Hideruyo さん プロフィール

  •  
Hideruyoさん: リスニングにも効く ちょっと スラッシュ英作文
ハンドル名Hideruyo さん
ブログタイトルリスニングにも効く ちょっと スラッシュ英作文
ブログURLhttp://eisakubun.hideruyo.com/
サイト紹介文スラッシュリーディングを逆にした "スラッシュ英作文" を行うことで、瞬間英作文能力をアップします。
自由文こんちはー。 今まで30年近くコツコツと英語習得にむけ励んできましたが、未だ発せられる英語に追いついていけません。((;´д`)トホホ〜) ・・・ううん・・・なんかチョッと発想を変えたいということで、今後のやり方を模索していくためにも、還暦まであと数年という歳で生まれて初めてブログを作りましたあ。 これからどこまでやっていけるか心配ですが、どうかよろしくお願いしますー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 8日(平均22.8回/週) - 参加 2017/08/12 13:05

Hideruyo さんのブログ記事

  • スラッシュ英作文 "ビデオ・オン・デマンド"
  • こんにちは。今日は「ビデオ・オン・デマンド」についてです。先月(7月)の下旬に AMAZON の "プライムデー" という企画があって、その恩恵に預かれる「AMAZONプライム」というメンバーシップについて割引価格で募集されていましたので、思わず入っちゃいました。AMAZON はもう言わずと知れたオンラインショッピングの雄でありますが、「AMAZONプライム」会員になりますとAMAZONが提供するサービスについていろいろな特典を受ける [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "新聞 vs インターネット?" 02
  • こんにちは。今日の話題も「新聞 vs インターネット?」です。前回の「もう近い未来では、ひょっとすると "新聞" という言葉はなくなってしまうんじゃないでしょうか?」が気になってちょっと調べてみたんですが、やはりこの10年間の新聞発行部数は減少しているんですよね。新聞は、もちろんその売り上げが収入基盤になっているのですが、もっと重要なのは広告収入なのです。以前はよく「新聞勧誘が毎日のように来てウゼーっ」て [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "新聞 vs インターネット?" 01
  • こんにちは。今日は「新聞 vs インターネット?」です。実はボクは新聞をとっていません。大分前に止めてしまいました。止める前までは、なかったら不便かなあと中々踏ん切りが付けられなかったのですが、いざ止めてみると全く問題ありません。いかに今迄、番組欄とスポーツ欄しか読んでなかったかということですね。最新ニュースなどはネットやテレビでOKですので、情報収集という意味では十分に代替可能なのです。まあ長年新聞 [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "オンラインショッピング" 01
  • こんにちは。今日からはテーマを「オンラインショッピング」に変えて英作文を作っていきます。「英語学習」の話題はひとまず終了し、またネタがあれば逐次追加していきたいと思います。(テーマはラベルで分類していますので、検索できるようになってます)ショッピングといえば、ボクたちオジサンの世代では、最初は近所のお店で日用品のお買い物、そして休日はちょっときばってデパートに連れて行ってもらって食事(お子様ランチ [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 11 ( Speaking )
  • こんにちは。今日の「英語学習」は " Speaking " についてです。さあ、いよいよ「真打登場!」ってところです。およそ英語を学びたいという人は、間違いなく英語をペラペラ話せることを夢見て努力しているわけです。ボクのブログの名称も「英語ペラペラになりた〜い」であります。自分がジェスチャーを交えながら外国人と英語でさっそうと会話している姿を想像しただけで、アドレナリンが噴き出てきます。それほど、Speaking とい [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 10 ( Listening 2)
  • こんにちは。今日の「英語学習」も " Listening " です。Listening における重要な課題はなんでしょうか?  ズバリ2つです。1.聞き取り力:相手が何を言っているのかを聞き取れなければ話が進みません。これは大事です。しかし Listening と言えば「聞き取り力」と考えている人が多いと思いますが、実はもっと難しいのが次です。2.理解力  :英語で何を言ってるか聞き取れたとしても、その意味を瞬間的に理解することができな [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 09 ( Listening )
