ミソシルドン さん プロフィール

  •  
ミソシルドンさん: 知らんし!!
ハンドル名ミソシルドン さん
ブログタイトル知らんし!!
ブログURLhttp://shiranshi.hateblo.jp/
サイト紹介文工場リーマンが独り言を喋るキモい場所。零細、ワープア付近経験して大手外資系関連工場間接で食いつなぐ
自由文工場リーマンが独り言をしゃべるキモい場所です。
中国にあるブラック日系企業、北関東にある零細企業をへて今は外資系工場で間接部門やってます。
年収220万円、手取り183万円を経験してますがなんかワーキングプアにはなれないそうです。
この生活が染み付いちゃって手取り183万円のポジティブ貧乏生活を10年以上続けてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 37日(平均11.4回/週) - 参加 2017/08/21 12:02

ミソシルドン さんのブログ記事

  • 工場はライン工だけでできているわけではない
  • 工場で働いていますというと生産ラインを想像する人が大半だと思われます。それは主に直接部門と言われます。直接部門ってのはそのまま直接ものを作る部門。じゃあ、ものを作る部門だけで成立するかと言われればそうではない。ものを作るためには材料が必要。その材料を部品にするにはドリルとかが必要。部品を計画的に製品にするには生産計画が必要。その製品を出荷するための伝票発行や手配が必要。その製品に関わる代金のやり [続きを読む]
  • アテンザのエアコンフィルター交換 -フィルター編-
  • (1) 交換編(2) フィルター編 ←今ココ(3) 効果確認編前回はフィルターの交換をしたので、今回はそのフィルターを見てみましょう。今回買ったBosch製エアコンフィルター型番 AP-Z07 です。アテンザ、アクセラ、CX-5は共通らしいです。左がBosch製、右がマツダ純正です。さすがに外気導入が多いですから右側は汚れてますねぇ。フィルターをちょっと拡大してみました。比較すると、Bosch製が密度が高いですね。マツダ純正は [続きを読む]
  • アテンザのエアコンフィルター交換 -交換編-
  • (1) 交換編←今ココ(2) フィルター編(3) 効果確認編今まではマツダ純正フィルターでしたが、アフターパーツはだいたいBosch製で揃えているんでそれに変更しました。イメージだとBoschって [ でもお高いんでしょう ]ですが、実際は純正品と価格そんなに変わらなかったです。GJ アテンザ用の一番お高いプレミアムタイプは 型番 AP-Z07 になります。ここから、フィルター交換編アテンザのグローブボックスを開けま [続きを読む]
  • マツダのネガな部分はマツダコネクトで決まり
  • 【マツダコネクト】プログラムVer.59.00.502の主な変更点について今回、マツダコネクトをバージョンアップしてきました。今回からやっと、ステアリングリモコンで曲を変えたときの挙動が軽くなり、ストレスフリーになりました。今まではステアリングリモコンで曲送りや曲戻りをしても1〜2秒タイムラグが有りました。動いてないのかなと思い、何回か押すと行き過ぎ現象が起きていました。また、Bluetoothで電話帳同期中のときは [続きを読む]
  • 個人的にスバルがはまらない理由
  • 私はメーカーにこだわりはありませんが、個人的にはスバルはハマってません。基本的に試乗しないで買うのが当たり前になってます。それは試乗したら買う気がなくなってしまうから。スバルのディーラーに行ったとき、なぜかレヴォーグの試乗をすすめられました。断ってもグイグイ来る感じで押しに負けました。無段階変速であるはずのCVTにわざわざMTやATのような擬似的な段をきざんでいるのが好きではありませんでした。また、擬 [続きを読む]
  • JC08モードは詐欺だったのか
  • JC08モード(リンクはPDF)は詐欺だと言われていた。三菱自動車のEKワゴンなどの軽自動車燃費不正問題からメディアでも再度取り上げられはじめたJC08モード(リンクはPDF)。海外のカタログ燃費は実際の走行に近いと言われているがカタログベースで各国に違いがあるのか調べてみました。今回は比較的、カタログ燃費に厳しいと言われている国、UKやドイツやアメリカの公式WEBサイトを確認しました。ただ、マツダはディーゼルをアメリ [続きを読む]
  • マツダのアテントじゃなくアテンザ、あと半年で車検
  • 人生初の新車でアテンザを購入しました。ディーゼルXD 2,200cc、AWD、6速MT、サンルーフ付き、フルオプションです。それまでは、乗出し10万円〜100万円くらいまでの中古車ばかりだったんで何もかもが新鮮でした。まずはその圧倒的にかっこいい外観に惹かれました。内装は木目調に逃げなかった分好印象ですが、マツダコネクトのディスプレイが安っぽく感じて残念です。ベンツとかBMWみたいなディスプレイだけ飛び出ちゃってます的 [続きを読む]
  • ポジティブ貧乏生活のすすめ -FOMA SIMのサイズ変更-
  • Zenfone3にSIMを入れたいのですが、iモード携帯は普通サイズのFOMA SIMでした。サイズ変更しないと物理的に入らないのでドコモショップでそれをしてきました。ついでに、パケ放題は店舗でしか解約できない仕様のためそれもしてきました。ドコモショップに行き、番号札を取りつつ、シムサイズ変更と店に人に伝えます。窓口でサインと電話番号と暗証番号入力して手続きをしました。サイズを聞かれたので、ナノシムと答えました。つ [続きを読む]
  • ポジティブ貧乏生活のすすめ -通信費を抑えたいけど2台持ちは...-
  • 通信費を抑えたいけど通話はドコモがいいなと考えていました。じゃあ、通話と通信は分けるしかないよねということで、通話FOMA、通信mineo dプランで2台持ちしてました。新機種が欲しくなってZenfone3を買ったのをきっかけに1台にまとめようとかんがえました。まずは通話、FOMAのタイプSSバリューにiモードとSPモードをつけて運用してます。FOMAのいいところは、iモードとSPモード併用しても月額300円でドコモのメールアドレスが [続きを読む]
  • ポジティブ貧乏生活のすすめ -家賃3.3万円駐車場込みは高いか-
  • ただいま、家賃30,000円のアパートに住んでいます。以前いた借上げ社宅は立地がいやで出てしまいました。だから今は全て家賃自分持ち。駐車場が別で3,000円かかっているので、トータルで33,000円ですね。更新料とか更新手数料とか入れたら実際は38,000円行かないくらいでしょうが。駅から徒歩2km、約30分ですが通勤は車だし地方都市なので気にしてません。まあ、気分がハイになったときは7kmの道のりを70分かけて通勤す [続きを読む]
  • 2016年の支出は...
  • 2016年は総生活費 118万円、浪費分 35万円となりました。総生活費 118万円 + 浪費分 35万円 = 真の総生活費 153万円つまり183万円生活では30万円のプラスとなりました。未来式単式簿記実践編でのちのち語ろうかと思いますが...。まず総生活費とは家賃、駐車場、光熱費、通信費、生活費を合計したものです。次に浪費分とはそれ以外の支出、例えばクレジットカード使用分です。2016年に銀行口座から出ていったお金が153万円なの [続きを読む]
  • 源泉徴収220万円、手取年収183万円生活を目標に掲げて
  • 未来式単式簿記を始めたきっかけは源泉徴収220万円、手取年収183万円生活をしようと考えたからです。一回その立場に落ちたことがあります。また、現在の会社に入るまでは最高年収が265万円でした。ちなみに、年収265万円だと手取り約220万円です。今は収入も平均かちょっと下くらいです。でも、いつどうなるかはわかりません。最初の会社に居たときに顧客だった三洋電機やシャープは事実上倒産しました。2000年代前半の家電 [続きを読む]
  • 未来式単式簿記ってなに その5
  • 未来式単式簿記は簡単なお小遣い帳であり、家計簿であり、予算帳みたいなもんです。別に中身が間違ってても問題ありません。書いてることは未来のことです。その未来が今になった時に修正すればいいんです。そう考えて、2年くらい先まで書いていってみてください。そして、その時点の預金残高と欲しいものをにらめっこしてみてください。未来式単式簿記はただ貯金するだけの道具ではなく、これからの人生でどういう風にすごそ [続きを読む]
  • 未来式単式簿記ってなに その4
  • 未来式単式簿記で一番扱いに困るのが生活費です。銀行口座を財布代わりにすると、分析しても結果が見えなくなってきます。かといって、1回に全部引き出すと貯金するルーチンに入らなくなります。私の場合は1回で口座からおろす金額を5万円と固定にして、それを生活費と割り当てました。家賃、光熱費、通信費を除いた全てが生活費となります。食費、被服費、交際費、遊興費などなど。[かまきりりゅうじもクジャクヤママユ蛾も等 [続きを読む]
