まめぞう さん プロフィール

  •  
まめぞうさん: まめぞう厩舎の一口馬主雑記帳
ハンドル名まめぞう さん
ブログタイトルまめぞう厩舎の一口馬主雑記帳
ブログURLhttps://ameblo.jp/mamesen34/
サイト紹介文キャロットクラブで一口馬主をしています。 出資馬に関することを中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 12日(平均11.1回/週) - 参加 2017/08/10 23:06

まめぞう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ハイレートクライムは即日引退。キビシー
  • 8/20 札幌6R 3歳未勝利(芝1200)ハイレートクライム 11着 ルメール ↓枠内で立ち上がるハイレートクライムと、ルメール。出遅れこそしませんでしたが、ダッシュがつかず後方からの競馬となります。 ↓ラスト200m。なんとか伸びて最低限の掲示板を確保しようとしますが、進路が無かったこともあり伸びあぐね11着。仮に直線でスペースが多少あったとしても、5着内は難しかったと思います。 即日引退が発表されました。戦績的 [続きを読む]
  • ベルディーヴァ 勝利の美酒は2年振り
  • ベルディーヴァが8/19の500万下に出走し、見事優勝しました。 8/19 小倉12R 500万下牝(芝1200)ベルディーヴァ 1着 中谷 やりましたベルディーヴァ!およそ2年振りの勝利を飾りました。嬉しすぎます。引退まであと半年。走れてあと数回ですから、ここを逃すとちょっと厳しいかもと思っていただけに余計に感無量です。 ↓スタートが不得手なベルディーヴァですから今回も遅れるかと思いましたが、なんと好スタート。 ↓その [続きを読む]
  • 【8/20出走】ハイレートクライム 考えて乗ってね!?
  • ハイレートクライムが8/20の札幌競馬に出走します。 8/20 札幌4R 3歳未勝利(芝1200) ルメール この時期特有の消耗戦に突入したハイレートクライム。中1週続きで芝1200mを3戦目です。 芝1500に行かずここまで1200に拘るのは、距離を伸ばすとかかってしまうのを警戒しているのだと思われます。(実際、芝1600mの2戦目ではバルザローナとロデオしてましたしね。)↑2戦目  16/12/17 阪神芝1600。天を向いています。 しかし、 [続きを読む]
  • 【8/19出走】ベルディーヴァ 差し届いて
  • ベルディーヴァが8/19の小倉競馬に出走します。 8/19 小倉12R 500万下牝(芝1200) 中谷 前走、出遅れて万事休すの状態からなんとか5着まで追い上げたベルディーヴァ。久々の優先出走権確保ということで、中2週で同条件に出走です。 前走の2着馬・3着馬・4着馬の姿も見えます。そりゃそうだよね。 多分好スタートは難しいでしょうから、今回も後ろからの競馬になるでしょう。開催も進んでますので、展開によっては差し届くかも [続きを読む]
  • 8月3週関東 パストゥレイユ、やり直し
  • キャロットの募集金額確定リストが公表されましたね。高額馬はついに2頭が限界突破(1口35万)しました。まあ流れ的に当然でしょう。セレクトだったらバヌーシーあたりに少なくみても2〜3億で持ってかれたでしょうから、むしろお買い得なのかもしれません。 では動きのあった馬を中心に。 ■ブランシェクール8/27のWSJS第三戦に出走予定。 このレース、特別出走奨励金という出走ボーナスがかなり手厚いので、例年出走希望の馬がけ [続きを読む]
  • 8月2週関西 ヘヴンリ、胸前蹴られたってよ
