tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: 心音〜トモのメダカ奮闘記〜
ハンドル名tomo さん
ブログタイトル心音〜トモのメダカ奮闘記〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomomedaka/
サイト紹介文めだかの飼育での発見、苦労、飼育環境、交流を書いていきたいと思います。
自由文滋賀県の近江八幡市で趣味でメダカの飼育をしています。メダカ飼育歴はまだ1年2ヵ月ですが、めだかの飼育が縁となって多くの方知り合うことができて、毎日の生活の励みとなっています。
みなさん、遠慮なく叱咤激励、感想など寄せてくださいね。
宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 40日(平均7.2回/週) - 参加 2017/08/15 22:47

tomo さんのブログ記事

  • 極楽の池の水換え。
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。本日も好天でしたので、メダカの大小分けや容器の水換え作業がはかどりました。今日は思い切って極楽の池の水換えを行なっちゃいました??極楽の池はこのブログでも何度か紹介した錦鯉、金魚、メダカ、その他生物が共存している池です。15年前に家を建てた時に作った池で、いろんな生物、タニシ、エビ、ドジョウ、ヤゴなどが住み着いているので、怖くて水の全替えはしたことがありま [続きを読む]
  • 夜のメダカたち
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。先ほど仕事から帰ってきました??ブログにアップする写真のストックがなくなったので、夜のメダカを撮影してみたした。夜はほとんど動かずに眠っているようです。なので昼間のように写真がブレることはありません、構図も考える時間がありました。ただ暗いのでピントを合わせるのに苦労しました。既に以前のブログで紹介したメダカもいますが、夜の姿をご覧ください。出目楊貴妃楊貴 [続きを読む]
  • カブキ系のメダカ 子供たちもカブいてきました。- 後編 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。前回のブログで少し紹介したわが家の極楽の池に住む錦鯉への餌やりの写真です。メダカも錦鯉用の大きな餌を突いています(^ ^)この写真ではいかにも錦鯉や金魚がメダカをパクリといきそうな感じですが、メダカは食べられません。この池で一番威張っているのはメダカたちです。錦鯉や金魚はメダカに遠慮しているようにも見えます。メダカが突いているエサは錦鯉は食べようともしないん [続きを読む]
  • カブキ系のメダカ 子供たちもカブいてきました。- 前編 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日から彼岸入だそうですね。日の出の時刻も遅くなってきています。いつも朝6時の出勤前にエサのやるのですが、まだ薄暗いので水槽の中のメダカの大きさ、数、また元気度の確認がしづらく、エサの量の調整がむずかしいです。お彼岸とはご先祖さまや自然に感謝をささげる仏道精進の期間で日本独自の仏教行事だそうです。たまには仏壇に手を合わせるかな(^ ^)カブキ系先日、めだかっこ [続きを読む]
  • ヤ◯オクで購入したメダカが届きました - 後編 その2 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。メダカもそろそろ産卵シーズンを終え、この1、2ヶ月で8月生まれの子や成長が稚魚サイズで止まってしまっている子を、冬越しできるサイズまで持っていくのが採卵をしたも者の責務かと感じています。稚魚、幼魚の大小を分けて、過密にならない環境で飼育することが大切かなと思います。宝鱗無双先日にヤ◯オクでめだか倉庫さんが出品されていた宝鱗無双です。宝鱗無双はもともと胸ビレ [続きを読む]
  • ヤ◯オクで購入したメダカが届きました - 後編 その1 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日は台風一過で、風は多少あったものの、暑いくらいの良いお天気になりました。午前中は久しぶりに藁屋さんに行って、ステキなメダカをみて目の保養をしてきました。あとはひたすら、容器の水換えとメダカの大小の区分けに1日費やしました(^ ^)今回は先日にヤ◯オクで購入したメダカ、白カブキを紹介します。白カブキめだかっこキングダムさんが熱中証祭で出品されていたメダカです [続きを読む]
  • ヤ◯オクで購入したメダカが届きました - 中編 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。私の住んでいる地域は近江商人の町のして普段は観光客で賑わっていますが、台風の影響で今日 はほとんど人がいませんでした。九州、四国では被害が出たところもあると聞きました。メダカ共々みなさんに被害がない事を願ってます。本日、熱中証祭でヤ◯オクに宮めだかさんが出品されていた、あかり(1ペア + 1匹A)が届きました。超極上のあかりでした。ヤ◯オクに掲載されていた写真以 [続きを読む]
  • ヤ◯オクで購入したメダカが届きました - 前編 -