  • 未来式単式簿記ってなに その3
  • 未来式単式簿記は未来へ向けてどう動くかのルーチンの構築がとても大切となります。たとえば、ローンは未来式ではなく、過去式となります。未来式はこれから払うもの、過去式はすでに払ったものと仮定します。ローンは残債があろうが、それに伴う対価を得ているので未来式では無く過去式です。同様にクレジットカードも、口座引落としも過去式になります。家賃の場合は契約で変わりますが、大抵の場合前払い制であ [続きを読む]
  • 未来式単式簿記ってなに その2
  • じゃあ、未来式単式簿記はどう作るのでしょう。まずは、銀行口座の今の残高を最初に記載し、そこから1年間遡ります。例えば、現在の年が2017年だったら、2016年1月1日までです。今までは過去式であり、ここから未来式の始まりです。今日から2年間分のルーチンで起こるであろう収入と支出の項目をまず入れていきます。現在の年が2017年だったら、2019年12月31日までです。次に支出の金額を入れていきます。家賃、光熱費、通信費 [続きを読む]
  • 未来式単式簿記ってなに その1
  • 未来式単式簿記ってナンジャラほいって。どうしたら、お金貯まるかなと考えた結果行き着いた方法であります。簡単に家計簿つくれないかな、むしろ家計簿じゃなくてお小遣い帳レベルにならないかなと。これをカッコよく、未来式単式簿記なんて勝手によんでます。実は管理している電子ファイル名は通帳を見てニヤニヤするとド直球なんだけど... 。ここにたどり着くまでに結構かかりましたね。まずは、普通に家計簿をつけてみまし [続きを読む]
  • 私の家計簿は未来式単式簿記
  • 家計簿ってつけてますか。私はほぼつけてません。ただ、家計簿もどきはつけてたり。それを個人的に未来式単式簿記と呼んどります。またの名を通帳を見てニヤニヤする。エクセルのような表計算ソフトを使って 今までの銀行口座の取引履歴管理とこれから先2年間の取引予定を並べるだけ。要は通帳のお金の流れを見える化しただけの代物。通帳にある分だけが資産と考える単純明快な手法です。私も今までは家計簿が苦手で全然つ [続きを読む]
  • 零細企業の現実
  • 零細企業の給料の現実をみよ。これが源泉徴収の内容である。 支払金額¥2,658,000給与所得控除後の金額¥1,679,200所得控除額の合計額¥724,181源泉徴収税額¥47,750社会保険料等の金額¥294,181源泉徴収上の手取り¥2,316,069住民税¥104,500手取り¥2,211,569源泉徴収で220万円だった時代もあったので、それから比べると手取り220万円なんて屁でもないですね...。( ^ω^)つ□ 涙拭けお (´;ω;`)ブワッ [続きを読む]
  • そして今日でこの零細企業をやめる
  • 2008年9月今日でこの零細企業の出勤は最後である。普通に仕事して普通に終わった。特に何かが起こったわけではない、普通の日々である。その夜、私は群馬から茨城に車を走らせる。この3日間で使ったのは布団と電気ポットだけ、それを車に乗せて。今回は下道で行くことにした。カーナビはついてないから大体のルートを頭に叩き込んで。思えば2年間、いろいろなことがあった。別に会社が嫌いになってやめたわけじゃない。 [続きを読む]
  • 引越し屋さんの見積り
  • 2008年9月部屋を契約してしまったので今度は引越し屋さんの見積もりである。引っ越し代金は会社持ちなので、普通に見積もり頼んで終わりである。大きな引越自体は零細企業を辞める前に行うことにした。やめるまでの3日間は最低限のものだけ残して最後に車に積めばいいと思っていたからである。荷物が少ないから引っ越し自体は簡単に終わった。今まで住んでた部屋に3日間だけだけど、ものがないのはちょっと切ない気持ちにな [続きを読む]
  • 引越しの準備
  • 2008年9月引っ越しの準備として車の確保である。それまでは普通車に乗っていたが車検がもうすぐ切れる。なら、軽自動車に乗り換えようと考えていた。近くのお店を当たっていると、あと数ヶ月で型落ちになるワゴンRのターボタイプが新古車で乗り出し90万円である。早速商談してそのまま購入した。店員の対応は最悪だったが、どうせこの中古車屋と付き合うことはないので構わない。まあ、嫌がらせ程度に全部現金で窓口で支払った [続きを読む]