管理人さん さん プロフィール

  •  
管理人さんさん: となりの創価さん
ハンドル名管理人さん さん
ブログタイトルとなりの創価さん
ブログURLhttps://myneighborsoka.wordpress.com
サイト紹介文親しい人が創価学会員だったのをきっかけに、創価について調査、研究することにしました。ゆるい感じです。
自由文「友だちのことをきちんと知る」のが目的なので、いわゆる創価への批判や、いわゆる有用性のゴリ押しというのは一切しません。ご安心ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 7日(平均15.0回/週) - 参加 2017/08/05 00:53

管理人さん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 創価学会の文化会館②
  • こんばんは。続きです。広い和室に通された後、続々と「厳選された」「信頼できる」創価学会の方が来ました。つまり私以外に6人、学会員の方がこの部屋にいることになります。まずNさんを通して私の紹介と、6人の方の名前などをざっとしまして、その後、仏壇の隣に謎にある大きな液晶テレビの方を向いて、「じゃあ最初にこれを見てもらいましょうか」と、15分程度の動画を見せてもらいました。動画の内容は、SGI(Souka Gakkai Inte [続きを読む]
  • 創価学会の文化会館①
  • こんばんは。今日は何について話そうか、と考えましたが、やはりここ最近で一番強烈だったことについて語ろうと思います。創価学会は、各地に集会所のようなものを持っています。例えば、「創価学会◯◯◯文化会館」というような施設名がついており、◯◯◯には新宿とか中央とかいったような地名などが入ります。中には和室や給湯室があり、学会員たちが集団でお題目をあげたり、座談会が開かれたりします。いわば、田舎で言うとこ [続きを読む]
  • 創価学会の文化会館①
  • こんばんは。今日は何について話そうか、と考えましたが、やはりここ最近で一番強烈だったことについて語ろうと思います。創価学会は、各地に集会所のようなものを持っています。例えば、「創価学会◯◯◯文化会館」というような施設名がついており、◯◯◯には新宿とか中央とかいったような地名などが入ります。中には和室や給湯室があり、学会員たちが集団でお題目をあげたり、座談会が開かれたりします。いわば、田舎で言うとこ [続きを読む]
  • もう利害しか見えない
  • 都議選がね、結構前にあったと思うのですが、その時の友人(例によってNさん)のはしゃぎっぷりときたらなかったですね。結局、東京ではやはり小池百合子都知事の勢力が強く、「都民ファーストの会」が55議席を獲得してトップを独走。小池さんを支持する勢力として23議席を獲得した公明党やその他の小さな勢力と合わせると、79議席もあることになります。そして、確か反小池勢力の自民党は公明党と同じ23議席、共産党は18議席です。 [続きを読む]
  • 透明な木に気がついた②
  • おはようございます。前の続きです。友人の創価学会というアイデンティティを一瞬からかってしまい、反省した管理人は友人に謝ることに。筋は通した。がしかし、それはカオスへの第1章に過ぎないのでした。なぜなら、この出来事は自分にとって「宗教を受け入れ、平等に扱うぞ」という表明とも言えることだったのですが、それを機に一気に宗教の方が私に近づいてきたからです。創価学会の場合で言えば勧誘に勧誘を重ねられついに入 [続きを読む]
  • 「ひかる」という文字について
  • ちょっと聞きたいんですけど、「光」とか「ひかり」「ひかる」という字に、創価学会では何か特別な意味でもあるんですか?縁起がいいから皆が使う文字というか。ここでは「管理人」としか名乗っていない私にもきちんと現実世界での名前はありまして、漢字一文字でなにやら華やかな意味合いの名前がついています。私はその名前がずっと嫌いで、自分に合っていないという気がしていたので、もし名前を変えられるなら「ひかる」がいい [続きを読む]
  • 勧誘 (管理人の場合)
  • こんにちは。管理人です。私は結構、好奇心だけでどこまでも行ってしまうところがあるので、例によって友人の話もふむふむと最後まで聞いてしまうし、創価大学にまで足を運んでしまったし、他の人から見れば「あんた…もうその辺でやめときな」という感じでしょうか。その気持ち、わかります。私はNさんとばっかり話してるので他の創価学会員の人がどう考え、どう行動しているかとかいうのを知らないんですけど(ぜひ知りたい。サン [続きを読む]
  • コメント返信
  • こんにちは。先日した投稿で、コメント機能を外すのを忘れてしまったんですけど、そうしたらこんなご意見を頂けましたので紹介します(紹介されるの嫌だったという場合はすぐにご連絡してくださいませ)。****立ち止まって気持ちの整理しましょう。勢いで入るものではありません。幸せになるために、希望を見つけるための信仰です。負担に感じるなら、必要なければ止めればいいのですまたの機会にすれば良いじゃないですか創価学 [続きを読む]
  • 今の気持ち
  • こんばんは。ちょっとここまでの経緯を全て省いて説明しますと、実は私は次の8月24日に創価学会に入会することになってしまうのかと思われます。なぜなら紆余曲折あってそういう約束になってしまったからです。はっきり自分の意思を言わない私も悪いんですが。私個人は「自分の人生に創価学会は必要ない」としか思えません。しかし、必要ないとこんなにも明白にわかっているのに、ズルズルとこんな状況に自分でしてしまったのには [続きを読む]
  • 今の気持ち
  • こんばんは。ちょっとここまでの経緯を全て省いて説明しますと、実は私は次の8月24日に創価学会に入会することになってしまうのかと思われます。なぜなら紆余曲折あってそういう約束になってしまったからです。はっきり自分の意思を言わない私も悪いんですが。私個人は「自分の人生に創価学会は必要ない」としか思えません。しかし、必要ないとこんなにも明白にわかっているのに、ズルズルとこんな状況に自分でしてしまったのには [続きを読む]
  • 透明な木に気がついた①
  • こんばんは。管理人です。ここ数ヶ月の強烈すぎる経験の数々のせいで、言いたいことが本当にたくさん溜まっていたのですが、いかんせんその全てを非学会員の友人や両親に話すとほぼ確実に生活を心配されるので、このブログを開設してよかったです。今、親の敵のように文章を書いています。親の敵のように。創価学会について考える機会が半年前に比べると100倍くらい長くなってしまった私ですが、今日は「なぜそんなことになってし [続きを読む]
  • 創価大学に行ってきた話①
  • 2017年の6月14日あたりに、八王子にある創価大学に行ってきました。私が「他の人の大学って興味あるなあ。行ってみたいかもなあ」と言ったので、学会員の友人のうちのひとり…Nさんが案内してくれることになりました。ちなみに、私はこの時点ではWikipediaで読んだ情報しか知らないため、何を見ても「…?」だったし、何もためになることが書けませんが、感想ならお伝えできると思うのでそれをつらつら書くことにします。総武中央 [続きを読む]
  • 「とな創」の立ち位置
  • 当サイトのスタンスや立ち位置について説明したいと思います。学会員、元学会員、またはその身内の方々がご自身の体験談を語るブログは既にたくさん存在しています。例えばこちら。「静かに創価学会を去るために」このサイトには、いろんなきっかけがあって創価学会から退会するにいたった方々の体験談が膨大に寄せられており、たいへん参考になります。時間がある限り全部読もうと思ってます。元創価学会職員3名のブログ元創価学 [続きを読む]
  • 「とな創」の管理人
  • こんにちは。管理人です。名前は特に考えてないです。好きなものは豆乳鍋です。揚げ出し豆腐は正義です。お豆腐が好きです。好きな食べ物とかあんまり役に立たない情報は置いておいて、私が興味のある分野や少しは勉強したことのある分野について書きたいと思います。私はメディアやジャーナリズム、コミュニケーションを扱う学科で勉強していました。具体的に言えば、メディア史や、放送、出版、新聞、広告、統計、時事問題、国際 [続きを読む]
  • 「とな創」の決まり
  • 一応、ここは「めっっっっっっっちゃゆるゆるな宗教研究」のページなんですが、扱っているものが扱っているものなので、決まりを作りたいと思います。①偏見で他人を攻撃しない。これはもう当然のことです。むしろ、偏見を捨てるために私はこのサイトを作りました。私も日々内省を心がけますが、読んでいる人たちにも気をつけてほしい箇所です。②インターネット上で意見を交わさない。素性の知れない人物と意見交換するつもりは今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …