kankantingtingのブログ さん プロフィール

  •  
kankantingtingのブログさん: kankantingtingのブログ
ハンドル名kankantingtingのブログ さん
ブログタイトルkankantingtingのブログ
ブログURLhttps://kankantingting.muragon.com/
サイト紹介文栃木県に一条工務店のiーsmartを立てますが、歩みを記録しつつ、何かお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 10日(平均5.6回/週) - 参加 2017/09/04 23:29

kankantingtingのブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ②土地探しとハウスメーカー選定〜その4
  • こんにちわ!前回、記事の引続きを書いていきます! 前回記事は下記リンク先にございます! まずはミサワホームの分譲地の完成会見学です! こちらの立地は素晴らしいことろにありました! ひと昔は田んぼばかりだったけど、何年先から開発され、スーパー、コンビニ、ホームセンター、多数の食事先、病院等はどんどんでき、ほぼ直径500m以内に完備! 営業さんの情報によると、先々は路面電車、小学校も作る予定!(202 [続きを読む]
  • ②土地探しとハウスメーカー選定〜その3
  • こんにちは! 10月上旬に地盤改良、中旬頃から基礎工事に向けて、着々と準備が整えてきました。 さて、少し先般の記事を振り返します。 ①自分で土地を探すより、ハウスメーカーに任せた方が良いと考えていた。 ⇒住宅メーカー選定を先に! ②展示場で各ハウスメーカーを見学 積水ハウス ⇒ へーベルハウス ⇒ 住友林業 ⇒ グランディハウス (気を長く(1週間ぐらい)〜住友林業の営業担当者より連絡を待っていっ [続きを読む]
  • ②土地探しとハウスメーカー選定〜その2
  • さて、前回の<住友林業お邪魔後>の続きを書こうと思います。 前回の記事は下記リンクにてご覧ください。 ②土地探しとハウスメーカー選定〜その1 - kankantingtingのブログ つづき: 住友林業の担当者から次の日に連絡をくれるとまっていったのですが、 午前に来なかった!午後の3時になっても、こない!!! 若干イライラ! まぁ〜昨日でいったし、通常は一週間以内に連絡くるだろうとフォロー! す [続きを読む]
  • 高低差がある土地のL型擁壁設置について②
  • 本日は有給の為、下の子を幼稚園へ送った後、そのままの足でL型擁壁設置の工事現場を確認してきました。 現場到着後、作業者は1名と思ったが、総勢3名もういっらしゃいまして、 慌てて、差し入れの飲み物を⑦&⑪で買いにいきました。 →飲み物は全て私の独断でCCレモンに・・・暑さ=炭酸!!定番なんだから!! 早速、現場の写真をUPします。 最初のL型擁壁設置工事に取り掛かった時の写真 作業者さん!!頭を隠れ [続きを読む]
  • YKKのリウッドデッキ欲しい!どうしよう?
  • すみません!余談の記事をさせて下さい。 お許しを・・・ 本日は仕事関係でYKKとの打合せがあり、用件を済ませた後、雑談の時に、後輩からぽろっと私が新築していることを漏れ、すぐさまに売込みがありました。 営業担当者の気利きが早い! YKKの営業担当者:ドア、窓、フェンス、建築関係なんでも構わないので、できるだけ低価額でご提供できますので、どうでしょうか? おのぬ!前からYKKのリウッドデッキが欲しく [続きを読む]
  • 高低差がある土地のL型擁壁設置について①
  • 本日はマジで疲れました。 なんで日本の会社はこんなに会議が多いのだろうか? なんでこんなに長時間に渡ってやるのだろうか? 非効率すぎて、イライラ感がはんばない!!! なので、ハウスメーカー選定と土地探しの続きは後日に書こうと思います。(@_@) さて、タイトルであるように、我が家の土地は高低差があり、市から補助金85万円がでるとのことで、指定されたL型擁壁で土留めしなければなりません。 但し、市役 [続きを読む]
  • ②土地探しとハウスメーカー選定〜その1
  • 土地探しとハウスメーカー選定について、 私の考え方ではハウスメーカー選定して、 土地を確保しようと考えました。 なぜならば、私の理論は簡単で、良い土地は大手ハウスメーカーや仲介業者にしか回らない為、こんな気力を使うより、情報たくさんのハウスメーカーに任せたほうが楽チンだ! この考え方、実は一条工務店においては通用しなかった。 事前に先輩方々のブログをみとけば、こんな事態にならなかったと後悔していま [続きを読む]
  • ①家造りのきっかけ
  • やはり一番大きかったのは年齢!!ですね〜〜 年齢をネットで検索してみると、なんと!自分は!!壮年期に分類され、 親戚の子供からもuncle(おじ)、uncleと呼ばれていった!!! くそ〜〜心中は20代なんだけど・・・せめて下の名前(○○さん)で呼んで欲しかったわ! だけど、20代頃の髪の毛と比べると・・・30代の皆さん、気にしませんか? 階段登り/軽め運動の息切れを考えると・・・ 等等々・・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …