のぶ さん プロフィール

  •  
のぶさん: うきうき日和日々のこと3
ハンドル名のぶ さん
ブログタイトルうきうき日和日々のこと3
ブログURLhttp://withbell.blog.fc2.com/
サイト紹介文おいしいもの大好きな私とゴールデンレトリバーのべる(2015年生まれ)との日々を綴ります。
自由文「私はやりたくないの」と、わがままを言う愛犬べる。困り果てた私はトレーナーさんと一緒に、楽しい日々がおくれるようにしつけ中。気づくと、へそ天で寝ているのを見て、憎めない、でも何をやりだすかわからないべるに毎日ドキドキしています。2017年秋からの訓練競技会に挑戦したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 35日(平均12.2回/週) - 参加 2017/08/17 10:17

のぶ さんのブログ記事

  • ウィーンへの旅3日目その9 シュテファン寺院
  • お土産を買いながら、ゆっくり歩いてきました。ウィーンのシンボル的な建物で、旧市街(歴史地区)の真ん中に建っています。この地区は、2001年に世界遺産になっています。大きな建物で、どうやっても全部入れるのは難しい。(広角レンズならまだしも)16時半を回っているのに、この青空。空気が澄んでいるので、本当に絵葉書のように撮れます。気温37度はあっても、湿度がないので、日陰に入ると、ほっとします。 137メートルの [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その8  ケルントナー通りを歩く
  • オペラ座からシュテファン寺院まで歩きます。両側にはお土産屋さんなどあり、ショッピングに楽しそうな通りです。私の中では、「まるで明洞ね」と思ってしまった、ケルントナー通りスワロフスキーなどもあります。私は初めて、オーストリアのお店であることを知りました。少し横道を入ったところに、マリア・テレジアによって、皇室直属の窯になった「アウガルテン」もあります。記念に、カップを買いたいなと思って、こづかいの予 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その7 今だけのカールス教会
  • <本日は長いです。どんどん飛ばしてみてください>滞在2日目の午後は、友人が「もうそろそろ見られなくなるから見に行きたい」と言っていたカールス教会に行きました。 (あっ!この池に、ヘンリー・ムアの彫刻があったのに、撮り忘れました。このアングルでも切れています…)2002年からの大規模の内装の修復工事もそろそろ終わり。この修復工事のための足場やエレベータが作られていて、一般にも開放されています。あの有名 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その6 ウィーンの街角で水をくむ
  • ウィーンで一番最初に感動したのは、到着したホテルの洗面所で手を洗ったときのこと。暑い夏に、八ヶ岳で、水道から出てくる水のクリアな冷たさに感激したのと同じくらい、いやそれ以上に冷たくて、気持ちよかったのです。手だけ洗う予定が、気づいたら、肘までたっぷり洗っていました。海外に行くとき、まず水を確保することを考えるが、オーストリアはアルプスの伏流水が豊富にあると聞いていました。それにしても、まさか、こん [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その5 昼食は素敵なテラスで
  • 王宮の見学を終えたら、13時ころになっていました。トラムのオペラ座前の停留所(っていうのかな)で待ち合わせて、そこから歩いて、昼食に行きました。カールス公園の近くだったと思います…。(ボケ〜〜っと歩いています)こんな素敵な地元の人たちがのんびりと過ごしているようなお店です。 お昼ご飯だというのに、この旅で、コーヒーを飲んでいなかったねと盛り上がり、アイスカフェを頼みました。いいなぁ〜と思うのは、本 [続きを読む]
  • べるの才能発見!!!
