底辺高出身慶應ボーイ さん プロフィール

  •  
底辺高出身慶應ボーイさん: 85%を早慶に合格させた慶應生の受験対策ブログ
ハンドル名底辺高出身慶應ボーイ さん
ブログタイトル85%を早慶に合格させた慶應生の受験対策ブログ
ブログURLhttp://keioboynoblog.blog.jp
サイト紹介文生徒の85%以上を、早稲田・慶應・上智GMARCHに合格させた慶應出身カリスマ講師の受験勉強法
自由文これまで受け持った生徒の85%を、早稲田・慶應・上智、90%をGMARCHに合格させてきた慶應法学部出身カリスマ講師が受験生を持つ親御さん向けに、「高校・大学受験を控える子どもとの接し方」を教えます。

提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Manager

https://e-learningjp.com
*高校受験は別途ご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 5日(平均9.8回/週) - 参加 2017/08/26 00:58

底辺高出身慶應ボーイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 難関大受験生必見!マーカーを使った速読力の鍛え方
  • 提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Managerhttps://e-learningjp.com*高校受験は別途ご相談ください。 こんにちは!今回は、MARCH・早慶上智を始めとする難関大学の受験生必見の正しい長文の復習の勉強法の中で、速読力を鍛える方法について語っていきます!まず、これを読むにあたっては、以前私が書いた記事である難関大合格に必須!英語脳の構築の仕方を読んでいることが前提での [続きを読む]
  • MARCH文法問題これさえ押さえれば合格問題まとめ
  • 提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Managerhttps://e-learningjp.com*高校受験は別途ご相談ください。MARCHの各大学の過去問を分析し、どの偏差値レベルであっても関係なく、こればかりよく出るという文法問題を集めてみました。勉強法やおすすめの参考書についてもも触れておきました。文法は受験生の対策が手薄であるためにとても差が出る分野ですので、しっかり対策をしてくださ [続きを読む]
  • 難関大合格のための英語入試の読解のルール・鉄則6つ
  • 提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Managerhttps://e-learningjp.com*高校受験は別途ご相談ください。こんにちは!今回は早慶上智6学部に合格した僕が英語入試を解く際に、必ずやっていたことを書きます。これは、早慶、MARCHや、それ以外の大学でも全ての大学の入試問題に共通して言えることなので、皆さん実践してみてくださいね!それでは始めます。英語入試問題の解き方の基本 [続きを読む]
  • 慶應生が教える慶應大学で最も簡単に入れる"大穴"学部
  • 筆者:SFC合格者(法学部入学)日本最難関大学慶應義塾大学の学部はどの学部も難易度が高いと思われがちですが、入りやすいオイシイ学部というのもいくつか存在します。その学部について解説をご紹介していきたいと思います。*注意点これはあくまで慶應生にアンケートを取った結果であり、賛否両論はあるとは思いますが、難易度でいうと最も正確なランクづけであると思います。また、入りやすい、簡単な学部であるからといって、簡 [続きを読む]
  • 難関大合格に必須!英語脳の構築の仕方
  • 提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Managerhttps://e-learningjp.com*高校受験は別途ご相談ください。早稲田・慶應・上智・ ICU・MARCH上位層の合格に欠かせない英語脳に関する記事です。 みなさんは長文を読む際に、英語のまま頭に入り、同時に英語のまま理解できていますか?長文を一文ずつ日本語に訳して読み進めていませんか? 英語脳=英文を英文のまま頭の中で理解できる状態 [続きを読む]
  • 筆者プロフィール
  • 提供元:MARCH合格率90%・早稲田・慶應・上智大学合格率85%の難関私大Personal Managerhttps://e-learningjp.com*高校受験は別途ご相談ください。偏差値40から私大最難関・慶應義塾大学法学部政治学科に合格を果たす。その他、早稲田、慶應、上智 計6学部に合格。可愛がっていた後輩に夢を尋ねた際に、「今まで努力をしてこなかった自分が今さら何をやってもどうせ成功できない」という言葉を受け、こんな自分にも可能性が [続きを読む]
  • 過去の記事 …