  • こんにちは。今日の「英語学習」は " Listening " です。近頃は、 "TOEIC" が社会的に随分とステータスを持ってきているため " Listening "は" Reading " と並んで英語の重要な学習要素となっています。何しろあの楽天が、英語を社内の公用語にするために全社員に対して TOEIC 800点以上を目標化したというのは有名な話です。ボクも TOEIC を何度か受けたことがありますが、Listening の問題では本当の意味で聞き取ったうえで回答 [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 08 ( Reading 2 )
  • こんにちは。今日の「英語学習」も " Reading " を取り上げます。前回のブログで " Reading " が日本の英語教育で中心となっていると書きましたが、それが受験制度等によりすぐに変わる見込みはなさそうです。しかしやり方次第で十分に実践に役立つ英語力を身に付けることができると思います。ボクのブログの「英語習得のためのメソッドはほぼ確立してる!」のページでも紹介したように、 " Reading " に関してはスラッシュリーデ [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 07 ( Reading )
  • こんにちは。今日の「英語学習」は " Reading " についてです。ボクの初めての英語の授業は、中学1年生で「NEW HORIZON」という教科書をもらって、日本人の英語の先生から受けました。もうずいぶん前のことなのでどんな様子であったかはあまり覚えていませんが、教科書の単語および単文をまず先生のあとに続いて復唱し、その後日本語でどういう意味かについてその仕組み(文法)とともに教わったと思います。しかし日本人の先生の [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 06 (文法)
  • こんにちは。今日の「英語学習」は "文法" です。ボクたちは母国語である日本語が話せるようになる過程において、文法を意識したことはないと思います。子供の時に親や周りの人から繰り返し小さな手ほどきを受けながら、その積み重ねによって徐々に日本語が喋れるようになりました。(ボクが日本語の文法を意識したのは、小学校の授業で「かろ、かつ、く、い、い、けれ」と活用形の暗唱をした時くらいでしょうか)では、英語学習にお [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 05 (発音)
  • こんにちは。今日の「英語学習」は "発音 pronunciation" についてです。「英語を話すときに発音が大事」というのは、発音が違えば相手の方に自分の話している言葉を正しく理解してもらえないという意味で、非常に重要な学習要素であることは言うまでもありません。しかし正しい発音で発声することには、もう一つ非常に重要な意味があることに、ボクはだいぶ後から気づきました。それはそのことにより、聴く力(Listening能力)も [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 04 (vocabulary)
  • こんにちは。今日も「英語学習」ですが、特に語彙 (vocabulary) 力をつけることについてです。ボクらの世代 (昭和半ば生まれ) では、受験勉強でできるだけ語彙力をつけるために「赤尾の豆単」(なつかしー。もうほとんどの人は知らないでしょうねぇ)をボロボロになるまで使い込んだものです。(いやいやウソです。  コンパクトではありましたがかなり分厚い単語集でありましたので、ただ単に暗記するのは大変苦痛で、最後のページ [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 03 (小学校の英語教育)
  • "ちょっとSlash 英作文"  慣れてこられましたでしょうか?なかなか慣れないのは、やはり英語と日本語では語順が違うということだと思います。日本語は「動詞」が最後に来るのに対して、英語は「主語+動詞」から始まって、あとでいろいろと具体的な内容を付け加えていく。だから英語で話すときはこの英語の語順で瞬間的にイメージしていかなければならない。(あとからいろんな事項を付け加えていくという感覚をぜひ身に付けてい [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 02 (日本の英語教育)
  • こんにちは。今日も「英語学習」をテーマにします。英語学習・・・ ボクたちはみんな中学1年生から高校3年生まで6年間もみっちりと英語を学び続けてきました。しかしそれで英語がしゃべれるようになった人を見たことがありません。どれだけ非実践的な学習をしてきたのかが明白であります。ナント近頃は小学校での英語授業が義務化されるそうで、ますます不毛の英語教育と化していくのではないかと非常に危惧しています。やはりRea [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "英語学習" 01 (英語の公式用語化)