  • 8/13の新潟6R ダ1800の新馬戦。G1のルヴァンスレーヴが強い勝ち方しました。 ちょうど1年前にエピカリスがデビュー勝ちを飾ったレースで、管理は同じ萩原厩舎。相手は新馬を勝っただけですが、エピカリスにとって将来の同厩ライバルの出現!?白老Fの馬ですが、どんなローテでいくのでしょうかね。 では動きがあった馬を中心に。 ■ヘヴンリーブライド帰厩していよいよというところでしたが、他馬に蹴られたそうです。幸い身体的 [続きを読む]
  • レヴェンスホール引退 気力無いまま…
  • 8/13 小倉6R 3歳未勝利(芝2000)レヴェンスホール 14着 高倉騎手 予定していた川又が前日落馬負傷したため、高倉に変更となりました。 ↓好スタートを決めましたが、後ろのほうで進めます。作戦では先行する予定だったんですけどね。 ↓そのまま後方佇む、でした。即日引退が発表されました。 調教自体は悪くは無いので、走りの力自体は少なくとも未勝利で終わる馬では無かった思いますが、気持ちの面でダメでした。過去の近 [続きを読む]
  • 【8/13出走】レヴェンスホール 打てる手は打ったけど…
  • レヴェンスホールが8/13の小倉競馬に出走します。 8/13 小倉6R 3歳未勝利(芝2000) 川又 おそらく、ラストランとなるでしょう。レースやる前からそんなこと言うなと怒られるかもしれませんが、戦績そのものやこれまでのレース振りからは、ちょっとでも期待めいたことが言えないのが本音です。それでもブリンカー使用や距離条件変更に減量起用と、惰性ではなく打てる手は打ってくれた陣営には感謝してます。 ・・・って、なん [続きを読む]
  • 8月2週関東 えっWSJSですか?
  • 動きがあった馬を中心に。 ■ブランシェクールブリーダーズGCは回避となりました。回避で良かったと思います。あんま背伸びしないで自己条件でコツコツ。ただ、その代わりに騎手が抽選になる8/27のWSJS第三戦(ダ1700)って・・・。中山の開幕週(9/9 鋸山特別 ダ1800)まで待っても良いと思うけどな。 8/9  札幌競馬場9日は軽めの調整を行いました。「引き続き、札幌で様子を確認していますが、今のところは変わりなさそうで [続きを読む]
  • 新潟競馬場 観戦記【番外編】
  • 2017年8月5・6日に行った新潟競馬場観戦記 番外編です。 関連記事はこちら新潟競馬場 観戦記【1】新潟競馬場 観戦記【2】 今回は番外編として、新潟競馬場(新潟市)周辺で食べたグルメを紹介します。ただ競馬だけやって帰るのはもったいなかったので、ついでに新潟のうまいものを食べてきました。 ■タレかつ丼 かつ丼 政家(まつりや)の『タレかつ丼』です。 新潟駅南口店(新潟駅南口から徒歩7〜8分 ドンキホーテ内) タ [続きを読む]
  • 新潟競馬場 観戦記【2】
  • 2017年8月5・6日に行った新潟競馬場観戦記 その2です。 関連記事はこちら新潟競馬場 観戦記【1】新潟競馬場 観戦記【番外編】 今回は、新潟競馬場で私が感じた醍醐味というか、おすすめのポイントを紹介します。 ■芝1000m直線競馬の返し馬新潟といえば、芝の直線1000mは言わずもがなですね。8/6の10R 驀進特別を一番前で見ましたが、外ラチ沿いを高速で走り抜けぬ瞬間は確かにシビれます。 レースそのものも良いのですが、本馬 [続きを読む]
  • 新潟競馬場 観戦記【1】
  • 2017年8月5日・6日と、新潟競馬場に行ってきました。 前から行ってみたいなーとは思ってましたがなかなか果たせず。今回エピカリスが新潟参戦となったので、ちょうど良い機会なので応援かねて行きました。 ■新潟駅からのアクセス新幹線で行ったので、新潟駅から競馬場へバスで向かいます。新潟駅からのバスは主に2通り。 ①新潟駅→競馬場の直行バス  【片道570円 往復1000円】一番メジャーな方法ですね。5日の帰りと、6日の [続きを読む]
  • ハイレートクライム 再び最終決戦へ
  • 8/5の札幌競馬に出走したハイレートクライムは3着でした。 札幌3R 3歳未勝利(芝1200) 3着 ルメール騎手 追って味が無いというルメールの言葉もあり、あわよくば逃げてほしいなあと思ってました。おそらく、ルメールも出来たらそうしたいと練っていたと思いますが、、、 ↑少し出負けです・・・。逃げの線は無くなりました。 ↑周りは早く、中団で進めることになります。鋭い差し脚はないのでピンチ。勝ちは諦め、掲示板を [続きを読む]
  • エピカリス 悔しすぎる結果に
  • 8/6の新潟競馬に出走したエピカリスは3着でした。 新潟11R レパードS(GⅢ ダ1800) 3着 ルメール騎手 悔しい過ぎる一戦となりました。がっくり過ぎてあまり回顧する気分になれませんが、酷暑のなかせっかく現地に応援に行ったので。 ↓単勝はこの時点で断然人気の1.4倍。最終的には1.5倍になりましたが、レパードステークス史上最大の支持率です。馬体重は496kg。ヒヤシンスSから比べると-10kg。 ↓パドック周回の様子。 [続きを読む]
  • 【8/6出走】エピカリス あえてクールに
  • エピカリスが8/6の新潟競馬に出走します。 8/6 新潟11R レパードS(G3 ダ1800) ルメール 涙のベルモントSからはや2ヶ月経ち、復帰戦を迎えます。ルメールが後ろを思わず2度振り返った新馬戦からちょうど1年。同じ地に戻ってきました。枠は同じく3枠5番の赤帽。なんか縁起良いですねぇ。 近況は「万全ではない」の厚塗り状態ですが、陣営の努力によりなんとかここまで漕ぎつけたというイメージです。レーシングビュアーで調 [続きを読む]
  • 【8/5出走】ハイレートクライム 逃げ勝って!
  • ハイレートクライムが8/5の札幌競馬に出走します。 8/5 札幌3R 3歳未勝利(芝1200) ルメール 鞍上が「距離OK」ということで、前走と同じ距離での出走。その前走からは3着馬が出てきました。まあ当然でしょうね。 メンバー見渡すと、短距離戦なので前に行きたい馬はそれなりに居ますが、絶対逃げたいという馬は1頭くらいしか居ません。なので、スタート出られればたぶん逃げんじゃないでしょうか。 不甲斐ない結果だと引退とな [続きを読む]
  • 8月1週 いっそ阪神で会いましょう
  • 多少動きがあった馬について。 ■ヘヴンリーブライドようやく帰厩しました。が、まだまだのようですね。 当初は小倉の予定だったと思いますが、小倉は間に合わないと思います。なにがなんでも小倉である必要は無いと思いますので、阪神の開幕週(芝1400牝)あたりが丁度良いのでないでしょうか。 8/3  浜田厩舎2日に栗東トレセンへ帰厩しました。3日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでもしっかり乗り込めるようにな [続きを読む]
  • キャロットの新馬戦を考える
  • 6月から2歳新馬戦が始まって早2か月。私の出資馬はまだ1頭もデビューせず今は牧場でせっせと牧草を食べつつ鍛錬してますが、キャロット同期の馬たちはすでに競馬場で熱戦を繰り広げていますね。 テレビとかで見てると、なんかキャロの馬が頻繁に勝っている気が。少し調べてみました。 左からデビュー日 馬名 着順 未勝利戦の勝ち上がり日【2017年度】6/03 バイオレントブロー 2着 →6/24 1着6/04 ヴァイザー 1着6/18 ミ [続きを読む]
  • ブランシェクール トラウマが心配。
  • 7/30の札幌競馬に出走したブランシェクールは13着でした。 札幌10R ポプラ特別(1000万下 ダ1700牝) 13着 3ヶ月の休養の間に降級を得て臨んだ1戦。スタートが遅く、二の足が遅く、砂をかぶるのが苦手という超不器用な馬ですが、調教の動きも良くここはひょっとしたら勝利も、と見てました。 枠は4枠4番。まあ前走前々走の1枠1番と比べたら幾らかマシかなと思いつつ、ゲートイン。 ↑まあまあのスタートを決めます。ここから [続きを読む]
  • 過去の記事 …