きを行うのは成果が手間に見合わないという意識が強かったからです。ただ、偶然参加して [続きを読む]