SHIN さん プロフィール

  •  
SHINさん: スマホ アプリ 情報館
ハンドル名SHIN さん
ブログタイトルスマホ アプリ 情報館
ブログURLhttps://eeka243safe.blogspot.jp/
サイト紹介文スマートフォンやアプリ・I-PHONEなどのニュースや情報を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 5日(平均60.2回/週) - 参加 2017/08/07 14:16

SHIN さんのブログ記事

  • 日本版モバイク
  •  バイクシェアプラットフォームを手がける中国のofo(オッフォ)とソフトバンク コマース&サービス(ソフトバンク C&S)は、日本国内での事業展開で協業し、9月以降、東京と大阪からサービスを開始する予定と発表した。 日本での大規模なサービス展開のため、今後ofoとソフトバンク C&Sは独占的協業を計画。ソフトバンク C&Sは、日本でのofoの拠点網の企画・開発やマーケティングを担当する予定。自転車の種類やサービスの利用 [続きを読む]
  • eRemote proが家を操作する
  • リンクジャパンは、スマートフォンアプリから操作する学習リモコン「eRemote pro」を12月に発売する。電流センサーを内蔵し、稼働状況を可視化する機能を備える。 「eRemote pro」は、Wi-Fiと赤外線リモコンの機能を搭載し、スマートフォンのアプリから家電を操作できる学習リモコン。コンセントに直挿し、家電のコンセントプラグを接続できる形状で、電流計としても機能する。 アプリ上からコンセントで接続した家電の稼働状況 [続きを読む]
  •  車が喋る・話す ペッパーになる
  • 2016年・・・ソフトバンクは、本田技研工業(ホンダ)のヒトとクルマの親和性を高める取り組みに協力し、クラウドAIの技術「感情エンジン」を活用した共同研究を開始すると発表した。 今回の共同研究では、音声会話や自動車の各種のセンサーの情報から、自動車側が運転者の感情を推定したり、自動車が自らの感情を持ち運転者とコミュニケーションを図ったりすることが試みられる。 これにより、運転者は、自動車を友人や相棒のよ [続きを読む]
  • Pokémon GO STADIUM
  •  アメリカでは、早速、2017年7月、米シカゴで開催された世界初の公式イベント「Pokémon GO Fest」が開かれました。初めて“伝説のポケモン”と呼ばれる、レアかつ強力なポケモンが登場しました。ナイアンティックとポケモン社が提供するスマートフォンゲーム「Pokémon GO」を題材にした、日本初の公式イベント「Pokémon GO STADIUM」が8月14日18時〜21時、神奈川県横浜市の横浜スタジアムで開催される。 参加できるユーザー・ [続きを読む]
  • 通信技術 一般人にもたらすものとは?
  • スマートフォンを活用した小型船舶の事故防止 我が国の周辺では、毎年2,000隻以上の船舶事故が発生しており、そのうち7割以上を占める小型船舶の安全対策が喫緊の課題となっています。 近年、民間企業や商船高等専門学校において、他船の接近を警告するなどして船舶事故を防止するためのスマートフォンアプリが開発されています。急速に普及が進むスマートフォンを活用すれば、新たな装置を設置する費用負担が小さいこともあり、 [続きを読む]
  • 人工知能とスマホ 成長 著しい
  •  スマホやタブレットに搭載されているパーソナルアシスタント機能・・・2015年ごろから、スマートフォンやタブレットに人工知能を搭載する動きが出てきていましたが、その機能は同様なものか? 例として、料理をしている最中に、レシピを確認したいとき、手が汚れていて、スマートフォンに触れないときなど、Siriでは「Hey, Siri!」、Google Nowでは「OK Google」と呼びかけるだけで、スリープ状態から端末が復帰して、レシピを検 [続きを読む]
  • 人工知能 凄すぎる スマートフォンに搭載
  •  グーグル日本法人は29日、アンドロイドOSを搭載したスマートフォン向けに、音声で質問するとさまざまな操作をしてくれる会話型AI(人工知能)「グーグル・アシスタント」日本語版の提供を同日から始めた、と発表した。 アシスタント日本語版はこれまで、グーグルのメッセージングアプリ「Allo」内で使えたが、今回、スマホ市場でアップルのiPhone(アイフォーン)と双璧をなすアンドロイドOSのスマホに標準搭 [続きを読む]
  • 中国 IT業界が熱い!
  • シャオミ小米科技(Xiaomi)中華人民共和国北京市に本社を置く総合家電メーカーで、2010年4月6日に雷軍によって設立された。スマートフォンメーカーとして創業し、2011年8月16日に北京にて、初代小米手機を発表した。WIKI雷軍(らい・ぐん、レイ・ジュン)プロフィール出生: 1969年12月16日(47歳)出身地: 中華人民共和国 湖北省、仙桃市職業: 小米科技会長兼CEO1969年 12月16日湖北省仙桃市に生まれる。1987年 沔陽中学(現湖 [続きを読む]
  • I-PHONE 凋落 原因 
  • iPhoneは世界的に大成功をおさめました。しかしながら、2011年の人口知能AIの"SIRI"から進化がほとんどなく、徐々にその地位も危ぶまれて行きました。 2017年の最近のデーターでは、中国のスマートフォンの「ファーウェイ(華為技術)」の成長におされ、現在はアップルと同じレベルシェアレベルを確保しています。 アップルは、出荷台数は、2%ほどの成長でしかありませんでしたが、「ファーウェイ(華為技術)」は、その10倍近 [続きを読む]
  • Galaxy S8 Active Samsung
  • Galaxy S8 Active Galaxy S8 Activeは、5.8インチのディスプレイ、1200万画素の背面カメラ、800万画素の前面カメラなど、標準的なGalaxy S8と同じ仕様を備える。Galaxy S8 Activeの改良点の1つは、バッテリ容量が3000mAhから4000mAhに増加していることだ。 当然ながら、サムスンがS8シリーズで初めて発表した「Infinity Display」は搭載されないが、その代わりに乱暴な扱いに耐える端末となっている。 Galaxy S8 Activeは、8日 [続きを読む]
  • スマホ破産?
  •  日本のスマートフォン普及率・・・ 日本の従来型の携帯電話(ガラケー)の性能が良すぎたせいか、どうしても、スマートフォンの普及率が低くなってしまっています。しかも、現在もガラケーは進化し続けているのでスマートフォンの普及率がなかなか向上しません。 それでも、10代〜50代までのスマートフォン普及率は、ガラケーよりも上です。しかしながら、40代50代は、40%近くガラケーを使っています。このほかにも、スマートフ [続きを読む]
  • IOT アプリ Waffle
  •  WaffleはAndroidアプリエンジニア向けのプロトタイピングボードです。 AndroidアプリからGroveセンサーの値を取ることができ、Android開発者は通常のアプリ開発の要領でIoT入門することができます。 対象者は、「AndroidアプリエンジニアでIoTや電子工作をやってみたいけれど、きっかけが無くてチャレンジ出来ていない」、「何から始めればいいか分からない」といった方です。Micro-USB端子が実装されており、端子の対応するAnd [続きを読む]
  • スマートホーム 東電がホームIoT「TEPCOスマートホーム」提供開始
  • 環境に対して、やさしい次世代型の住宅をいいます。太陽光発電による料金削減などが、その一例です。特徴としては、Home Energy Management System(家庭用エネルギー管理システム)といい、住宅の、水道や電力・ガスなどの使用量を把握し、管理することができるようになります。元来は、スマートハウスの目的は、エネルギーの使用量を削減し、環境にやさしい生活スタイルを実践することが目的です。 メリットとして、リアルタイ [続きを読む]
  • かんたんケータイ
  •  au(KDDI、沖縄セルラー)は、4G LTE対応のフィーチャーフォン「MARVERA KYF35」と「かんたんケータイ KYF36」を8月10日に発売する。「MARVERA KYF35」(左)と「かんたんケータイ KYF36」 「MARVERA KYF35」の価格は4万3200円(税込、以下同)。毎月割は総額1万6200円(新規契約、機種変更、MNP転入のいずれも同額)。実質負担額は2万7000円となる。シニア向けの「かんたんケータイ KYF36」の価格は3万7800円。毎月割は総額2万 [続きを読む]
  • AQUOS R
  • シャープは、Androidスマートフォン「AQUOS R」向けの純正保護ケース「AQUOS Frosted Cover for AQUOS R」を、量販店にて8月8日に発売する。オープン価格だが、「au +1 collection」での販売価格(税抜4600円)と同程度となる見込み。 「AQUOS Frosted Cover for AQUOS R」は、曇りガラスのようなフリップカバーが特徴のAQUOS R用の保護ケース。プライバシーを守りながら通知をチェックできるケースとして開発された。マーキュリ [続きを読む]
  • 通信速度 速報 スマホ 2017年8月