  • こんにちは。今日から話題を「英語学習」に変更します。前回までの「Health」は、また新たなネタを逐次追加していきます。(ラベル分類しているので、話題別に検索しながら参照していっていただければと思います)。今、日本では海外からの旅行客がほんとに増えていますねえ。ボクは時々大阪の日本橋に行くんですけど、黒門市場とか道頓堀筋などはもう中国人旅行客でいっぱいです。そのためそこらへんに中国語が蔓延しており、お店 [続きを読む]
  • ☆プライバシーポリシー・免責事項
  • 最初のブログに書いておくべきものでありましたが記載できませんでしたので、この場を借りて記載させていただきます。☆プライバシーポリシー本サイトではGoogle AdSense による広告を掲載しています。(これから申請予定)この広告配信事業者は、『Cookie』を使用して今までのアクセス情報から適切な広告を閲覧者に向けて表示します。このGoogle広告の『Cookie』を使用しないようにするには、以下のページより無効化の設定ができ [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "Health" 06 (肥満)
  • こんにちは。 今日もまたまた "Health"です。今日の例文でもありますように、「肥満」についてはよくテレビ番組でも取り上げられていますね。大きく太られた方がダイエット方法を披露しながら、一定期間で嘘のように減量していく過程を放映しているのを頻繁に見ます。CMでも ’RIZAP (ライザップ)’ がすごく印象的でしたですね〜。ボクにとっては、あの有名人の Before - After の比較画像(特にお腹回り)が「うっそー!マジかよ [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "Health" 05 (Diet)
  • こんにちは。今日も "Health"です。前回のブログの例文で 「一方では、山ほど食べても太らない人がいる。人生は不公平だ」 とありましたが、思わず「ギャル曽根さん」(ご存じですよね?)の姿を思い出してしまいました。彼女はいくら食べても、胃が大きく伸びて、膨大な食べ物を一時的に胃の中にストックしておける特別な体質をされているそうです。こういう方なら’Diet’に苦労することもないんでしょうが、それにしても好き [続きを読む]
  • スラッシュ英作文 "Health" 04 (Diet)
  • こんにちは。今日も "Health"y にいきましょう。英語の例文を作るため、いろんな文章を参考にしていますが、まあ健康に関するものの多いこと、多いこと,,,,,,皆さん本当に関心があるんですね〜。そう言えば、最近テレビのチャンネルをまわす(いつの時代じゃ!・・昔はチャンネルの切り替えはダイヤルを回しておりました・・)とダイエットや病気予防に関する番組でいっぱいです。それだけ視聴率が稼げるわけです。せっかくですか [続きを読む]
  • スラッシュ英作文へ変更!
  • 昨日やっていて気が付いたんですが、短い文ではそうでもないんですが、少し長い文になると英語で言い出す順番がごちゃごちゃになってくるんですよね。ボクのレベルでは何から言い出してよいか戸惑ってしまい、考える間ができてしまいます。そこで自分勝手ではありますが、一応自分が訓練するために開始したという建前上、長文の場合は自分が英語で口にだしやすいように日本語文の並べ替えをさせてもらおうと思います。(やりやすさ [続きを読む]
  • 日本語→英語の訓練 "Health" 03 (Exercise)
  • こんにちは。今日も続けて "Health"y な内容です。ウーン、やってみると一言で英語を口に出すといっても、中々スッとは出てこないですねえ。もどかしいというか何というか・・・しかし何事も向上を図ろうとすれば、少し負荷のかかった状態にするべきだと思います。体力トレーニングと同じで、チョッとしんどい位が丁度いいんですよね。自分にとって少しだけ重いと感じるバーベルを繰り返し持ち上げることによって効率的に体の筋力 [続きを読む]
  • 日本語→英語の訓練 "Health" 02 (Exercise)
  • こんにちは。今日も "Health"y な内容でいきます。ボクは時々お風呂でゆったりとしてる時に、頭の中で英作文ができればいいなあと思ってました。しかし、今までふれてきた英語の日本語訳がどうしても思い出せず、う〜んとうなってばかりで悔しい思いをしてました。もし一つのジャンルを集中して訓練すれば、その内容についても精通していけるし、頭の中で自然と次々に内容が思い浮かび、英作文をしていけるんじゃあないかと思った [続きを読む]
  • 日本語→英語の訓練 "Health" 01 (Diet)
  • 今回から日本語→英語の訓練をやっていきます。これの目的は、「思ったことをSpeedyに英語で口に出せるようになること」です。これができれば、Listeningでも考えることなく英語を理解できることにもなるそう(逆もまた真なり)なので、まさに一石二鳥であると思います。やりかたは、例文の日本語を見ながら何回も繰り返して英語で発声していきます。例文は文法の分類別に出すのが一般的なようですが、ボクは話す内容を重視したい [続きを読む]