さとこ さん プロフィール

  •  
さとこさん: ふるさと納税のやり方情報局
ハンドル名さとこ さん
ブログタイトルふるさと納税のやり方情報局
ブログURLhttp://furusatonozeiyarikata.com/
サイト紹介文ふるさと納税のやり方をやさしく解説しお得な情報を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 25日(平均2.5回/週) - 参加 2017/08/27 09:02

さとこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税でパソコン
  • パソコンの製造メーカーとして有名なマウスコンピューターは長野県飯山市に工場があります。実は私のデスクトップもマウスコンピューターでカスタマイズしました。この↓ノートパソコンが140,000円の寄付金額でいただけます。50台限定なので早い者勝ち。保証内容も安心仕様ですよ♪製品到着日より1か月間に不良・故障などの症状が認められた場合、メーカー費用負担にて製品の回収修理又は部品発送サービスの提供が受けられます。さ [続きを読む]
  • 秋のフルーツをふるさと納税でゲット
  • 今からふるさと納税をするなら9月〜10月を中心に旬をむかえる秋のフルーツもいいですね。たとえば今大人気の葡萄といえばシャインマスカット。糖度も高く、粒も大きくて美しい黄緑色が爽やかです。しか〜し、シャインマスカットは高い!一房1000円以上する高級葡萄です。家族で食べようとしたら一房じゃあ物足りないというか取り合いになっちゃいますよね^^;その他に秋が旬のフルーツといえば、りんご、梨、柿、ラ・フランス等の洋 [続きを読む]
  • ふるさと納税は1年に何回でもできる
  • ふるさと納税はどれくらいできるものなんでしょう?どうせ返礼品を貰うなら季節折々の食べ物も頂きたいですが寄付できる時期や金額はどれくらいできるのでしょう?いくらでもできるのでしゅか?ふるさと納税は一年間に何回でもOK。但し、寄付できる金額に上限はありませんが、「控除上限額」の範囲内で寄付すると 最終的な実質自己負担額が2,000円になります。逆に言うと自己負担額を2,000円にしたいならば自分の控除上限額以内に [続きを読む]
  • 楽天のふるさと納税で高級旅館やホテルの宿泊券
  • 楽天のふるさと納税は高級旅館やホテルのラインナップが豊富です。お米やお肉や特産品も良いですが少人数の家族だと往々にして食べきれなかったという声をよく聞きます。なにもふるさと納税は食品や家電ばかりではありません。楽天のふるさと納税ではホテルや旅館の宿泊券が多種多彩です。?ふるさと納税でホテル旅館の宿泊券をみるこの中でも石川県七尾市の高級旅館加賀屋がおすすめです。加賀屋の中でも高級な雪月花特選階のペア [続きを読む]
  • 友人のJA農協の理事長がふるさと納税でお米
  • 友人にJA農協の理事長がいます。友人と言っても趣味の仲間なので年齢は上ですが。彼は東京の大学を出て故郷の農協に就職しました。彼は農家の長男なので親にとっては自慢の息子。農家といっても田んぼが大半で畑は自分の家で食べる分の野菜ぐらいです。今時は田植えも稲刈りも農協がまとめてやってくれるので自分でやることは草刈りぐらいしかありません。もちろん手数料は払いますが。そして数年前から全部の田んぼを近所の農家に [続きを読む]
  • ふるさと納税で毎月好きな返礼品を受け取る
  • ふるさと納税で高級なお肉や魚介類や美味しいお米やお野菜をたった2000円で頂けるのはとっても嬉しいですが、ですがですがですが、家族が多い場合ならいざ知らず夫婦二人暮らしとか少人数で暮らしていると結局食べきらずに捨てたり腐らせてしまう恐れがあります。こんな心配があるといくら高級和牛でも蟹でも新鮮魚介類でも申し込むのも考えてしまいます。ホンネは美味しいものを毎月少しずつ欲しい。ふるさと納税で定期的に美味し [続きを読む]
  • ふるさと納税人気ランキング
  • ふるさと納税で人気の返礼品はやはり食料品が多いですね。お米、お肉、季節のくだもの、魚介類お酒が人気ランキングの上位を占めています。やはり寄付する側からすると地方の新鮮な海や山、里の幸が食べられるのはとても魅力的です。スイーツ類も人気です。食料品以外ですと宿泊券も人気です。寄付した地域に家族で旅行に行くのも普段の旅行よりいっそう充実感が持てるのではないでしょうか。その他にゴルフの利用券や遊園地の利用 [続きを読む]
  • ワンストップ特例制度はサラリーマンにおすすめ
  • サラリーマンに超おすすめで超カンタンにふるさと納税できる制度が2015年から開始されました。ワンストップ特例制度2つの条件を満たしていれば、確定申告をする必要が無く住民税が減額されます。★寄付を行った年の所得で確定申告をする必要がない人。★1月1日〜12月31日の1年間でふるさと納税の納付先自治体が 5つまでの人。これでやると所得税からの控除は行われないでその分も含めた控除額の全額が、翌年度の住民税から控除さ [続きを読む]
  • ふるさと納税のやり方
  • 周囲で年々ふるさと納税をする友人知人が増えていませんか?返礼品を貰って嬉々とする様子を見るとなんだかお得そうだからやってはみたいけど、、、面倒くさそう〜と、躊躇してるのはモッタイナイです。何故ならカンタンに言うと、ふるさと納税は実質たった2000円の負担でバンバンお買い物ができるからです。寄付できる上限金額は年収等によって人それぞれ違いますが寄付の上限内であればあなたの好きな地域に寄付するとその寄付金 [続きを読む]
  • 過去の記事 …