佐月 さん プロフィール

  •  
佐月さん: 神のまにまに。
ハンドル名佐月 さん
ブログタイトル神のまにまに。
ブログURLhttps://ameblo.jp/may-199704/
サイト紹介文大きな神社もいいけれど、小さな神社も素朴な魅力があっていいですよ♪主に九州・福岡の神社を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 26日(平均9.4回/週) - 参加 2017/08/27 16:38

佐月 さんのブログ記事

  • 諏訪神社
  • すわ神社と読みます。 住所:福岡県筑後市山ノ井193羽犬塚駅出口から徒歩約3分です。神社の裏はちょっとした広場になっており、この日は親子がキャッチボールを楽しんでいました。これより参拝させていただきます 鳥居の社額は『諏訪神社』となっています。私も記事を書くまで諏訪神社だと思っていましたが、ちくてく新聞(筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなどを紹介す [続きを読む]
  • 下庄八幡神社
  • しものしょうはちまん神社と読みます。 住所:福岡県みやま市瀬高町下庄1398みやま市は、福岡県南部に位置する市です。 これより参拝させていただきます  ?狛犬?境内入口付近 ?手水舎? ?愛成の木(愛情の木)−愛の成る木-? 桜の木なのですがよく見るとクスノキが幹の中から成長しています。クスノキを桜の木が優しく包み込むように仲睦まじく成長している姿から恋愛成就 ・家庭円満のご加護があると言い伝えられています [続きを読む]
  • 一ツ木神社( 寶満宮)
  • 秋のお洋服を買った後、ふと「一ツ木神社に寄って帰ろう」と思い立ちました。 8月5日、佐賀県鳥栖市に鎮座している姫古曽神社に伺った時宮司さんが「今回、新しく社殿を建てるのにあちこち見て回って朝倉市の一ツ木神社も参考にさせてもらったのですよ」と仰っていたことを思い出したからです。 当社のことは昔から存在は知っていたのですが、お参りに伺ったことはありませんでした。 住所:福岡県朝倉市一木174 朝倉市(あさくら [続きを読む]
  • 竈門神社
  • 太宰府天満宮からの続きでこちらも『アド街ック天国』に踊らされて竈門(かまど)神社へ。 住所:福岡県太宰府市内山883私は宝満山へ伺うとき、当社の有料駐車場に車を停め、お参りしてから登ります。宝満山は福岡県筑紫野市と太宰府市にまたがる山で、別名を御笠山、竈門山と云います。(2009年6月26日撮影)奥の山が宝満山宝満山は金剛界、英彦山が胎蔵界とされており金剛界は仏の破煩悩力を示し、 胎蔵界は事象の根元を内在の [続きを読む]
  • 天開稲荷社
  • これを書いているのは9月16日(土)です。現在の福岡は嵐の前の静けさといった感じです。 昨日は身体のメンテナンスデーとし、マッサージを受けてきました。頭・背中・肩甲骨周りを重点的にほぐしてもらいました。気持ち良かったそして、久々に瞑想タイムも設けて心身共にリフレッシュしました。 風浪宮に行く途中、傷だらけになった車は近所の方に破格で直していただき、タイヤも全部新品にしました。 私も車もコンディションが [続きを読む]
  • 太宰府天満宮
  • 台風18号が接近していますね。皆様くれぐれもお気をつけください。 ***色んな時期に行ったものを組み合わせていますので写真が大きくなったり小さくなったりしますが、ご了承ください。 福岡は食べ物が美味しいので、”連れていくお店”にはあまり困らないのですが観光名所がとっても少ないなぁと思うワタクシ。太宰府天満宮は数少ない名所の一つです。 住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7−7番1号『アド街ック天国』に踊らされ [続きを読む]
  • 恋木神社
  • こいのき神社と読みます。 恋木神社は水田天満宮の末社として、建立当初(鎌倉時代)より鎮座しています。私は水田天満宮のことは知りませんでしたが恋木神社のことは昔から知っていました。参拝に伺ったのは初めてです。 福岡県で縁結び・恋愛成就の神社と云えば、太宰府市の竈門神社か当社だと思います。 福岡県筑後市水田62−1 ?恋参道?ハートの陶板が並び、導いてくれるハート道。恋参道をはじめ、神殿内や神殿横のハー [続きを読む]
  • 水田天満宮
