リョウコ さん プロフィール

  •  
リョウコさん: 目覚めれば川のほとり
ハンドル名リョウコ さん
ブログタイトル目覚めれば川のほとり
ブログURLhttp://ataraxia17.hatenablog.com/
サイト紹介文すきなことをすきなときに。葉山でのんびり暮す管理人が日々の気づきや思いつきを綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 8日(平均16.6回/週) - 参加 2017/08/12 22:25

リョウコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • だれもあなたを罰したりしない
  • ツイてないなあと思うことがあるとなんだか罰されてるきもちになることってありませんか?それまでなんの意識もしなかったのに、途端に「あのときあのひとに向けたあの態度はよくなかったかも」とか、「もっと優しいいい方があったんじゃないか」とか、ひとに対するじぶんの接し方や在り方を急に反省しだしたりする。だからこんなツイてないことが起こるんだなんて考えたりする。わたしはね、あるんですけっこう。むかしに比べ [続きを読む]
  • すきじゃないひとを見つめてみると
  • 会社で新人の育成業務にあたっています。最近は毎月のように新しいひとが入ってきて、しかも十数人単位なので全員にイチから仕事を教えるのはたいへんですが、やりがいもあります。この業務に就いてから仕事がとても充実していて、こんなに大事な仕事を任せてもらえることがありがたいと思いつつ、反省する日も増えました。毎回、十数人のなかに、どうしても苛立ちを覚えるひとがひとりふたりいます。すきじゃない、と思ってしま [続きを読む]
  • ひとりでがんばらなくていい
  • 昨日の朝寝坊したんです。30分くらい。目覚ましが鳴らなかった。目覚ましが鳴らないことはいままでにも何度かあったのですが、だいたい鳴るまえに目が覚めるから今回みたいなことはありませんでした。急いで支度して家を出たものの、いつも乗る電車より2本遅れての乗車でした。もともとけっこうぎりぎりなんですよ、いつも。なので2本遅いとなるとなかなか厳しい。わたし遅刻したことないんですけど(電車の遅延とかは除いて [続きを読む]
  • 【今日のいい言葉】山菜と待合せ
  • 本日BSプレミアムで放送された『にっぽん百名山スペシャル』。山の日ということで「山の恵みに感謝しよう」というテーマでした。何組かゲストがいてそれぞれちがう山に登るのですが、そのうち湘南の風の若旦那が登った山形県の月山。綺麗な緑に澄みきった空気が画面越しにも伝わってくるようなきもちのいい風景のなか、あれは山岳ガイドの方かな(ぼんやり観ていたもんで)、こんな話をしてくれたんです。雪がはがれたあと山菜 [続きを読む]
  • 逗子の海辺の八百屋さん『八百屋カフェ ヤサイクル』
  • 台風はいまどの辺りなのでしょうか。葉山は昨晩通り過ぎたようで、今朝起きて窓を開けると爽やかな風が吹き抜けていきました。昨日までの、たっぷり湿気を含んだ生温かい風とはぜんぜんちがう。今日は8月8日。ライオンズゲートが開いているこの時期のなかでも、今日は宇宙のエネルギーがもっともダイレクトに降注ぐ日のようです。しかも今夜は満月。満月はデトックスに最適だと聞くし、古くなった考えや習慣を捨て去り、新しい自 [続きを読む]
  • 月夜に甘く透明な風
  • 「透明な風」は上田現氏『ワダツミの木』から。いまにも満ちんとする赤い月と熱い夜にふとこの曲を思い出し。暑いですねー!だれよ葉山は夏涼しいなんていったの。(あんただよ)今日は母に促されエアコンつけちゃいましたよ。ここ2〜3年夏も冬もつけなかったのに。4年まえもやたら暑かった憶えがあり。そのとき以来です。あのときは思わずばっさり髪を切ったんだそういえば。そして今年も切りたくなっている。しかし、わた [続きを読む]
  • 【今日のいい言葉】世界を旅することもここにいることも同じ
  • とうとつだけど始めてみよう。毎日いろんな言葉に出逢いますよね。ひとと触合っていてもテレビを観ていても本や雑誌を読んでいても。なにげないひとことに刺激を受けることもあるし、素敵な言葉に出逢うとはっとして、うれしくて、胸がときめいて、心に広がりが生まれる。そんな感動を覚えた言葉を残していきたいと思います。ほぼわたしの備忘録ですが、だれかの心にも残るかもしれませんね。********さて、一発目 [続きを読む]
  • 抗がん剤という選択肢
  • 昨年末、母に悪性腫瘍が見つかりました。胃食道接合部癌。文字どおり、胃の内側の食道とのつなぎ目あたりにできた腫瘍で、発見したときそれはすでに食道をいまにも塞ごうとしている状態でした。進行度はステージⅢ-b。ぎりぎり手術できる段階で、病院の柔軟な対応のおかげで無事切除することができました。もちろん切除したのはがんだけではありませんでしたが。胃のすべてと食道の一部、食道は、手術中に予想より広い範囲にがんが [続きを読む]
  • エンジェルナンバー
