moco さん プロフィール

  •  
mocoさん: また明日も笑顔で
ハンドル名moco さん
ブログタイトルまた明日も笑顔で
ブログURLhttp://sien-appli.seesaa.net/
サイト紹介文特別支援、教育系の本やアプリを紹介します。 子どもと一緒に、楽しみのある学びを。
自由文特別支援、教育系の本やアプリを紹介します。
スマホやタブレットが子どもの教材に早変わり。
子どもと一緒に、楽しみのある学びを。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 3日(平均21.0回/週) - 参加 2017/08/21 14:12

moco さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 特別支援学級ってどんなところ?
  • 以前、小学校でお世話になっていた時低学年の子どもたちから、特別支援学級って何するところ?と聞かれたことがあります。学校によってはカラフルな支援教材(他の子どもたちからみればおもちゃ)が置いてあることも多く授業中に遊んでいるの?と捉えてしまうことも少なくないようです。これはもちろん学校の先生方がどのような説明をするかによって大きく受け止め方が変わりますね。私は、子どもたちとこんなお話をしました。特別 [続きを読む]
  • スモールステップ
  • 人間は「できない」ことが続くとモチベーションが下がってしまいます。スモールステップで段階的に難易度をあげていき「できる」ことを繰り返すことで、モチベーションの維持が可能になります。これはどんな人にも当てはまることですね。障害のある子どもの中には、生活経験や体を動かした経験が乏しく何をするにも自信が持てず〓?やりたくない〓?できないまま大きくなるというように、自信が持てないまま大きくなった子どもがた [続きを読む]
  • 学習支援
  • 特別支援教育をサポートする 読み・書き・計算 指導事例集この本では、子どもが持つ困難に合わせて様々な指導の事例が書かれています。小学校で学習するにあたってつまずきやすい部分とその支援方法が書かれているだけでなく、教材資料もCD?ROMで入っています。読むについては単語のまとまり、カタカナの読み、速さ、意味理解の支援について書くについては手指の動き、文字の形、送り仮名、作文、句読点の支援について計算につ [続きを読む]
  • 発達障害理解
  • 発達障害の子どもの心と行動がわかる本この本では・気づく 発達障害とは何か 気になるサイン・理解する 自閉スペクトラム症 ADHD LD それぞれの特性について・寄り添う 療育 家庭での支援 教育現場での支援この3つの視点から発達障害について書かれています。それぞれについて、イラストと具体例も載せられているので、発達障害を理解するのに優しい本でした。実際に教育現場に立たれている方、教育を勉強している方にも [続きを読む]
  • ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006
  • 今日は、本の紹介です。アプリだけではなく、学習に役立つ本も紹介してきます♪今日紹介する本はなんとドラえもん。小さな頃からドラえもん大好きでした♪大山のぶ代さんをはじめ、声優さんが代わられてから見なくなってしまいましたが。。。大山のぶ代さんのドラえもんが優しい声で大好きでした^^すみません、話がそれちゃった。この本は題名の通り、漢字が歌って書けるようになる本です笑小学校で習う漢字はこれでバッチリ。私 [続きを読む]
  • 絵カードによるコミュニケーション
  • えこみゅえこみゅ - LITALICO Inc.発語によるコミュニケーションが難しいお子さんのコミュニケーションをサポートするアプリです。 すべての絵カードに音声がついており、「ほしい」「たべもの」「どうぐ」などのカテゴリ別から好きなワードを3つ選択してつなげることができます♪好きな写真と録音でオリジナルカードも作れるので、子どもの興味関心に合わせたカードを作ることで、コミュニケーションの幅も広げることができます [続きを読む]
  • 算数学習 アニメーション付きで理解しやすい
  • 小学算数アニメーション小学算数アニメーション (1〜6年生) - Xicheng Dong※リンクは有料版です。このアプリでは、小学校で学習する算数の基本的な内容について、分かりやすいアニメーションで見ることができます。足し算、引き算、掛け算、割り算といった基本的なもののアニメーションだけではなく時計分数(足し、引き、かけ、わり)小数(足し、引き、かけ、わり)図形の面積円の面積方程式なんかのアニメーションまで用意して [続きを読む]
  • 漢字の筆順 漢字学習の支援に
  • 筆順辞典 常用漢字常用漢字筆順辞典【広告付き】 - NOWPRODUCTION, CO.,LTDこのアプリは子どもと漢字学習をするときによく使いました。漢字だけではなく、ひらがなやカタカナにも対応しているので、幼児から小学生〜大人まで使えるアプリではないでしょうか。変なところが繋がってしまったり、バランスが悪かったりするのは、筆順が正しく身につけられていない可能性があります。筆順を正しく身につけることで、文字の作りを意識 [続きを読む]
  • はじめまして
  • どうも、はじめまして。モコです。13年間、多くの子どもと関わる機会をいただいてきました。ある時は海外で、ある時は日本で。いろんな場所で、いろんな子ども達と出会い、いろんなことを教えてもらいました。いわゆる発展途上国の学校でお仕事していた時の話ですが発達障害がある子どもが、授業中に放置されているのを見ました。発達障害という言葉は理解できても、その障害の持つ特性や難しさまで知ろうとせずほったらかしにさ [続きを読む]
  • 過去の記事 …