  • 今日は母さんの日記:畑の倉庫にネズミが入り込まれて、どうしても取っておきたいからと、ぶーのために勝手口に作ったトイレのコーナーもニンニクやら玉ねぎやら、麦、コメなどを収穫したものがおいてあり、今までいなかった虫たちが一気に増えてしまった我が家。昨夜、リビングでテレビを見ていると、黒い影・・・。慌てて、棚から「瞬間凍殺ジェット」を持ってきて、スプレーしたものの、飛んでかわされてしまった。どこかに落ち [続きを読む]
  • 2017年9月12日の夜のこと
  • あたちね、お水が大好きなの。がぶがぶ飲むの・・・。だから、おしっこもた〜くさんしちゃうの。ぶー兄ちゃんね、新築のおうちの中でトイレが分からなくなってしまって、粗相をしたらしいの。その時、母さんが「ぶー、だめだよぉ〜」と言ったらしいの。それから、ぶー兄ちゃんはおうちの中では一切トイレはしなくなったんだって。ぶー兄さんはえらいの。寝たきりになった時も外に行きたがって、目を離すとほふく前進のように這って [続きを読む]
  • 迷える一人と一頭
  • 平日の朝の散歩は、人通りのあまりない道で、練習することが多いです。「よし来い!!」すっ飛んでくる足元がアスファルトなのが気になりますが、大声出しても、気になりません。(ぶーとの散歩は、一人『オペラ座の怪人』や『レミゼラブル』をやっていました「落札!」というところから、一人でオケも含めて、最後まで演じられたんですよぉ〜〜)この道、あまりに人が通らないので、露出狂にも何度か会いました。そういう時、「吠 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その2 ホーフブルク宮殿(王宮)銀器コレクション1
  • 入場券を買い、入場すると、無料でイヤーガイドを借りられます。「日本人」と言えば、日本語にセッティングしてくれました。入っていきなり、このきらびやかさ。(銀器コレクションは写真が撮れました)あまりに豪華で、見るもの見るものため息です。ハプスブルク家の大きさがわかりすぎて、くらくらします。この立派な焼き物は、洗面道具です。トイレもありましたちなみに、この時代の時期って、かなり高価なものです。このセッテ [続きを読む]
  • ありがとう、おじさん
  • 土曜日の朝、地元の川に泳ぎに行ったんだ。あたちの泳ぎを見て、「下手くそだな」と言ったおじさんがいたんだ・・・。でも、みるみる上手になったらしくって、「べる、やるじゃないかぁ〜!!」ってほめてくれたんだよ。先輩のゴールデンさんが後から来て、「べるのテニスボールがほしいよぉ〜〜」と取っていっちゃうから、あたちも必死でボール拾いしたんだよ。 ねっ、あたちの泳ぎを見張っているでしょ?ボールがほしいんだ [続きを読む]
  • ウィーンへの旅3日目その1 ホーフブルク宮殿(王宮)へ  
  • 朝食後、地下鉄、そして、トラムと乗り継いでホーフブルグ宮殿(王宮)に向かいました。途中、昨夜聞いたトラムの乗り場で、国立オペラ座をチェック。方向は間違えていないようです。そして、トラムを降りて、歩いていると、道沿いの公園にモーツアルト!!!みんなで記念写真を撮りました。道の向こう側には、マリアテレジア像ウィーンというと、この銅像がよく出てきますよね。王宮の門を入り、チケット売り場まで歩いている時、進 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅2日目その11 夜の市庁舎へ  
  • 夏の間、市庁舎では夜9時半から野外上映会をやっている。もちろんチェックしていた。この日の演目、楽しそうだった。「市庁舎に行ってみる?」と先輩が声をかけてくれたので、もう即答で、行ってみることにした。(友人たちは疲れていたようで申し訳なかったです…。私の旅って、いつも深夜まで遊んでいるから…)地下鉄とトラムに乗って、移動です。歩きながら、明日見てみたいと思っている王宮の行き方などを教えてもらいながら、 [続きを読む]
  • ようやく「レトリバー」になれた気がする・・・
  • 昨日は朝からとっても良い天気だったので、お母さんが「川に行くよ!!」と用意を始めたんだ。川なのに、車なの??お母さん、まだ足が痛いらしくて、すぐそこなのに車で行くんだって。あたしは、何とたった2分くらいなのに、酔っちゃったんだ…河原について、ぶー兄さんのお友達のお父さんにあいさつして、サラダバイキングしながら川まで歩いたんだ。 母さんは、「べる、先に歩いて!GO!GO!」って言うんだ。蛇がいそう [続きを読む]
  • あ〜〜〜〜、なんで立つかなぁ〜〜!!
