とまと船 さん プロフィール

  •  
とまと船さん: とまと船
ハンドル名とまと船 さん
ブログタイトルとまと船
ブログURLhttp://tomatobune12341.hatenablog.com/
サイト紹介文政治経済、ゲーム、ITなど、興味のあることを自分の視点から書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 13日(平均25.3回/週) - 参加 2017/08/06 19:38

とまと船 さんのブログ記事

  • 左右の言論の拠り所について・考2
  • 前回に続いて、右寄りの言論と、左寄りの言論について考えました。このエントリでは、右寄り:現政権寄り、反野党左寄り:野党寄り、反・現政権と、ざっくり括っておきます。前回記事は、こちら↓です。tomatobune12341.hatenablog.com前回、大雑把に次の4種類の層があるのでは、という話をしました。外国も日本政府も同程度に危険で、対処が必要であると考える層外国は危険で対処が必要だが、日本政府はそれほど危険でないと考 [続きを読む]
  • 左右の言論の拠り所について・考
  • 右寄りの言論と、左寄りの言論について考えました。右と左の定義があいまいになるとややこしいので、このエントリでは、右寄り:現政権寄り、反野党左寄り:野党寄り、反・現政権と、ざっくり括っておきます。右寄りの人は、「外国の脅威が迫っている。対処するために国内は我慢しろ」左寄りの人は、「今の日本政府が危険だ。外国の脅威を理由に暴走させてはいかん」ということを、それぞれ、仰っていることが多いように感じま [続きを読む]
  • 中国の格差問題についてメモ:農村戸籍と都市戸籍
  • 最近、↓の本で地理の勉強をしています。今更な感じですが、結構新鮮な発見もあって楽しいです。もういちど読む山川地理作者: 田邉裕出版社/メーカー: 山川出版社発売日: 2012/05/01メディア: 単行本 : 5回この商品を含むブログ (4件) を見るで、一つびっくらこいたのが、中国の戸籍制度についてです。引用しますと、中国は1952年以来、戸籍制度によって都市と農村の住民を峻別している。それは、城壁より乗り越える [続きを読む]
  • 耳の穴がかゆい問題:現在進行形
  • 耳の穴がとにかく痒くて、休みを利用して耳鼻科にいきましたら、「外耳炎」とのことでした。耳掻きって、非常によろしくないそうです。「痒い痒い」と、血が出るほど掻きまくっていたらこうなりました。木製の耳かきです。綿棒も良くないみたいです。実は初めてではないんです。3〜4回再発しています。耳鼻科に行くと、「耳穴吸引」+「抗生物質」+「点耳薬」で楽になるんですが、治って数カ月して、ついつい耳の穴を掻いてし [続きを読む]
  • 瞑想と悟りについての個人的見解
  • いきなりオカルト!まあ夏でございますので、いいじゃあありませんか。私がフォローさせていただいている方の下記記事を拝見しまして、触発されました。このオカルト分野、すごい興味があります。怖いもの見たさがほとんどですが。meshigakuitai.hatenablog.jp今回は、瞑想とは何か(わかりません)、悟りとは何か(わかりません)、悟りに至るまでに入りうる「魔境」とは何か(わかりません)について、書いていきたいと思い [続きを読む]
  • ドラクエ11 楽しい
  • 楽しいです。画像は、プチャラオ村の救世主になったときのものです。ドラクエは1〜7までやって、7が長すぎてくたびれたので、そこから手を出さずじまいだったのです。今11をやっていますが、楽しいですね。前情報やプレイ配信を断続的に見る限り、「う〜ん、いまいちか?」と思っていたのですが、衝動で買ってよかったです。何が良いかというと、ゲームバランスストーリーかなあ、と思っています。システムも良いと思ってま [続きを読む]
  • いのちをだいじに、もっと言うと、自由意志をだいじに
  • 「命、命」と叫んだ、ここ数回のエントリですが、さらに良く考えると、私は自由意志が大切と思っているのだと気づきました。自由意志を束縛されるのが嫌です。これが一番嫌ですね。「命あっての物種(ものだね)」という言葉がある通り、まず命がないと色々できません。命を保った上で、さらに自由意志を発することを望んでいるのです。自由意志に基づいて、好きなことをやり、好きなことを言いたい。好きなように表現したい。私は [続きを読む]
