みみかかんん さん プロフィール

  •  
みみかかんんさん: 相州柑橘愛玩会
ハンドル名みみかかんん さん
ブログタイトル相州柑橘愛玩会
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mmiikkaann/
サイト紹介文みかん栽培記録。みかん購入記録。
自由文素人栽培者による狭くて日当たりいまいちな庭での柑橘栽培記録、あちこちの商店で購入した柑橘類の賞味鑑賞記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 31日(平均9.3回/週) - 参加 2017/08/24 20:17

みみかかんん さんのブログ記事

  • お店の看板娘としての甘夏の巨木
  • 地元の持ち帰り食品店の敷地に植わっている甘夏の木。非常な巨木でいまでは二階の屋根に達するぐらい。お店の看板であると同時に、この町のシンボルツリー的な趣もある。通学路を行き来する少年少女にとっても、花が咲き日に日に実が膨らみやがて色づいてゆく様を毎日横目で... [続きを読む]
  • 激坂を登る励みとしての柚子の木
  • うそのような急坂の多い地域に住んでいるため、まわりはどこもいわゆるドット坂ばかり。コンクリの特殊舗装に丸い輪っか状のへこみのある坂のことだ。なかでも強烈なのがこの坂なのだけれども、下から登ってちょうど8合目あたり、さらに勾配が増すという性悪な坂を息を切らせ... [続きを読む]
  • 大船市場で宮崎産みかんを爆安で購入
  • 午前中、逗子方面にでかけた帰り、大船の有名な商店街にある大船市場で果物を物色。柑橘類はというと、地元湘南産のハウスみかんが580円。他の産地も390円。あとはシークァーサーのたぶん摘果したものが一袋78円とか輸入オレンジとか。どうしようかとためらいつつ、別の一角... [続きを読む]
  • 朝の日を浴びる南柑20号
  • 台風一過の昨日に引き続き、今日もいい天気。日差しは強いがカラッとしていてとても心地いい。庭やベランダの柑橘には、雨続きだった8月の日照不足を少しでも補うべく精一杯葉を天に伸ばしてもらいたい所存。で、その精一杯さがきっと分かる人にはわかるのであろうこの南柑20... [続きを読む]
  • あおい実のあるあおい庭
  • 数日前の朝、低い位置にカメラを構え、庭木を仰ぎ見るようにして撮影したら、写っていたのがこの風景。垂れ下がる枝にたわわになっているみかんは鉢植えの宮川早生。栄養分が下に向かうため、こういう感じに実ったみかんはおいしいんだそうで今から楽しみだ。そのすぐ奥に右... [続きを読む]
  • 日南1号の実が日に日に肥大
  • 13号鉢温州三姉妹のひとつ、日南1号。他のに品種に比べ今春の着花数が最も少なかった代わりに、枝の伸び具合はダントツで、ずいぶん大きくなった感がある。その大きな株にならせているのが3個の実。このサイズの木にしては果実数が少ないためか、一つ一つが大きい。すでにも... [続きを読む]
  • 鉢植えスダイダイの実の脇から秋梢
  • 居間の鼻先のテラスに置いた8号鉢のスダイダイ、青い実がだんだんと膨らんできていい感じと思っていたら、実のすぐ隣から新しい梢が生えてくるのを発見。左側の新梢と合わせて、2か所で生長へエネルギーを回しているわけである。新しく生える葉と肥大する果実との間で栄養分... [続きを読む]
  • 未成熟の伊予柑が窃盗被害に
  • 玄関わきの塀の上に置いていた伊予柑の13号鉢。1年目にして順調に生育し、摘蕾摘果を経てなお十数個と、やや多すぎるぐらいの実を結実。葉に黄色いふが入り始め、これはならせすぎの兆候か、摘果をさらにやらねば、と思っていた矢先の昨日。2日ぶりに見るとなんと、まだ未成... [続きを読む]
  • 河内晩柑の鉢植えに実がひとつ
  • 8号鉢に植えた河内晩柑。去年の夏、白い壁の近くに置いていたためか、隣の甘夏の鉢植えと同じようなタイミングで、葉が白っぽくなってしまったのだが、この春はなんとか盛り返し新しい葉もつけたものの、依然としていまいち元気がない。実もいくつか着いたのだが、一つを残し... [続きを読む]
  • 諸々の柑橘の葉の上を舞うクロアゲハ
  • 柑橘栽培者から目の敵にされるのがアゲハ蝶。確かに、ちょっと目を離したすきに、毛糸クズのようなちっちゃいやつが立派な青虫になり、しきりに葉を食い散らかした挙句、苗を丸坊主にしてしまうのは憎たらしい限り。が、しかし。こやつら、大人になると美しいのである。アゲ... [続きを読む]
  • 柿の葉陰にひっそりと息づく甘夏
  • 昨春、甘夏の苗が格安でまとめ買いした中に入っていたのはよかったが、いまいち植える場所が残っておらず、ちょっと柿の木に近いかなとの疑念は感じたものの、穴を掘って半ば無理やりに放り込んだ株。危惧は見事に、というか想像を上回る形で現実化。10年近く前に埋めた種の... [続きを読む]
  • 収穫期を迎えつつあるかぼす
  • ベランダに置いていたかぼすの8号鉢、緑のまま収穫することは知っていたものの、それがいつ頃なのかは意識していなかったが、昨日、Theおおいたのサイトを見て、すでに8月半ばに旬入り宣言が出されていたことに気づく。危ない所だった。ならせすぎを回避できたのはなにより。... [続きを読む]