  • ドリーン・バーチューという方をご存知でしょうか。4代つづく形而上学者の家系に生まれ、幼いころから天使や妖精を見ることができていた特殊能力の持主。ただ彼女の言によればそれは「特殊能力」ではなく、だれでもその力はあるそうです。わたしもそう思います。だれにもその力はあるのだと。形而上学形而上学は、感覚ないし経験を超え出でた世界を真実在とし、その世界の普遍的な原理について理性的な思惟によって認識しようと [続きを読む]
  • 君の名は。で大号泣した話
  • じつはひと月ほどまえから7/26をたのしみにしていました。花火大会があるから。も、そうだし先日の記事にもあるとおり今年もとても綺麗で大満足でしたけど、もうひとつあったわけで。昨年話題になりいまも熱冷めやらないひとが多いんじゃないかというあの映画がついに自宅で観れるというのでね。『君の名は。』わたしは映画館には足を運んでおらず、DVDが出たら観ようかなくらいの軽いきもちではあったんですけど。流行にあま [続きを読む]
  • 葉山海岸花火大会2017
  • サブタイトルや自己紹介で葉山をアピールしておきながら(アピールということもないんですが)ここまであんまり葉山の話題が出てないなと。そんなときにきましたよおっきいのが!今日は年に一度の花火大会!とはいえわたしはおんなじ葉山でも離れた海岸から鑑賞するので、本拠地付近がいつもどのくらい盛上がってるのかいまいちわかりません。メインは森戸海岸で、一色海岸からも打ち上がります。わたしは長者ヶ埼や御用邸が近 [続きを読む]
  • 「しなきゃ」をやめたら
  • こう考えなきゃ、とか、ああしなきゃ、こうしなきゃ、という「しなきゃ」をやめたら、ほんと楽。「思考は現実化する」「引寄せの法則」がわたしのなかに知識として入ってきて、自分で実践、経験するなかで、これらは真実であると確信しました。でもいつしか、知らぬ間に自分の感情を縛りつけていたかもしれません。感じたこと、心から信じていることが現実になるから、できるだけ前向きでいようと思ったし、いいことを考え [続きを読む]
  • 思考は現実化する?
  • 連日書いていることのつづき、「しなきゃ」「すべき」をやめてみたという話。を、しようと思いましたが今日はそのまえに、「思考は現実化する」「引寄せの法則」について語ろうと思います。いまや女性誌などにも取上げられ、映画やドラマにそれとなくテーマに組込まれたり物語の会話のなかで話題に上ったりと、もうスピリチュアルに特化したものではなくなりました。それでもむかしからそうですが、知っているひとは知っている [続きを読む]
  • 自分を抱きしめる
  • 昨日の記事でアタラクシアについて触れました。アタラクシアとは、なににも乱されない心の平静な状態のこと。周りで起きることもなにかも、すべては自分のなかから生まれるんだよね、だから自分次第でいくらでも状況は変えられるんだよ。とはいいませんでしたがそういうことがいいたかったわけです。それを忘れないようにしないとね。と自分にいい聞かせてみたわけです。そう、忘れるんです。だって人間だもの。(あいだみつを [続きを読む]
  • アタラクシア
  • このブログ、というより別宅の小説サイトには、当初ちがうタイトルをつけていました。それがこの記事のタイトルである「アタラクシア」。別宅は見るひとが見ればひと目で判るでしょうけど、WordPressのテンプレをほぼそのまま使用しています。このブログもそうですけどメインタイトルのしたにサブタイトル、キャッチコピーがついてますね。ブログは「葉山でゆったりまったりライフ」、小説サイトは「葉山のゆったりテラスハウス生 [続きを読む]
  • 葉山の道の駅 葉山ステーション
  • 昨年9月、葉山にも道の駅ができました。規模は決して大きくないのですが、『ブレドール』や『旭屋牛肉店』、『永楽家』など、葉山の有名店がいくつもテナントに入っているので、葉山に遊びに来た際はここでお土産を買うのもいいと思います。逗葉新道入口もすぐの場所です。わたしはここには地元の農家さんの採れたて野菜を買いに来ることが多いですが、しょっちゅう訪れる南郷上ノ山公園のすぐそばなので、ここでコーヒーを買って [続きを読む]
  • トイレの神さま
  • 以前、関ジャニ∞の『ジャニ勉』という番組に渡瀬マキさんが出演され、「トイレには神さまがおるよ」という話をされていました。植村花菜さんが「トイレの神様」という歌を歌い、そのワードと存在は若いひとたちのあいだにも広まりましたよね。あらためてこのタイトルをつけた植村さんの豊かな感性と先進性はすごいなと思います。渡瀬さんがお話してくれたのは、宇宙のことを調べた方の本に書かれてあったというつぎのような話。 [続きを読む]
  • はじめまして
  • ようこそいらっしゃいました。お会いできてうれしいです。はじめまして、リョウコと申します。「目覚めれば川のほとり」は、別宅で運営しているWEB小説サイト=小説のタイトルなのですが、ブログは別にしようとはてなさんにお世話になることにしました。よければそちらへも頁を繰っていただけたらうれしいですが、このブログではその小説とは関係なく、わたしの興味のあることすきなこと、日々の気づきや思いつきを気ままに綴 [続きを読む]
  • 過去の記事 …