  • 命を維持するための社会か、社会を維持するための命か
  • 命と自殺について考えていると、「命(人)を維持するための社会か、 社会を維持するための命(人)か」という問いにぶち当たりました。哲学ですかね。哲学書なんて読まないんですが、ひょっとしたら、昔から議論された、手垢の付いたテーマなのかもしれませんね。人は社会がないと生きるのが困難です。どれだけ肉体がタフで、頭脳が冴えていても、ジャングルに身一つで挑めばサルにも勝てない。数週間生き延びれば良いという [続きを読む]
  • 命の上に来るもの
  • 過去記事で、「意に沿わない命令を下し、自分を死地に放り出す上官を撃てるか」みたいなことを書きました。読み返すと分かりづらい。。。どうしてたびたび、こういうテーマを書こうとするか、自分に問うてみると、「自殺問題」という単語が浮かびました。といっても、自殺をする自由の是非を議論したいのではなくて、「自殺するほどつらい状況に追い込まれる、その原因を消し去りたい」と思っているのです。これもエゴなのか [続きを読む]
  • くそガキ先生、実家に帰る
  • 実家に帰ってまいりました。恥ずかしながら、再び実家から戻って参りました。親というのはやっぱり、特別な存在なんだなあと思いました。若い時から、なんとなく、親の期待を満たし、超えることにこだわっていたんですね。例えば今、学生時代よりは少し太っているんですけれど、親から「少しやせなさい身体によいものを食べなさいもっと運動をした方がよい」とか言われるとカチンとくるところがありました。冷静に考えれば、別 [続きを読む]
  • 真面目な人は、精神鍛錬系の場から逃げた方がいい
  • いま話題の「製薬会社の研修」のニュースを見ました。www.buzzfeed.comその中で、Aさんの「吃音」や「過去のいじめ」が話題になった。講師から過去の悩みを吐露するよう強く求められた上で、Aさんはこうした話をさせられていたという。リンク先のニュースより引用仮に、国家権力から上記のような吐露を「強く求められた」場合は、憲法違反になると思っています。19条の思想・良心の自由に関わります。ご参考↓日本国憲法(国民の [続きを読む]
  • どうしても書きたくなった「戦争」のこと
  • 戦争について、いま話題のツイートを読みました。#報道特集桂歌丸さん「戦争を知らない政治家が戦争に触れるなと言いたい。あるいは戦争を知らなかったら戦争をもっと研究しろと。戦争はいいものなのか悪いものなのかきっちり判断をしろと言いたい。上辺だけで喋ってるからおかしくなる。いいものと思ってる政治家だったら我々は絶対に選ばない」 pic.twitter.com/4go39w9eLC― Tad (@CybershotTad) 2017年8月5日↑歌丸師匠も仲代 [続きを読む]
  • ひぐらしの鳴き声がすきです
  • おうちの近くで、ヒグラシが鳴く季節になりました。「ひぐらし」と打ったら、予測変換で「ひぐらしのなく頃に」が出てくるってすごいですね。私はそのゲームをやったことがないですが、有名なのは知っています。すっかり日が落ちて、涼しげな林の写真を撮って此処に載せたいのですが、スマホ写真には位置情報が入る(?)らしいので、いやどす(^^)お盆休みには実家に戻りますので、しばし更新頻度が下がるかもしれません。暑 [続きを読む]
  • [ちょっとコワい話]真偽不明のゴシップ「陰謀論」
  • 今週のお題「ちょっとコワい話」です。前回の記事で、「人類はマインドコントロールされている」という個人的な陰謀論を書きました。一部の人は「お金」を拝むようになり、上下関係という幻想に包まれていると。今回は、ネットにある怖いうわさをピックアップして紹介しようと思います。tomatobune12341.hatenablog.comマジで怖いです!閲覧注意かも。株主の株主の、そのまた株主を辿ると、最後に「悪魔崇拝」?!オカルト界隈 [続きを読む]
  • 人類の心を蝕む2大マインドコントロール
  • おそらく人類全体が虜になっているマインドコントロールは次の2つであろうと思います。「お金」そのものに価値がある。人間に上下がある。下位の人間は上位の人間を敬うべきだが、上位の人間は下位の人間をぞんざいに扱ってもよい。「お金」は便利ツールであって、本来、それ自体に価値はなく、それを使って交換する対象に価値があるというのが私の考えです。しかし、ある一部の人々はお金を拝むようになりました。たとえ使う目的 [続きを読む]
  • 私が考える「偉い人」とは?
