kj さん プロフィール

  •  
kjさん: フツーのサラリーマンが経済的自由を目指して資産形成
ハンドル名kj さん
ブログタイトルフツーのサラリーマンが経済的自由を目指して資産形成
ブログURLhttps://ameblo.jp/xiao84/
サイト紹介文フツーのサラリーマンが株式投資、オフショア投資、不動産投資を駆使してマルチインカムを目指すストーリー
自由文年収400万円-製造業で働く30代フツーのサラリーマンが経済的自由を目指して資産形成中。

至ってフツーのサラリーマンがカネなし、知識なし、経験なしの状態から、株式投資、オフショア投資、不動産投資などを駆使して資産形成する様を配信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 28日(平均4.5回/週) - 参加 2017/08/22 00:23

kj さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 年間10万円の保険料を削減した節約術
  • 今、近畿を台風18号が通過しているようですが、この辺は風もあまり吹いておらず今のところ変わった様子はないです。さて、保険料の節約についてですが、前回は、保険の見直しをするに至った経緯を話しました。今回は、僕が行った保険料の節約術について書いていきます。 まず、支払い額がどうなったかですが、見直し後以下のようになりました。■保険見直し前後の月々の支払額<保険見直し前> 合計:1.5万円〇特約付死亡保険 [続きを読む]
  • 日本の保険商品じゃお金は増えない
  • やっぱり日本の保険商品じゃお金は増えませんね。そんなことをつくづく実感したのでお伝えしたいと思います。 保険のお姉さん、いわゆる保険のセールスレディーがちょくちょく定期的に会社に来るので、久々に話してみました。 以下は、生保レディーとのやりとりの一部です。 生保レディー:〇〇さん、きっとお役に立てると思うので一度話聞いてみてください。 今までずっと断り続けてきたのですが、話を聞くくらいいいかなと思 [続きを読む]
  • 保険料の節約術->自分の保険の内容を把握していないのは危険
  • 月々の保険支払い額が高いと思いませんか?人生で1番高い買い物・・・家に続いて、2番目に高い買い物と言われている「保険」。保険の種類によっては、数年後更新のタイミングで保険料がぐんと上がり、月々の支払いが数万円に。こんな保険に入っていませんか? 節約の基本は、固定費を削減することです。 保険は、毎月決まった日に一定額が自分の口座から引かれていくので固定費です。人によっては、毎月の支出の10%以上占める [続きを読む]
  • 日本「円」の価値は年々目減りしている
  • 日本「円」の価値が下がっていると聞いてもあんまりぴんと来ませんよね。 昔を振り返ってみると、確かに日本「円」の価値が下がっているんだと実感します。 例えば、僕が小さいとき自動販売機で缶ジュースを買うと100円でしたが、今は130円くらいします。缶ジュースが30円値上がっていることになります。 今まで、100円で買えたものが130円掛かる。缶ジュースが30円値上がったと言っても、ジュースは30円分、量が増えた、美味し [続きを読む]
  • HSBC香港口座保持者はインストール必須
  • 海外積立の振込先!通貨を分散して保持する!そして、自分で自分のお金を守るんだ! そんな思いでHSBC香港の口座を開設して、かれこれ5年が経ちました。 6か月間ログインしないと、ネットバンキングがロックされてしまうので、ちょくちょくログインはしていましたが、これがちょっと面倒くさい。 なぜなら、パスワードなどを複数回入力しないといけないから。 これがもっと簡便にできればな、スマホで口座残高とかを確認でき [続きを読む]
  • ポートフォリオに仮想通貨の追加を検討
  • 近ごろ何かと話題の仮想通貨。ベトナム政府は、ビットコインを正式な決済として承認したようです。そんな現在の流れを見ていると、だいぶん後発組になりますが、仮想通貨をポートフォリオに追加を検討しています。【参考記事】ベトナムがビットコインを正式な決済として承認8月末時点のポートフォリオは、下図のようになっており株トレードの一部を仮想通貨に移すことを検討しています。 仮想通貨の導入にあたり ・どの仮想通 [続きを読む]
  • 時は金なり。投資期間の長さで、資産形成に圧倒的な差がつく
  • 今回は、若いうちからの投資の重要性。つまり、時間と投資の関係性について確認していきます。 60歳までに1000万円を貯めるのに、各年齢で毎月必要になるお金はいくらになるのか見ていきましょう。 ・20歳:毎月 約1.1万円 -> 投資金額:528万円・30歳:毎月 約1.7万円 -> 投資金額:612万円・40歳:毎月 約3.1万円 -> 投資金額:744万円・50歳:毎月 約7.2万円 -> 投資金額:864万円 年齢を重ねるにつれて、月々の [続きを読む]
  • 変額保険-アクサユニットリンクは資産形成に有効か?