  • ようこそ 勤王志士       明治維新発祥の里へ 勤王とは王や天皇に忠義を尽くすこと。志士とは一般に明治維新に際して、倒幕派すなわち尊王派の側に立って脱藩して活躍した武士たちをいう。住所:福岡県筑後市水田62−1筑後市は、福岡県南部の筑後平野の中央に位置するほぼ平坦な田園都市です。 ?石造明神鳥居?県指定文化財 慶長19年(1614年)造立銘赤い一の鳥居がこの100m程南にありまして、車はそこから入れます。 [続きを読む]
  • 日吉神社(柳川)
  • 以前、二日酔いで柳川に訪れ前を通ったことがあります。その時は電車とバスで行き、参拝はしませんでした。?境内入口?2009年2月15日撮影。停まっている車種が時代を感じさせます。 住所:福岡県柳川市坂本町7 これより参拝させていただきます今の時期、お多福さんの入口はありません。ちなみに元旦〜2月15日までが設置期間だそうです。2009年に伺った時はちょうど最後の日だったようです。 ?見ざる・聞かざる・言わざる像?「 [続きを読む]
  • 三柱神社
  • みはしら神社と読みます。 住所:福岡県柳川市三橋町高畑323-1 柳川市は、福岡県の南部、筑後地方の南西部に位置します。市内を掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ鰻料理、掘割を使った川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名。北原白秋生家・北原白秋記念館もあります。さげもんめぐり(柳川雛祭り)は 2月下旬〜4月3日柳川市で最も賑わうお祭りです。 写真家 荒木経惟・陽子夫妻は新婚旅行で柳川を訪れ、写 [続きを読む]
  • 風浪宮
  • ふうろうぐうと読みます。地元の人達からは「おふろうさん」と呼ばれているそうです。 住所:福岡県大川市酒見726−1大川市は、福岡県の南西部にある市。家具の大生産地として知られる市のキャッチフレーズは「めざせっ!元気・快適空間 インテリアシティおおかわ」。また、い草の生産地としても知られています。大川市出身の有名人は陣内孝則さん、KABA.ちゃん等。また漫画『のだめカンタービレ』の主人公、野田恵(のだめ [続きを読む]
  • 言ったら癒えた
  • 先週は魔の一週間でした。 8月は定時で退社出来た日が1日しかなく体力的にきつかったのですが先週は更に、8月度の締め日期限であったので毎日帰りが9時10時。水曜日は日付越して1時でした。ブログは休みの日にまとめ書きして、朝7時に更新されるようにセットしています。 寝不足のまま会社に行き、仕事をしても集中力がなく、意識は朦朧とし、何を言われても頭に入ってこない、数字が理解できない、目が霞んでよく見えない思考が [続きを読む]
  • 香椎宮
  • 私は香椎で産まれました。母が私を身籠っている時に住んでいた場所が香椎です。 自分の産土神社を調べるとき、GoogleMapで産まれた場所近くの神社を探していました。香椎の辺りは神社が少なく、多分私の産土神社は香椎宮だろうと思っていました。2010年、はじめて香椎宮へ訪れた時立派で素敵な神社ではあるけれど、懐かしいような感覚はなく拍子抜けしたような気持になったことを憶えています。 暫くは神社離れしていましたが、今 [続きを読む]
  • 杷木神社
  • 昨夜は残業中、職場の人と神社の話で盛り上がりました。「筑紫神社いったことあります?」って訊かれたので調子に乗って、以前、夢に出てきたことがある話など喋ってしまいました。引かれたかな? 住所:福岡県朝倉市杷木池田546−1朝倉市杷木町は7月5日からの豪雨で最も被害に遭った地域です。未だに通行止めの道がありますが、神社の辺りは通行できました。 ?社号碑?神紋は八つ日足(やつひあし)紋でしょうか。 ?狛犬 [続きを読む]
  • 若宮八幡神社
  • 職場の人達(第一班)が社員旅行で宇佐神宮へ行く前日20代後半の男性社員からお勧めのスポットを訊かれました。あまりマニアックな話をしてもアレなので、「上宮と下宮と春宮神社と若宮神社」と適当に4つ答えたのですが個人的には祓所と兆竹と御霊水は外せない男性社員が「あ!○○の近くに若宮神社がある!今度お参りにいこう!」と言い出しました。 いつもGoogleMapを眺めている私は、彼の言う若宮神社の存在を知ってはいました [続きを読む]
  • 室山熊野神社
  • 室山熊野神社は星がきれいに見える場所として知られている星野村に鎮座しています 住所:福岡県八女市星野村当社は町に案内板があるのでスムーズに行けました。八女市役所 星野支所付近に大鳥居があり、その近くにも案内板があります。(⑲の場所が当社です) 室山熊野神社駐車場にあった手作り風の案内図。 駐車場から歩いて神社へ向かう参道と、駐車場1?手前からの徒歩の参道との合流地点。 暫く階段をのぼると随神門があるの [続きを読む]
  • 八女津媛神社
  • 8月最後の週末は1日しか休日がなかったので神社巡りをお休みし9月最初の週末に福岡県は八女市、うきは市、朝倉市の神社巡りをしました。 住所:福岡県八女市矢部村北矢部4015当社は八女の名 発祥の地と言われています。 アメブロのブロガーさんの記事で八女津媛神社の存在を知ったのだと思いますが後日探しても見つかりませんでした。どなただっただろう? 愛車のナビで「八女市矢部村北矢部4015」「八女津媛神社」で検索したけど [続きを読む]
  • 美奈宜神社(蜷城)
  • みなぎ神社と読みます。 この辺りは、5年前の豪雨の際も被害に遭ったようですが神社は無事でした。また、7月5日の豪雨で相当な被害に遭った朝倉市杷木町林田と地名は同じですが、場所は全く異なります。 住所:福岡県朝倉市林田210美奈宜神社は全国に二社あり、朝倉市にもう一社ありましてそちらの方は我が家と縁のある神社です。そして、二社は同じ朝倉市に鎮座していますが全くの無関係だそうです。我が家に縁のある方の美奈宜 [続きを読む]
  • 市杵嶋神社
  • 二つの市杵嶋神社へ行きました。 市杵嶋神社は久留米市田主丸町に鎮座します。田主丸(たぬしまる)町は、浮羽郡に属していた町で2005年から久留米市に編入合併されました。それまでは浮羽郡田主丸町でした。耳納連山 田主丸町は巨峰・河童・植木・苗木発祥の地と言われています。福岡県の中南部に位置しており、北に筑後川、南に耳納連山が連なり植木・果樹栽培が盛んな美しい町です。田主丸の巨峰は美味しいですよ。知人が山梨 [続きを読む]
  • 須佐能袁神社
  • すさのお神社と読みます。 住所:福岡県久留米市草野町草野443−2素戔嗚、素盞嗚、素盞雄、須佐男、須佐之男、スサノオの表記には色々ありますが、「須佐能袁」は初めてみました。 須佐能袁神社へ向かう草野の街並みはレトロな雰囲気。 ?境内入口? 鳥居の社額には龍が施されていました。これより参拝させていただきます 入口付近で恵比須様がお出迎えして下さいます。 ?太鼓橋?  ?狛犬? ?楼門?福岡県指定文化財 [続きを読む]
  • 活眼神社(生目八幡宮)
  • この日、参拝させていただく予定はなかったのですが前を通りかかった時、社名に惹かれ寄らせていただきました。 活眼神社は「かつがん」神社と読みます。生目八幡宮は「いくめ」八幡宮と読むようです。 住所:福岡県久留米市山本町耳納1314「活眼」という熟語がありますね。前から知っていたような、ないような。。「活眼」とは物事の道理を正しく見通す眼識や見識という意味です。 これより参拝させていただきます  ?狛犬? [続きを読む]
  • 高良大社【現段階】
  • 今年の4月末にはじめて訪れた高良大社。この時、高良大社は『平成の大修理』が行われており御本殿・幣殿・拝殿保存修理工事、及び斎館・授与所新築工事は、平成29年7月31日頃に終了予定とのでした。 「8月も半ばを過ぎていることだし、もう完成しているだろう」と思い行ってきました。ところが。。 住所:福岡県久留米市御井町1 ?三の鳥居?131段の階段手前の鳥居は現在塗替えが行われていました。聞いてないよ〜(心の声) 御 [続きを読む]
  • 大学稲荷神社
  • 高良山に鎮座する大学稲荷神社は高良大社の末社です。 住所:福岡県久留米市御井町2608高良大社へ向かう途中の『大学稲荷神社前』バス停辺りから入りました。 ?大鳥居?車に乗ったまま通過。これより参拝させていただきます こちらも車に乗ったまま通過。 ?手水舎?画像では確認できませんが、ミツバチが沢山いて近づくことが出来ませんでした。その数、数百匹手水舎で鳩やカラスが水を飲んでいるところには遭遇しますがミ [続きを読む]
  • 五郎丸神社
  • お越しくださりありがとうございます 8月3週目の週末は福岡県久留米市、朝倉市の神社巡りをしてきました。 住所:福岡県久留米市宮ノ陣6丁目13八幡神社・天満神社・是善(ぜぜ)神社を総称して五郎丸神社といいます。 この辺りは現在は宮ノ陣3〜6丁目となっていますが鎌倉時代から五郎丸と呼ばれ、明治22年に5か村が合併したときに御井郡宮ノ陣村大字五郎丸となり、昭和33年に久留米市と合併して久留米市宮ノ陣町五郎丸となりまし [続きを読む]
  • わたし
  • 「自分しかいない」「自分はいない」 「あなたは私、私はあなた」 「私は私」 どれも真実だと思う。 [続きを読む]