カノウチ さん プロフィール

  •  
カノウチさん: とゅーびーおあのっととゅーびー
ハンドル名カノウチ さん
ブログタイトルとゅーびーおあのっととゅーびー
ブログURLhttp://fui2y.hatenablog.com/
サイト紹介文鬱 ほぼ暗いことしか書いてません
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 1日(平均154.0回/週) - 参加 2017/08/25 05:07

カノウチ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペットショップ
  • ふと思い出した話。ともだちがともだちのお兄ちゃんに私のことを話したらしいんだけど。私は小学校も中学も高校も横浜で。大学だけはまあ東京だったけど。でも生まれてからずっと、ほとんど横浜で過ごしてて。バイトも横浜で。だからずっと横浜にいるよね、すごい、ずっと横浜にいるじゃんって話してたらしい。馬鹿にされた感じじゃなかったけど、私もそのとき、ああずっとこの街にいるなあって思ったのね。だから、そうだね、言わ [続きを読む]
  • 来世で故郷へ錦を飾ります
  • 約束や予定ややるべきことは未来に生きるための理由になるし生き延びるための力になるけれどそれまで生きなければならないって思うからしんどくなってしまう。本当はもう生きる意味もないのにはやく消えたいのに生き延びるために自分が生きるためにばかみたいにひとと会う約束をするんだひとのことも考えずに。息がくるしい何もかもやめたいやめたいやめて楽になりたい。掃除してもう読まない漫画とか 服とか たくさん色んなもの捨 [続きを読む]
  • だから歩いていくんだね
  • 初めて世界から逃亡した日のことを思い出した。予備校にいたんだけど、心の底からひとりぼっちを感じて、学校の先生に呼ばれてしまったって嘘ついて、抜け出した。17才で、確かまだ夏だったような気がする、周りのものすべて、空気、歩く道も空も、何もかもが私の味方に思えた。財布の中には300円くらいしかなくて、それだけでも心強くて。たどり着いたのはだだっ広い、横浜の風景が見渡せる芝生の公園で。背中に感じる日差しが暖 [続きを読む]
  • ほえづらかく
  • つかれた。明後日バイト行ったら、それで終わり。いつもは辞めたいと思ったらすぐ辞めるけど、今回は辞めるって言ってから一カ月ちゃんと頑張った。半年以上続いた。対人恐怖症だったのによく接客頑張ったなと思う。たくさん勉強になったし、労働者に優しくなろうと思えたし、ありがとうをたくさん言おうと思えたし、とにかくたくさん成長できたと思う。でもそれ以上にミスが多すぎて、たくさんたくさんひとに迷惑かけた。自分が発 [続きを読む]
  • 飛んで火に入る
  • 昼夜逆転が治らない。寝ても寝ても足りない気がしてずっと寝てしまうし、そしたらその分自由な時間が減るし、ストレスが増える。馬鹿だと思う。抗鬱剤を飲んでたときは夜はちゃんと眠くなったから規則正しい生活を送れてた。やっぱり薬に頼るしかないのかなあ。でも飲むと、ただでさえない性欲が皆無になって、いや性欲っていうか、何にもフェチや良さを感じなくなる。だからほんとうに全く絵が描けなくなる。そうすると生きてる意 [続きを読む]
  • ぽきぽき
  • 今日は頭の中で何回も人を殴ったような気がするし地球を爆破したような気がする。日曜日でわりと混むっていうのに、違う階の苦手なフロアの仕事を任されて、やだな〜と思いつつこなして、前よりかはミスも少なくなってきたと思ったんだけど。私がちょうど休憩に入ってる時間にめちゃくちゃ厄介なクソ客が来たらしくて、戻ったら先輩もベテランのお局おばちゃんもイライラしてた。そこでお客さんがドバーッときて、私がうまくお客さ [続きを読む]
  • きっとよ
  • 今までやってきたどのバイトよりも長く続けたし、バイトよりも情熱をかけたはずの副業は、メール一本であっさりやめることができてしまった。一番の責任者に拾ってくれてありがとうって送ったつもりなのに、返事が来たのは違うひとだった。悲しくなってしまった。大学を辞めるときも、案外あっさりだったなって思い出した。書類に辞める理由を、教授の前で1行くらい書いて、あっさり帰った。そのときの教授の名前も顔も全く覚えて [続きを読む]
  • いつまでも子供みたいな咳
  • 最近は怖い夢や気持ちの悪い性的な夢ばかり見る。心療内科に行くのを勝手にやめて、勝手に断薬したからだと思う。あんまり熟睡できていない証拠なのかな。夢の中で感じる怖さや気持ちの悪さは、まだ感受性が敏感で死んでいないときの、小中学生の頃に感じたのと全く同じように感じて、夢から覚めた後も少しだけ余韻が残るから、夢の中の方が感情豊かな人間っぽく生きているかんじがする。どうやったら普通に起きているときでも、同 [続きを読む]
  • ぜんぶ星のせいにして
  • 誰かを殺しかけて2ヶ月も経ってないのに、なんだか毎日ボーッとしてしまって、あっという間に過ぎていく。もうなんだか何にも感じない。そのうち死ぬ人みたい。死ぬ気なんか全然ないのにね。高校の頃はどうにもならない寂しさがあって、絶対的な悲しみが常に自分の中にあって、とにかく満たされなくて苦しかった。毎日泣いていた。でも今思い返しても、あのときの自分には何が見えていたのかもうわからない、思い出せない。お化け [続きを読む]
  • じんせいなんてゆめ
  • ほんとうの安息は平和な心の人間の元にしか訪れないんでしょうね。全く反省などしてないけれど、ここで罪の告白をします。父親に暴力を振るいました。暴力と言っても殴ってはいません。もうどうでもいいと思って、殴られるつもりで飛びかかって、取っ組み合いになったので、腹を脚で押し付けてやって、血が出るまで引っかいてやりました。でもたった5秒くらいです。兄に止められるまで。風邪で喉がやられて声が枯れきっていたので [続きを読む]
  • 怪我してももういたくないよ
  • 抗鬱剤飲み始めて多分1ヶ月以上は経った。今日で4回目くらいの受診になる。1月の記憶がなくなった。3月11日、あの震災から6年経った。去年は何してたか、一昨年は何してたか、全然思い出せないのに、記憶は遥か彼方に飛んでってしまったのに、高校生だったあの頃の鬱々とした感じ、時代の感じは覚えてる。とにかく毎日眠かった。ずっとずっと眠かったし、起こしてくる人間のことを本当に、心の底から嫌いだった。何から書けばいい [続きを読む]
  • 寝るのは1日1回まで
  • さっきまでずーっと動きっぱなしで疲れたので布団入ってジッとしてる。うつ病の引きこもりがよくここまで回復したなと思うし頑張ったと思うので、誰かに褒めてほしいけど、これでやっと普通なんだろうなあ。まだ普通にもなれてないかも。わからない。今日は2ヶ月ぶりのバイト。勢いで受けて受かってしまったバイトの初日だった。こうやって考えてみるとなんだかんだ2ヶ月も引きこもってたんだなあ私。それでもずっと引きこもってた [続きを読む]
  • まともがどうよ
  • うん。明らかに抗うつ剤が効いてると思う。飲み始めてから落ち込むことが全くなくなってしまった。ちょっと怖いくらい。これお薬切れたらどうなっちゃうんだろう。昨日は中高よく一緒にいた友達と久しぶりに会って遊んだ。あんまり変わってなくて、なんだかほっとした。化粧もしてたし、可愛くなってた。高校のときみたいに、たぶん高校のときと全く同じようにお互い話した。喋り方も変わってない。薬飲んでなかったら不安すぎてド [続きを読む]
  • キラキラ変奏曲へ
  • ねむい。気付いたらあくびばっかりしてるような気がする。抗うつ剤飲んでまだ3日目だけど、わりと効いてるような気がする。まずものすごくリラックスして寝れる。今までずーっと緊張してたんだなって感じ。そりゃ怖い悪夢も見るよねえ。起きたときに体の力が抜けきってるのが分かる。 あと寝る前に定期的に落ち込んでたけど、あれも今のところない。なんだろう、何も考えられない感じだ。でもこれを正常って呼ぶのも変な感じ。今ま [続きを読む]
