ルオント さん プロフィール

  •  
ルオントさん: 病気は心と体からのメッセージ。
ハンドル名ルオント さん
ブログタイトル病気は心と体からのメッセージ。
ブログURLhttps://ameblo.jp/scg425/
サイト紹介文病気は心と体からのメッセージ 様々な角度から病気を根本的に改善するお手伝いをしています。
自由文病気は心と体からのメッセージであり、人生をより良く生きるためのきっかけを与えてくれます。

「肩の力を抜いて、そのままでいいんだよ」と1日の終わりに、自分に、家族に言葉かけをしてあげて欲しいと思います。

病気を治すためには自分を責めないこと。病気を受け入れることなど、幾つかのポイントがあります。あなたにとって必要なポイントを一緒に探していきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 30日(平均5.6回/週) - 参加 2017/08/24 13:23

ルオント さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あなたなら出来る!
  • ルオントのブログ室へお越し頂き、心から感謝を申し上げます。私は、治らない病気はないと思っています。そう、心から信じて、いつも治療にあたっています。全ては、善き事のために、起こっています。「疑い」は、不安・恐れ・不信を抱き、やがて恐怖へと変わり、全てを破壊して行きます。私たちは、幸せになるために生まれてきました。光の存在です。その光を、増幅させて喜び溢れる世界にために生まれてきてこそ、不満と怒り、 [続きを読む]
  • デトックスに必要な3つの事
  • ルオントのブログ室へお越しいただき、心より感謝を申し上げます。身体は、特別なことをしなくても、栄養が細胞に行きわたれば、自力で病気を治す力を持っています。病気を克服する上で最も大切なことは、・毒を体に取り入れないこと。・きれいな血液と栄養素の製造工場である「腸」の状況を良くしておくこと。・毛細血管の血流を守る事。以上、3つのことに気を付けて、食べ物や、ストレス、普段の過ごし方に気を付ければ、徐々 [続きを読む]
  • 与えたものが返ってくる
  • 喜びを与えれば、喜びが返ってくる。否定を与えれば、否定される。面倒くさがるから、面倒くさい事になる。受け入れないから、受け入れられない。不満を発するから、より不満になる。信じないから、信じられない事が起こる。他人がどうのこうのと言っているから、どうのこうの言われる。この世の法則、投げかけたものが、自分に返ってくるという法則。活かすも、殺すも、自分次第。富める人も貧しい人も、病める人も、健やかな人 [続きを読む]
  • カウンセリング・個人セッション(トラウマ解放ワーク)
  • ルオントのブログ室へお越しいただき、ありがとうございます。・施術・セラピーを受けても、症状がぶり返し、治りきらない方。・症状があるが病院で調べても原因が分からずお困りの方。・施術はいやだけど、つらい症状を改善したい方。・お薬とさよならしたい方。・家族関係でお悩みの方。・明るい未来を引き寄せたい方。・自分が好きになれない方。・どうしても許せない人・トラウマから解放されたい方。・人生をより良くしたい [続きを読む]
  • 頑張らない最善の尽くし方
  • ルオントのブログにお越しいただき、心より感謝を申し上げます。本日は、まずこちらの動画を御覧ください。いい歌です?「最善」を辞書を引くと、いちばんいいこと。いちばん適切なこと。できうる限り、ベスト。と出てきます。痛みを持っていたり、なかなか治らない症状がある、難かしい病気を抱えている方。たくさんの方と関わっていますが、皆さん、何かを頑張っています。最善を尽くそうと、している。病気は、「いちばんいい [続きを読む]
  • 田宮陽子さんのブログ? 「厄ちらし」
  • とても素敵なブログですので、シェア致します。現状に苦しんでいる人って、自分の周りの人に不満があって、変わってくれないかな〜と思っているみたいです。自分の境遇に対しても、なんで私だけこんな大変な目にあっているんだ、という不満があります。不満、不安、恐れ。。思っている事が、現実としてしまうのが、潜在意識の怖いところであり、素晴らしいところでもあります。思った事が、現実となって現れるなら、理想をそのまま [続きを読む]
  • 死にかけた金魚をノニジュースに漬けてみたら。。。
  • タヒチアンノニジュースには、「イリドイド」という成分が豊富に含まれています。イリドイドは抗炎症作用・抗腫瘍作用・神経保護作用・鎮痙攣作用・免疫調整作用などたくさんの良い作用があることが報告されています。そのほかにも、シスチンというアミノ酸など「細胞修復作用」が報告されています。・バリン(脳の神経伝達物質の前駆体、トリプトファン・フェニルアラニン・チロシンの取り込みに作用します)・ロイシン(筋肉のタ [続きを読む]
  • イライラカリカリムカムカ
  • ルオントのブログ室へお越しいただき、ありがとうございます。今日のお話も、とっても変わっているので、まったく気にしないで、スルーしちゃってくださいね。病気になる前で、「幸せだった人」って、まずいません。形では幸せそうに見えていても、心が幸せだとは思っていません。我慢をしている不満があるイライラしているムカムカしているセカセカしているカリカリしている焦っている。。難病になった人に聞いてみると、たいてい [続きを読む]
  • 「幸せ」の語源「為しあわせ」の意味
  • ルオントのブログ室へお越し頂き、感謝しています。今日は、ちょっと気が重いんです。理由は読んで頂ければ分かります。でも、自分では大切なお話しだと思いますので、書かせて頂きました。それでも良かったら、読んで下さい。私は、斎藤一人さん(の著書)に出会って、人生が本当に豊かになりました。本当に激変しました。優しく、時に厳しく、考え方や生きかを豊かにしてくれる斎藤一人さんの教えが大好きです。同じくらい、小林 [続きを読む]
  • お茶会します?
  • 急ですが、本日の8/25日、午前10時から12時まで場合によっては13時まで行います。JR川崎駅すぐのラゾーナ川崎内にある「ワイヤードカフェ」にてお茶会を行います?http://www.cafecompany.co.jp/brands/wiredkitchen/kawasaki/病気の相談、食餌療法の事、病気を治すための心の在り方などなど、難しいこと抜きで、自由にお話しをし合いませんか?私からお伝えすることも良いですが、誰にも相談できないこと、薬にこと、食事のこと、 [続きを読む]
  • ”事件です、カビが消えただと!”
  • 自然療法の治療を始めると、症状が激化する方がいます。これは免疫力が高まったために起こる反応で、悪化と症状が同じため明確に区別するのは難しいですが、治療を始めて起こるのは、ほとんどが好転反応です。そこで、堪えてみるか、治療を見限るか。。完全に治すためには、通る道なんだとは思いますが。。。その証拠をもを持って証明された鍼灸師さんがいらっしゃいます。とても興味深い内容です。「症状は歓迎し、重い症状ほど喜 [続きを読む]
  • 愛の言葉
  • 私たちは、神様から「言葉」という魔法を頂いています。言葉は、絶望に生きる人に、希望を与えることもできれば、這い上がれないほどの致命的な傷を与えることもできます。普段、なにげなく発している言葉は、誰かを勇気付ける言葉でしょうか。どうせ、口にするのなら、関わる人、愛する大切な人に、元気と勇気と希望を与える、愛の言葉をかけていきたいものです。誰かの悪口、揚げ足をとる言葉、陰口、文句、愚痴を聞かされて、勇 [続きを読む]
  • 私は、世の中でクリスチャンが一番嫌いだった。
  • 末期ガンから、自然療法で生還された、ムラキテルミさんご著書も数多く出版され、講演に忙しく飛び回っていらっしゃいます。激しい好転反応にもめげず、末期ガンを克服されたムラキテルミさん治ったもん勝ち。治れば、何でもいい。この考え方は、誰しもができる事ではありません。人にテーマとして、「偏見を捨てること」「相互理解」自分が理解できないことを、理解すること。自分がどうしても理解できない人を、理解しようと努め [続きを読む]
  • 不幸が居られなくなる家庭
  • ルオントのブログ室へお越しいただき、ありがとうございます。家族はチームです。病気を治そうと思ったら、その目的へ向かって、それぞれが出来る役割りを明確にして、それをこなしていく事が大切です。病気の本人は、自律神経のバランスを整える事に徹して下さい。自律神経のバランスは血液検査の白血球分画数で確認することができます。理想的な白血球分画数バランスについてはこちらの記事を御覧ください。家族は、病気の人が自 [続きを読む]
  • 呼吸器トラブルの因果と、自然治癒力を高めるツボのツボ。
  • 読者の皆さま、本日も、ルオントのブログ室へお越し頂き、ありがとうございます。本日のお昼に、メルマガで、「呼吸器疾患」の因果について、配信致します。あくまでもひとつの考え方であり、全ての方に当てはまる訳ではありません。ご覧になって、「あ、そうかも。。。」と感じる事があれば、ちょっと意識をして考え方・関わり方を変えてみると、きっと良い変化が起こるかもしれません。そんな事もあるかもね!と気楽に読んで頂 [続きを読む]
  • エネルギー泥棒と地縛霊
  • こういう仕事をしていると、よく「もらった」と言っては、負のエネルギーを病気の人からもらっちゃう人がいます。私も、以前はそうでした。でも、病気だと悪いエネルギーを持っているの?病気じゃない人って、悪いエネルギーを持っていないの?病気って、悪だっけ?病気って、間違いを教えてくれている、救世主でしょ?あれれ?今だから、分かることですが、悪いエネルギー、負のエネルギーは確かにあります。ですが、それが病気 [続きを読む]
  • 重度の間質性肺炎から生還した祖母の話
  • 長野オリンピックの年。秋田県に暮らしていた祖母は間質性肺炎のため死の淵にいました。医師からは「もう長くないので急いで親戚を集めて」と言われていました。当時、高校卒業をひかえて授業も終えていた私は、まるまる1か月間学校も休める私は、雪深い秋田の家から病院まで片道1時間はかかる道のりを、早朝から日が暮れるまで、毎日毎日付きっきりで看病をする任務を、親戚一同から託されました。最初に、ばあちゃんの姿を見た [続きを読む]
  • 考え方がツマラナイ〜難病が治る考え方?〜
  • 先日、ここ横浜は鶴見で、多発性硬化症、多発性筋炎、視神経脊髄炎、血管炎、皮膚筋炎を克服された4名のイカした姉さん達とお会いする機会がありました。「毎日ミラクル naokkuさん」take it easy ♪Umi♪さん??あいりん??難病と向き合う日々〜膠原病 皮膚筋炎 多発性筋炎〜四国・松山 こころとからだのバランス調整〜ひまわり健康予防研究所〜 きょうこさん西洋医学では、絶対に治らない、一生ステロイドを使い続けると [続きを読む]
  • 毛髪で有害重金属・ミネラル検査ができます。
  • 毛髪で有害重金属の体内蓄積状況が分かる検査の受け付けを当院ルオントで開始しました。鉛や水銀、ヒ素などの重金属は難病、神経疾患や慢性的な頭痛腰痛、不定愁訴などの原因とも言われています。これら有害重金属は、食べ物や飲み物など身近なものから取り入れてしまっていることが多いのです。検査で何が体内にたまっているのかを明らかにすることで、予防やそれぞれに適したデトックス対策を検討する事ができるようになります [続きを読む]
  • 過去の記事 …