生きにくいったらありゃしない さん プロフィール

  •  
生きにくいったらありゃしないさん: 生きにくいったらありゃしない
ハンドル名生きにくいったらありゃしない さん
ブログタイトル生きにくいったらありゃしない
ブログURLhttps://ikinikuina.muragon.com/
サイト紹介文広汎性発達障害とわかってから、あの時の行動はそうだったのか! この考え方は障害だったのか! などとい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 15日(平均7.9回/週) - 参加 2017/08/05 17:36

生きにくいったらありゃしない さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 独特な感じ方をするとは?
  •  広汎性発達障害の特性に独特な感じ方をするというものがあります。しかし、当事者としては何が独特に感じているのかはわからないわけです。    例えば映画を友達と観るとします。映画館で観終わった後、ここがよかった、あそこがよかったという話になりますが面白いと感じるところは一緒なのです。独特な感想をもっているわけでもなく普通に面白かったねで解散します。  ですが、ここからが私の独特なところなのか本当に好 [続きを読む]
  • 感謝です!
  •  アクセスが500人を超えました!本当にありがとうございます。いつも私の愚痴のようなブログにアクセスしていただいて感謝の言葉しかありません。  毎回明るくといいながら結局暗い話になってしまって申し訳ありません、テーマ的になかなか明るい話にもっていけないんだなって書いてて思いました。  まだ初めて2週間しか経っていないのでいまいちコメントのルールとかがわからないです。このブログいいなって思っても登録 [続きを読む]
  • ルールを頑なに守る
  •  『決まりを守りたがる、融通がきかない』という広汎性発達障害の特性を今日は話し行きます。前回までの記事を読んでいただけるとわかるかもしれませんが私はルールを守るのが大好きです。  これはこだわりといっても差し支えないくらい私の特徴です。私は男なのですが、学校で社会では自分のことを『私』を使いなさいって言われてから自分のことを『私』といいます。  デイケアという場所で社会復帰を目指していた時も冷蔵庫 [続きを読む]
  • 変な日本語
  •  今日から仕事が始めったのですが、いきなりへこまされる出来事がありました……言葉の使い方がおかしいという指摘です。  昔からなるべく相手を怒らせないように丁寧な言葉を心がけているのですが、今日あったのはこんなやり取りでした。 「この仕事が終わったので、車を動かしてもらえませんか?」 「動かさなければいけないに何変なことを聞いているんだ? 嫌だって言われたらどうするんだ」  言いたいことはわかります [続きを読む]
  • 夏休みの終わり
  •  そういえば詳しくは書いてない気がする仕事についてです。私は就労移行支援事業所に通ったあと、障害者求人で車関係の仕事に就いています。  もうすぐ一年になるのですが、体調を少し崩すことが多いので安定してるとは言いにくいかもしれません。精神的に脆いみたいで少し強く言われただけで行きたくなくなるのか、頭が痛くなったり胸が苦しくなったりと病院にいくと治る症状がでてきます。  仮病とも思われるでしょうが、実 [続きを読む]
  • 障害の個性
  •  広汎性発達障害だからといってすべての人が同じような特性があるわけではありません。個性と同じで100人いれば100人違うと私は思います、人には流されないという特性があります。  しかしマイペースという言葉であってるのかわかりませんが、私は人には流されやすいです。食事するときも周りの意見を優先しますし、周りの意見を優先する癖があります。  『空気を読めないからこそ、空気を読んで行動する』という気持ち [続きを読む]
  • ニュアンス
  •  言葉にはニュアンスというものがあります。本当はこうして欲しいけど気を遣って大丈夫といったり、怒ってないのに怒ってるような発言をして発破をかけるなどがあると思います。  これが私にはわかりにくいのです。ちょっと怒鳴られただけで委縮してしまって動揺しすぎて仕事に支障が出たり、できればやっといて言われたから後でやろうと思ったら、やってって言ったのにと注意される。  冗談がわからないという特徴も発達障害 [続きを読む]
  • 臨機応変とは
  •  昔私は予定通りが好きで、遅刻は連絡なしにはしたことないし、予定通りに動けないとイライラしてバスや電車の遅延が嫌いでした。なので自転車で遠くまで行けるようにしたり、どこか行きたくても一人で出かけるようにしていました。  こういうところが友達ができなくても寂しいと思わないという特徴につながるのかもしれませんね。相手の遅刻には厳しかったのでw  そこで本題ですが、臨機応変な対応ができない。これが発達障 [続きを読む]