  • 今日は訓練日。なんとなく週の後半は、復習に燃えます。このところ、散歩の時にも全く引っ張ることがなくなり、まだ治りきらない足にも負担なく、のんびり散歩ができていて、本当に助かっています。ところが、ところが、水曜日から停座並びに招呼、紐付行進並びに停座がまったくできなくなってしまった・・・。「待て」と声をかけてから、歩き進み、振り返ると、あれ??あれ??お母さん〜〜〜っと、追っかけてきている・・・。振 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅2日目その10 Wieden Brauでビールとオーストリア料理
  • 日帰りツアーからホテルに戻ったのは、もう18時半を回っていました。私は16時半にはホテルに戻るのだと思っていたので、待ち合わせに間に合うのかドキドキしていました。(でも、奥様とご一緒だったので、慌てる必要はなかったんですけれど)歩いて向かった先は、予約しておいてくださっていたお店Wieden Brau → お店のHP(イギリス国旗を すると英語で読めますよ) え???お店の入り口を通り越していき [続きを読む]
  • 初めての訓練競技会2017年5月21日 埼玉東トレーナーズクラブその2
  • 出番が終わって、出番待ちの方を見たら、扇風機を当ててあげたり、氷で冷やしてあげたり、ワンちゃんがベストコンディションになるようにいたせりつくせりやってあげていた。あ〜〜、そんなこと考えていなかった・・・べる、ごめんね。先生から、「出番の時のビデオを見せて」と言われて、訓練仲間のお父さんの撮ってくださったビデオを一緒に見ながら、アドバイスをいただきました。単純明快「脚側、頑張らなくちゃね」「いつも練 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅2日目その9 いただいたお菓子の数々
  • 1日目に、私たちがウィーンに到着した時、「2日目のツアーの間に食べて。おいしかったら、お土産を買う時の参考にしてみて」と日常生活の中で食べるお菓子を買ってきてくださった。すごくいっぱい・・・。私はツアーにいくつかを持って行ったのだけれども、見学も忙しいし、船の中では満腹で出せませんでした・・・。でもね、解けそうで怖かったので、1人一つずつね…と言って、このお菓子は、みんなに配りました。同じような金紙 [続きを読む]
  • ウィーンへの旅2日目その8 クレムスからウィーンまで
  • こちらでは普通かもしれませんが、すごい運転のテクニック?スピードを体験して、駅に着いた時には、もう喉カラカラ・・・。ということ、キヨスクのようなスーパーでヨーグルトドリンクを買いました。あまりの暑さに、飲んでも飲んでも常に喉が渇いた状態。骨折した足のことも考えて、これにしました電車まで、30分近くをのんびり過ごし、電車に乗り込みます。ウィーンまで1時間の旅です。またまた2階です。ずっとこのようなブドウ [続きを読む]
  • 初めての訓練競技会2017年5月21日 埼玉東トレーナーズクラブ その1
  • 「競技会会場は河川敷だから、雨が降ると長靴が必要よ」などと聞いていたので、雨ばかり考えていたのですが、この日は、ものすごく天気がよくて、いえ、よすぎて、30度を超えてしまったのです。会場は春日部市の大凧上げ会場我が家からは圏央道まっしぐら。首都高を使わないのでほっとしながらも、途中1車線になったところで、後ろの車にイライラされながら到着したことで、私の体力の半分以上は消耗・・・集合の6時半に到着すると [続きを読む]
  • 初めての訓練競技会に向けてドジる私(2017年冬のこと)
  • まだこの間の訓練のまとめができていません・・・。できないかもしれない???さてさて、本当にドジな飼い主なので、今の先生に出会って、2月か3月の競技会に出てはどうかと声をかけてもらっていました。先生のお考えでは、「JKCではないけれども、訓練士会の競技会に参加して、雰囲気をつかみ、春の本部大会に出陳する」というのがあったらしいのですが、2、3月は、法事やらお別れの会などで埋まってしまって、出ることができ [続きを読む]