てんま さん プロフィール

  •  
てんまさん: tenma35のblog
ハンドル名てんま さん
ブログタイトルtenma35のblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tenma35/
サイト紹介文1991年から神社や仏閣にも興味を持ち神社やお寺で開運する研究や聖地巡礼をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 22日(平均12.4回/週) - 参加 2017/09/03 01:27

てんま さんのブログ記事

  • 一言主神社 お礼参り
  • 1998年の年末に当時沼田市の実家に整理のためにいたのですが、東松山市御茶山に住んでいたアパートに戻ってから、九十九里方面に下調べに行くので、車検の切れる手前のボロボロなミツビシの軽自動車を友達から借りて二泊の旅に出たのであります。この時は神社を参拝するだとかは考えてませんでした。なるべく行動を密かにしたかったので行動の記録とかは取っていません。夜10時すぎまでアパートにいて、東松山→鴻巣→騎西( [続きを読む]
  • 弥彦山 弥彦神社
  • 弥彦神社と弥彦山はデジカメが無かった時代のゴールデンウイークに参拝させて頂きましたが、現在ツイッターの埋め込みでお借りします。場所はここです。新富観光サービス アピア店発 「季節のフルーツと海の幸??新潟まるかじり」日帰りバスツアー☆ 新潟・弥彦村 弥彦山の山麓にある"弥彦神社"を参拝してきました!(^^)!っぴ♪ とても静かで落ち着きのあるいいところでした〜(*^▽^*)ノノっぴ♪ 津軽の火の玉石☆左が軽かった☆ [続きを読む]
  • 港町厳島神社
  • 千葉市の寒川神社に八方除けのことで教えてもらいに行った帰りに、新宿余丁の抜弁天厳島神社のことを考えていたら、路地を曲がってみたら弁天さんがあったので参拝させて頂きました。2015年9月11日とデータにあります。911.場所はここです。こんなところに厳島神社があったのかと波にミツウロコ。我々は眷属さんのヘビとはあまりご縁はなさそうなので読んでみる。参拝神座借りといって、ある神社を参拝したいが遠くにある神社 [続きを読む]
  • 千葉天神(千葉神社境内)
  • 千葉に引っ越してから神社・仏閣巡りを始めるのに最初になったのですが、この時は天神様を参拝するのが目的で、ここから神社・仏閣巡りが始まるとは思ってもみませんでした。2008年8月4日本当に開運するとは人間の思ってもないことを知るということのようです。目の前の御利益のある現世利益の神様もいらっしゃいますが、それが本当の開運になるのかはわかりません。千葉天神は2008年から2009年の春まで月参りして導入に入 [続きを読む]
  • 大六天神社参拝
  • 息栖神社に参拝した帰りに県道を走って北浦の方を巡って走っていたら、2度ほど引き寄せられたので行ってみたら大六天神社があったので参拝したら、手水舎が汚れていたので掃除して帰りました。場所は茨城県潮来市の日の出というところです。場所はこちらになります。参拝した日は2016年7月20日です。本殿帰りに中学生の女のこが3人不思議そうな顔してこんにちはと挨拶していきましたので、手水舎を掃除してあげてください [続きを読む]
  • 東日流外三郡誌は偽書か?本当か?
