katu さん プロフィール

  •  
katuさん: かつの気まま旅
ハンドル名katu さん
ブログタイトルかつの気まま旅
ブログURLhttp://katu2280.seesaa.net/
サイト紹介文気ままにぶらっと出かけた先の画像とエピソード
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 23日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/01 16:58

katu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 佐賀県有田 焼き物のテーマパークNo1 有田ポーセリンパーク
  • ドイツのツヴィンガー宮殿を再現した有田焼ギャラリーや世界の名品を展示したヒストリー館など、世界の陶磁器を一堂に展示したテーマパークです。とても見応えのあるテーマパークです。また、観光酒蔵や地ビール工場、やきもの体験工房もある。バイキングなどの食事処、おみやげ品も充実していて寄ってみて悪くは無いですよ!ドイツのツヴィンガー宮殿を再現建造物は圧巻です。これだけでも見応え十分です〜♪また場内にはコスプレ [続きを読む]
  • 長崎県 世界新3大夜景の街 長崎の歴史が分かる「出島跡」
  • 出島は、1634年江戸幕府の鎖国政策の一環として長崎に築造された人工島。扇型になっており面積は3969坪(約1.5ヘクタール)。1641年から1859年まで対オランダ貿易が行われた。出島全体は大正11年10月12日、「出島和蘭商館跡」として国の史跡に指定されている。建造出島は1634年から2年の歳月をかけて、ポルトガル人を管理する目的で、幕府が長崎の有力者に命じて作らせた。建造費銀200貫目(約4,000両)これを今のお金に換算すると約 [続きを読む]
  • 和歌山県紀の川市 世界初の全身麻酔「青洲の里」
  • ここは私が高野山にお参りして帰りに寄った所で、映画やドラマでやった事のある、あの有名な華岡青洲の住まいと診療所が有ります。春林軒は、江戸時代、華岡青洲の住まいと診療所を兼ねた建物で、母屋と蔵は、当時のそのままの建物です。すごい歴史を感じますね〜薬の調合所、治療室、病棟、看護婦棟などもあり、医者を目指す若者が全国から、この春林軒に集まってきたとか?華岡青洲の名声は、全国にとどろいてたんですね。華岡青 [続きを読む]
  • JR西日本管内新幹線こだま号指定席で60%割引!
  • 皆さんもう既にご存知で今更言うことも無いかもしれませんが、おさらいと言うことで少しお知らせします。50歳以上を限定でおとなびに会員登録すればJR西日本管内の新幹線こだま号を始め在来線特急も割引サービスが受けられます。先ずJRおでかけネットにアクセスして右端におとなびと言うアイコンが一読してください。割引内容 新幹線こだま号新大阪〜博多間で乗車100km超える区間 乗車券+特急券+座席指定で60%割引新幹線 [続きを読む]
  • 香川県 小豆島二十四の瞳「映画村」
  • 小豆島町田浦地区よりさらに600m南、瀬戸内海を見渡す海岸沿い約1万平方Mの敷地に大正・昭和初期の小さな村が出現しました。これは、映画「二十四の瞳」(監督:朝間義隆、主演:田中裕子)のロケ用オープンセットを改築したもので、あの名場面がここで撮影されました。木造校舎、男先生の家、漁師の家、茶屋、土産物屋・・・。また、壺井栄文学館では、生前壺井栄が愛用していた調度品や各作品の生原稿などを展示しており、映 [続きを読む]
  • 長野県 上高地明神池 (松本市)
  • 明神池は長野県松本市の上高地にある池で、上高地の奥の穂高神社奥宮境内にあり、神域となっている。なお、地名は、穂高神社とその祭神である穂高見命(ほたかみのみこと)の地であることに由来する。交通拠点となる上高地バスターミナルから徒歩でおよそ50分かかる。梓川右岸の標高約1,425 mに位置する。池はひょうたん型で一の池と二の池に分かれており、湖面へ映る木々が美しい。神秘的な感覚が味わえ、散策にはもってこいであ [続きを読む]
  • 北海道 函館市 青函連絡船記念館「摩周丸」
  • これは函館港に有る青函連絡船記念館「摩周丸」です。此処は函館朝市のすぐ近くに有り朝市での買い物を早々に済ませ此処に行ってきました。この記念館の中には色々な展示品もも有り、また操舵室にも、通信室にも入る事ができ見ることが出来ます。とりわけ操舵室に立つと船長に成ったような気持ちになりとても気持ちいいです。此処の見学に行ったのは私を含めて3人でしたせっかく北海道の函館に来てなぜ見ないのでしょうね〜〜〜。 [続きを読む]
  • 三重県志摩市 ラテン情緒たっぷりの 志摩スペイン村!
  • 今は大阪のUSJにおされ気味でしょうか?去年2016年、確かに来園してる車の数はかなり少ない様でした私達が行ったときはまだかなりの賑わいでした。スペインをイメージした建築物や料理、アトラクションなどが楽しめるテーマパーク「パルケエスパーニャ」を中心に、ホテル、天然温泉をあわせもつ複合リゾートです。2008年春には、屋内型アミューズメントゾーン「ピエロ・ザ・サーカス」が誕生し、ますます子どもからお年寄りまで一 [続きを読む]
  • NHK大河ドラマ「功名が辻」で一躍有名に・・・
  • 高知の三大見所で龍河洞・桂浜・そしてこの高知城テレビでNHKの大河ドラマ仲間由紀恵、上川隆也が共演した「功名が辻」で一躍有名に成りました。それ以前からも高知城は高知のシンボルとして、担ってきています高知城は、土佐国土佐郡高知にある城。平山城であり、国の史跡に指定されている。戦国時代以前は大高坂山城と称した。城郭の形式は梯郭式平山城。高知平野のほぼ中心に位置し、鏡川と江の口川を外堀として利用している。 [続きを読む]
  • 鹿児島県指宿市 薩摩半島最南端「長崎鼻」
  • 長崎鼻は、鹿児島県南部、薩摩半島の最南端にある岬である。鹿児島県指宿市(旧山川町)に位置する。指宿カルデラの外輪山の一角を成しており、一帯は火山岩にて形成されています。「鼻」と付く地名は名の如く、岬の基部が末広がりになる三角形状の地形であることが多い。鼻と名の付く岬は全国の至る地方で見られるが(特に九州で多い)、その中で最も有名な岬である。長崎鼻からすぐ西方には、海越しに端整な山容で知られる開聞岳 [続きを読む]
  • 富山県南砺市相倉 世界遺産 五箇山合掌作り「相倉集落」
  • 「合掌造り」の名称は、屋根を構成する主要部材名を合掌と呼び、形式を合掌組みということから一般化したのであろうと言う事です。いまそれが越中五箇山と飛騨白川郷に発達した民家の代名詞となってひろく紹介され、誰の口にも言い慣らされてきている。この地方では、小屋造り住居を「ナムアミダブツ建て」といっていた。両手を合わせて合掌礼拝する形からであろうが、熱心な真宗信仰地帯らしい命名であるそうです。屋根部の木材は [続きを読む]
  • 山口県 萩市 高杉晋作誕生地
  • 萩で意外と観光客に人気が有るのがこの高杉晋作誕生地です。此処は奥のほうは高杉晋作に縁もゆかりも無い人が住んで居られます。従って奥の方は非公開と成っており、公開部分も外から眺めるのみに成っています。でも何故だか見る人が多いです。木戸孝允旧宅から歩いて4〜5分では無いでしょうか〜話の種に是非見ておくのも良いでしょう。高杉 晋作 1839年9月27日〜1867年5月17日 は、日本の武士(長州藩士)。幕末の長州藩の尊王 [続きを読む]
  • 熊本県 阿蘇山「中岳火口」
  • 中岳は、熊本県にある阿蘇山を構成する山の一つで、中央火口丘群のほぼ中央に位置し、最も活発な活動をしている火山です。標高1,506メートル。中岳には第1から第7までの火口があり阿蘇山特別地域気象観測所があります。火口周辺は火山ガスにより立ち入り規制が行われます。一般に阿蘇山といえば中岳火口見物を指すぐらい有名で、地鳴り鳴動とともに激しく噴煙を噴き上げる様子は、自然の力強い息吹を感じさせます。溶岩の岩肌がむ [続きを読む]
  • 国宝5城の一つ!信州 松本城
  • 国宝松本城です。白鷺城と称えられる姫路城に対して烏城と呼ばれますが、黒壁に包まれた無骨さだけでなく、月見櫓やアルプスの山並みを添えて映える優雅さを兼ね備えた城といえます。松本城の天守は、犬山城、姫路城、彦根城、とともに国宝のひとつであり、現存する12天守のひとつでもある。現存する天守群や本丸黒門のほかにも、二の丸に復元された太鼓門や礎石紹介されている二の丸御殿跡も新たな見所といえます。晴れてはいたの [続きを読む]
  • 鳥取県三朝町 三徳山三佛寺「投げ入れ堂」【国宝】
  • この投入堂に行くには出来れば登山用の服装が良いですが私達は準備もしないで行きました。私はスニーカーを履いて行きましたが、家内は普段履いてる靴でしたのでとても難しかったようです。最低でもスニーカーで行かれると良いと思います。服装は女性の方は言うまでも無くスカートでは無理です。軽くて何処でも座れるような簡単な服装が良いです。登って投入堂の見える場所に出た時の達成感は本当に満足しますよ。千年前に建てられ [続きを読む]
  • 北海道函館市「五稜郭」
  • これは町内有志で行った北海道ツアーで観光した凾館の目玉観光地「五稜郭」です。五稜郭は、江戸時代末期に江戸幕府により蝦夷地の箱館郊外に建造された稜堡式の城郭である。同時期に築城された長野県佐久市の龍岡城も稜堡式城郭であり「五稜郭」と呼ばれるが、単に「五稜郭」といえば函館の城郭とする場合も多い。予算書時点から五稜郭の名称は用いられていたが、築造中は、亀田役所土塁または亀田御役所土塁とも呼ばれた。元は湿 [続きを読む]
  • 神話と伝説の神社 宮崎県 高千穂町「天岩戸神社」
  • 高千穂神社にお参りし、その足でこの天岩戸神社に向いお参りしました。車で約15分位だったと思いますこの神社にお参りしたとき、お玉串料をお供えすると、神主さんが神社内をご案内してくれます。色々聞くことが出来ないお話してくれました。天照大神宮がおかくれになって暗闇の世界に成った説は、皆既日食によって暗闇に成ったという説と、阿蘇が大噴火を起して噴煙が空を埋め尽くして太陽が見えなくなったという説など色々と有 [続きを読む]
  • 鹿児島県知覧町 「知覧武家屋敷跡」庭園
  • 母ヶ岳の優雅な姿を背景に、麓一体に美しい街並みが佇む知覧の武家屋敷庭園が連なって有ります。街並み全体はまるで箱庭のような趣があり、「薩摩の小京都」と呼ばれています。およそ260年前から変わらぬ姿を保ち続ける武家屋敷庭園に一歩足を踏み入れると、そこは別世界のよう。静かな空気が流れる中、薩摩の武士の熱い息づかいを感じます。また、広い敷地内には国の名勝に指定された七つの庭園があり、端正にして優美な光景が目 [続きを読む]
  • テレビで放映してた神秘の渓谷!高千穂峡 真名井の滝
  • 高千穂町の中心部から少し離れた所にあるのが高千穂峡です。九州山地を水源として日向灘に注ぐ五ヶ瀬川が作り出した美しい峡谷です。太古の昔、阿蘇山の火山活動でできた溶岩台地を、五ヶ瀬川が長い歳月をかけて削ったことで深い谷ができあがります。その美しさから1934年には、国の名勝・天然記念物に指定されました。峡谷沿いに遊歩道が整備されているので、吸い込まれそうな緑色に輝く五ヶ瀬川の水と、荒々しい柱状節理の岩のコ [続きを読む]
  • 神秘的な神楽です!宮崎県高千穂町「高千穂神社」
  • これは九州に行った時に見た高千穂神社の夜神楽です!勇壮な石見神楽と違ってこちらは幻想的な神楽で天岩戸にお隠れになった天照大神を呼び出すと言った演目です!皆さんもこの伝説は良くご存知ですよね!此処で改めて認識してはどうでしょうか?この地方は本当に神秘的でいい所です是非訪れてみてください!訪れたら必ずこの夜神楽を見て下さいね。近くには神秘な滝「真名井の滝」少し離れたところに「天岩戸神社」や「天安河原」 [続きを読む]
  • 世界遺産 岐阜県「白川郷」
  • 朝方時間を見て犬山城に寄り、東海北陸自動車道〓各務ヶ原ICから入りあの頃はまだ全線開通していなかったために、荘川ICで出て御母衣ダムの横を通り白川郷までひた走りました。 白川郷に着くまでは雨は降って無かったのですが、白川郷に着いた頃ぽろぽろと降り始めおいおいこれは困ったぞ早く観光しないと、本降りに成っちゃうで〜と思い早めに駐車場見つけ白川郷を散策しました。 小雨に煙る白川郷も結構おつなもので、何とか観光 [続きを読む]
  • 過去の記事 …