KOBA さん プロフィール

  •  
KOBAさん: KOBAの子宮筋腫核出 開腹手術の記録
ハンドル名KOBA さん
ブログタイトルKOBAの子宮筋腫核出 開腹手術の記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/orangecottoncotton
サイト紹介文2017年7月 子宮筋腫核出開腹手術をしました。 それまでの出来事を振り返ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 39日(平均6.1回/週) - 参加 2017/08/04 15:10

KOBA さんのブログ記事

  • 退院後1週間まで〜また予想してなかった通院〜
  • 退院して母とタクシーで実家へ帰りました。 入院前はまだ梅雨があけてなかったけど、退院するときには梅雨あけしてガンガンに日差しが強くて、ああ夏になったんだな…と感じたと同時にやっぱり久々に外に出られたことは嬉しかったです。 実家につくと、夫や友達に無事退院したことを連絡しました。 そして、お昼ご飯を食べて、ソファで横になっていると入院中は全然しなかったお昼寝を。 入院中は夜寝るために昼寝をしないようにし [続きを読む]
  • 術後7日(入院9日目)〜祝・退院〜
  • 術後7日目。 いろいろありましたが、無事予定通りの入院日数で退院する朝を迎えました。 朝ごはんを食べた後、退院に向けて荷物をまとめます。 ただ、9〜10時頃に主治医の診察を受けて、正式に退院決定です。 退院後の生活指導は前日に看護師さんから説明の紙をもらい説明済みです。私の場合は開腹手術だったので、1か月ぐらいはムリをしないで、休みながら動いてくださいと書かれていました。開腹手術の人は傷口の処置について別 [続きを読む]
  • 術後6日目(入院8日目)〜退院前日〜
  • 昨夜、肺の吸引機を止めてから、特に異常を感じることなく朝になりました。 今日も朝一でレントゲンです。今日は歩いて行きます。 レントゲンで肺が膨らむように思いっきり息を吸ってみました。 レントゲンを終えて部屋に戻ってやることなくて今日もぼーっと。どうせ外科の先生は忙しいだろうから今日も夕方ぐらいかな…なんて思っていると看護師さんがやって来て、『外科の先生が今からドレン抜きに来るから寝てて!』って言われ [続きを読む]
  • 術後5日目(入院7日目)
  • 術後2日目に肺気胸になってから、もう子宮筋腫の話より気胸の話のほうが増えてなんのブログかわからなくなっててすみません。 術後5日目はもう時間が薬の状態になってきました。相変わらず痛み止めは朝、昼すぎ、夜と定期的に飲んでいるおかげか、お腹の傷の痛みはほぼありません。 お通じも自分でトイレに行けるようになって2日ぐらいは下痢だったような気がしますが、徐々に普通になり便秘をすることなく毎日出ていました。 尿も [続きを読む]
  • 術後4日目(入院6日目)
  • 朝の検温に来た看護師さんに、昨夜の肺ドレン騒動の話をして見てもらったけど、特に問題はないよと言われました。でも、出血量は少し増えてるね…と。 そりゃそうです。 この日は午前中に点滴を1本すれば、点滴はこれで最後です。また一つ管が無くなって動くのが楽になります。気胸になってなかったら今日で晴れ晴れだったんだろうけどな あと今日の途中からついにお粥とおさらばして常食になります 今日は午前中に婦人科の主治医 [続きを読む]
  • [補足]術後3日目(入院5日目)
  • 前回のブログで術後3日目のこと書いた後で書き忘れがあることを思い出したので補足 子宮筋腫とは関係ない肺気胸のほうの出来事なんですがね… 術後2日目に肺気胸が発覚して、外科の先生に処置してもらってから、肺もドレンという管が刺さっている状態でした。処置してもらった当日は、出血量もそこそこ有ったようで血が溜まるタンクに100〜150mlぐらい貯まっていたと思います。出血量は看護師さんが定期的にチェックされてました [続きを読む]
  • 術後3日目(入院5日目)
  • この日も起床時間の6時より早く目が覚めました。というのも、普段も5時半起きだし、夏で夜明けが早くて眩しくて目が覚めちゃうんですよね。 手術当日は順調だったのに、この2日間、毎日事件が起きていたので、今日はいったい何が起こるんだろうと少し不安になっていました。(前日のブログで気胸の話を書きましたが、すごく希な話なんじゃないかと思います。なのでこれから手術される方で私も気胸になったらどうしようなんて不安に [続きを読む]
  • 術後2日目(入院4日目)〜まさかの事態〜
  • 術後2日目の朝が明けました目が覚めてからなんだか息をすると右の肺が痛い。前日も上半身全体が筋肉痛のような痛みがあったけど、今日はそれは収まってきたけど、肺は明らかに痛みがある。 毎朝、検温と血圧測定があります。今朝の検温も昨日の夜、座薬を提案してくれたベテランの看護師さんでした。 その看護師さんに右の肺が痛いと言ってみたら、聴診器で胸の音を効いてくれました。でも特に何も言われず。お腹にも聴診器を当て [続きを読む]
  • 術後1日目(入院3日目)
  • 思ったよりよく眠れ、術後翌日の朝を向かえました。 今日のイベントとしては、お腹の状態に応じて水分補給開始看護師さんが体を拭いてくれて手術着&おむつ+T字帯からパジャマ&パンツに午後より歩行訓練 水分以外は今日も絶食です歩けても尿管は明日までついたままです。 まず水分補給に関しては術後から下痢だし、下痢も治まってきてガスが出たからOK。やっと水が飲めます!嬉しい 母が朝から様子を見に来てくれていたので、コッ [続きを読む]
  • 手術当日〜手術終了後、お通じ事件勃発〜
  • 『KOBAさ〜ん、起きてください』 と、聞こえて目が覚めました。 麻酔あけでぼーっとしている私は『あ〜夢見てた〜』が第一声。まだ手術してたことに気づいてなかったような。 誰かが『夢みてたの〜』と言い、私は『眠い』と一言。 ここで手術台からベッドへ移されて、手術室を出て行ったようです。その途中で主治医の先生の顔が見えて『KOBAさん、手術成功しましたよ』と言われてやっとそうだ、手術したんだと思い出しまし [続きを読む]
  • 手術当日〜手術室で全身麻酔まで〜
  • 7/13(木)、ついに手術当日の朝になりました。 朝は起床時間の6時よりも早く目覚めました。 手術は13時からの予定で、2時間前まで水分摂取可能です。飲みすぎも良くないけど500mlぐらいは飲んでくださいと言われました。 浣腸はないので朝、しっかりトイレに行きお通じを出す。今日は下痢ではなかった。 朝9時から手術について先生から説明があるのでご家族はそれまでに来てくださいということで、母と夫が朝9時前ぐらいに来てく [続きを読む]
  • ついに入院日②
  • 入院当日、前回からのつづきです。 15時に入院してなんだかんだしてたら18時。夕食のお時間です。 この2、3日は食欲なかったけど、他人が作ってくれた食事の為か、モリモリ食べられました。 ちなみに友人が別の病院で栄養士をしているので、参考のために病院食の写真を撮っておいて頼まれていたし、記念にパチリ。 22時以降は絶食です。 次のご飯は術後2日目朝食の流動食。ということは丸2日絶食なのでございます。 食後は特にや [続きを読む]
  • ついに入院日①
  • ついに入院日がやってきました。 15時に病院へ行けばよいので、夫は午前中だけ仕事へ行き、昼から半休を取ってもらいました。 私、実は2〜3日前から、夏バテと緊張からかお腹を下して、食欲もあんまりないし、喉も若干痛く微熱があるんじゃないかという体調でした。 でも熱は測りませんでした。測って熱あったら不安になるので。 ちょうど他の方の体験ブログを見てたら、手術日に体温が38度あって入院までしたのに直前になって手術 [続きを読む]
  • 入院前日まで〜入院準備②〜
  • 入院は7/12(水)の15時です。 ギリギリになって始めた在宅ワークはその前の週の金曜日をラストとしてもらいました。 そういえば入院の為に買ったもので前回書き忘れたものがありました。それは、デカパン 術後、傷に当たらないようにおへそぐらいまであるデカパンがいいとたくさんの方が書かれていたので、私もデカパンを買いに。 私は横切りだからデカパンじゃなくてもいいのかな…と思ったりもしたけど、術後は傷口に大きなガーゼ [続きを読む]
  • 入院前日まで〜入院準備①〜
  • 6月末に術前検査と最後の診察を終えて、いよいよ入院まで2週間あまりとなりました。 前回、術前検査で再検査が必要な場合は電話すると言われていたので、1週間ぐらいは電話が鳴らないか少しドキドキしてました。でもかかって来なかったので大丈夫だったみたいです。ホッ。 手術まで2週間ほど。本当はいよいよか…と緊張するころだと思います。主婦の私は家にいるので尚更です。 しかし、この時期になって突然1年前に辞めた会社の上 [続きを読む]
  • 入院についての説明
  • 前回からの続きです。手術2週間前に最後の診察を終え、看護師さんから入院についての説明がありました。まず、全身麻酔についての問診票。細かい内容は覚えてないけど、今までの病歴やアレルギー、飲んでいる薬等の質問だったような。入院について。病室は個室か大部屋のどちらにしますか?と。これはみんな悩むとこですよね。2年前、夫の祖母がこの病院に入院していたときは6人部屋だった記憶があったから6人は嫌だな…と思ってた [続きを読む]
