悩める歯科衛生士 さん プロフィール

  •  
悩める歯科衛生士さん: 悩める歯科衛生士のブログ
ハンドル名悩める歯科衛生士 さん
ブログタイトル悩める歯科衛生士のブログ
ブログURLhttp://berurusan.net/
サイト紹介文歯科衛生士あるあるや、お役立ち情報を綴っています。
自由文自身の歯科衛生士の経験を活かし、歯科あるあるや、転職・再就職の情報をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2017/08/12 13:07

悩める歯科衛生士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 適応障害と診断されてからの二年間の経緯
  • 早いもので「適応障害」と診断されてから約2年が経過しました。 始まり2年前、歯科医院で働いていて、最初は体に不調が出始めました。めまいだったり、体が鉛のように重くなったり、手足がしびれたり…自分で思い当たる原因もなく、貧血かと思い血液検査をしたり、めまいの検査をしてみたりしましたが、原因はわかりませんでした。そうこうするうちに、今度は仕事中に考え事をしてぼーっとしたり、つらいことを思い出して涙が浮か [続きを読む]
  • 歯科衛生士のパートの時給は高い!?他の職種と比較してみた
  • 私は2人目の子の妊娠を機に歯科衛生士の職を離れていましたが、その子が幼稚園に入園するのをきっかけにまた働こうと思いました。私の場合、特に別の職種で働いてみたいとは思っていなかったし、新しい職種に飛び込む勇気はなかったので、「歯科衛生士」しか選択肢にありませんでした。小さい子供がいますが、実家は離れているので親に頼ることはできません。そうなるとパートで働くのが無難ですよね。ハローワークで求人をいろい [続きを読む]
  • 歯科衛生士の退職!理由は職場いじめとプレッシャー
  • 私は10年ほど歯科衛生士として働いていましたが、体調を崩してしまい、今はぷーたろう(または専業主婦)をしています。歯科医院という職場は院長がワンマンなことが多く、また女性だらけで、なにかとトラブルも起きやすいです。そのため歯科衛生士の離職率はとても高く、歯科医院は万年歯科衛生士不足という問題を抱えています。 知り合いの衛生士が2人退職した今年に入って知り合いの歯科衛生士が2人退職しました。それぞれの退 [続きを読む]
  • 【適応障害】薬との上手な関わり方
  • 新居に引っ越し、この土地になじめるかどうか心配していた私ですが、少しずつ子どもを通じて周りとの関わりができ、わりと楽しく生活できています。ただどうしても首、肩のこりは今でもひどく、放置すると体がとてもきついので、マッサージに行ってほぐしてもらいます。適度に運動できたら一番いいのでしょうが、外でウォーキングなどは少し勇気がいります。 気分が良い日気分がとても落ち込む日は生理前が多かったのですが、今回 [続きを読む]
  • 夫がうつ気味!?妻としての対応の仕方とは
  • 新居での生活がスタートし、早くも2ヶ月目に突入しています。引っ越しでストレスがかかり、体調を悪くしていた私ですが、最近はだいぶ気分も良くなってきました。 夫が鬱っぽい引っ越し前に、夫が異動になりました。異動といっても同じ建物の5階から8階に移っただけなのですが…その職場がとっても固い雰囲気で夫には合わないそうです。そしてとても忙しく、毎週のように休日出勤しています。最近は新居に移ったことで職場が遠く [続きを読む]
  • 【意地悪な人の心理】いじめを繰り返す歯科衛生士の話
  • 私が歯科衛生士として働いていたときのお話です。 意地悪で有名な歯科衛生士がやってきた私がパートとして働き始めて1年がたったとき、私より6つ年下のAさんという独身の歯科衛生士が入ってきました。院長の知り合いの歯科医のところに勤めていたようですが、もう少し自宅から近いところに勤めたいとの理由で退職し、そこの歯科医からの紹介だったようです。年は30歳でしたが、髪は金髪に近く、私服はミニスカートで厚化粧だった [続きを読む]
  • 過去の記事 …