北北東 さん プロフィール

  •  
北北東さん: 北北東日記
ハンドル名北北東 さん
ブログタイトル北北東日記
ブログURLhttp://hhtay.blog.fc2.com/
サイト紹介文40過ぎのおっさんが電車とバスでソロキャンプ、他
自由文この歳になって、突然ソロキャンプに目覚めました。体力なし、車なし、知識もなしの状態で、キャンプを楽しんでいます。
焚火見ながら飲むビールって、なんであんなに美味いんですかねぇ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 9日(平均6.2回/週) - 参加 2017/08/04 06:06

北北東 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ソロキャンプ#4 山梨県「ほったらかしキャンプ場」 1/2
  • 〔2016年オープン ほったらかしキャンプ場〕7/27(金)、28(土)に、キャンプへ行った話です。前々回、西湖自由キャンプ場へ行ったときは、富士山がよく見えなかったので、山梨リベンジ7/28(金)に休みを取って、気になっていたキャンプ場へ行ってきた。「ほったらかしキャンプ場」山梨県山梨市矢坪1669-25チェックイン13:00チェックアウト11:00区画サイト20程、小屋付きとフリーサイトも有り、予約制風呂、シャワー無し。300m先に「 [続きを読む]
  • ソロキャンプ#3 秋山川キャンプ場 2/2
  • 7/9(日)、10(月)で、神奈川県相模原市「秋山川キャンプ場」へ行った話〔キャンプ場を散策〕日曜のテント泊は私1人とのことで、区画サイトはどこでも使って良いとラッキーなことにとは言え、ソロキャンプでそれほど広い敷地も使うこともなく、無難に設営して一息ついてから、キャンプ場内を散策開始キャンプ場内のマップ草地サイトでのテント泊はできないのが残念区画サイトは、川正面に6区画、やや上段に7区画あるように見えた改め [続きを読む]
  • ソロキャンプ#3 秋山川キャンプ場 1/2
  • 〔相模湖方面を開拓 秋山川キャンプ場〕本件は、7/9(日)、10(月)で行った、ソロキャンプの話です。前回、西湖自由キャンプ場へ行ったとき、山梨もずいぶん近く感じた。それならもっと近い場所に、良いキャンプ場があるのでは、と思い、会社の人に聞いたところ、相模湖方面はどうだろう、ということで教えてもらったのが、「秋山川キャンプ場」だ。「秋山川キャンプ場」神奈川県相模原市緑区名倉25http://www.akikawaya.co.jp/camp [続きを読む]
  • ソロキャンプ#2 西湖自由キャンプ場 2/2
  • 6/18(日)、19(月)で、西湖自由キャンプ場へ行ったときの話。〔キャンプ場を散策〕日曜の午後とあって、前日にはたくさん居ただろう他の利用者さんはすっかり帰られて残っているのは私と他、5組ほどのみこの時期でも、休日のタイミングずらして行けば落ち着いた雰囲気になる 設営も済んだので、キャンプ場内を軽く散策と言っても、それほど広いわけではないので、目に見える範囲なんだけど キャンプ場の東側。ボートが見 [続きを読む]
  • ソロキャンプ#2 西湖自由キャンプ場 1/2
  • 6/18(日)、19(月)で、山梨県の「西湖自由キャンプ場」へ行った話。〔やっぱ湖畔だよね 西湖自由キャンプ場へ〕西湖自由キャンプ場http://www.nap-camp.com/yamanashi/11312/チェックイン 8:00〜18:00チェックアウト 翌10:00フリーサイトのみ、直火禁止、売店有り、隣に日帰り温泉有り「キャンプといえば、やはり湖畔が最高だろう」などと、会社の人と話をしていて、途端に湖畔キャンプがしたくなった中禅寺湖か、富士五湖か悩ん [続きを読む]
  • ソロキャンプ#1 氷川キャンプ場(6/3の話) 2/2
  • 6/3(土)、4(日)で氷川キャンプ場へ行った話〔キャンプ場を散策〕本日快晴なんだけど、とにかく暑い。日陰で30℃超えてる前日の天気予報では曇りだったので、長袖を着てきたが若干失敗したかも結局Tシャツでほとんど過ごすことになった テントとタープを張り、昼食(失敗パスタ)を食べて落ち着いてから周囲を散策川辺はとても涼しい。水に触ってみると、冷たくて気持ちがいいサンダルはいて入ってみるか、と思ったけど、流れ [続きを読む]
  • 40過ぎのおっさん、キャンプに目覚める
  • 休日は引きこもり状態のオッサンが、何を思い立ったかソロキャンプに目覚めた。切欠はyoutubeで「雨の音」を探していてのこと雨の中でキャンプする動画を見つけて、興味をもってあちこち収集「ソロキャンプ!そういうのもあるのか!」と、思い立って、一気に道具を買い揃えてしまった人生にこれまで、テント泊の経験がない自分おまけに車無し、ペーパー歴20年以上なので、荷物は自分で運べる分になるソロキャンプというより、山登 [続きを読む]
  • 過去の記事 …