凛 さん プロフィール

  •  
凛さん: AC《アダルトチルドレン》が子どもを育てるということ
ハンドル名凛 さん
ブログタイトルAC《アダルトチルドレン》が子どもを育てるということ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ac_to_life/
サイト紹介文とあるフツーの主婦の、子育てしながらACの克服を目指す現在進行形の格闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 6日(平均9.3回/週) - 参加 2017/08/13 00:59

凛 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 感情をゆるす
  • 子どもが子どもらしくいることを許したい喜楽 だけでなく怒も哀もすべての感情を表現することを赦して受け止めてやりたい悲しい時や悔しい時に大きな声で泣くことも寂しい時や眠たいときのグズグズもうまく言葉で言い表せない気持ちを違うかたちでぶつ... [続きを読む]
  • さ、
  • 今日もなかなか調子が悪くて(昨日の母からの電話でやられているみたい。)起き上がるのも辛いけどごはん、作らなきゃ、な始めるか…ふぅ。《追記》今晩のごはんチキンのトマトスパゲティチキンが少なかったからウィンナーを足したらコクが出て旨ー。... [続きを読む]
  • 電話ひとつで
  • もう何度も、縁を切るの切らないのの大騒ぎも大喧嘩も繰り返してもう、いいかな…もう、母のことは、昔のことは…と、乗り越えたようなつもりになっていても、電話の着信ひとつで、心が揺さぶられる。電話の向こうから聞こえる声や、台詞ひとつで、心... [続きを読む]
  • 恐怖心
  • 子どもに泣かれることだけじゃなくて、時々、甘えられることすら怖い。自分を脅かす脅威のように感じてしまう。恐怖を感じるから、自分を防御するために、『怒り』という反応で応えてしまう。子どもは、ただただ甘えたいだけなのに。甘えさせてやり... [続きを読む]
  • どうして泣くことを許せないのか・2
  • 母について、というタイトルで詳細はまた別に書いてみようかと思うが、私の母は、子どもが(つまり私が)泣くことを許せない人であった。泣くこと、子どもらしい反抗、そして母の罪悪感を刺激するような言葉を発することをとにかく許さず、激しく折檻した。泣いていたら、『泣くな!!泣く奴は嫌いじゃー!』と叫びながら泣き止むまで殴られたり蹴られたりした。無茶ぶりもいいところである。※私は生まれつき、ちょっと見た目に問 [続きを読む]
  • どうして泣くことを許せないのか・1
  • 子どもの泣き声が耐えられない。そもそも、子どもの泣き声はサイレンと同じであり、大人の注意をこちらに向けてケアの行動を促すためにも、心地よいものであるはずはない…とは聞く。のだけれども、その『耐えられない』のレベルが?常軌を逸して?いるなぁと思っていた。独身時代から、子どもの泣き声がとても苦手だった。電車やバス、エレベーターの中など逃げられない場面で子どもが泣き始めると、耳を塞いでうずくまり、ウワ [続きを読む]
  • …家族構成…
  • とくに改めて紹介するほどの構成でもないのですが(笑)長男…2013年生まれの4歳。もしかしたら人間じゃなくて猿を産んだのかも知れない…と何度も疑ったほどの活発ボーイだが、実の所はとても恥ずかしがり屋の甘えん坊、すぐに抱っこをせがむ18?の巨大ボーイ(重い) 超絶偏食野郎(味覚、嗅覚過敏がある模様)好きなものはトミカ、トミカ、とにかくトミカ!!タカラトミーの思うつボーイ。次男…2016年生まれの1歳。赤ん坊の頃はと [続きを読む]
  • …ブログを始めようと思った理由…
  • とある地方の小さな田舎町(夫の故郷の隣町)において 2人の男の子を育てる母です。 子育てをしていく中で… この、あまりにも、の、 度を越している、とさえ言える私の子育ての苦しみと向かい合ううちに 私のうちで未解決のまま取り残されていた課題と 否が応でも向き合わされることになった。 私は、AC《アダルトチルドレン〜機能不全家族で育った子ども》 である。 そんなことはとうの昔に気づいていて、 自分なりに向き合って、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …