閑居人 さん プロフィール

  •  
閑居人さん: 終の棲家を見つけた! 閑居人のブログ
ハンドル名閑居人 さん
ブログタイトル終の棲家を見つけた! 閑居人のブログ
ブログURLhttp://arigataya.hatenablog.jp/
サイト紹介文下屋、庇、軒の大きな小さな平屋、広い土間に薪ストーブ、工務店3度目の新築、40坪から1300坪へ住替
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 32日(平均13.3回/週) - 参加 2017/08/20 12:02

閑居人 さんのブログ記事

  • 床下天井高は110cm
  • 高基礎になる部分だけ、ベタ基礎打ちが終わった。鉄筋メッシュのピッチは20cmなので、立ち上がり部を数えると4枠半なので、床下内部の鉄筋高は90cmになる。 これにコンクリート被りが5cmあるので、つまり、大引が横断する一番低い所でも床下の天井高は95cmということになる。その基礎天端にパッキンと土台を置いて床を貼るので、大引の無い床下天井高は110cm弱は確保できることになる。 90cm間隔 [続きを読む]
  • いよいよコンクリート打設
  • いよいよ今日はベタ基礎のコンクリート打設だ。高基礎なので特殊な2段基礎になる。 そのため一度に全面コンクリートは打てない。 なので、まずは下の段を仕上げて、日を改めて段差部に型枠を設置して、それから上の段のベタ基礎コンクリートになる。 通常よりも1工程多くなってしまう。しばらくの間、雨降りはなさそうなので、基礎工事は一気に終わるだろう。そしたら、いよいよ上棟だ。毎日ポチってくれてありが [続きを読む]
  • 裏庭でキャンプだ
  • 今日は、新居の裏山平場でキャンプだ!南の方では台風が上陸するとか騒いでいるし、ここいらは秋雨前線の影響で雨の予想なのに、焚き火キャンプをやるなんて、おバカさん?(笑)せっかく ティピを設置したんだし、小雨程度で済んでほしいんだが、どうなることやら・・・焚き火を囲んで飲んだくれは、4〜5名の予定なんだが、ドタキャンはねぇだろな(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • 鉄筋組み完了
  • 昨日、ベタ基礎と立ち上がり、それから、下屋庇の柱の基礎の鉄筋組みが終わった。今日にでも生コンを打てれば良かったんだが、8月の長雨の皺寄せの影響が大きく、どこも基礎工事が遅れていて生コン屋は大忙しのようで予約が取れなかったようだ。しょうがないね。連休明けの19日に1回目の生コンを打つんだが、一般的にはベタ基礎で1回、立ち上がりの型枠組んで2回目を打ってお終いなんだが、ここは高基礎になるんで1 [続きを読む]
  • 浅井戸ポンプと伸縮散水栓
  • 井戸の水は、浅井戸用インバータポンプってのを床下に設置して汲み上げて、伸縮不凍散水栓ってのを外に取り付けて使う。見積もりも良心的なサービス価格でありがたいものだった。飲用とするには検査してみないと何とも言えないが、もし不可だったとしても庭木や洗車に使えばいい。 本当はカルキ臭のしない地下水で、晩酌用の氷と炭酸を作りたいんだがね(笑)このポンプ、汲み上げ口1つに対して吐き出し口が3ヶ所あるん [続きを読む]
  • 排水管は100ミリ
  • ずいぶんと陽が短くなってきた。5時半頃の写真だ。南面は大体こんな感じの大きさになると思う。 面だけでこれだから、3寸5分勾配の片流れ屋根がのると裏の林はぜんぶ隠れてしまうね。昨日は排水管がセットされてた。全て径は100mmだ。 あとは適正勾配で施工してくれるかどうか?緩すぎても、急すぎても宜しくない。今日は鉄筋組みをやってる筈なんだが、1日で終わるのか?24.5坪のベタ基礎分と、下屋 [続きを読む]
  • アプローチ土間が広くなった
  • 高基礎の立ち上がり位置の都合で、玄関前のアプローチ土間が1350mm広くなった。 工事する方は知らんが、施主側としては嬉しい誤算なので大歓迎だ(笑)欲しいと思っていた井戸が解体工事中に偶然見つかって、それも現役の井戸で喜んでたんだが、あとから工事するよりも、最初から組み込んでしまった方が安く済むので、水道設備屋に個人的に追加工事をお願いした。見積はまだ届いてないが、まぁ何とかなるだろう。床下収 [続きを読む]
  • ベタ基礎前の配管と電柱の撤去と新設
  • 穴掘りと電柱引き抜きのための特殊車両と、電線架設のための高所作業車が2台、さらに小型ダンプも1台と、すげぇ大掛かりな工事だった。敷地のど真ん中の上空を電線が縦断してるんで何とかしてくれと言ったからなんだが、ここまで大掛かりな工事になるとは思いもしなかったわい(笑)使われてない古い電柱を抜いて、敷地角に真新しいコンクリート柱を新設したんだが、長さが12mで、埋設は1/6の2mになるらしい。作 [続きを読む]
  • ベタ基礎の防湿シートは気休め?
  • 基礎工事3日目が終了したところです。根切り後、土を均して10cm厚みで砕石を敷いてプレートランマーで転圧ですね。もともとの地山で地盤が固いからあまり心配はしてないが、こうして現場を見ていると、ベタ基礎ってのは割りといい加減な工法なんだなと(笑)あとはこれに防湿シートを張って捨てコンなんだが、防湿シートって気休めだよね。 こんなの、あまり意味ないと思うんだが、まぁベタ基礎工事ではセットなので [続きを読む]
  • ライトコントローラーで3シーン
  • ようやっと新居で使う 照明器具が決まった。あとで修正が利かないので慎重に配置してたんだが、途中で2階の登り梁の位置が変わって見直しが必要になり保留してたら、工務店からの催促もあってようやくだ。1階は調光器が2台とライトコントローラーを1台使うことになった。青の白抜き文字1〜3系統をライトコントロールする。全部で20灯1200W相当なんだが、もちろんフルパワーで過ごすためではない。1系統 [続きを読む]
  • 天井高を考えた
  • LDK は薪ストーブ を3台並べて置くので、本当は天井高が 2600 程度は欲しかったんだが、200mm 高くすると、それに伴って全ての構造材が長くなり費用が嵩んでしまう。おまけに、ローコストなので、天井は全て白系のビニールクロス仕上げなんだが、全ての天井高が 2400mm というのもなんだか殺風景過ぎてツマンナイ。上の図は小屋伏図、つまり1階の天井裏なんだが、梁は使う場所によって縦幅がまちまちだったりする。 梁の [続きを読む]
  • 薪ストーブのある暮らし
  • ようやっと昨日から着工したのに、秋雨前線のせいで今日も小雨模様です。でも明日から暫くは天気も落ち着くようなので、ここはひとつ頑張ってもらうとして、なかなか撤去してくれない電柱に今朝は催促の電話をした。上棟してからだと、撤去する現場の人も色々気を使って大変だろうと思うのよね。 家の敷地を縦断しての工事になるから、建物に引っかかったりしたらイヤだしね。電話すると対応は良いのだけれど、外注だから [続きを読む]
  • いよいよ今日から着工だ
  • 7月末から続いた8月の異常な長雨で約1ヶ月遅れとなったが、ようやくです。いよいよ今日から着工だ。あいにくの天気なんだが、小雨模様の中、基礎工事屋が 「やり方」 を始めたようだ。 土木上りのオイラとしては 「丁張」 と言ってもらった方がピンと来るが、建築業界では 「やり方」 と言う方が一般的なのかも知れない。さて、この高低差のある土地に、どのようなベタ基礎を造っていくのか? 今日は丁張だからいいが [続きを読む]
  • たぶん売れるはず
  • 2003年7月の終わり頃の吾が家です。懐かしいなぁ〜家族5人、人生ドラマのはじまりはじまり〜 ってところですかね(笑)重量鉄骨造3階建、ガレージ含めると64坪の床面積なんだが、敷地40坪に建蔽率60%目一杯の1フロア24坪で建てたんだが、当時はそんなに大きく感じなかった。その後、風除室を増築して68坪になってる。あれから14年、今じゃ細君と2人だけの暮らしで、使ってる部屋は LDK と寝室 [続きを読む]
  • 焚き火の暮らし
  • 新居では土地の広さを活かして、焚き火の暮らしってのをやりたい。基本的には細君と2人だけの生活なので、気が向いたらいつでも火を熾しBBQしたらいい。 食材は、野菜なら裏の畑で採れたもの、肉はテキトーに近所のスーパーで安物を買ってくるだけだ。酒の肴も作らなくて済むし、細君的にも嬉しいはずだ。薪や炭火で焼くと安物の肉でもうまいのだ!焚き火するならデンマーク生まれのティピがいい。できればこ [続きを読む]
  • うまかったこと
  • このステーキ、実は牛ではなくて本鮪です。中トロの部分を炙ったものなんだが、柔らかくてとてもうまい。 ずんだベースのソースとオレンジ風味の2種類のソースで、それぞれを絡めながら食べるんだが、もうたまりませんね(笑)付け合せはバター味のマッシュルームとシメジ、そして3色トマトだ。うまし!行きつけの寿司屋 では、こんなものを出してもらえたりする。実は一般の客人には供されない料理で、常連なら [続きを読む]