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。朝方から雨が降り始め、だんだんと激しくなってきました。皆さん雨対策は万全でしょうか。大きな水槽にはトタンで蓋をしようかとも考えてましたが、強風で飛ばされて二次災害につながると大変なので諦めました。稚魚用の水槽は軒下などの雨が入りにくい場所に移動、大きめの水槽は約15cmほど水を汲み出しました。150mm以上の雨が降らないことを祈るばかりです。ヤ◯オクでポチったメ [続きを読む]
  • メダカの選別と撮影の入れ物 その3
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。最近はヤ◯オクでのポチリは控えていたのですが、昨日に熱中証祭というこので、上質なメダカがたくさん出品されていて、思わず数匹をポチってしまいました??白カブキ、あかり、宝鱗無双の三種類も。採卵は来春になってから行います。宝鱗無双は売るほど繁殖させたのにも関わらず、赤系の色に変化した個体の写真が載っていたからつい.......明日届くのでまた紹介しますね。メダカの [続きを読む]
  • メダカ 体内光横光
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。この三連休は大型の台風が日本列島を縦断する可能性が高いそうですね。降水量が100mmを超えると事前の水の汲み出しでは追いつかないです。特に浅い容器では。雨が入らないように蓋をするとかの対策も必要かなと考えています。今回のメダカは体内光横光です。幹之系のメダカで、これも越後メダカさんがヤ◯オクに出品された福袋の中に入っていたメダカです。非透明鱗三色やラメなどの [続きを読む]
  • 宝鱗無双 幻想的なメダカです。
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。昨日と打って変わって爽やかな秋晴れとなりました。昨日は想定以上の雨量となり、オーバーフローしていた水槽もいくつかありました??今回ご紹介するメダカは、昨年末に越後メダカさんがヤ◯オクに出品されていた福袋の中に入っていた宝鱗無双の子供たちです。メダカの中には見る角度によって色合いが変わる系統がいます。宝鱗無双はその一種です。それだけではなくて、め組さんのホ [続きを読む]
  • メダカの選別と撮影の入れ物 その2
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日は朝から大雨でした。雨が降ることは予測していたので、昨晩にメダカ水槽の水の汲み出しをしたのですが、予想以上の雨量でこのままだとオーバーフローしそうな勢いです。時間がないからこのまま出勤しますが、雨が早く止むことを願うばかりです。前回の続きでメダカの選別と撮影の入れ物を紹介します。今回は撮影容器が中心となります。先日も紹介しましたが、撮影やオブジェ用の [続きを読む]
  • メダカの選別と撮影の入れ物 その1
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日から明日にかけて大雨になる地域があるとニーュスで見ました。私の住んでいる地域は夜から明け方にかけて大雨になるかもと。秋に入り好天にも恵まれて、ついつい雨対策が不十分になりがちです。今朝は時間が取れなかったので、帰ってから水槽の水を汲み出します??今回はメダカの選別と撮影の入れ物についてです。二回に分けて掲載します。メダカ愛好家にとっては重要なアイテム [続きを読む]
  • メダカの作業台
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日も良いお天気に恵まれて、水換えや、メダカの選別などの作業がはかどりました。一年前にたまたまヤ◯オクでガーデンテーブルセットを見つけて落札しました。なんとテーブルが水槽になっているんです。天板がガラスなので、水槽の中が見えます。空気穴もあります。私のお小遣いでも買える、お値打ち価格で落札するとことができました。私の超お気に入りです(^^)天板は直径が60セン [続きを読む]
  • 三色ラメ A系統 色とりどりの子供たち。
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日は真夏のような暑さになりました。日向にあるNVボックス13のは水温が40度近くまで上昇。慌てて足し水をして水温を下げました??秋になったとはいえ、油断禁物です。わが家では三色ラメを三系統の組み合わせて採卵しました。今回はそのうちの一つを紹介します。勝手に名付けたA系統の組み合わせです。親は越後メダカさんがヤ◯オクに出品されていた福袋の中に入っていた三色です [続きを読む]
  • アルビノメダカ 神秘的です。
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。そろそろ選別をしなければと思いながら伸ばし伸ばしになっています。選別するにはまだ小さいメダカが多くて??仕事の関係で1日一回しかエサを与えていないためか、飼い主の愛情が足りないせいか少し成長が遅いようにも感じています。今回はアルビノメダカです。突然変異で生まれたメダカで、黒色のメラニン色素を作ることができないために、黒目ではなくて、血管の色が浮き出た赤目 [続きを読む]
  • 番外編 藁屋さんのSMクラブ会員向けの特別企画??