  • 1990年の8月の終わりに小学校からの友達と青森のほうにまでクルマで行ってみようと、高校の頃から計画していたもので青森県の五所川原まで行ってみたことがあります。当時は私も友達も他校でしたが、同じ経営学部系でしたので古文献もオカルトも興味ないので、そういう古文書があるんだなくらいなものでしたけど、たまたま教養課程で「東日流外三郡誌」がどうのと言っている先生がいたので、この本の肯定派の解説本を読んでみ [続きを読む]
  • 東金市に住む
  • 私は千葉県の東金市という所に2005年正確には2004年11月21日から引っ越しをはじめたのでそれから住んでいることになります。全国的に東金市というとどこだかわかりませんので地図を載せてみますと、千葉県のこの辺りです。九十九里浜まではクルマで25分くらいなところです。東金線の沿線で郊外は田園風景ののどかな風景です。ヤギまでいます。東京駅直通の高速バス 東金市田間 高速バスの東京行きや千葉駅、海浜幕 [続きを読む]
  • お稲荷様の原点 於菊稲荷神社
  • お狐様の研究の原点になった神社というか、大学時代によくお参りしてお世話になったお稲荷様です。大学受験の時試験会場に行く前に道を間違ってきてしまったら、稲荷神社があったのでお参りしたらすごくリラックスして試験を受けられましたが、そんなにレベルが高いような大学ではないので落ちることはないかと思いましたが、リラックスして受けられたということは大きいです。参拝したのは御礼参りで2013年の6月です。場所は [続きを読む]
  • アトランティス
  • 3年前の今頃な話なのですが、九十九里町のゲオでアトランティス 帝国最後の謎を借りてきて見たことがありますが、これがよりによって九十九里でアトランティスを借りるのかと。ディズニーのアニメですからあまり深く考えることもないですが、ではアトランティスはどこにあったのか?ということですが、世の中の90%の歴史は真実ではないとルーマニアのある機関が言っていますが、当然アトランティスがあったとされているところ [続きを読む]
  • 滑川
  • 1991年の9月にバイクで能登方面に行こうと国道8号を走っていたら雷が落ちてかなり危険なので国道を右折したのがたまたま滑川市(なめりがわ)だったのですが、どうもこれいろいろな人の話を聞くと単なる偶然でなくて雷の神様の導きらしいと。因みに私のブログは個人的な追及をメモしてるだけで、真実の歴史の事はこのブログでは出せないのでどこどこに行ったから私も行ってみるとか後を付け回しても無駄です。ただブログに小 [続きを読む]
  • 香取神社 甲子正宗
  • 酒々井町の甲子正宗 飯沼本家の近くにある香取神社です。佐倉の方に行ったらまずここに行ってみましたが、2012年の4月に行ってその前の年の8月に南酒々井駅で降りたら雷が鳴ったので、駅から辿った先がこの神社がありました。雷の神様の導きがまたあったなあ、と思ったらこの神社に辿り着いたのですけど、2013年のお盆以降にまた参拝して画像を撮ることになりました。甲子正宗は千葉の良いお酒です。印旛沼に近い所にあります [続きを読む]
  • 東松山特集 2
  • フェイスブックで東松山市在住のKさんとチャットをしてたら「大里の谷地」や「戸隠」の単語が出てきたので東松山市のこともやらないとです。これは竹内文献と竹内家を研究した明治の人の本にも記されているので、2013年の6月の大調査の時にある神社を巡りました。冑山神社の神様の気を感じることがありましたが、大里の谷地に行く前にこの神社が懐かしくてお参りしました。御祭神を調べたら同じ神様の名前も出てきました。出張 [続きを読む]
  • 稲生神社
  • 大網白里市の四天木という所にある稲生神社です。影響があったようで投稿しています。参拝をして、お勧めしているということではありません。場所はここです。 [続きを読む]
  • 21回産土開運法
  • 羽村市五ノ神 21回産土参り開運法とは21回産土にあたる神社を御参して神様に開運して頂くお願いをするものです。3カ月以内に21回お参りするのですが、小さな神社でも10円が並んでいるのを見たことがあるかもしれませんが21回参りで10円を置いて数えている人がいたりします。(邪魔はしないでください)これは千葉県内のある神社です。お百度のようです。日本で最後の仙人と言われた笹目仙人のお弟子さんだった道院の [続きを読む]
  • 香取神社
  • 千葉に引っ越してくる時に国道16号を走っていて、千葉県になったところに神社があったので何気なく参拝した神社なのですが、今考えると千葉に引っ越してくる時に1番最初に参拝したということになります。それから10年経った、2015年5月に吉見町に行って1泊して帰る途中にまた通過したので、思い出して御礼参りで参拝した画像です。この時にお礼参りとその後の確認とで鴻巣市や吉見町、さきたま古墳群に行った流れなので、 [続きを読む]