  • 前回の記事で、会社で「エライ」とされている立場の人は、別に偉くはないと思う。という話をしました。tomatobune12341.hatenablog.com今回は、「じゃあ、どういう人が偉いと思うか?」について自分に問うてみようと思います。まず、「偉い」という日本語の定義に戻ってみます。えら・い【偉い/豪い】1 普通よりも優れているさま。 ア 社会的地位や身分などが高い。「会社の―・い人」 イ 人間として、りっぱです [続きを読む]
  • 平社員が「エライ人」について考えました
  • どうもです。にほんブログ村の登録をして、バナーを貼り付けたら「平社員」という看板がでました!そうです。平社員です。平社員最高です!で、平社員を○○年やってきて、「日本の会社の『エライ人』ってどんなんだろう?」と、考えたことを書いてみようと思います。もちろん「エライ人」も色々いらっしゃいます。私が関わって来た方々は、みな素晴らしい上司でした。しかしニュースなどを通じて、世の中を見渡し [続きを読む]
  • 「ドラクエ作曲者による『稲田朋美の歌』」・考察
  • 私、いまドラゴンクエスト11(PS4版)やってます。ちょっと前にツイッターで、「3Dキャラの輪郭線が濃すぎる…云々」個人的には、3Dレンダリングを、あえてマンガっぽいタッチ(トゥーンレンダリング?)にするなら、いっそマンガを読みたいという感覚かな?いやいや、トゥーンレンダリング自体がうんぬんというよりは、最新ドラクエのキャラ輪郭の線が、太く感じてしまうというかなんというか。。― とまと船 (@tomatobune123 [続きを読む]
  • AIの動作保証を考える
  • どうするんでしょうかねえ。ほんとに。news.livedoor.com真っ当な企業であれば、どんなソフトウェアを世に出すにしても、動作保証をするはずなんですよね。機能を仕様書にまとめ、仕様書のとおりに動作するのか、想定外の異常なデータが入力された場合、システムに致命的な影響を与えないか、とか。考えうる代表的なサンプルを使って、正常データが入力されたケース、異常データが入力されたケース、ギリギリ境界ラインのよ [続きを読む]
  • [専門外の人向け]プログラミングの初歩的な話 #2
  • 難しいプログラミングの記事が多いので、私は専門外の人向けに、初歩的な話を書いてみようと思います。tomatobune12341.hatenablog.com↑の2記事目です。つづけて読めば、話がつながる???3.「もし、雨が降ってたら、傘を開け!」条件を指定して、命令を分岐させることができます。「 もし、〜ならば、○○せよ! 〜でなければ、××せよ!」という風に、与えた条件に応じて命令を変えることができます。単純な「AI [続きを読む]
  • 国民は「謎外交」の意図を忖度する必要ないよね
  • 日本は民主主義国家だから。全体主義統制国家じゃないから。政府や政治家が「偉いから」税金を払ってるわけじゃなくて、「国民の代表として国の仕事をするから」税金を払ってるわけだから。わけの分からん遠い海外への億円兆円単位の支出とか、1965年の日韓条約で、日本は韓国に無償供与3億ドル(当時1ドル360円)出していて、対日請求権はこれで解決って合意したのに、また10億円のお代わりをあげたこと、それでも韓国はゴネてく [続きを読む]
  • ブギーマン
  • ブギーマン作詞:とまと船夜の帳が下りたころ煤けた男がやってくるあの空の 月明りでみごとなニセガネ光らせて赤い帽子が行ったり来たり見えない世界を経由して「そこ」に来る おとなたちのポッケにこっそり金貨を2枚ああ、ブギーマンブギーマンぬか喜びのイリュージョンウマイ話のその中に奴の金貨が潜んでる待っている月明りを! [続きを読む]