樂 さん プロフィール

  •  
樂さん: 楽 books
ハンドル名樂 さん
ブログタイトル楽 books
ブログURLhttp://raku-book.hatenablog.com/
サイト紹介文名古屋の大学生が、読んだ本の感想、紹介など書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 31日(平均7.2回/週) - 参加 2017/08/21 23:11

樂 さんのブログ記事

  • カープ優勝!連覇!歓喜!ちゃんと書評も書いたよ
  • 37年振りセリーグ連覇!揺れているこんにちは。僕は今、揺れています。この記事を投稿すべきかどうか。以前、自己紹介記事やaboutページに書いたように、僕は無類の広島カープ好きです。raku-book.hatenablog.com名古屋生まれの名古屋育ちですが、親の影響もあり、物心がついた頃にはカープファン。幼い頃は、泣く子も黙る弱小球団で、自分をカープファンに仕立て上げた親を恨んだこともありました。またそのころは、中日 [続きを読む]
  • 僕、わたしのおじいちゃん本、おばあちゃん本!決定戦!
  • 今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」今週のお題今週のお題です。「私のおじいちゃん、おばあちゃん」思えば今日は敬老の日。題意としては自分の祖父母のことや祖父母にまつわる思い出を書けということだと思いますが、勝手に捻じ曲ます。題して、僕、わたしのおじいちゃん本、おばあちゃん本!決定戦!(「決定戦!」と言っても僕が勝手に言って勝手に盛り上がっているだけです。挑戦者も随時募集しております。) [続きを読む]
  • 【保存版】大学生がおすすめする 日本文学の名作 6選
  • つべこべ言わず読んでみよう今までのまとめだよこんにちは。これまで【日本文学のすゝめ】として書いてきた一連の記事ですが、ここいらで一度まとめておこうと思いましてこの記事を書いています。年代順・面白さ順・読みやすさ順に並べていますので、お好みのランキングを参考にしてください。 今までのまとめだよ 年代順 おもしろさ順 読みやすさ順 まとめ年代順今まで書いてきた【日本文学のすゝめ】です [続きを読む]
  • 2ヶ月経過! 「注目のブログ」廃止にも負けないぞ
  • これからもよろしくお願いします。目標達成!ブログを始めて2か月が経過しました。1か月経過の時の記事を読み返して思い出しましたが、1か月前にテーマを変更してブログのデザイン一新したんでした。それからもデザインいじりまくっています。毎日少しずつ変わってます。間違い探しです。そして、先月立てた目標は、まあそんな感じで今月もがんばります。今月は目指せ読者20人!結果は、、現時点(9.15時点)で、、、、読者 [続きを読む]
  • 本格始動!ブックマークナゴヤ!
  • 10.14(土) ブクマ古本市開催!@円頓寺商店街ブックマークナゴヤとは以前から何度か告知させてもらっている「ブックマークナゴヤ」というイベントですが、開催までついに1か月となりました。「本と本屋の魅力を再発見しよう」を合言葉に、2008年から始めたブックマークナゴヤ。10年目を迎える今年、これをひとつの区切りとし、最終回とすることにしました。期間中は、名古屋市内の書店、古書店、雑貨屋、カフェ、そして商店街を [続きを読む]
  • 【日本文学のすゝめ】 #7 川端康成 『伊豆の踊子』
  • 道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思う頃、雨脚が杉の密林を白く染めながら、すさまじい早さで麓から私を追って来た。川端康成 『伊豆の踊子』おすすめ度おもしろさ ★★★★★読みやすさ ★★★★★*「おもしろさ」は僕の独断と偏見による評価です。「読みやすさ」は文体や必要な予備知識、本文の長さなどから評価しています。*先に「【日本文学のすゝめ】#1」の記事を読むことをおすすめします。 [続きを読む]
  • 【日本文学のすゝめ】 #6 小林多喜二  『蟹工船』
  • 闇から出てきた人こそ、本当に光のありがたさがわかるんだ。小林多喜二 『蟹工船』おすすめ度おもしろさ ★★★☆☆読みやすさ ★★☆☆☆*「おもしろさ」は僕の独断と偏見による評価です。「読みやすさ」は文体や必要な予備知識、本文の長さなどから評価しています。*先に「【日本文学のすゝめ】#1」の記事を読むことをおすすめします。raku-book.hatenablog.comたまには文学を久しぶりに日本文学について書きます [続きを読む]