  • 動物美術館
  •  今日は母と車いすの弟と一緒に茅ヶ崎美術館でやってる動物美術館にいってきました。弟に絵を教えてくれた肥沼先生という方が展覧会にでるということで、行ってきたのですが楽しかったです!  車で行ったんですが、迷って迷って何とかたどり着きました、一方通行が多すぎるのとカーナビが仕事をしてくれなかったのが原因ですw  なんでも美術館側も困っている道をグーグルが紹介しているという話らしいです……そんなことある [続きを読む]
  • 友達にお願いして
  •  プロフィール画像を書いてもらいました! 画像にあるのは私が考えている小説のキャラでマスコット的なキャラクターになっています。   昔から世界を想像するのは好きなのですが、妄想だけが膨らんでなかなか文章にできていない作品ですw  いつか形にしたいし、せっかく描いてもらったので初めて写真を載せてみます。イメージ通りで感謝するばかりです  さてとこの休日は映画を見たり、友達と遊んだりしていますね。こん [続きを読む]
  • 思考の癖をどう直すか
  •  発達障害関係なく誰にでも思考の癖があって、それを直したいと思っても難しいと思います。私も自分で方法をみつけたわけではなく主治医や相談できる人と話して見つけた方法なので、自慢をもって紹介できるわけではないですがw  こんなに勿体つけてますが、やっていることは簡単なことで日記をつけることです。ですが、忘れやすいことを毎日書くための日記をつけています。  例えば、私は何かをするときにやりたいことが先行 [続きを読む]
  • 私は悪くない
  •  私は昔からこの言葉を使うことが多いです。どういうときに使うかというと、前の記事に書いた私が同学年のあまり面識のない女の子をさんをつけずに呼んでトラブルになったとき、私は悪くないってよく言ってました。  友達でもない、しかも女の子を呼び捨てにするということがいけないのかって話にもなりますが、よくは思われない方が多いと思います。  私も今になって振り返ると問題があったのだと感じますが、当時はなぜ怒ら [続きを読む]
  • 趣味について
  •  今日は好きなゲームについて話させていただきます。 何年も続けているシリーズはモンスターハンターですかね、2からずっとやっています。ネットプレイをやりたいのですが、迷惑かけないようにとか武器で吹っ飛ば差ないようにとか考える考えすぎの性格のせいで仲間内でしかできません。  ゲームにまでなぜ気を使わなかけばいけないのかって思いますが、そこが私のめんどくさい性格! つきあっていくしかありませんw  あと [続きを読む]
  • 呼び方
  •  今日は私が子供のころ全然できなかった呼び方について話したいと思います。特性ごとに書くのが難しいといきなり挫折したので困ったこと少しずつ自分の言葉で書きたいと思います。  同学年の子を○○君、○○ちゃん、○○さんと呼ぶ使いかたがわからなかったです。言ってる意味が分からない人がほとんどかもしれませんが、誰をさんづけで誰をちゃん付けで呼べばいいのかわからないのです。  そういうのは教わらないものじゃな [続きを読む]
  • まずは私が感じる社会性の特性
  •  社会性の特性は人のうまく交流ができないという特徴があると昨日書かせていただきました。しかしそんな人は割と多いし、引きこもったり数をこなしていないから慣れないだけなのでは? と言われればそうかもって思えます。    ですが、はっきりと言わせてもらいます! 私も頑張って交流を深めようと努力しているのです。なのに何故か人が離れているいくのです。  さてここで当時の私の気持ちを振り返ったところで問題を発 [続きを読む]
  • 広汎性発達障害とは何か
  •  さて前回の記事で広汎性発達障害と診断されましたとは言われてもなにそれ? という人が多いはずです。テレビでちょこっと特集されたり、芸能人であの人が発達障害らしいなどという話を私も聞いたことがあります。  どんな障害なのか簡単に説明します。広汎性発達障害と今では自閉症スペクトラム障害といわれている自閉症とかアスペルガー症候群、広汎性発達障害といったコミュニケーション能力の障害ををまとめた中にはいって [続きを読む]
  • 初めまして!
  •  空と申します。これからよろしくお願いします  さて自己紹介でいきなりこの話をするのはどうかと思いますが、このことをを話すために始めたブログですので興味ある人が見てくれたらなって思います。    私は医療系の学校に通っているときにパニックを起こして精神科に通って所、広汎性発達障害と診断されました。なのですが自分の診断名を知ったのはごく最近でして……もっと早く知りたかった! そんな思いをつづるブログ [続きを読む]
  • 過去の記事 …