  • 手術2週間前〜術前検査と最後の診察〜
  • 6月下旬、術前検査と最後の診察です。 まず術前検査をあちこち回って、それが終了してから先生による診察の予定。 今日は手術の詳しい説明があるかと思い、夫にも仕事を休んでもらって同伴してもらってました。 術前検査は、血液検査・検尿・心電図・胸部レントゲン・腹部レントゲンです。 他の方のブログ見てたら肺機能検査もしている病院が多そうだったけど、私の病院はありませんでした。 もちろん今日も緊張でお腹下してます。 [続きを読む]
  • 手術前1か月〜2度目のMRI検査〜
  • ついに来ました! 私の苦手なMRI検査(2度目)です。 前回ほど緊張はしてないけど、やっぱり嫌ですね 朝8時半ぐらいと早い検査時間。水分はとっても良いけど、朝食は食べてはいけません。食べてないけど、いつも通り緊張でお腹を下しました。 そういえば、先日の診察時にMRI前の問診票を看護師さんに説明を受けながら書いて、その際にも閉所恐怖症であることを伝える。 金属のついてない服を着て行ったけど、検査着に着替えてくださ [続きを読む]
  • 6月の診察〜手術に向けてスケジュール決定〜
  • 前回5月の検診で腹部エコーで筋腫の状態を見た結果、全然リュープリンの効果が出てなかったので、リュープリン6回目まで行わず手術ということに。 ということで、6月の検診ではMRIと術前検査、手術日の決定がメインでした。 手術日は7月の3連休前ぐらいが良いと言い、7月13日(木)に手術で前日の15時入院ということになりました。 あと、MRIは手術の1か月前ぐらいがいいとのことだったので、6月中旬。術前検査は手術の2週間ぐらい前 [続きを読む]
  • 5月の診察〜エコーで筋腫が小さくなっているか確認する〜
  • 4月の診察から4週間後、また診察日がやって来ました。 前回の注射後、たまに『これホットフラッシュかな?』という感じのがたまにあったけど、気温も暑くなって来た時期だったので、ただ暑いだけなのかよくわからない程度でした。 注射前は副作用を恐れていたけど、私はあんまり副作用が出ないタイプのようです。 5月の診察も様子を聞かれて終了かと思いきや、腹部エコーで筋腫が小さくなっているか確認することになりました。 ち [続きを読む]
  • 3月の診察〜再検査の結果とリュープリン2回目〜
  • 2月に打った1回目のリュープリン注射後、特に不正出血もなく、ホットフラッシュなどもなく、先生に言われた通り3月も生理がやってきました。 1回目の注射からちょうど4週間後に診察へ行きました。 まず気になる子宮内膜の再検査結果ですが、問題ないレベルに戻っており、先生からも特に気にしなくていいよと言われました。あんまり気にしてなかったけど、ホッとしました。 それ以外に前回からの注射から不正出血や副作用が無かった [続きを読む]
  • 2月の診察〜体調も戻り初リュープリンと再検査〜
  • 1月は体調を崩してしまい延期させてもらったリュープリンと再検査。 体調も戻り、1ヶ月後にまた生理がきちんとやってきたので、今度こそリュープリンを打ってもらう為に2月中旬、診察へ行きました。 今回は一人で病院へ。 よく考えたらこれまで初回の婦人科クリニック以外はいつも誰かに病院まで付いてきてもらっていました。お恥ずかしい でも不安な時は誰かいてくれるだけで安心できるものです。今回のことで、今後家族が病気に [続きを読む]
  • 生理は来たが、体調が絶不調〜初回のリュープリンは延期〜
  • 前回の診察まで不正出血が続いていたので、プラノバールという薬を飲んで2週間。 薬を飲み始めて不正出血はすぐ止まり、薬を飲み終わって本当に4〜5日で予定通り生理がきました。 が! もともとたまに感じる症状があったのですが、その症状がひどくなって体調絶不調。実はちょうど婦人科の診察日の前日から体調不良になり、朝になってもよくならずむしろひどくなり、婦人科へはなんとか行ったのですが、訳を話して初回のリュープリ [続きを読む]
  • 2度目の診察〜不正出血が止まらない〜
  • 前回の診察でリュープリンを何度か打ってから手術と決まったものの、リュープリン注射は生理中に打つ必要があるようで、不正出血が続いてまともな生理が来てなかった私はリュープリンを打つタイミングが計れないでいました。 前回とりあえず2週間後にまた診察に来てくださいとのことだったので12月下旬、今度は夫と診察へ行きました。 夫も先生の話を聞いておいたほうが良いかなと思ったので年末の仕事納めの日に休みを取ってもら [続きを読む]