  • めざせ野菜自給率100%
  • 現在も300坪の農地を借りていて、そこで薪ストーブ用の薪を作って保管したり、毎年ジャガイモと夏野菜を収穫して楽しんでいるが、新居ではそれが同じ敷地の中だけで完結する。移動しないで収穫できるのは、とても便利だ。裏庭の畑予定地なんだが、どのくらいの面積があるのか三斜法で計算してみた。そしたら、21坪ほどあった。新居より少し狭い、ていうか、まぁだいたい同じくらいの面積だ。もっとも、耕して作物 [続きを読む]
  • システムバスはタカラがいい
  • システムキッチンはクリナップの クリンレディ に決めたと前に書いたんだが、システムバスの選択基準もキッチンと同じで耐久性を重視です。一番惚れたのがこの耐震構造で、見るからに頑丈そうだ。3.11体験は強烈だった。あんなデカイ揺れは、もう2度と体験したくはないが、地震の国で暮らしている以上、いつかまた大きな地震に遭うかも知れない。あれほど大きな地震じゃなくても、震度5程度ならよくある揺れだし、 [続きを読む]
  • 見晴らしが最高なんだが・・・
  • この庭木の斜面の上は、手前の宅地より5mほど高いんだが、奥の林との間が250坪の平場になっていて、本当はそこに家を建てたら見晴らしが良くて最高なんだけどね。残念ながら登記が山林なので、市街化調整区域では家が建たない。東屋とか、建築確認が要らない小屋とか、DIYで建てるしかないか!?あと10歳若かったら、間違いなくやるだろうね。毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • キャンプ
  • 次の正月は、いま住んでる家での最後の正月になると思う。少しずつ、時間をみつけては片付けをしているんだが、不用品の処分と言う意味では、そうね、断舎利みたいなものなのかなぁ〜捨てるには勿体ないとか、いつか使うかも知れないからとか、物の哀れを避けるようにして取り置きしたもので使われたためしが無いことは、これまでの56年間で知ってる(笑)知ってるんだけど、捨てられない物もある。このテントもそう [続きを読む]
  • 照明器具の配置を考えた
  • もうね、予算が無いから殆んどがダウンライトだ。て言うか、装飾のあるライトよりも、基本的にシンプルなダウンライトが好きなので、結果的に費用が低く抑えられたと言った方が正しいかもね。ダウンライトが44灯で、その他が4灯+1なんだが、多すぎるかなぁ〜ちなみに+1は懐中電灯式の足元灯だ。ダウンライトは種類別に色分けしてある。調光器は全部で3ヶ所なんだが、内1つは3回路のライトコントローラーだ。 [続きを読む]
  • 小さな平屋に住みたいなぁ〜 が始まりだった
  • 14年前、今の家を建てた時は子供がまだ小さくて、広さを持て余すことはなかったんだが、やがて子供たちは大きくなり巣立ってしまうと、夫婦2人だけでは広過ぎる家になってしまった。リビングが2階で寝室が3階にあるってのも、だんだん不便と感じるようになってたし、吾が家の暖房は薪ストーブだけなので、冬になると重たい薪を2階へ日に何度も運ばなければならない。 これって、60歳過ぎたらキツイだろうなぁ〜小さ [続きを読む]
  • ミニクロークと土間の段差
  • 屋根裏を利用して物置のような居住スペースはあるものの、今度の家は基本的に1LDKなので、これまでの家のようにウォークインクローゼットは1階の個室にはない。ここは、単純な2段式の押入れで、下段が収納で上段は布団を入れるだけのものだし、27年前の嫁入り箪笥はまだ健在だが2階の物置に置くしかないし、そもそも、既にどれも満杯だ。だからと言って、外出時の上着やコートの類、それと普段持ち歩くバッグや買い物 [続きを読む]