sakkan さん プロフィール

  •  
sakkanさん: ひとりごと通信社
ハンドル名sakkan さん
ブログタイトルひとりごと通信社
ブログURLhttp://sakkan.net
サイト紹介文日ごと夜ごとの寝言や独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 21日(平均4.0回/週) - 参加 2017/08/27 19:49

sakkan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 何回目の婚活デートでチューをしますか。
  • 婚活デートも3回目になると、「チュー?」がしたいと思う。いや、もちろん1回目のデートだってチューはしたいけれど、ナンパじゃないんだから、いきなりは無理だ。2回目でも、まだ早い。いけるかな? いやいや、ここは我慢だ。相手に拒まれる可能性が高いし、遊び目的の男だと思われてしまう。でも、3回も会ってくれるということは、少なくとも僕のことを嫌いではないだろうし、3回も会って何もしなければ、逆に女性に対して [続きを読む]
  • 婚活パーティーで、人妻と出会った。
  • 婚活パーティーに行っても、番号を書かずに“手ぶら”で帰ってくることはよくある。もちろん、好みの女性がいなかったからだ。ぜいたくをいえる身分ではないのだが。それでも“初心者”の頃は、とりあえず番号を書いて、とりあえずカップルになったりしていた。今はもう、そんな無駄なことはしない。相手にも悪い。その日の婚活パーティーも、番号を書いた女性は一人だけだった。メンクイな僕の採点では、顔75点、スタイル70点 [続きを読む]
  • 婚活デートは、どっちどっち?サギにご用心。
  • ペアーズで婚活をしている後輩が女性と会った。2度目のデートらしい。32歳、バツなし、美人らしい。写真を見せてもらったけれど、本当に美人だった。他人の幸せほど、つまらないものはない。彼の話によると、その日のデートは、まず相撲観戦。彼も寄り切り、押し倒しで金星をあげるつもりだったのだろう。そのあと、美人が洋服を見たいというので、一緒にお店に行ったそうだ。そこで美人は2着のワンピースを試着し、こう聞くのだ [続きを読む]
  • 合コンサイトで合コンしてみた。2
  • またまた後輩が合コンをセッティングしてくれた。いわゆる合コンサイトというやつで。便利な世の中になった。長生きはするものだ。後輩よ、ありがとう。今度の合コンも5対5だった。僕たちオッサンチームが先に着き、やや遅れて女性チームが到着。やあやあ、どうもどうもと、互いに挨拶を交わしつつ、互いのメンバーをそれとなく見渡しつつ、慌ただしく席に着いた女性チームは、いきなり、もう、目の輝きを失っていた。僕の趣味は [続きを読む]
  • 合コンサイトで合コンしてみた。
  • 後輩が合コンをセッティングしてくれた。 いわゆる合コンサイトというやつで。 便利な世の中になった。 長生きはするものだ。合コンサイトに申し込んでいる男女は、 年齢が高いほど本気度も高いと思われる。 本気で恋人や結婚相手を求めている。 つまりは恋活・婚活の一貫だ。 かくいう僕も本気度は極めて高い。その合コンは5対5だった。 女性チームは珍しく粒ぞろいである。 100点や90点とはいかないまでも、 70〜80点 [続きを読む]
  • ネット婚活を始めてみた。
  • ついに、ネット婚活にまで手を染めてしまった。婚活アリ地獄だ。恐る恐る、無料会員から始めてみた。すると、すてきな女性たちが僕の入会を待っていてくれた(ような気がした)ので、すぐさま有料会員になってしまった。仮に「M」としよう。数ある婚活サイトの中からMを選んだ理由は、アメリカ発祥ゆえか、ネーミングやデザインがスマートだから。オシャレでスマートな女性たちが僕を待っていてくれた(ような気がした)から。Mは [続きを読む]
  • 結婚相談所に入会してみた。
  • 大手の結婚相談所に3カ月ほど入会していた。相談所といっても、特に相談などしないのだけれど。仮に「J」としよう。Jでは、会員の写真やプロフィールを自宅のパソコンで閲覧し、そして、気に入った相手にお見合いを申し込む。確か、ひと月に20名まで。「おおっ、そんなに申し込んだら選ぶのに苦労しまんがな〜?」と思いきや、Jは言った。「お申し込みに対するOKの返事は1割程度です」と。つまり、20人に申し込んで、実際に [続きを読む]
  • 美しすぎるピアニストS子の仕打ち。
  • 婚活パーティーで知り合い、1年ほど交際した女性がいる。フラレたけれど、今もときどき会ってくれる。彼女はバツ2で子どもが1人。ピアノの先生。美しすぎるピアニストなのだ。名はS子。とても気が強い。僕は、ずっと片思いだった気がする。なぜって、僕はM男だから。 S子の仕打ち〜ベスト3〜第3位 スーツなのに…S子と喫茶店で待ち合わせ。仕事の都合で、いつものカジュアルな服装ではなく、スーツにネクタイ姿で出かけ [続きを読む]
  • 美しすぎるピアニストS子の怒り。
  • 婚活パーティーで知り合い、1年ほど交際した女性がいる。フラレたけれど、今もときどき会ってくれる。彼女はバツ2で子どもが1人。ピアノの先生。美しすぎるピアニストなのだ。名はS子。とても気が強い。僕は、いつも怒られる。なぜって、僕はM男だから。 S子の怒り〜ベスト3〜①「着いたよ〜ん」っていったら怒られた。S子との待ち合わせ場所に着き、携帯に電話してこういったら、こっぴどく怒られた。「よ〜ん」が気に食 [続きを読む]
  • 好きスイッチとエッチの関係。
  • 婚活パーティーで話した女性が、僕にこういいました。「若い頃と違って、なかなかスイッチが入らないの」好きという気持ちのスイッチのことです。まあ、つまり僕はその女性から遠回しに、しかし面と向かって、「あなたじゃ、私の好きスイッチは入らないの」といわれたわけです。が、それはともかくとして、なかなかスイッチが入らないというのは、同世代としてわからないでもありません。僕は過去に、婚活パーティーで知り合った女 [続きを読む]
  • 恋の特急列車。
  • 僕は、いわゆるバツ1です。 婚活生活、4年目になります。 こんなに長期戦になるとは思わなかった。 すぐに再婚相手が見つかると思ってた。婚活パーティー、もう何回行ったでしょうか。 100回近く、行ったんじゃないでしょうか。 1日に3回行ったこともあります。 最初の1年目は、運よく交際できました。 パーティーに行き始めて6、7回目くらいで彼女ができました。 その彼女と破局して、再び婚活を始めたわけです。 誰も聞い [続きを読む]
  • 過去の記事 …