にしこにしおAF さん プロフィール

  •  
にしこにしおAFさん: にしのくえすと
ハンドル名にしこにしおAF さん
ブログタイトルにしのくえすと
ブログURLhttp://www.nsnq.tech/
サイト紹介文情報処理技術者試験のお勉強ブログ
自由文「情報処理技術者試験大好き」「ICT資格取りたい」な人のためのブログです。あいぱす、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(安全確保支援士)、ネスペあたりの話題が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 22日(平均16.5回/週) - 参加 2017/08/31 22:16

にしこにしおAF さんのブログ記事

  • ネスペのあれれ? その2 サブネットマスクとサイダー
  • 思わず、あれれ?って思ってしまう。知ってるのに実はあまり解らないかもしれない。ネスペの知識をおさらいする。業界騒然(?)の連載「ネスペのあれれ?」今回は第2回でございます。ちなみに、拙書、電子書籍「ネスペちゃん29」発売しております。O主任ファン必読です(嘘)よろしくお願いします。さて、今日のお題。「サブネットマスクとサイダーの 違いってなあに?」です。サブネットマスクって、YMOの・・・それBE [続きを読む]
  • ネスペのあれれ? その1 ホスト名・ドメイン名・FQDN?
  • 思わず、あれれ?って思ってしまう(思わないかもですが)ネスペの知識をおさらいする。「ネスペのあれれ?」いよいよ始まりました。20回位連載してみたいと思いますので、応援よろしくお願いします。また、ちょっと勉強してみたいなっていう人は電子書籍「ネスペちゃん29」よろしくお願いします。サイトの運営費を賄っております。よろしゅう・・・。↓ さて、今日のお題。これらの違いをきちんと説明できるでしょうか。ホス [続きを読む]
  • ネットワークスペシャリスト(レベル4)
  • 資格辞典については今回で一旦、中断します。次回からは「ネスペちゃん29」連動企画!として、ネスペの「わかってるようで、わからないこと」をチェックしていきます。お楽しみに!今回はネットワークスペシャリスト試験(NW)です〜!スペシャリスト四天王。2人目です。合格すると先輩から、「・・奴は四天王に相応しくないということか・・・」などといわれたりいわれなかったりです(笑※すいません、このパターン好きなん [続きを読む]
  • 情報処理安全確保支援士(レベル4)
  • ついに、スペシャリスト試験の紹介に入ります。スペシャリスト四天王。最初の一人。情報処理安全確保支援士(登録セスペ、SC)です。合格すると先輩から、「ふふふ、奴は四天王のなかでも最弱・・・」などといわれます(笑応用情報が終わったら、これを受検する方が多いですね!でも、応用情報とは比べ物にならないくらい難しいと思います。なお、この試験は平成29年度から情報セキュリティスペシャリストの名称を変更して実施 [続きを読む]
  • 応用情報処理技術者(レベル3)
  • ここまでいけたら、たいしたものです。今日はレベル3、応用情報処理技術者です。業界でも、このへんまでくればSEとして知識は一人前ですし。扱いも変わってくるはずです。基本情報ども(笑 を引き連れて、リーダーシップをもってお仕事をする立場になります。「高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者」と、シラバスにあるとおりですが。この先のスペシャリストへの登 [続きを読む]
  • 情報セキュリティマネジメント試験(レベル2)
  • 電子書籍「ネスペちゃん29」発売になりました。よろしくおねがいします。ぐっと、良くなってますよ!※28を買った方は更新してくださいね。-------------------------今回はセキュリティ担当者としての基礎資格。情報セキュリティマネジメント試験です〜!くるくる〜!平成28年度から新設された資格です。スペシャリストに情報処理安全確保支援士(登録セスペ)があり、それとの比較がよくされますが。セキュリティが改善・ [続きを読む]
  • 電子書籍の作業中です
  • 今日は、電子出版の作業をやってるざます。もとい、夫にビールを飲ませてやらせてるざます。早ければ明日にも「ネスペちゃん29」がリリースとなります。18日予定でしたが、予想より作業が早く終わりそうです。1年前、初めて出版したのがネスペちゃん28でした。処女作。今読み返しても、ダメダメでね・・・。セスペちゃんはその反省を活かして作られたのだけれども。いつか、リベンジというか。直したいなと思っていたので、 [続きを読む]
  • 基本情報技術者試験(レベル2)
  • 今日はIT技術者としての基礎資格。基本情報処理技術者についてお話します〜!ITパスポートがIT技術を通常業務で有効活用する立場に対し、基本情報は合格者に「開発とか教えたらちゃんとできるよ!」という、いわゆるSEへの入り口資格となっています。基本データ基本情報技術者試験(レベル2)実施時期 春(4月第3日曜日) 秋(10月第3日曜日)試験時間 午前 多岐選択式 80問(150分) 午後 多岐選択式  [続きを読む]
  • 寝んでもいける
  • アップルの発表会が来ると秋を感じる今日このごろ。今日は2時起床。※寝んでもいける!で、英検3級の僕がアップルの発表会を食い入る様に見た。※妻は寝た。「朝、200字くらいで説明してね。」 といわれた。ちっきしょー。全部見たよ。アップルパイとリンゴジュースを飲みながらな!(興奮で体が熱くなったのでカロリーゼロだ)いやあ・・・僕はXの予約をするつもりですよ。プレゼン見てたらひさしぶりにワクワクすっぞ。事 [続きを読む]
  • 今日は眠れない
  • そだてるこころであいぱすくえすと、昨日のFAQでとりあえず、終わりましたが。好評で嬉しかったですよっ。相変わらずITパスポートに限らず、情報処理技術者試験を叩く人は多いのですね。なので、すっきりしてもらえたのは。ちょっと嬉しかったですけど。業界にいる人ですら、そういう人はいるから、悲しいですよね。資格の目的や、その意義を表面的じゃなく、ちゃんと理解してくれれば。特にITパスポートは、業界への入門編 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(23)FAQ
  • 今回はおまけとして。よくある質問にお答えしましょう。Q ITパスポートっていう名前はかっこ悪い。そうかもな。Q ITパスポート持ってるといいことあるの?企業による。高校生にとっては入試で優遇される。公式サイト参照。Q ITパスポート持ってても仕事で使えない。仕事のための資格ではない。仕事をスムーズに進めるための資格だ。仕事に適応できる素養を測る資格とも言えるな。Q ITパスポートって意味ないでしょ。 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(22)合格法
  • 今回は「まとめ」の回です。ITパスポートについて日々、教える立場からアドバイスでござる。誰でも取れるかもちろん!勉強すれば誰でも取れます。パソコンを業務や趣味に使用したり、自作したり、ネットの設定を自分でしたり。そういう経験があれば、なお有利です。キュピーン!あと、企業に勤務した経験があればストラテジなんかは有利に働くと思います。逆に、高校生には厳しい資格になりました。高校生はテクノロジ強いんです [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(21)テクノロジについて
  • 今日はテクノロジのお話。コンピュータ大好き!で、お勉強を始める方が多いので、テクノロジについてはわりと、得意な方が多いですね。学生さんも、このジャンルは自然と鼻息が荒くなります。(*´ω`*)もちろん、教える方もだよっ!!( ・?ω・?)求められる力近年の問題傾向を見てみると、セキュリティやネットワークに関する問題が非常に多いです。この傾向は、基本情報でも応用情報でもいえてることで。IPAがセキュリティ人 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(20)マネジメントについて
  • 今日もITパスポートの総まとめ、準備はいい?20%ストラテジ35、テクノロジ45、そしてマネジメントは20という比率になっています。これだけ見ると、マネジメントはさほど、重要ではにゃい!もう今日はブラウザを閉じようという君、ちょっと気が早すぎるぜ。よく聞け。ITパスポート合格には、もう一つのルールがあったことを覚えているね?すべての分野で3割以上取らなければならないのだ。単純に先程の比率で問題が出 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(19)ストラテジについて
  • 今回からは総まとめ編です。全体の35%ほどが出題されるストラテジですが、社会人や仕事をしている人にはイメージできるのですが、学生さんや高校生にはなかなか理解がしにくいジャンルです。かといって、戦いは避けられぬまとめでも書きますが。現在のITパスポートでは苦手なジャンルを放置し、得意分野に注力するような戦い方が厳しいのが実情です。どう、イメージを持つかが勝負なので、ここはどう自分の中で「企業」や「仕 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(18)インジェクション攻撃
  • テキストは、こちらから。無料で提供中です。今回はセキュリティの分野から、インジェクションを取り上げてみたいと思います。学生さんからも、紛らわしくてわかりにくい攻撃のようです。SQLインジェクションとはアプリケーションの不備を利用して、SQL命令を実行させることをいいます。たとえば、Webのフォーム画面にデータベースを操作する命令を入力し、送信。サーバが勘違いしてSQLを実行してしまう・・・などです。 [続きを読む]
  • ヘラクレスの栄光
  • 改めまして読者さん増えてるな・・・(笑 はじめまして、にしのAです。初めてじゃない方も、おひさしぶりです(^○^)このブログは、元SE元資格学校講師、現マタニティ主婦(笑 にしのAがはじめた情報処理技術者試験大好きなブログです。途中、結婚しまして。にしのFが共同執筆者です。Fは高校であいぱすを教える、おっさん(*´∀`)です。ワタシ(たち?)の夢は自分の書いた資格本を出版すること(ずっと言ってるけど)で [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(17)ネットワークのしくみ その3
  • 前回の続きから。前回の記事をお読みください。テキストは、こちらから。無料で提供中です。前回は(1)パソコンがルータにインターネットにつなぐようお願いする。(2)ルータはお願いしてきたパソコンのMACアドレスを記録。(3)自分の持ってるIPアドレスでインターネットと通信開始。(4)インターネットからデータが送られてくる。(5)それを通信依頼されたMACアドレスに振り分けて送信!とりあえずこんな理解 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(16)ネットワークのしくみ その2
  • 前回の続きからです。ぜひ、前回の記事をお読みください。テキストは、こちらから。無料で提供中です。インターネットにつながりたいですよね。前回、ハブで結線されたパソコン同士の通信の仕組みをお話したのですが。やっぱり、パソコンをインターネットにつなぎたい。で、どうすればいいかですが。ルータがいるまず、ルータという装置が必要になります。これはハブ同士をつなげるハブだと思ってください。それぞれのポート [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(15)ネットワークのしくみ その1
  • 今回からは複数回に渡って、ネットワークの仕組みを勉強してみます。暗号化のときと同じように、回を追うごとに、前の回の理解が必要になりますので、じっくり取り組んでみてください。とはいえ、やさしく。ざっくりとお話をしていきます。テキストはこちらです。NICってなんだネットワークインターフェースカードのことをいいます。パソコンに有線LANの差込口がありますね?概ねあれだと思っててください。NICにはMAC [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(14)電子証明書
  • 今回もある意味続きものです。テキストはこちら。無料となっております。そして、今回はこの2つの続きです。電子証明書(公開鍵証明書)さて、暗号化の仕組みを利用した電子署名は非常に優秀な本人確認手段であるといえますが、ここで疑問が湧いてきませんか?本当に公開鍵は本人のものなのか?という疑問です。もし、悪い人が認証局に偽物の公開鍵を登録させて。それを悪い人の秘密鍵の検証に使ってしまえば。これは、悪い人を [続きを読む]
  • ネスペちゃん29 9月18日改訂!
  • 今日はお知らせばかりです。久しぶりに仕事復帰したら、ね、ねむい。コメントも、返せてませんが(涙 ほんと有難うございます。感謝してます。もうガンガン書いてください。DMもどうぞ。・・・返せないかもだけどwお待たせしました初の電子書籍作品だったネスペちゃん28がついに改訂。9月18日にご覧いただけるようになります!28を購入された方も、バージョンアップみたいな形でご覧いただける?のかな?かな?・・・そ [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(13)デジタル署名
  • 今日は昨日の続き。公開鍵暗号方式ってすっごく便利なの、というお話。無料なのよできれば・・・有料版が公開されたらよろしくですwwww.nsnq.tech前回のやつを復習しておいてくださいな。www.nsnq.techデジタル署名とは何かデジタル署名とは、本人であることを確認するためのものです。また、改ざんの検知にも使われます。どのような方法で確認するかというと。公開鍵暗号方式を利用して行います。以下は簡略化した説明ですが。 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(12)暗号化
  • 今日からテクノロジですが。実は意外とわかりにくい暗号化について取り上げます。無料公開のテキストはこちらにございます。よければどうぞっ。www.nsnq.tech何のための暗号化か暗号化とは秘密にしたいデータをある一定の法則(アルゴリズム)で読めないように変換することをいいます。このアルゴリズムを鍵といい、この鍵がわかれば暗号化されたデータをもとに戻すことができます。これを復号化といいます。そもそも、暗号化の目 [続きを読む]
  • あいぱすくえすと(11)監査とリスクマネジメント
  • マネジメント・ストラテジ編はこれにて、終了ですぞ!テキストは?テキストは無料公開となっております。よければ、どうぞ。www.nsnq.tech監査仕事が正当なものかは、誰か他人によって証明されなければいけません。企業に関わりのある人や、利害関係者に「いい仕事してるね!」なんて言われても、信用なりません。ズルしてるんじゃないかと思うでしょう?だから監査が必要なのです。監査と一口に言っても「会計・業務・システム・ [続きを読む]