  • 肝機能低下で倒れる(2007年の夏)
  • 2007年の夏に無理がたったって肝機能低下で倒れて2週間絶対安静で、やっとパソコンが出来るようになりました。文字通り死ぬ目に会いました。この画像を撮ったあと、八王子まで行きたぬき蕎麦を食べたのが原因でした。この時は無事に誕生日を迎えることが出来て良かったです。なんで八王子まで行ったのか、10年目にして真相がわかりました。継続は力也。 [続きを読む]
  • 加積雪嶋神社(西の宮)参拝 御祭神 大山咋命 配祀 大己貴命
  • 2016年4月15日滑川市の櫟原神社に御礼参りに行ったあと、天神人祖一神宮に参拝して皇祖皇太神宮に向かい夕方に参拝してから、高岡に泊まり翌日また天神人祖一神宮でゆっくりお話しさせてもらい、櫟原神社にもう一度参拝したくなって参拝してから、加積雪嶋神社(西の宮)に参拝もしておこうと思ったのですが、櫟原神社の事しか頭になかったのですが、何でまた引き戻されたのかというと、私にとって重要だったのは加積雪嶋神社(西 [続きを読む]
  • 冑山神社
  • 東松山市に1ヵ月ほど仮住まいをしたときに近所にあった神社ですが、国道407号からだと小山が林になっていてちょっと参拝しずらそうな感じでしたが、考えてみれば古墳の上が神社になっています。去年の4月に富山の皇祖皇太神宮にお参りに行った帰りに、帰りの関越道で東松山市で降りて、高負彦根神社を参拝してから、道を間違えたのか冑山に行ってしまってこの神社を思い出しました。1996年の2月に東松山に引っ越してきて [続きを読む]
  • 神山ウガヤ朝? 神山町の神社巡りと日本超古代研究所
  • 神山ウガヤ朝の話は学生の頃月刊ムーかなにかのオカルト誌で読んだような記憶があるのですが、ウガヤ朝超古代の歴史がある徳島の神山や、ヘブライ人が日本に来たという美馬とかは一体何だろう?と思っていましたが、昨年の夏に月刊ムーの編集長の三上氏が講演にいったそうです。ブームを作り出す予定なのでしょうか?私としては、竹内文献を学んできたので、「日ユ同祖論」というのはありえないと思います。ユダヤ・イスラエルが日 [続きを読む]
  • 浅草寺特集 4 待乳山聖天
  • 浅草寺参拝はこれが3度目になりますが、今年は11月15日に待乳山の聖天様に参拝へ向かう途中に参拝させて頂きましたのでこれで2度目です。これは2012年12月25日に参拝した時の画像です。自宅からは成東から浜松町にピストンするシーサイドライナーに乗って東京駅八重洲口で降ります。途中、バスの前に富山ナンバーのクルマがいて、神様からメッセージを頂きました。八重洲口から銀座線の京橋から浅草に向かいます。浅 [続きを読む]
  • 水神宮参拝 吉見町
  • 2013年6月に2度東松山市に行き、自転車でかつて走った気になるところをもう一度戻って確かめることになりましたが、3泊、3泊で6月に6泊した大調査となりました。大学時代はバイクで高崎市新町を拠点として埼玉をたくさん走りましたから、1991年9月13日に富山県滑川市の神社で不思議な体験をして、1992年ごろから神社・仏閣は興味を持ち、参拝して良い神社としてはいけない神社が次第にわかってきました。そこ [続きを読む]
  • 布田薬王寺の大黒さん
  • 布田薬王寺の大黒さん。 この大黒さんは個人宅にあったのですが、黒い小さな人が走り回っているのをみて驚いたのが最初で、これはより多くの人が集まるところに安置してお働きになられるのが良いだろうと、このお寺に安置されたものです。 大国主命のような御姿ですが、黒い小さな人なので大黒さんのようです。大国主命と大黒さんは違う人です。 [続きを読む]
  • 浅草寺特集 3 銭塚地蔵尊
  • 浅草寺を観光で御参りする人には知られていないか、縁のないお地蔵様です。このお地蔵様は地域の人がお参りにきたりするところで、融通銭塚地蔵の別名があり生活のお金がなかったり、善行をしてもお金に困るとか仕事が上手く行かないとかの時の最終手段なお参りな感じです。昼早朝 朝座の後御参りの仕方は窓口で新たなご縁を頂くときの御線香と砂糖を授かって(100円)砂糖は二つありますから、一つを本堂に供え、もう一つはカ [続きを読む]
  • 菅原道真公の次男は菅原景行公か?水海道の神職だった
  • 菅原道真公の次男は菅原寧茂という方でしたがあまり活躍したような記録がないのですが、三男とされる景行公は旧水海道、現在の常総市で神職をしていたという記録はどこかで見た記憶があります。1997年の12月に東松山市から水海道市にクルマで散策に行ってから、水海道市(現常総市)に何か感じたことがあります。とても平和な場所が一箇所あり。初詣の国王神社元旦の境内将門公の供養碑初詣に国王神社に行かせて頂きましたが [続きを読む]