  • あなたは、変額保険という保険を知っていますか?先日、会社に来ていたFPさんにアクサ生命の変額保険「ユニットリンク」を紹介され、保険でお金を増やしていくなら、絶対お得だからやった方がいいと促されました。その言葉を鵜?みにせず、自分なりに検証してみたところ、僕の思考に全く合わないので、アクサ生命の変額保険「ユニットリンク」は契約しないでおこうと決めました。理由は、つぎの2つで・独身なので大きな金額の死 [続きを読む]
  • 手数料の確認は投資をする上で超重要!!
  • 投資をする上で、手数料の確認は超重要です。 1%の手数料の違いが、30年後20%以上利益を低下させる要因になります。 株式投資や投資信託をする上で必ず発生する支出が手数料です。 株式投資で言えば、株式売買手数料。 100万円の売買をする場合 ・ネット証券:100万円の売買で500円程度。・みずほ証券など総合証券:100万円の売買で、3500円以上。 の手数料が発生します。株式投資をするなら、断然ネット証券ですね。 投資 [続きを読む]
  • 年利1%の差が30年後、とんでもない違いに。
  • 前回、単利運用するよりも複利運用することで効率よく資産を増やせる話をしました。 では、次に複利運用で年利1%の差が、30年後どの程度違いが生じるか見てみたいと思います。あなたは、1%の利回りでどの程度の差が生まれると思いますか? 元金100万円を30年間、年利1%(灰色)と年利2%(青色)で運用した場合で確認してみます。 上記の通り年利1%の差が、 ・10年後:11%・20年後:22%・30年後:34% もの違いを生みます。 複利運用 [続きを読む]
  • 複利の力を利用して効率よくお金を増やす
  • 突然ですが、質問です。単利と複利の違いを教えてください。 ・・・・・ では、回答です。 ■単利:「預けた元本のみ」に利息がつく。日本の銀行がそうですね。単利は、銀行に預けた金額、つまり元本に対してのみ利息が付きます。 例えば、100万円預けて、年間の利回りが5%で単利運用した場合、 1年後:105万円2年後:110万円3年後:115万円・・・10年後:150万円 このように毎年、預けた100万円に対して、5%の利息がつくので、 [続きを読む]
  • すべてはフレンズプロビデントから始まった
  • 早いもので今月で丸5年が経ちました。サインしたのは、今日と同じくらい暑い日でした。 何が?って感じですよね。何かと言いますと、2012年8月にマン島に籍を置くフレンズプロビデントという保険会社が提供する積立ファンドを契約して、海外積立投資デビューを果たしました。 それを皮切りに、HSBC香港に銀行口座を開設や株式投資、不動産投資へと順次展開してきました。 そして、この積立ファンドという商品は、名前のとおり毎 [続きを読む]
  • 利回りを追い求めて過ぎるな
  • 利回りはお金を増やしていく上で大切な数字です。 しかし、高利回りばかりを追い求めるは危険です。 僕は投資をやり始めの頃、捻出できる金額が少ししかなかったので、少ない投資金額でどうすれば、効率よく早く増えるかばかり考えていました。 少ない投資金額でお金を増やすには、高い利回りを狙う必要があります。 そこで、最初に手を出したのが株式投資。理由は単純。手っ取り早く増えそうだったから。でも、右も左もわか [続きを読む]
  • 投資を始めた理由
  • 配当で生活をしたいこれが投資を始めたきっかけです。 当時、投資に関する知識は、全くと言っていいほど何もなかったので、銀行の預金金利でこの生活をするには、どうしたらいいのか計算したところ、 2010年の普通預金の金利は、0.020%くらいだったので100万円預けると、1年後には、200円増える計算になります。参考:日本銀行 つまり、年収500万円の利益を上げようとすると、250億円必要になります。サラリーマンの生涯年収が [続きを読む]
  • 2017年8月時点の収入源を公開
  • サラリーマンの給与は右肩下がり。 これは、紛れもない事実です。 厚生労働省の賃金構造基本統計調査(1989年〜2012年)を確認すると、2001年の505万円をピークに年々減少していることが分かります。 2011年から上昇傾向にありますが、これがずっと続くかは不明です。増える方向で進んでいってほしいですが、こればっかりは自分でどうすることもできません。 サラリーマンの収入減少の打開策として、個人でできることと言えば [続きを読む]
  • このブログについて
  • この世には、二種類の人間しかいない。。。 「毎日充実していて幸せ度が高い人間」と「幸せ度が低い人間」だ。 僕は断然前者を望む。あなたは毎日充実していて幸せだろうか? 内閣府の調査によると、諸外国では、若者と高齢者は働き盛りの層よりも幸福であるという調査結果がある。若者と高齢者は、熟年層(働き盛り)よりも幸福だというのである。その理由としては、熟年層に入る頃には、自分の人生がある程度定まってくるので、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …