チャママ さん プロフィール

  •  
チャママさん: 青の世界に魅せられて〜絶景を探す旅〜
ハンドル名チャママ さん
ブログタイトル青の世界に魅せられて〜絶景を探す旅〜
ブログURLhttp://www.tomoko0625.com
サイト紹介文様々な海や景色を求めて旅に出ている、私の記録です。その場所を出来るだけ細かくご紹介しております。
自由文小さい時から海の側で育ち、波の音を聞きながら寝ていた日々。海の厳しさ、素晴らしさを学びながら成長してきた私。幼い時に見た、神津島の美しさに心を奪われ、成人してからは、青い海を求めて、ちょこちょこ旅に出ることに。
このブログは、そんな私の旅の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 16日(平均15.8回/週) - 参加 2017/08/17 13:45

チャママ さんのブログ記事

  • 石垣島 Yugafu-yamabare
  • 外は雨でも、心は晴々!!外は、台風前の切ない天気。予定していた、ダイビングも出来ず、早々ホテルに帰ってきた、私達。ここは、3組限定のお宿、Yugafu さん。お部屋からの景色。この空で、この色が出ているのなら晴れていたら、本当に綺麗だったんだろうな〜と思いつつも、お部屋が良かったんです。入口には、池もありました。名前は分かりませんが、可愛いお花が浮かんでいました。お部屋は広くて、とても清潔でした。2 [続きを読む]
  • 石垣島 悪天候に見舞われてしまった日の過ごし方
  • 川平湾〜石垣島鍾乳洞〜ホテル沖縄旅行と言えば、台風との闘い。また、台風ではなくとも、島だけに強風やら高波やら海況に恵まれないことも多いもの。何度も旅をしていれば、嫌でも天候が悪い日に当たるものです。どれだけ、綿密に計画を立てていても、こればかりは運としか言いようがありません。そんな時は、海に近づけないので、なるべく影響を受けずに済む所へ、行くしかありません。川平湾晴れていれば、絶景の川平湾 [続きを読む]
  • シギラベイサイド アラマンダ
  • 最高の癒し空間宮古島のブルーを堪能した後はゆっくりと寛げる最高のホテルへ!!南国ムード漂うエントランスを抜け、部屋へ入ってみると、落ち着く雰囲気の客室。清潔な、ベッドルーム。デイベッドでお昼寝も、最高!!海から戻ったら、プールでひと泳ぎ。そのすぐ後ろにバスルームとシャワーがついていてもう至れり尽くせり?お部屋からの景色は、プールが望めました。反対側には、滝もありました。これが、滝 [続きを読む]
  • モルディブ リリービーチ リゾート&スパ 水上飛行機
  • 世界が認める絶景アリ環礁を選んだ、理由としてこれが一番見たかったんです!!南マーレや北マーレなど、近くの環礁ですとスピードボートでの移動になってしまうためモルディブの上空を飛ぶのであれば、水上飛行機での移動となる環礁を選ばなければなりません。私達は、スリランカ航空で行っていたので、1泊目は、フルレ アイランドホテルに泊まり早朝、リリーへ出発する日程でした。早朝と言っても、夜明けとともに出発です。こ [続きを読む]
  • モルディブ リリービーチ リゾート&スパ ダイビング情報
  • アリ環礁はパラダイス本当は、ジンベイ狙いで来たアリ環礁。しかし、リリー発のジンベイツアーは日程が合わず断念せざるを得ませんでした。それでも、この海は本当に凄かったんです。まずは、チェックダイブでホテル前の海へ。ビーチエントリーでも、殆ど歩かないのでとっても楽でした。エントリーから5分もすると、魚の群れだらけ!!これが、ビーチの前って・・・さすが、アリ環礁にあるリリー。もう脱帽です。イントラさん [続きを読む]
  • モルディブ リリイービーチ リゾート&スパ ホテル情報
  • 夢のような水上コテージぐるっと周れるように作られている水上コテージ。全てが同じ作りなので、部屋番号を忘れないよう注意。部屋番号を確かめて、チェックイン!!ドアを開けると、そこにはガラスの床があり、初めて見たときには、戸惑ってしまいました。夜はここにライトが付き、お魚さんが集まってきます。左側の扉を開けると、ベッド。お花のサービスは、無料でしてくれていました。ハネムーナーでなくともこのセットです更に [続きを読む]