  • このはなしはなかったことにね
  • ようやく近所の心療内科にいけた。大学時代、何箇所か違うメンタルクリニックに行ったことはあるけども、基本的にずっと私に喋らせるって感じで、(そりゃまあ症状とか聞かないと始まらないんだけど)先生もそっけないのでちゃんと話聞いてくれてるのか不安で、心療内科自体にあんまり良くないイメージがついてしまった。昨日行ったとこの先生は、優しく語りかけてくれる感じで、短い回答で済むような質問の仕方をしてくれたから答え [続きを読む]
  • これよんだらほんとにしねましたみたいなほんがあったらおしえてください
  • 1ヶ月ぶりにともだちにあって、夜ごはんを食べた。何年ぶりかに長く電車に揺られて、東京に行った。改札出るとこを間違えたと思ったら、乗るべき線から間違えちゃってたみたいで、田舎者みたいだなと思った。外出たらものすごい人ごみ。地元だって人が多いし、そこまで田舎ってわけでもないはずだけど、やっぱり東京とは人のタイプが全然違う。ひさびさに電車に長く乗って、すでに気持ち悪くなってた。人ごみ見たら急に不安になっ [続きを読む]
  • loveとisとoverについて
  • 3日前くらいにひさびさに絵をネットにのせた。ほんとうにひさびさだったから、たかがそれだけのことで、心臓がバクバクしてしまって、不安で、泣きそうで、その後夢でうなされてしまった。こんな弱いメンタルじゃ、接客のバイトなんか、この先やっていけないだろうな。もう笑うしかないんだけど、その日は1年分くらい絶望した。バイトも不安だし、旅行のお金は全然貯まってないし、絵はぜんぜん見てもらえなくて、たったそれだけの [続きを読む]
  • てにをはが無理
  • いつの間にか年が明けてて、ぼんやりしてたらそろそろ1週間が経っちゃう。成人してから時間が過ぎるの、ほんとにあっという間だなと思う。バイト辞めてからずっと色んなことを考えてたような気がするけど、すぐに忘れちゃうし、既に覚えてないし、このまま1人で延々と考えてても何の解決にもならないし、これならツイッターで独り言呟くほうがマシかもと思った。昔の自分のことを思うと、全くの別人に思える。顔も言葉も考えてたこ [続きを読む]
  • ずっとひとりがついてまわる
  • 一昨日、友達と会ってやっと少しだけ落ち着いたので10日にあったことから書こうかなと思う。バイト、1月まで続けるつもりだったけれど急に辞めることにしたから、現状は今までで一番悪いかもしれない。師走なのに。1週間前までは、何とか穏やかに一年の終わりを迎えられそうだと思ったのにな。今焦ってもメンタルに負担かけるだけだからやめた。足掻けば何とかなる、大丈夫。嫌なことをはやく忘れようとするからか、心が疲れた分だ [続きを読む]
  • 夢で嗅いだにおいの香水みたいな
  • 最初に日記を書いた日から1ヶ月も経ってしまった。習慣づけるのってものすごく難しい。中学生の頃はよくも飽きずに毎日何回もリアルタイム日記(古い)や、ブログを更新できたよなあと思うけど、それぐらいたくさんの真新しい出来事があったからなんだよね。今はいつも同じようなことばかり繰り返してるし、新しいこともないなあ。もう5ヶ月前になるけど、バイト始めたての頃のほうが、まだちょっとだけ毎日楽しかった気がする。残業 [続きを読む]
  • ゾンビ検定とか
  • 今日から日記を付けます。最近は健忘症なんじゃないかって思うくらい忘れっぽくて、昨日の夜ご飯に何を食べたのか思い出すのにも一苦労だし、考えたことはどこかに書き残しておかないと寝たら完全に忘れてしまうくらいバカになってしまった。人に見られてると思うとなかなか本音が書けないけど、でも人に見られないところで文章を書くと自分だけ分かればいいやって思って支離滅裂な単語の羅列になっちゃうし、後から見直して何だこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …