こはるきっずインストラクター さん プロフィール

  •  
こはるきっずインストラクターさん: こはるきっず便り
ハンドル名こはるきっずインストラクター さん
ブログタイトルこはるきっず便り
ブログURLhttp://koharukids.sblo.jp/
サイト紹介文埼玉県春日部市の幼児教室「こはるきっず」の教育情報発信ブログです。
自由文埼玉県春日部市の幼児教室「こはるきっず」→http://www.koharukids.infoもご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 22日(平均11.5回/週) - 参加 2017/09/02 14:13

こはるきっずインストラクター さんのブログ記事

  • 保育室に対する考え方
  • みなさまこんにちは。今日は、オランダの保育室について、とても興味深かったことをお伝えしたいと思います。3日間の講座の中で、子どもが安心して過ごすための保育環境についても学んできました。ピラミッドメソッドにおいて、保育室をデザインすることはとても大切なことで、ただ単に、散らかっていない、きちんと片付いている、整理整頓ができている、というだけでは十分とはいえないのです。何もない空間が良いとも限らないの [続きを読む]
  • 知っていること、できることから始めよう
  • こんにちは。いつもお読みいただいて、ありがとうございます。説明会の日が近づいてきました。9月25日(月)16:30〜多くの方のご参加、お待ちしています。場所が分からないなど、ご質問がありましたら遠慮なくご連絡くださいね。重ねてのお知らせですが、ご都合の悪い方もご連絡いただければ、別の日にこはるきっずの説明をさせていただきますので、ご遠慮なくお申し出ください。さて。お子さまたちは、今、どんなことがで [続きを読む]
  • 子どもに寄り添うこと
  • みなさまこんにちは。今日から少しずつ、「ピラミッドメソッド幼児教育法基礎理論講座」で学んだことをまとめていきたいと思います。ピラミッドメソッドとは、1994年にオランダ政府が採用した幼児教育法です。オランダも、さまざまな社会問題を抱えていたようで、そのうえで幼児教育をどのようにするか、ということを考え、国がこのピラミッドメソッドを採用したということなのだそうです。だからといって、すべての幼稚園で同 [続きを読む]
  • こはるきっず説明会について、補足説明です
  • みなさまこんにちは。いつもお読みいただいてありがとうございます。「こはるきっず説明会」について、補足説明です。9月25日(月)、10月2日(月)いずれも、16:30〜17:30ですが、もし、ご都合がつかないようでしたら、その旨ご連絡ください。ご相談の上、決めさせていただきたいと思います。皆さまとのご縁を大切にしたいと思っていますので、都合が悪いからとあきらめず、まずはお問合せフォームからご連絡くださいね! [続きを読む]
  • 説明会などのお知らせです
  • こんにちは。11月開講のこはるきっずからのお知らせです。9月25日(月)、10月2日(月)に幼児教室「こはるきっず」の説明会を行います。・幼児教室「こはるきっず」の説明・教室、レッスンのご案内・個別相談※説明会の参加には予約が必要です。 開催日3日前までに「お問合せフォーム」よりご予約ください。  9月25日(月)説明会…予約締切は9月22日(金)  10月2日(月)説明会…予約締切は9月29日( [続きを読む]
  • お絵かきや塗り絵
  • こんにちは。最近我が家では、「ぬりえ」というとなぜか「絵の具でぬりえ」ということになっていて、「ぬりえ」のたびに絵の具セットを用意する、ということになっています〓。天気が悪い日など、外出できないときは家で過ごすことが多くなりますが、そんなときはできるだけ子どもが長時間集中できることをさせてやりたいものです。(子どもが自分で遊んでくれている時は親もほかのことができますしね。)そんなとき、ふと思いつい [続きを読む]
  • 「スマートフォン」とイノベーター
  • みなさまこんにちは。今日は、某家電量販店に「スマホ」を見に行きました。今更・・・です。(笑)本当にいまさらなんですが、そろそろスマホにしようかなー、という気持ちになってきました。これまでは、ガラケーとノートパソコンで事足りていたので、積極的にスマホを使いたいという理由も特にありませんでした。それに、機械類とあまり親和性の無い私に使いこなせるかどうか不安もあったので〓。でも、いろいろ仕事をやっている [続きを読む]
  • 「子どもの教育って、何だろうね?」を語りたい。
  • みなさまこんにちは。ブログを書くのに必死で、肝心の”宣伝”を忘れていました(笑)〓失礼しました。もうすぐこはるきっずが開校します。ご興味を持たれた方は、ぜひ、ご連絡ください。心よりお待ちしております〓ブログを含め、、こはるきっずではどのようなことをするのか、私たちが何を大切にしたいのか、スタッフはどんな人間(?)なのか、少しずつ発信しているつもりです。ブログはスタッフの日々のつぶやき、教育に対する [続きを読む]
  • 男子、家庭科を学ぶ。よろこばしからずや。
  • みなさまこんにちは。3連休はいかがでしたか。台風の影響で、予定変更された方もいらっしゃるかもしれませんね。わたしはこの3連休、都内にて、「ピラミッドメソッド」というオランダの教育法について学んできました。「子どもの好きなことを尊重する」というこはるきっずの理念に通じるものがあり、基礎を体系的に学びたいと思っていました。講座の内容については、私の中でまとまってから、何回かに分けてお伝えしていきたいと思 [続きを読む]
  • 言葉を訳すこと
  • みなさまこんにちは。今日、新聞を読んでいて、ふと目に入ったものがありました。「学術用語 邦訳の功と罪」(朝日新聞朝刊 2017年9月14日)というものです。生物学者の福岡伸一さんによるものです。これによりますと、私たちがいま、西洋の知識を母語で学べるのも、昔の学者たちが「あらん限りの想像力を駆使して学術用語を邦訳してくれたおかげ」である、と。しかし、福岡さんが留学した時、「自分には実に豊かな知識があるに [続きを読む]
  • 散歩のあとは
  • みなさまこんにちは。今日は暑かったですね。でも、やはり9月、夕方になると風が心地よかったです。ということで、夕方、散歩に出かけました。ちょっと空を見上げたり、道ばたの草花に注目してみたりすると、秋らしさを感じました。空にはいわゆる「うろこ雲」、「いわし雲」などと言われる、典型的な雲が。そして、いつの間にか、彼岸花が咲いているではありませんか!息子に、「この赤いお花、ヒガンバナって言うんだよ」という [続きを読む]
  • そこにはちゃんと、子どもなりの理由がある
  • 雨の日はお出かけもできず、家の中で過ごすことが多くなりますよね。子どもは、とりあえず家にあるおもちゃで遊びますが必ずしもいつも同じ遊びをするわけではなく、「へぇー、そういう遊び方もあったか!!」と、その意外性がおもしろい時ってありませんか?我が家でのことです。ぬいぐるみで遊んでいた時のこと。いつもなら、ぬいぐるみとパーティーをしたりドライブをしたりと、よくある「ごっこあそび」をするのですが、その日 [続きを読む]
  • “コミュ力”とは?
  • みなさまこんにちは。今日は「コミュ力」について、考えてみたいと思います。読み方は「こみゅりょく」です。「コミュニケーション力」の略のようです。先日、こんな話題を見つけました。2020年に必要な能力1位は「コミュ力」 母親の6割超が回答 (出典:キャリコネニュース 2017年09月10日)リンク先 https://news.careerconnection.jp/?p=404562020年というのは、日本の教育が大きく変わる年です。新しい学習指導要領になり [続きを読む]
  • 新・三種の神器?
  • みなさまこんにちは。週末はどのように過ごされましたか?土日はまとめて家事をする、という方もいらっしゃることでしょう。それぞれのライフスタイルに応じて、家事にどれくらい時間と労力をかけるかは異なってくると思います。子育て同様、個人の価値観で大きく異なりますよね。家事に用いる道具も、時代とともに変化しています。特に、家電の普及は家事や生活のあり方を大きく変えてきました。1950年代頃の三種の神器は、冷蔵庫 [続きを読む]
  • 映画を見に行く
  • こんにちは。こはるきっず・まい先生です。皆さまは、お子さまと一緒に映画を見に行ったことはありますか?夏休み中は、子ども向けの映画がたくさん上映されていたので、この夏、映画デビューをされた方もいらっしゃると思います。現在も上映中の「くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」は、2本立てになっていますし、ストーリーも分かりやすく、小さなお子さまにお勧めです。主題歌を、だいすけお兄さんが歌っているのも、お母 [続きを読む]
  • 今日のご飯は・・・
  • みなさまこんにちは。毎日の食事作り、今日は何にしようかなといろいろ迷いますよね。とりあえず、子どもが喜んで食べてくれそうなものを中心に献立を考える方も多いのではないでしょうか。好きな物なら自分で黙々と食べてくれますが、あまり好きではないものだと、ダラダラダラダラ。。。かといって、好きな物ばかりだと、偏食になってしまうから何とかしなくちゃ、と思ったり。食事作りは、子どもの成長にも大きく関わってくるこ [続きを読む]
  • 子どもとデジタルツール 
  • こんにちは。こはるきっず・まい先生です。お子様とお出かけするとき、特に、長距離での移動や、待ち時間があるときなど、子どもの退屈しのぎにおもちゃや本やお絵かきセットなどを持って行くことよくありますよね。荷物が増えて大変ですし、どこかに何かを忘れて帰ったなんてことになると、もうそれはそれは大変です(泣)ほとんどの方はスマホを持っていらっしゃるでしょうから、スマホで子どもの機嫌を取ることもあるでしょう。 [続きを読む]
  • どこで遊ぼう?
  • 皆さまこんにちは。こはるきっず・まい先生です。先日、インターネットで見つけました。「公園も大声禁止、遊び場を追われる子どもたち」読売オンライン 2017年9月3日(日)配信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-00010000-yomonline-life8月23日のブログで、今の親世代が子どもの頃の公園と、現在の公園を比べると、現在の方が禁止事項等が多くなっている、ということを書きました。やはり、といいますか、全国的に、 [続きを読む]
  • 「こはるきっず」ホームページを更新しました。
  • こんにちは。「こはるきっず」からのお知らせです。9月10日分の更新を行いました。→春日部市の幼児教室「こはるきっず」 http://www.koharukids.info/「教室の案内」のページに以下の内容を追加掲載しました。・レッスンの内容  ・レッスンスケジュール・レッスンの流れ  ・レッスンの予約・こはるきっず説明会「こはるきっず」がどんな教室になっていくのでしょうか。ホームページに情報をどんどん掲載していきます。■次回 [続きを読む]
  • 図鑑は面白い!
  • みなさまこんにちは。こはるきっず・まい先生です。突然ですが、最近、お子さんはどのようなことを聞いてきましたか?「雷って、何?」とか、「CDって、何で穴が開いてるの?」とか、「(目をじーっとみながら)ねぇ、なんで目ってさー、 白いところと黒いところがあるの?」とか。。。「(歩いている途中で)この草、なんていう名前なの?」 etc…答えられるものもあれば、「うぅ。。。何だろう…??」と、答えに窮するもの [続きを読む]
  • なぜ英語を学ぶのだろう??
  • 皆さまこんにちは。まい先生です。9月になりましたね。風も心地よくなってきましたね。このまま涼しくなることを願うばかりです。さて。今日のテーマは英語についてです。子どもには、いつから英語を学ばせるとよいのか、どんな教材を使えばいいのか、そもそも幼児期から英語を学ばせる意味は何なのか、問いを立て始めればキリがありませんし、いろんな人が、いろんな立場で、いろんなことを言っているので、何が正しいのか、正し [続きを読む]
  • 「名門」といわれる学校は揺るがない!
  • 8月26日(土) 朝日新聞朝刊・広告特集で、中高一貫校の特集がありました。「変化の時代にも揺るがぬ学びの本質」ということで、目にした方もいらっしゃるでしょうか。私が注目したのは、言わずと知れた男子御三家の一つ、「麻布中学校・高等学校」です。「小学校の英語教科化や、大学入試改革に向けた対策はありますか」という質問に対して、平秀明校長の回答は、まとめると次のようになります。・アクティブラーニング的な 双 [続きを読む]
  • そもそも、アクティブラーニングとは何でしょう?―その2
  • みなさまこんにちは。まい先生です。前回の続きです。ちょっと長くなりますが、最後までおつきあいください。納得した1冊。『日本人の9割が知らない遺伝の真実』(2016年初版、安藤寿康著、SB新書)より引用させていただきます。 そもそも現場の「自ら考える」ことのできる先生たちは、「自ら考える力」だとか「アクティブラーニング」などといわれずとも、いまある教材を使って、子どもたちに考えさせようとしてきました。また子 [続きを読む]