  • モルディブ オルヴェリビーチ&スパリゾート ホテル内
  • 憧れの水上コテージオルヴェリビーチの、水上ヴィラをご紹介致します。こちらがフロントやレストランの入り口。レストランは、室内でもテラスでもOKです。但し、朝でもテラスは、本当に暑いので要注意です。レストランの前も美しい絶景。レストランから水上ヴィラへ向かうと、ぐるっと回りこむように建てられた水上ヴィラが一望!!そしてここで、レストランを振り返るとこちらも絶景!!後は迷わず、自分の水上ヴィラへ辿り着くだ [続きを読む]
  • 宮古島 〜東平安名崎〜
  • 宮古島の最東端に見る絶景ドライブがてら最東端を目指すと東平安名崎に辿り着きます。そこから見下ろす絶景は、何度来ても溜息が出るばかり。? 東平安名崎までのアクセス宮古島までのアクセスは、池間大橋編をご参照下さい。空港から車で約30分。ここは、有名なポイントですので、看板もしっかり出てくる為、迷わないと思います。近づくと、白い灯台が見えてきますので、そこを目指して頂ければ、間違いないです。駐車場 [続きを読む]
  • 宮古島 〜イムギャーマリンガーデン〜
  • 自然が作り出した天然プール宮古島の、シュノーケリングスポットをご紹介致します。小さいお子様連れにもお勧めなイムギャーマリンガーデン!!ここは、私の大好きなスポットです。? この場所へのアクセス宮古島までのアクセスは、池間大橋編で書いたので、そちらをご参照ください。イムギャーマリンガーデンは、宮古島の真南でシギラビーチの真横にあります。宮古空港からは、約20分です。ザシギラから車で約5分の距離な [続きを読む]
  • 宮古島 〜与那覇前浜ビーチ〜
  • 宮古島のベストビーチ宮古島でビーチと言えば、ここ与那覇前浜ビーチ。しかし、私の中では砂山ビーチとこちらですごく迷ってしまったので、砂山ビーチも最後にご紹介致します。宮古島東急ホテルの、目の前に広がるこのビーチ。東洋一とまで歌われる、与那覇前浜ビーチです。? 与那覇前浜ビーチへのアクセス 宮古島までのアクセスは、池間大橋編で記載しましたので、そちらをご参考下さい。 レンタカーで移動する際は、宮古 [続きを読む]
  • 宮古島 〜池間大橋〜
  • 何度でも走りたくなる橋季節や時間によっても、色が変化する宮古島の絶景、池間大橋。訪れる度に、感動を与えてくれます。私が、宮古島を初めて訪れたのは、2011年。雑誌などのメディアでは、目にすることも多く、知名度も高いのですが、実際訪れてみると、言葉にはならないほどの感動でした。? 池間大橋までのアクセス私達は、羽田から宮古島まで直行便を使用し、約3時間程で到着しました。羽田以外の空港からですと、那 [続きを読む]
  • パラオ 〜ジュエリーフィッシュレイク〜
  • 神秘的な世界世界広しと言えども、この景色はここでしか見れないかと思います。そんなパラオの絶景、ジュエリーフィッシュレイクをお勧め致します。パラオを扱った、TVや雑誌では必ずと言ってもいいほど出てくる、このクラゲ!!神秘的な世界としか、例えようがないほどのインパクト!!? この場所へのアクセス パラオまでのアクセスは、ロングビーチ編で詳しく挙げさせて頂きましたので、そちらをご参照下さい。ここまでは [続きを読む]
  • パラオ 〜ミルキーウェイ〜
  • パラオと言えばこの色パラオにある神秘的なスポット、ミルキーウェイをご紹介致します。この色を言葉で表すのは、大変難しいので神秘的という言葉を使わせて頂きました。これは、パラオを代表する色で、あちこちの海を見てきましたが、この色はここだけだと思います。? ミルキーウェイへのアクセス パラオまでのアクセスは以前書いた、ロングビーチ編で詳しく挙げましたので、そちらをご参考にして下さい。ミルキーウェイ [続きを読む]
  • パラオ 〜ロングビーチ〜