  • 通信速度 ランキング1位:UQ mobile2位:楽天モバイル3位:IIJmio4位:DMM mobileまあまあ高速 5位:FREETEL6位:mineo Aプラン7位:mineo Dプラン8位:BIGLOBE SIM9位:OCN モバイル ONE普通〜やや速い 10位:イオンモバイル11位:LINEモバイル12位:IIJmio タイプD13位:NifMo14位:U-mobile PREMIUM15位:ロケットモバイル16位:nuroモバイル低速〜やや低速 17位:DTI SIM18位:カシモ19位:b-mobile 高速定額格安SIM速度 比 [続きを読む]
  • これだけはおさえておきたいアプリ
  • DELISH KITCHEN - レシピ動画で簡単料理1分でサクッと作り方を把握。簡単で美味しい料理のレシピを動画で配信どう切るの? どれだけ混ぜるの? 動画だから細かい部分がわかりやすい毎日動画レシピを配信。日々の献立の悩みが解消&レパートリーが増える◆だれでもおいしく簡単に作れるレシピ動画アプリDELISH KITCHENでは、毎日の料理に役立つ、だれでもおいしく簡単に作れるレシピ動画をお届け!レシピ動画を見ながら料理を楽しく [続きを読む]
  • TONE m15 販売再開
  • 「TONE m15」は2015年発売のAndroidスマートフォン。同社は販売した端末のうち1台に不具合の可能性があるとして、製造ロットなどの安全性を確認するまでの間、販売を中止していた。販売再開にあたり同社は、不具合の可能性があるとされた事象について、端末個別の事象であり、「すべてのTONE m15に影響を及ぼす不具合ではないことが確認できた」と説明。販売とともにTONE m15に新規契約、機種変更するユーザー向けのキャンペーンも [続きを読む]
  • d-ケータイ ポイント サービス増加
  • モバイルdポイントカードがAndroid Payに対応!NTTドコモは3日、同社のポイントサービス「dポイント」が利用できる「dポイントカード」をスマートフォン(スマホ)などで利用できる「モバイルdポイントカード」がAndroid標準の決済サービス「Android Pay」に2017年8月3日(木)より対応したとお知らせしています。これにより、おサイフケータイ(FeliCa)に対応したスマホなどで読み取り機にかざすことしてdポイントを貯めたり、使 [続きを読む]
  • LIBMO 10分かけ放題
  •  TOKAIコミュニケーションズは、MVNOサービス「LIBMO」にて、10分かけ放題など4つのサービスの提供を開始した。 今回、LIBMOに追加されたサービスは「10分かけ放題」、「LIBMO端末補償」「安心訪問サポート」「端末キッティング」の4種類。「端末キッティング」以外は有料のオプションサービスとなっている。 「10分かけ放題」は、プレフィックス方式の通話定額サービス。料金は月額850円(税抜、以下同)。10分以内の通話料金 [続きを読む]
  • 360カメラ Essential
  • Andy Rubin 氏率いる新興スマートフォンメーカー「Essential」が 7 月下旬に公式サイトの日本語版を公開しました。URL は、「www.essential.com/jp」です。しかし、サイト内の各ページは一部が日本語化されているだけで、ブログなどの多くはページは依然として英語表示(www.essential.com へのリダイレクト)のままです。www.essential.com/jpより抜粋Andy Rubin― 創立者、CEO私がこの会社を設立した理由について、たくさん質問 [続きを読む]
  • 急速充電機能 VOOC 試される実力
  • OPPO スマートフォンの特徴となっている急速充電機能「VOOC」の実力を最近発売された OPPO R11 とは? VOOC は製品に同梱している特殊コネクタの専用充電ケーブルと専用電源アダプタを使用することで、5V / 4A という高い電力でスマートフォンのバッテリーを充電する機能です。性能とある使用者の使用体験・・・今回OPPO R11 のバッテリー残量がほぼ 0%(電源 OFF)の状態から 100% になるまで 10 分ごとに充電容量を計測しました [続きを読む]
  • Android Wearのスマートフォンアプリがv2.0.0.163484626にアップデート
  • Android Wear スマートウォッチの設定や管理を担当する「Android Wear」アプリが v2.0.0.163484626 にアップデートされ、さほど重要ではありませんが新機能がいくつか追加されました。追加された機能は、バッテリー残量を表示するセクションに現在の残量とこれまでの使用状況から推測した残り使用可能時間が表示されるようになりました。また、Android Wear 2.0 を搭載した機種向けに、アプリの通信データ容量を表示する「時計のア [続きを読む]