けんじろう さん プロフィール

  •  
けんじろうさん: 中古車輸出ブログ
ハンドル名けんじろう さん
ブログタイトル中古車輸出ブログ
ブログURLhttp://www.axelnet.com/exportblog
サイト紹介文中古車輸出業界20年以上の著者による情報提供ブログ。輸出国、バイヤー探し方法、など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 15日(平均12.1回/週) - 参加 2017/08/08 12:44

けんじろう さんのブログ記事

  • 中古車輸出 車はどこで見ればよいか?
  • 今日の質問です。 質問「車はどこでみるの?」(複数回、質問のSさまより) 「前回の質問で、現車を見ずに落札した場合も、必ず後で港で確認しています。とのことでした。 これは、ヤードで確認するということでしょうか?乙仲業者か船会社に許可をとって入るのでしょうか?また、その車はすぐに見つかるものでしょうか?」 → えっと回答の前に、解説すると、 オークションで買うでも、業者さまから買うでも、基本は、現車をみて [続きを読む]
  • 中古車輸出=アフリカではない
  • 中古車輸出=アフリカではない 某大手サイトで販売されている方たちは、アフリカをやられてる方が多いようです。 たしかに、最近のネット売りの方たちは、よくアフリカに売ってますし、成長市場であることは間違いないです ただ、中古車輸出=アフリカではないです。 他にもヨーロッパ、アジア、ロシア、ニュージー、パプア、中南米などいろいろあります。 「何が言いたいか?」というと、世界中に市場があるんですよ、ということ [続きを読む]
  • 中古車輸出アンケート 音声プレゼントつき
  • <中古車輸出アンケート募集> 今回はアンケートです。 ご協力いただければ、セミナー音声をプレゼントします。 ■プレゼント内容《リスクの話 》(2006年セミナー収録一部)20分○資金回収 724万成功した事例○資金回収 142万失敗した事例○在庫リスクの土岡の考え方○小売り販売店= ○○を○○すると同じこと○時間リスク、2年の歳月をムダにした事例○無知リスク、一晩で120万損した例○6ヶ月で2500〜3000万儲かった例○1 [続きを読む]
  • 中古車輸出で使う英語表記は?
  • 中古車輸出で使う英語表記は? 海外バイヤーに通じる英語表記を軽く解説します。 <セールス>売りになるもの1)革シート= Leather Seat本当は色まで書くとよいです。クロならLeather Seat, (Black) など。 2)サンルーフ =Sun Roof, SR 3)アルミ、純正アルミ=Factory Alloy Wheel社外アルミ=After Market Alloy WheelちなみにAW=アルミは通じます。 4)ワンオーナー車 = 1 Owner ※いちおう補足アルミは・・・わか [続きを読む]
  • 中古車輸出 オークションで買ってあうの?
  • オークションで買ってあうの? 今日は業者さまからの質問です。 (香川県Yさまより)「輸出いちば 土岡 憲次郎様お礼楽しく、興味深く拝読させていただきました。外国の輸出するタマ揃えは買い取りだけでは数が揃わないと思いますし又AA仕入れではコスト的に合うのかどうか?が今の私の思いです、ご回答いただけるかどうか、まずはメール頂きましたことにお礼申します益々のご発展お祈りします。早々」 ■回答もし弊社の売買 [続きを読む]
  • 中古車輸出情報の精度を確かめる方法
  • 中古車輸出情報の精度を確かめる方法 前回のつづきです。 海外バイヤーはヤクザと言われた、という方へそんなことはないですよ、と回答しました。 中古車輸出について、高い確度の情報をゲットすることは大事です。 良い方法はあるのでしょうか? 以下、あなたの周りに中古車輸出について語る人がいる場合の、情報の精度を見極めるアドバイスです。 ■やってるか?をまずききましょう よく「したり顔」で 「もう輸出も終わったよ [続きを読む]
  • 中古車輸出 各国の輸入規制を調べる方法
  • 各国の輸入規制は? 今日の質問です。 「アクセル 土岡様 先日の中古車輸出セミナーありがとうございます。大変参考になりました。 先日おっしゃっていた乙中さんの連絡先のリストと船会社の情報も頂けたら大変うれしいなと存じます。 それと、各国の輸入の規制などの最新情報は?」Oさま【神奈川県】※過去の輸出セミナー参加者 そうですね〜。まず乙中ではなく、乙仲だと思います。 たしかに、この情報はネット上からは探しづら [続きを読む]
  • 中古車輸出 海外バイヤーはヤクザ?
  • 今日の質問です。 ■「海外バイヤーはヤクザ?」 「土岡様 いつもメールを送っていただき、ありがとうございます。さてひとつ質問させてください。友人に、今度中古車の輸出をしようと思うと言いましたところ、やめたほうが良いと強く言われました。 理由は二つ。 1,なにせ外国のバイヤーはヤクザ暴力団の類である。だまされるか恫喝されるかに決まっている。 2,(私は初心者なのですが)仕入をオートオークションで行うのは論外 [続きを読む]
  • 中古車輸出 会社の規模が小さいVS大きい
  • 会社の規模が小さいのだが・・・ 今日の質問です。 「古物はもってますしデジカメも使えますが、基本はオークション代行業ですので、在庫といっても2、3台しかありません。(中略)今の当店の小さい規模で出来るものなのかというのが気になっています。・・・」Aさま【奈良県】 ノープロブレムです。 むしろ、私が思うにこの業界は、会社の規模が小さい方がやりやすいし儲かります。 じっさい1人で営業してガンガン儲けてる人 [続きを読む]
  • 中古車輸出 質問「船はとれるのか?」
  • 中古車輸出 質問「船はとれるのか?」 今までセミナーやメルマガでの質問コーナーです。 「質問なのですが個人が中古車輸出事業はじめた場合いざ契約が取れ船積みしようとしても、昨今輸出量が多く、個人レベルの小台数では船積み出来ず事業として成り立たないと聞いた事があるのですが、そのあたりいかがでしょうか? 本音で教えてほしいのでよろしくお願い致します」K様(大阪府) ■答え「はい、とれます。」 以上! 個人、 [続きを読む]
  • 中古車輸出「ナンバープレートいつ外す?」
  • 「ナンバープレートいつ外す?」 今日の質問です。 「車検付きの車両を輸出抹消する場面で、「ナンバープレート」をどの時点で外すのか、ご指導お願い致します。 オークション落札後、輸出へ向けた手続では、概ね下記のような流れになると理解しています。 1落札2陸送手配(指定の港まで)3支払い(オークションなど)4書類到着5書類がきたら輸出抹消手続き6船積み書類作成→乙仲へ送る 抹消手続は、オークションから書類が [続きを読む]
  • 中古車輸出の副業は可能か?
  • 輸出ビジネスの副業は可能か? よくサラリーマンの方から「まずは副業からやりたい」 と言われます。中古車輸出の副業は可能か?昔は「副業はむずかしいです!(以上)」 で終わっていたのですが、今はやさしくなりました。 じっさいうちの会員さんで副業で、うまくやっている方もいます。 会員さんの場合、少しケースは違いますが、副業も、できなくもない環境ができた、ということがあります。 どういうことか? というと、ポー [続きを読む]
  • 中古車輸出のパキスタン人
  • ■パキスタン人について 今日はコラムです。 輸出の世界では、パキスタン人が活躍してます。 異国の地で「なぜか」日本人より幅を利かせてます。 情けないじゃないですか! もっと、頑張りましょう、日本人の皆さん! 読者の方で外国の方がいたら、ご免なさい、あなたも頑張れー! ■パキスタン人=バイヤーじゃない よく誤解してますが、オークションとかで見るパキスタン人は、いわゆるバイヤーではありません。 ーーーーーー [続きを読む]
  • 中古車輸出の競争について
  • ■中古車輸出の競争について 前回中古車輸出事業に今から参入は遅くないか? というテーマで書きました。 今日は似たテーマで 中古車輸出は、競争が激しくて難しくない? という質問に関して。 そもそも論ですが、どんな業界でも競争は常にあります。 本当にオンリーワン商品なら競争がないかもしれないですが、それも一時的なこと。 どんな業界でも競争はあります。特に中古車のような大きい市場であれば競争は避けられません。 [続きを読む]
  • 中古車輸出に今から参入して遅くないか?
  • ■今から参入して遅くないのですか? セミナーなどやってると 「中古車輸出はもう遅くないのですか?」 とか 「成長業界かもしれないけど、その分競争が激しいのでは?」 という質問があります。 えっとまず、 「何ごとにも遅すぎる」 ということはありません。(これは私の考えですが) もちろん、どんな業界でも旬(しゅん)や成長期はあります。 ただ、それが過ぎたからと言って遅すぎる=参入すべきではない、とは言えません。 [続きを読む]
  • 音声「業界の悩み、成長分野」
  • 今日は音声案内です。 1、2年前に吹き込んだものですが、 業界の悩みとかをまとめてると思います。 ヘッドホンでどうぞ。スマホの場合、たしかDropboxアプリを入れる必要あると思います。 ーーーーーーーーー音声解説業界の悩みと成長分野ーーーーーーーーー メール登録と言ってますが、もし登録するなら、こちらからどうぞ。※ブログと内容がかぶると思いますがご了承ください。音声「車業界の悩みと成長分野」 [続きを読む]
  • 中古車輸出の書籍ならこれ
  • 今日は本のご紹介です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー「自動車販売店は、中古車輸出で生き残れ!」【エル書房】 土岡憲次郎著1300円(税別)アマゾンで買うなら、こちらからーーーーーーーーーーーーーーーーー中古車輸出で生き残れ(書籍)土岡憲次郎著すみません。。。私の本です(笑) ちなみに、これ以外でも2冊ほど、紹介されたことがあります。――――――――――――-「ベンチャー昇竜伝」東京中日スポーツ編集ア [続きを読む]
  • ■中古車輸出で、どんな車種が出るの?
  • ■中古車輸出で、どんな車種が出るの?中古車輸出→どんな車種が出るか?中古車輸出に関しての質問でこれも多いですねー よくきかれます。 答えは「いろいろ」です。 むかしセミナーで言っていたのですが中古車輸出で 「どんな車種が人気あるの?」 という質問は 「外人が好きな日本食って何ですか?」 という質問と同じです。 ある人は刺身が好きだし、人によっては刺身苦手な人もいます。 納豆が好きな外人もいるし、全く食べれ [続きを読む]
  • ■中古車輸出の為替リスクについて
  • ■中古車輸出の為替リスクについて 米ドルだと為替リスクがあります。 円高になると損する、ということですね。 円高というのは、例えば次のような動きーーーーーーーーーーーーーー1ドル100円→1ドル90円ーーーーーーーーーーーーーー仮に1万ドルで取引をした場合、ーーーーーーーーーーーーーー1ドル100円なら100万円1ドル90円なら90万円です。ーーーーーーーーーーーーーーなので100万円のつもりが、円 [続きを読む]
  • ■中古車輸出の通貨について
  • ■中古車輸出の通貨について 今日は通貨について 中古車輸出で扱われる通貨は、米ドルか日本円ですね。 これは国やバイヤーによって違います。 円建てで振込んでくれるところもありますし、米ドルじゃないと、ダメなところもあります。 米ドルじゃないとダメなところは、アフリカとかでしょうか。 理由は彼らが円に換えるのが大変だからだと思います。 私がアフリカで両替しようとしたとき苦労したことを思い出したので。 たしかウ [続きを読む]
  • ■中古車輸出で、どんな国に輸出されるのか?
  • ■中古車輸出で、どんな国に輸出されるのか? 基本的な質問ですね。 たくさんありますが、基本は、右ハンドルの国。 日本は右ハンドルだけど、アメリカや中国は左ハンドル。 知ってると思いますが、左ハンドルの方が世界の主流です。 割合は7割が左ハンドル。右ハンドルが3割。 イギリスが日本と同じ右ハンドルだから、旧イギリス植民地が右ハンドルですね〜。 ま、答えを言ってもいいですが、ネットで調べられるので、各自調べて [続きを読む]
  • ■中古車輸出で、海外の友だちを利用する方法は?
  • ■中古車輸出で、海外の友だちを利用する方法は? 「はじめまして、忙しい中誠に申し訳有りません、少々質問をさせて下さい、宜しくお願い致します。友人が中国の○○にて車のチューニングショップを開業しております、そこにベンツの中古車を送りたいのですが可能ですか?又アドバイス頂けると幸です。」(Iさん) えっと〜、この友人が○○で・・・系の質問多いんです。 そこで、答えさせてもらいます。 ■「あなたが業者なら [続きを読む]
  • ■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は?(3)
  • 中古車輸出ブログ→海外バイヤーの探し方(3)■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は?(3) 後編で終わらなかったので、第3段です。これで終わりです。 前回の要約 中古車輸出ビジネスでリピート客が欲しいとする。 リピート客=業者である。 ■リピート客(業者)はどこにいる? そうです、クルマ屋さんです。 つまり、 もしあなたもリピート客が欲しいならクルマ屋さんを探せばいいわけです。 例えば、私は今ミャンマーにいる [続きを読む]
  • ■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は?(2)
  • ■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は?(後編) 海外バイヤーの探し方の続きです。 前回の要約 海外バイヤーを紹介して、と言われるが、それは難しい。 客によっては億単位の価値がある。 ■「紹介」の意味 また、知らない人に「紹介」というのはありえないです。 逆にあなたの大切なお客さまを、誰か知らない人に「紹介」できますか? たぶんできない、というか、考えもしないと思います。 紹介が発生するのは、次のようなケー [続きを読む]
  • ■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は?
  • ■中古車輸出の海外バイヤーの探し方は? 単刀直入ですね。 ズバリ 「どうやって海外バイヤーを探すか?」 興味ありますか? はい、そうですね。 実は、いちばん引き合いがあるのが、このテーマなんですね。 で、答えは・・・ まあ、いろいろあるんですが、貴重なノウハウになるので、申し訳ないですが、ヒントだけで許してください! ただし、 ヒントですが、たぶん十分あなたのお役に立てると思います。 そして勘のいい人なら、 [続きを読む]