大城茂櫻 さん プロフィール

  •  
大城茂櫻さん: 元気だば
ハンドル名大城茂櫻 さん
ブログタイトル元気だば
ブログURLhttp://agiiz.seesaa.net/
サイト紹介文「田舎暮らし」で感じた能書きいろいろ。 DIY.火遊び.家庭菜園、うんちく。
自由文ブログの連日更新で
「ほぼ日」に挑戦中。
「天才」は一日にして成らず。
継続はチカラを信じて・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 32日(平均9.6回/週) - 参加 2017/08/23 07:01

大城茂櫻 さんのブログ記事

  • 発酵、時間、風化、変化。 
  • ※今日の記事の記事のカテゴリーは「写真」にしてあります。見てもらいたい写真は一番最後に掲載してあります。(オイラの撮ったものではありませんが)①                        ②上の写真は9/19にアップしたものです。柿づくりのための図でした。その仕込みが9/18だったので5日経っている勘定です。ネットの情報だと先ず、仕込みから5日後に1回目のステップとしてエキスを絞る、でした。なので、そ [続きを読む]
  • TLUD. ロケスト 火遊び 燻炭
  • ①↑コピペ画像。日本は瑞穂の国・・・と言われています。お米を主食にする国は日本だけではないはずなのに...。田んぼの色合いが違うのでしょうか?みずみずしい美しい国という例えの言葉でもあるようですが。わが下越地方でもそんな稲穂を刈り取る収穫の秋を迎えています。コンバインで刈り取り、軽トラで乾燥工場に運ぶ、、、。田植もそうだが、稲刈りも人出があまり要らない時代になっています。忙しい稲刈り時期なのでお手伝 [続きを読む]
  • 口伝 伝説 ウワサ
  • ①写真手前に蔓が絡んでいる紐は大きい網目の糸である。駐車場などのフェンスなどと同じようですが化繊の網です。このニガウリ→ゴーヤーは長さが10?サイズ。写真ではその大きさが伝わっていませんが...。猿軍団には今のところその野菜は「餌」になっていません。「都市伝説」とか言われるところの「迷信」のような伝説があります。田舎にも「農村伝説」なるモノが在るそうです。上の写真のゴーヤーもその一つです。どういう伝説 [続きを読む]
  • 暑さ寒さも...彼岸 秋分
  • ① https://youtu.be/C2X0SFHN7BM昨年の春にロケットストーブ&TLUD.ストーブ遊びで造った空缶TLUD.ストーブをゴミの焼却に利用していた。庭先に放置したまま、ゴミ焼きを続けていたせいで薄いスチール缶がボロボロになってしまった。それでも燃やすモノの入れ方次第でTLUD.原理が立派に働く事を実感させてくれています。人によってはロケットストーブを超える原理ではないかと言われる事もあるくらいなのです。②オイラはロケッ [続きを読む]
  • ①9/17に収穫した青柿。②青柿をビニール袋に入れ、ハンマーでつついて潰しています。③潰した青柿です。これは一輪車一台分、二台分全部入りました。④台風がやって来るというのでフタを3重にして紐でしばっておきました。一輪車二台分の青柿が入るくらい大きく重い甕カメなので庭先に置いたままです。とりあえず発酵させている間は日の当たる庭先に置いたまま、にしておきます。発酵したら別の容器にエキスを絞りだし、戻した後 [続きを読む]
  • 秋 季節 時季 タンポポ
  • ①西洋タンポポが通年、、、冬以外はずっと花を咲かせる種、タイプだと聞いた事がありました。昨日は9月16日でした。まだタンポポらしい花が咲いています。庭の足元で踏んづけた花がタンポポなのに気がついて花茎を引きちぎって花の愕ガクの形を観て見ました。②この写真で花の愕ガクの形が分かると思います。ガクが反り返っているのが西洋タンポポだそうです。③先日‘タンポポもどき‘のハナシをしたばかりなのでその‘もどき [続きを読む]
  • 敵も猿もの・・・猿害、高齢社会
  • ①9月16日市街地に食料品の買い出しに出かけた。買い出しにはほぼ半日近くの時間がかかる。昼過ぎに家に還って見ると・・・。小屋、本宅屋根上、柿の樹に野猿軍団が・・・さすがの軍団も車が来たのを知ってそそくさと退散して行った。柿の樹の下には当然青柿の枝や実が、丸ごとあるいはかじったのが散らばっていた。ついに青柿でも食い散らかすようになったか・・・。柿の樹A.は‘甘柿‘の品種らしいが、まだ青いので渋が強い。 [続きを読む]
  • 更新 新規 変更 編集