  • 改めて自己紹介します
  • たくさんの方に見ていただけて嬉しいです突如アクセス数が、、つい先日、僕は悩んでいました。記事を書いて、アクセス数はまあまあなのに、はてなスターがゼロであったことに↓raku-book.hatenablog.comその惨劇からほどなく、僕のブログのアクセス数が火を噴きました。事件はこの記事を書いたとき。raku-book.hatenablog.comアクセス数は普段の4〜5倍、読者さんは30人以上増えました。なぜいきなりこんなことが起 [続きを読む]
  • 愛すべき地元 『名古屋はヤバイ』 矢野新一
  • 日本第3の都市なのに圧倒的不人気の理由とは!?日本一の嫌われ都市2016年、「最も魅力に欠ける都市」「買い物や遊びに行きたくない都市」なるランキングがあったことをご存知か。そのランキングで、どちらもぶっちぎりで第1位に輝いた都市があることをご存知か。このランキングは、名古屋市観光文化交流局が、札幌市、東京23区、横浜市、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市、福岡市の住民に対して行った『都市ブランド・ [続きを読む]
  • 『古事記』がめちゃんこおもしろかったから読んでみて欲しい
  • 民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅んでいる。ーアーノルド・J・トインピー伊勢に来ていますこんにちは突然ですが僕は今、伊勢に来ています。お昼はおかげ横丁で伊勢うどんを頬張りました。コシのない柔らかい食感に甘い醤油が絶妙で無限に食べられそうでした。伊勢神宮にも参拝しました。休日ともあり、たくさんの方が参拝していました。どうせ来るなら伊勢神宮の歴史とか、天照大御神についてとか勉強しとけばよ [続きを読む]
  • ミスった。
  • やっぱりシンプルが一番だね。はてなスターが、、こんにちは今日は本の紹介ではなく、こないだの記事への補足です。最近、読書さんも少しずつ増えてきて、PV数も安定してきた。時間に余裕ができて毎日or1日置きくらいには更新できるようになりました。スター、はてブも安定して10は貰えるようになってきて、感謝感激、ここからだっ!というところだったのですが、、先日の記事↓raku-book.hatenablog.comはてなスターが [続きを読む]
  • 冬の寮、少年たちは何を思うか 『ネバーランド』 恩田陸
  • 少年には、少年の世界がある話題の作家 恩田陸少し前ですが、今年の本屋大賞が発表されましたね。大賞は恩田陸さんの『蜂蜜と遠雷』史上初、直木賞とのダブル受賞です。恩田陸さんは、『夜のピクニック』でも本屋大賞に輝いています。まさしく、話題の作家。読まなきゃ損です!『ネバーランド』 恩田陸ネバーランド (集英社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/05/20メディア: 文庫購入: 2人 : [続きを読む]
  • その旅から、何が得られるのか 『旅の報酬』
  • 「こころの移動」こそ、人間の最後の秘境である旅をする意味こんにちは。突然ですが、皆さんは旅はしますか?僕は生粋のポケモン世代。サトシがピカチュウと旅をしてさまざまな人やポケモンと出会いながら困難を乗り越えていく姿にあこがれまくっていました。そんな僕は順調に旅行好きへと成長しました。NEVERまとめにあるような「死ぬまでに行きたい日本の絶景」の類は一通り訪れたと言っても過言ではありません(過言 [続きを読む]
  • ”健康”を”読む”ということ 『ねこ背は治る!』
  • 内側を鍛える健康を読むということこんにちは。調子に乗って遊びすぎ、体がバキバキになりました。まだ僕は22歳、世間から言えば紛れもない若者ですが、個人的には体の衰えを感じる日々です。というのも、高校時代はスポーツにかなり熱がこもっていたので体もキレッキレだったのですが、最近では少し動いただけでバテてしまうし、回復にも時間がかかる。悲しい限りです。なんとか衰えを食い止めようと30分のランニングを習慣化 [続きを読む]
  • ブックカフェや泊まれる本屋 ブックマークナゴヤもよろしく
  • 今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」またまたお題今週のお題です。今回のお題は、フォトコンテスト、、また小説関係ないやんけ。つべこべ言わず書きますか。今回はフォトコンテストということで、少し趣向を変えて、本に関するフォトジェニック()なスポットのご紹介!BUNDAN COFFEE&BEER僕のブログのヘッダー↓ですが、こちらは東京都目黒区にあるBUNDANというブックカフェで [続きを読む]
  • 8月の読書報告
  • 今月は、12冊でした。8月の読書報告暑いですね。今月の読書報告です。今月は、12冊でした。いやー、少ない。来月はがんばります。読んだ冊数は少ないですが、密度は濃かった。特に小説は当たりばかりで、すべて紹介記事を書きたいくらい。(少しずつ書いていきます)では、今月読んだ本と、その中のおススメを軽くご紹介。今月読んだ本たち*各タイトルを すると読書メーターの感想ページに飛べます。小 [続きを読む]
  • 夏の作品を語ろう 「サマーウォーズ」
  • 今週のお題「夏の《映画・ドラマ・アニメ》」毎週お題先週、「カバンの中身」というお題が面白そうだったので、それに沿って記事を書きました。raku-book.hatenablog.com意外にも好評で、今のところ僕の記事の中でアクセス数、いいね数、はてブ数全てトップです。完全に味をしめました。「よし、これから毎週お題に挑戦しよう」人知れず誓いました。適当に本の話に引き込めばいいし。と、思ったんですが、今週のお題「夏 [続きを読む]
  • 【日本文学のすゝめ】 #5 志賀直哉 『暗夜行路』
  • ー過去は過去として葬らしめよー志賀直哉 『暗夜行路』おすすめ度おもしろさ ★★★★☆読みやすさ ★☆☆☆☆*「おもしろさ」は僕の独断と偏見による評価です。「読みやすさ」は文体や必要な予備知識、本文の長さなどから評価しています。*先に「【日本文学のすゝめ】#1」の記事を読むことをおすすめします。raku-book.hatenablog.com小説の神様突然ですが、皆さんにとって小説の神様って誰ですか?僕の場合、 [続きを読む]
  • 鞄と財布と小説と
  • 今週のお題「カバンの中身」鞄と財布と小説とこんにちは!今日は、今週のお題「カバンの中身」です。いまいち仕組みわかってないんですが、お題に沿って書くと読んでもらいやすいんですかね?まあなんにしても面白そうなんで書きます。鞄さっそくですがこちらが僕の鞄。PORTERのサコッシュです。大きさはかなり小さめ。軽い散歩や買い物にて愛用中です。使えば使うほど生地がくたびれて味が出てくる。ワンポイントのオレ [続きを読む]
  • ブログサークルって知ってる?
  • はじめてみました。他ブログと交流「たくさんの人に見てもらいたい」「同じ趣味の人と交流してみたい」ブログをやっている人ならみんな思うことだよね。そんな皆さんは、ブログサークルをチェックしただろうか。大学ではテニスサークルや漫画サークルなどいろいろあるけれど、ブログサークル、ブログが集まるところだ。そこにいるのは有名ブロガーから生まれたてのブロガーまでと様々。登録は簡単で、デザインもシンプルで [続きを読む]
  • はてなブログテーマ Minimalism カスタマイズまとめ
  • あくまで備忘録ですが、参考になれば。嬉しかったので備忘録先日ブログデザインを変更したと報告しましたが、友人や他のはてなブロガーさんからも反響があり、嬉しかったので僕がminimalismにテーマを変更してから行ったカスタマイズと、参考にした記事をまとめます。あくまで備忘録です。決してカスタマイズがうまくいって調子に乗ってるわけではありません!断じて違います!デザイン褒めて下さった方々ありがとうございま [続きを読む]
  • あたまがごちゃごちゃしたのでデザインを一新した。 Minimalism
  • がんばるぞ。1か月が経ちましたこんにちは。というわけで、このブログを始めて約1か月が経ちました。まだまだ読者も一桁(泣)ですし、頑張っていかなきゃいかんですね。(逆にこのブログのこと友人にもほとんど教えていないのに、どうして目に留まったんだろうかと不思議ですらあります)今、あたまがごちゃごちゃしています。試験やら卒論の中間発表やらが迫っていて、「あれ、何からどう手をつけようか。」と。あまり普 [続きを読む]
  • 【日本文学のすゝめ】 #4 谷崎純一郎 『刺青』
  • 小説はうその世界でないといけない谷崎純一郎『刺青』おすすめ度おもしろさ ★★★★☆読みやすさ ★★★★★*「おもしろさ」は僕の独断と偏見による評価です。「読みやすさ」は文体や必要な予備知識、本文の長さなどから評価しています。*先に「【日本文学のすゝめ】#1」の記事を読むことをおすすめします。raku-book.hatenablog.com耽美派の芸術性自然主義vs反自然主義冒頭、谷崎純一郎の言葉を引用しまし [続きを読む]