FX 10万円から3年で億トレーダー さん プロフィール

  •  
FX 10万円から3年で億トレーダーさん: FX 10万円から3年で億トレーダー
ハンドル名FX 10万円から3年で億トレーダー さん
ブログタイトルFX 10万円から3年で億トレーダー
ブログURLhttps://ng8931.muragon.com/
サイト紹介文FXで資金10万円から3年間で資金を1000倍の1億円にするまでの記録2017/8/14monに資金
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 20日(平均18.9回/週) - 参加 2017/09/01 18:31

FX 10万円から3年で億トレーダー さんのブログ記事

  • ポンドルの行方
  • 赤の矢印がレジスタンスラインとして今週使っているラインなんですが効いてますね。 直近の上げも実体ではほぼ抑えられていてもうこれは下へのサインと捉えていいんじゃないかな? 今週は一度ラインからの上昇を取ろうと思ってラインにロングを指値で仕掛けたんですが、途中から動きがどうも下っぽいということでサポートをレジスタンスとしてショートで少し取ったんですが、下げがイマイチでチャネルラインで止まっていてたぶん [続きを読む]
  • やっぱりチャートがすべて
  • ニュージーランドドル米ドルが目標に到達しました。ほとんど決済しましたが、少しだけ残してフィボの138%まで引っ張りたいと思います。 やっぱりチャート分析だけでいいですね。指標その他はトリガーなだけで、チャートは行きたい方向に進みますな。 エネルギー理論に愚直マンになって、キレイに底から獲れたので嬉しいです!! 約100pips 追記 ひげ先でウォルフ完成しました。これ以上の上昇がなければ下げのウォ [続きを読む]
  • ニュージーランドドル良い感じ♪
  • ほぼ今日の底で乗っています。明日の朝指標があるので何とも言えませんが、このまま目標ラインまでしっかり待っていきたいと思います。フィボ的には138%まで行きそうな感じがするので少しポジションを引っ張ろうかなと思います。 指標やニュースはただのトリガーで・・・とか言ってますが、いざポジションを持っていると結構気になってしまいますな。ただこの波は良い形を作って上がっているので、指標後も上がり続けて目標に [続きを読む]
  • ポンドルどっち???
  • 矢印からロングを指値していたんですが、グーンと下げて30ピップス下のストップ付近まで、ぎりぎりかからずそこから戻したがまたラインで反発これはもしかしてレジスタンスラインと化してしまったのか? よく見ると下窓だから下げが正しい待ち方なのかな・・・ [続きを読む]
  • 今週の注文
  • 本当はラインの反応をしっかり見てから注文を出すのがより正確なんだろうが、ラインからの反発が十分機能することはここ一ヵ月よくわかっているので、先に指値で注文を出しときました。 LorS:ロング/ショート S:ストップ P:利確 ドル円 110.30L 110.00S 113.00P ニュージー円 80.55L 80.25S 83.09P ユーロ円 131.75L 131.45S 1 [続きを読む]
  • クロス円
  • クロス円通貨が朝から行ってしまいましたな。 どのペアもラインからのロングを狙っていたんですが、すぐ上に行ってしまってノーポジ。 今からでも入りたい気持ちはあるけど、今週は理論に愚直マンなのでラインに来るまで待ちます。 [続きを読む]
  • 明日からのドル円予想
  • 今週からエネルギー理論に愚直マンです。 矢印がエントリーポイントサポートかレジスタンスどちらかの反応後にエントリーします。理想としては110.3あたりまでじわじわ落ちてラインで反発してくれると良いです。 理想通り動けば113円00から50くらいまで行くとチャートは示しているようです。もし下の場合は107.50ぐらいまで落ちるようですが、うーん。あまり下は考えられないかな。 まぁ決めつけてトレードす [続きを読む]
  • 今週はエントリーしない通貨
  • あくまで個人的にです。 ユーロドル エネルギー理論的にはもみ合う形なのでエントリーできません。ただレンジ幅が200ピップスほどあるが、今週は理論に愚直になるのでエントリーしません。 ドルスイス マイナスエネルギーが大きいので、すぐにはエントリーできません。先週のキウイドルのように週後半になったらエントリーできる可能性が出てきそうですが、ほかに分かりやすい通貨があるのでエントリーしないでしょう。 オ [続きを読む]
  • 明日からのキウイドル
  • 先週は上窓からのスタートで木曜日まで上下に揺れていたので、エントリーしませんでした。僕の中に週後半はエントリーしても動きが微妙という固定観念があり、前週のエネルギーから引けるサポレジラインに反応しているのに乗れませんでした。理由は余計な固定観念とエネルギー理論を信用しきれなかったからです。 サポートラインから目標ラインまできちんと到達して120ピップス。見えていたのに不安から入れなかった・・・そん [続きを読む]
  • これまでと今週の復習
  • 10万円から1億円チャレンジを始めて一ヵ月が経ちました。振り返ってみると前週のエネルギーを利用したトレードを半信半疑で使い、こつこつと順調に+20%まで利益を上げていけました。 しかし、雇用統計でバカなイフダンをして不利なレートで約定、そのままダラダラ決断しないままストップにひっかかり大損。今までの経験で最初は順調なのだが、そういう時に調子に乗って大損をして、焦ってその後ドンドン雑になって損を増や [続きを読む]
  • ポンド円、チャネルラインでばっちり獲れた!
  • 先週の時点で安値と1の点を結ぶことが出来る。それによって切り上げラインが引ける。 この切り上げラインを平行移動する。どこまでするのがいいかというと、黒丸を超えていかないといけない。となると良い感じの戻り売りポイントが2にあるのでそこに平行移動して週明けを待つ。 そして週明け、赤丸のところで先々週の高値を抜けたのを確認したらロングを打つ。そして、目標はチャネルラインにぶつかるまで。 もし、勢いが良く [続きを読む]
  • ポンドドル、昨日の動きの正体はこれだ!
  • 四週前から三週前にかけて作られた波がちょうど3つの波で構成されていて、きれいに形を作っている。そこから折り返しての上昇なので、今週までの動きはこの波の中ではらんでいると考えると納得できる。 斜めのラインはあまり得意でないので、水平線だけを使ってトレードしようと思っていたが、むやみやたらにラインを引くのではなく簡単に分かったラインは引いてトレードに生かせばいいのかもしれないですね。 もしこのチャネル [続きを読む]
  • ドル円の後悔がすべてを崩す
  • 矢印までは行くことは分かっていたので、黒丸からエントリー。無事取れましたが、やっぱり赤丸から取りたかったですね。余計な情報や懸念がチャートのシグナルを邪魔してチャンスを逃す結果になりました。 以前ドル円はパラメーターとしてしか使わないと宣言してましたが、きれいにサポレジラインが引ける場合はトレード通貨として採用できますね。ここからトレードに最適な通貨の判断基準が出来ました。オージードル・キウイドル [続きを読む]
  • ドル円行ってるね〜
  • ドル円強いですな。紫ライン反発からロングしておけばよかった・・・ 前の記事でチャートにすべて盛り込まれているというようなことを書いたが、まだ信じ切れてないですね〜(笑)信じ切って大胆に余計なことを考えないでエントリーが一番勝率が良いですね。余計なこと、不確かなことに不安になってチャートが示している確かなことを疑うなんて本末転倒ですね。 ポンドドルはストップに引っかかりました。やはり直近高値でもらっ [続きを読む]
  • ポンドドルエントリー
  • 上矢印を見て、次の足からロングエントリーをしました。 ライン反発確認からのエントリー、ストップも建値より上に置いているので、勝ち確です。目標はかなり上です。直近高値でひっかかったら利確するかもしれない。 ドル円は青の予想の形ですが、不安があるのでしばらく様子見。 [続きを読む]
  • 今週のドル円予想
  • 上窓の場合は、レジサポラインを抜けるのか反発するのかを見てからエントリー。 下窓の場合は、窓埋め後ショートを狙う。 トレードはシンプルに1週間1通貨1トレードで損小利大を目指す。 [続きを読む]
  • ドル円復習
  • 今週は月曜日は動かず、火曜日の午前中ラインからの反発を確認してからすぐショートで乗ることが出来た。決済は当初赤のラインを想定していたが、109円と先週安値付近のネックラインを意識してその辺で少しずつ利確してました。ネックラインで反発後、フィボナッチを当てるとちょうど61.8で戻りの売りの第三波が出ている感じに見えます。 今週のドル円は世界情勢が不安定な中難しいトレードのように言われていますが、チャ [続きを読む]
  • ドルカナダの下落、実はチャートが示していた。
  • 右端の紫の垂直ラインは後から付けたものではありません。先週のエネルギーから求めたラインです。 週初めドルカナダをみて今週はボラが大きいなと思っていました。と同時に動き的に下の可能性が高いと思っていました。 しかし、チャートをさかのぼってみても結構戻らないと横が出てこないので、ショートはしにくいと思って早々に除外してました。 ちょくちょく見ていましたが、重要視しているラインへのリテストもなく横ばいだ [続きを読む]
  • 今週の反省点2
  • 週の前半は気持ちよいトレードが出来たんですが、利確が早かったため水曜日からノーポジで手持ち無沙汰からエントリーできそうな通貨を探してました。数通貨でウォルフと思われる形を作っていたので、ポジションを持ちたくてエントリーしてしまいました。 一応最低限、限界ゾーンでのエントリーでしたがうまくいかなかった。通常ウォルフは2−4ライン抜け後のリテストから取るのがセオリーだが、エネルギー理論に自信があったし [続きを読む]
  • 今週の反省点1
  • 2週間1つの手法をベースに、今まで自分が得た方法も合わせながらトレードをしてきました。その中で気づいたことを今週の反省点としてまとめようと思います。 ・週足から求めた押し戻りポイントタッチからの反発は強力なサポレジとして機能する。 このサポレジを使ってトレードするのがベースとなる手法です。 今週はユーロドル・ドルカナダを除くドルストレート5つが、このポイントへのリテストor抜けからのリテストをトリ [続きを読む]
  • ウォルフが見えると・・・
  • ウォルフが見えるとどうしてもそれしか考えないでエントリーをしてしまう。 昨日は1.30800ぐらいまで記事を書いた後上がり、そこからようやく落ちてきた。結果上限ラインを20ピップスほどオーバー。 この20ピップスほどのオーバーは先週も数通貨であったので、損切をそれより上に置いていたので今回は引っかからなかった。まだなぜオーバーするのか、またどんな時にオーバーするのかは分からない。 僕が見たエネルギ [続きを読む]
  • 逆張りはできる限り引き付けてから
  • ヨーロッパ時間前に目標のライン到達。乗り遅れたら嫌だという恐怖心からエントリーしてしまい高値のもみ合いにイライラ。 どうしても、ラインタッチ&ゴーが頭をよぎってエントリーが早まってしまう。結局、動き出すのは指標発表の後なんだから、ゾーン上限まで引っ張ってからショートを打った方がストレスも少なくて済む。 特に逆張りの形なので、できる限り上限からやらないとリスクが大きくなるので注意が必要だと思いました [続きを読む]
  • キウイドル、ウォルフではない・・?
  • 数日前、キウイドルがウォルフかもという記事を書いた後、昨日の動きからウォルフを確信しましたが、チャネルラインで当たって二度反発していること。二つドル強を示すウォルフがあることを踏まえて考えると、キウイドルがチャネルを抜けてウォルフターゲットまで行く可能性が低くなってきたと考えられる。 チャネルにあたっての反発、下方向が自然の流れかな。すべてはドル円次第なんですが・・・まだまだ上昇余地はあるので上の [続きを読む]
  • ドル円の下落は一服か?オージードルウォルフ
  • 指標前の期待買い後下落、まだ上昇限界ゾーンまで到達はしていないが、ウォルフが出来ているように思える。紫ラインを抜けてラインへのリテストを確認してからショートが理想。仮にポンドドル・オージードルがウォルフ波動の中、下に動くとなると、ドルが強くなるということなので、ドル円の下落は一服して上値は重いだろうが上昇に転じる可能性が考えられる。 ポンドドル・オージードルともに上昇限界ゾーンに余地を残しているこ [続きを読む]