  •  今朝は2度寝をしたのでいつもより遅く、午前4時の起床でこの記事を書いている。こうした記事の事を日記、というらしい。ブログと言う言葉はその日記からきたものだと聞いた事がある。名の知れた人→有名人の事は興味があっても普通の人の書く日記など身内以外に興味を示す人はいない、とも言われます。それでもブログ記載時のカテゴリー分けをする時「日記」の分類の項目が表示され、それらのカテゴリーで検索すると膨大な数の公 [続きを読む]
  • 解析 分析 見分ける `もどき`とブタナ
  • ①この写真の花は「タンポポもどき」と言う名の花のように思います。思う、という言い方はこれこれと言う名前です。と、ハッキリは言えない、からです。こういうことも在るのかな?と思うので・・・。実はこの花は春の終わりころにも咲いていました。タンポポの花が咲き終わった頃に咲きだすので目立ちます。西洋タンポポは雪が降る季節以外は何回も花を咲かせているそうです。しかしその西洋タンポポとは花茎の形に違いがあるので [続きを読む]
  • 屋根掃除 雨じまい 短い夏...ヘビ&カエル
  • ①8畳間x2、6畳間x2合わせて28畳間の屋根瓦の上には全く陽が当たっていません。写真の手前に写っているのは2階の屋根です。同じように陽が合っていません。こちらはまだ苔剥がしと塗装工事をしていない。昼過ぎには西陽が少し当たり苔の付着が少な目なので作業をためらっています。②写真③木の小枝を高切りハサミで伐ったが3.8mのハサミが届く範囲は写真で見えるように、ほんの少しです。なにしろ幹回り直径80?以上の大木 [続きを読む]
  • 秋色 初秋 ススキ 紅葉
  •  ③                         ② ③                         ④「本日は晴天なり」・・・「只今マイクのテスト中」・・・・・・では、ありません。雨の多い2017年、9月にはいって、ようやくお天気の日が続き始めました。9/9の天気予報は一日中降水確率が「0%」でした。ススキの‘穂‘の向こうに黄金色に色づき始めた稲田が見えます。ススキも稲も植物学的には「イネ科」に [続きを読む]
  • 営繕 修理 工事 引っ越し
  •  ①                         ②毎度同じことを書きますがコンパクトデジタルカメラは自動で写真機能の必要な操作をしてくれるものです。高機能であればあるほど、その機能...写真を撮る、という作業の自動化は優れている、モノだと思っていました。写真①②は同じカメラ同じ設定でシャッターボタンを押しただけなのにほんのわずか手振れが修正されずに記録されています。いわゆるピンボケが時々ありま [続きを読む]
  • お祭り 化粧 ハッピ<br />
  • ①https://youtu.be/0JK08YeFzew←動画。お祭り時のお子様化粧...。歌舞伎化粧ともいうでしょうか?いわゆる白塗りはしていません。瞼に赤いアイライン鼻筋の白塗り。赤い口紅...。立派な変身ですが、本人が鏡を見てやったわけではないと思われます。変身しているシーンがイメージできてダンスにもチカラが入る事でしょう・・・。②練習の成果が発揮出来ているでしょうか?③おチビちゃんたちと、コラボでして踊ってくれる胎内市‘ [続きを読む]
  • 頭脳、判断 予測 命→宇宙→神
  • ①新潟市西蒲区の上堰公園のコスモス畑で見つけた「コスモス」の花です。「コスモス」には色々な花柄があります。写真①のような花柄もその一つですた。「コスモス」には「秋桜」という漢字が充てられています。サクラと言うには桜の花とは花柄に違いがあるように思います。でもコスモス畑の中で一斉に花開いているピンク色の様子はサクラの様な賑やかさを感じさせてくれているので「秋桜」なのかも知れません。植物の品種改良園芸 [続きを読む]
  • わらアート まつり 上堰公園
  • ①9月2日新潟市西蒲区の上堰公園で開かれていた「わらアートまつり」の「わらアート」を見て来た。今年で10回目だそうです。10回の「じゅう」「十」にかけて「野獣」の「獣」をテーマにした作品が5点展示されていました。何といっても野獣と言えば「百獣の王、ライオン」という事で5点のうち、一番の巨大サイズでした。余りの大きさに圧倒されておよそのサイズを目測する事も出来ない状態でした。こうした展示作品を鑑賞するには絶 [続きを読む]
  • 幟 旗 祭り 祀り