  • 干潮時のみ現れる絶景ミクロネシアにある南国の島、パラオ。その中でも絶景スポットとして名高いロングビーチをご紹介致します。干潮時のみ島まで歩いて渡ることが出来ます。海に囲まれた最高の空間です。? ロングビーチまでのアクセス まず、パラオまでのアクセスですが、グアム経由と、直行便があります。直行便は毎日出ている訳でもないですし、季節限定となっているのですが迷わず、直行便をお勧めします。 初めてパ [続きを読む]
  • 南伊豆 〜ヒリゾ浜〜
  • 最高峰のシュノーケリングスポット 南伊豆にある、ヒリゾ浜をご紹介致します。もう、伊豆でヒリゾ浜と言えば、誰もが認める最強のシュノーケリングスポットです。なので、こちらを知らないという方が、少ない為正直、記事にするかどうか迷っていましたがやはりこの海は、本当に綺麗なので私目線で紹介させて頂く事にしました。? ヒリゾ浜へのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降 [続きを読む]
  • 沼津 〜大瀬崎〜
  • 富士山と海の絶景沼津と言っても、ほぼ西伊豆にある大瀬崎を、ご紹介致します。こちらは、ダイビングスポットとし有名な場所。私も初めて訪れたのは、ダイビングのアドバンス講習でした。? 大瀬崎へのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道へ入り国道136号線へ。そのまま進み、長岡IC(交差点)を右折して、県道130号線へ入ります。三津三差(交差点)を左折し [続きを読む]
  • 南伊豆 〜外浦ビーチ〜
  • 穏やかな癒しのビーチ南伊豆にある、外浦ビーチをご紹介致します。ここは、湾になっているため、波が穏やかで小さなお子様でも安心して遊んで頂けます。? 外浦ビーチへのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道へ入り国道136へ。そこから修善寺道路に乗り、下田街道へ入ります。そのまま真っ直ぐ降りてくると、河津に出ますので東伊豆道路で下田方面へ下ります。 [続きを読む]
  • 南伊豆 〜竜宮窟〜
  • 人気の景勝地 竜宮窟南伊豆にある、人気の絶景スポットをご紹介致します。とても有名になってしまい、名前だけは聞いたことがある!という方も、多いのではないでしょうか?? 竜宮窟へのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道へ入り国道136へ。そこから修善寺道路に乗り、下田街道へ入ります。ひたすら下田方面へ進み、本郷(交差点)を右折して国道136号線 [続きを読む]
  • 南伊豆 〜爪木崎〜
  • 多種多様な海先日、九十浜や須崎を掲載するにあたり、こちらの名前を使っていたので、今日は、南伊豆にある爪木崎をご紹介致します。? 爪木崎へのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道へ入り国道136へ。そこから修善寺道路に乗り、下田街道へ入ります。そのまま真っ直ぐ降りてくると、河津に出ますので東伊豆道路で下田方面へ下ります。下田聚楽ホテルを左折 [続きを読む]
  • 南伊豆 〜九十浜〜
  • 伊豆で感動のビーチ伊豆半島で一番美しい、ビーチと問われれば間違いなく私は九十浜をお勧めします。数年前までは、秘境、穴場といったタイトルもありだったのですが現在では、残念ながらその言葉は無縁になってきました。 山に囲まれ以前は、知る人ぞ知るビーチで、一部のシュノーケラーや家族連れなどで、のんびり穏やかな感じでした。今は、白浜に飽きてしまった若者達で、賑わっています。この写真は、朝9時前に撮ったの [続きを読む]
  • 南伊豆 〜須崎・恵比須島〜
  • 南伊豆の穴場スポット南伊豆にある穴場スポット、須崎・恵比須島をご紹介致します。? 須崎までのアクセス 都心からは東名を使用し、御殿場JCTから新東名へ進みます。長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道へ入り国道136へ。そこから修善寺道路に乗り、下田街道へ入ります。そのまま真っ直ぐ降りてくると、河津に出ますので東伊豆道路で下田方面へ下ります。下田聚楽ホテルを左折し(柿崎の信号)、先端へ向かって走ります。 [続きを読む]