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。本日、藁屋さんからSMクラブの会員向け新企画が発表されました。SMクラブとは藁屋さんのメルマガ有料会員です。会費は月々600円で、藁屋さんのメダカ購入ポイントが千円分加算される上に様々な企画が用意されています。また新しい企画が発表されました。今からでも有料会員になれば参加できますよ。当然私も参加します??以下が、その案内です。................................. [続きを読む]
  • ダルマメダカ ほんとに可愛いですね。その2
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。昨日に続いて私の飼っているダルマメダカの紹介です。ダルマと半ダルマの区別が難しいので、ダルマという表現には半ダルマも含めています。ダルマメダカが生まれる理由としては突然変異もあるのでしょうが、親がダルマの遺伝子を持っていることがポイントだと思います。私の飼っている親メダカからのダルマの出現率をまとめてみました。30種類くらいの組み合わせで採卵しました。ダル [続きを読む]
  • ダルマメダカ ほんとに可愛いですね。その1
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。昨日のブログ「オロチ 存在感は抜群です。」の文中で間違いがありましたので、訂正とお詫びをさせていただきまます。藁屋さんのオロチの種親の仕入先が間違っていました。飛鳥メダカさんはオロチの作出者であり、仕入先は別になります。申し訳ございません。さて、本日は久しぶりに程よい雨が降っています。農家の方々には恵みの雨ですよね。私にとっても水が蒸発して水量が減ってい [続きを読む]
  • オロチ 存在感は抜群です。
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。オロチは私の飼っているメダカの中でお気に入りの一つです。白い容器の中では真っ黒で存在感は抜群です。黒容器の中では何処にいるのか分からないですが。ちょうど昨年の今頃にオロチが話題になり始めたころです。メダカ専門店藁屋さんに遊び行ってた時に、藁屋さんが注文されていたオロチの種親がヤマト便で到着しました。当時は一匹◯万円でした。さっそく届いたばかりのオロチを見 [続きを読む]
  • 水泡眼メダカ 固定できるかな?
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。朝晩は少し寒さを感じる季節に入ってきました。そろそろ秋から冬にかけてのメダカ飼育計画を立てないと。冬は少しだけ加温飼育をしようかと考えています。以前にヤ◯オクで水泡眼メダカが出品されていたことがあります。眼のドアップ写真が載っていたのですが、角膜と水晶体のスペースが普通のメダカよりは少し広いかなという感じで、イメージしていた水泡眼メダカとは違いましたが、 [続きを読む]
  • メダカの運搬に、こぼれないバケツ。
  • tomo です。ご覧いただきありがとうございます。当初の家族計画以上に増えてしまったメダカをどうするかは、私達の最大の課題ですよね。私はご近所さんに里子に出したり、メダカ掬いに使ってもらってなんとかしのいでいます。10月にとある小学校で行事の一貫としてメダカ掬いを企画されているそうです。相談を受けた藁屋さんは掬い用のメダカを300匹寄付をされるという話を聞きました。そこで、私も一肌脱ごうと、掬い用のメダカを [続きを読む]
  • 小市民さんのメダカ基地訪問??
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。今日は秋を気配を満喫の爽やかなお天気でした。そこで、朝5時に起きてメダカの容器の水換えを行いました。5月にセットした調子が良い水槽も、そろそろ水換えをした方がいいかなと。今日は小市民さんのメダカ基地を訪問しました。と言っても、歩いて5分の所にあるご近所さんですので毎週のように遊びに行ってます。行くたび、2時間ほどメダカ飼育のイロハをご教示いただいてます。本当 [続きを読む]
  • 調子の良い 水 を作るために
  • tomoです。ご覧いただきありがとうございます。私の住んでいる滋賀では昨晩から今朝にかけて強風が吹いて、気温が20℃を下回ったせいか昨日まで産卵していたメダカの産卵がバタッと止まってしまいました??また、エサ食いも低下しているように感じます。メダカを飼育する上で、調子の良い水作りは誰もが悩む課題ですよね。みなさんも色々と工夫されていることと思います。水換えをしなくても良い、透明な飼育水を目指しています。 [続きを読む]