  • ①9月4日はこの地域の、大丹羽神社の秋祭りの日であった。かつては屋台、露天商が出るほど、賑わった祭りだったそうです。当日の参加者は9人という寂しい祭り...祀りでした。オイラは毎年春と秋の例祭に参加している。こちらに越して来て足かけ3年になるが神社の例祭に幟を建てたのは初めてです。神社の例祭の日には必ず神社境内、階段(境内に登るための階段)の清掃作業があります。この清掃作業は「朝仕事」と呼ばれている。 [続きを読む]
  • みん花 さくら 椿 アサガオ…
  • ↑①↑②先日検索した花名は結局良く分からないままいたところ確認のためにもう一度同じ花を違う場所の花を撮ってみた。同じ花でも見る位置、角度によっても違う見え方をします。写真②は少し日にちが経って花びらが開ききったようすです。また違う花のようにも見えてしまいます。花には`蕾`の時のイメージが強いのがありますその一つにチューリップがあります。バラもそうではないでしょうか? コピペ画像a         コ [続きを読む]
  • コンピュウタ パソコン 判断力 分類
  • ① 梅の花に似た形のウメバチソウ?。昨日紹介したこの花はいつ頃咲いたのか分かりませんがもう花の姿がありません。野の草花にも「一日花」というのが在るのでしょうか?「Google」画像検索窓に写真①を挿入して調べてみた。すると類似の画像集が表示された。その数ざっと500点・・・。確かに、花色がほとんど似ていると思われる花が表示されてはいたがこれが類似の花か?という種類の花まで表示されていました。その一つがコレ [続きを読む]
  • 季節の花 秋 野の花
  •  ①野ニラの花                        ↑コピペ画像 水仙の花。野の草ニラと水仙は間違えやすい山野菜の部類、だそうです。間違って食べた人が食中毒を起こす例が多いと言われています。「君子危うきに近寄らず」という教訓はおまえ、自分が賢いと思うのなら分からない事には手をださないほうがいい、という教えでもあると思います。ニラの花は写真①と「コピペ画像」の通りなので水仙と間違える事はほ [続きを読む]
  • 死 事故 終 命
  • ①                         ②  ド田舎でこういう事故が起きるのです。上の写真だけでは交通事故、とは思えませんが。オイラがこの事故の現場の後を発見した時は少し時間が経っていたようでした。道路に横たわったこの姿を発見した時にはすでに‘蠅‘がたかったていました。放置していては又、車に引かれてしまうのではないかと思い道路わきに除けておいたところで写真を撮ったものです。こうした [続きを読む]
  • 土木工事 基礎 排水
  • ①この地に来て初めてよそ様の畑の除草をしました。無料の借地、小作...のようなモノです。正しくは除草、ではなく刈り草ですが・・・。8mx15mの三角状の畑です。丘のようになっていますの畑の向こう側に見えるのは数メートル下の田んぼ、さらにその向こうに森が見えます。三角の畑の左側は農道です。たんじゅん農法の基礎的考え方は「土はバテリアと作物の根が耕す・・・」です。人はその環境を整えてやるのが仕事、という事だそ [続きを読む]
  • 街の風景 100均ショップ 看板 商い
  • ①「ダイソー」と言えば「100均ショップ」で良く知られた店です。雑貨百般、とも言えるような多彩な品揃えに感心させられます。八百屋とは野菜専門の販売店ですが、8百もの野菜を売っているわけでは無いのは良く知られた事です。雑貨百般の百は100という数字ではなく沢山、という意味ですが「ダイソー」が扱っている雑貨のアイテム数はどれくらいあるのでしょうか。所で「ダイソー」という店名だけの看板では知らない人には何屋さ [続きを読む]
  • ムクゲ フヨウ クエン酸 
  • ①久しぶりの晴天、とある店の前に「ムクゲ」の樹、その花があるのを見つけました。「ムクゲ」の花は一日花ながら毎日新しい花をつけてくれます。ハイビスカスの仲間らしい咲き方ですね。「ムクゲ」がハイビスカスに似ていると思うのは普通だと思われます。しかし、なぜか「フヨウ」と同じように思う人は以外と多いようです。なぜなのでしょうか。比べるとハッキリした違いが誰にも判るのですが・・・。たぶん、花の形のイメージが [続きを読む]
  • 初秋 火遊び TLUD.
  • ①少し空いた時間があったのでゴミを燃やすのに「TLUD」ウッドガス燃焼器を使ってみた。薄い空き缶でこしらえた器は放置してあった事で燃焼熱で劣化したスチールの缶のサビ、腐食が激しくなっている。まだ形を維持しているので使う事にした。ダンボール、新聞紙、菓子箱、ビニールの袋などを投入、ガスバーナーで着火して「フタ」を被せた。缶の腐蝕は底部に10?、外周底部に5?ほどの穴があいている。そのせいもあるようで、いつ [続きを読む]