たにぞー さん プロフィール

  •  
たにぞーさん: カンタン掃除とアイデア洗濯術 CLEAN HOUSE
ハンドル名たにぞー さん
ブログタイトルカンタン掃除とアイデア洗濯術 CLEAN HOUSE
ブログURLhttp://souji-syuunou.com/
サイト紹介文掃除や収納、また洗濯に関する日々の生活情報を発信しているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 19日(平均10.7回/週) - 参加 2017/09/05 18:01

たにぞー さんのブログ記事

  • シールを剥がしたときのベタベタを取る方法とは?
  • 海外旅行の際に持って行ったスーツケースや子どもたちがペタペタと家具やドアなどに張り付けた可愛らしいシールたち。思い出としてずっと張り続けることもできますが、出張など仕事でスーツケースを使用するときや引っ越しをするときシールが貼りっぱなしだと恥ずかしいですよね。ですが、いざシールを剥がそうとすると長いあいだ貼りつけられていたせいか、なかなかシールを剥がすことができず、困ってしまっている方も多いのでは [続きを読む]
  • タオルが臭い!オススメの洗剤と洗濯方法
  • 雨が降って室内干しをしたわけではないのに、なぜか生乾きの臭いがするタオル。柔軟剤を使おうが、洗濯洗剤を変えようが、天日干しをしようが一向に消えないタオルの臭いを今まで我慢して使っていたけど、何だか日に日に臭いが強くなっている気がして困っているという主婦も多いのではないでしょうか。お洗濯しても天日干しをしても消えることの無いタオルの悪臭、実は「雑菌」によるものだということをご存知でしたか。よく衣類や [続きを読む]
  • 布団やシーツに血が付いてしまった場合の落とし方と洗濯方法
  • 「ストレスや疲労、寝不足などが原因でベッドのシーツに鼻血が垂れてしまった」「就寝中に虫に刺されて掻き毟ったら布団に血が付いちゃった」「寝相が悪くて布団のシーツに血が!どうしよう…。」など、様々な理由で布団やシーツに血が付いてしまうことがよくあります。昔から『血液の汚れは洗ってもなかなか落とせない』と言われていますが、実際はそんなことありません。正しい知識を身につけることで誰でも簡単に血液汚れを落と [続きを読む]
  • ワイシャツに墨汁が付いた場合の落とし方と洗濯方法
  • 小中学校の頃、習字の授業中に墨汁がワイシャツに跳ねて染みが出来てしまい、帰宅したらお母さんにこっぴどく怒られたという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。墨汁は水にも油にも溶けにくい不溶性のススやニカワなどの接着剤を使用して作られているため、お洗濯のプロであるクリーニング屋さんでもなかなか落とすことができません。特に乾いてしまった墨汁汚れはより一層汚れが落ちにくくなるため、最悪の場合、ワイシ [続きを読む]
  • ワイシャツの襟の黄ばみが気になる!自宅で洗濯をする方法
  • 遂に暑い夏がやってきましたね!皆さんは今年の夏休みは何をして過ごす予定ですか。「今年は友達と避暑地でまったりと過ごす」「実家に帰って家族や親戚と団らんを楽しむ」「花火大会や夏祭り、プールに海水浴、とにかくアグレッシブに過ごしたい」など、人によって夏休みの過ごし方は様々ですが、主婦にとっては、この夏休み期間中に旦那さんや子どもたちのワイシャツの襟に付いた黄ばみ汚れをどれだけキレイに落とせるかというこ [続きを読む]
  • 加湿器や除湿機のフィルターを簡単に掃除する方法
  • 冬の乾燥した空気や梅雨の長雨による湿気から私たちの健康やお家を守ってくれる加湿器や除湿機は、いまや日本で快適な生活を送るうえで無くてはならない存在となりつつあります。しかし、長期間お手入れせずに使い続けてしまうと、・カビや雑菌の繁殖による悪臭や健康被害・機能低下・電気代が高くなるといった症状が現れるようになり、最悪の場合、故障してしまうこともあります。特に加湿器や除湿機のフィルターはカビや雑菌の温 [続きを読む]
  • 浴槽に付いたピンク色の汚れが取れない原因と掃除方法
  • お風呂場を掃除中、浴槽の中や排水溝の周辺、壁と床の境目、シャワーヘッドの隙間など、至るところでピンク色の汚れを見かけることと思います。このピンク色の汚れの正体は赤色酵母と呼ばれる微生物「ロドトルラ・ムシラギノーサ」であり、カビやキノコ類と同じ真菌の仲間です。ロドトルラは酵母菌の1種ですので黒カビとは異なり、人体に悪影響を及ぼす心配はありませんが、水分だけで増殖することができるため繁殖速度が黒カビに [続きを読む]
  • スマホの画面に付いた手垢や指紋などの汚れを落とす方法と汚れ防止方法
  • いまや日本人の2人に1人が持っているというスマートフォンですが、従来の携帯電話と違い、操作ボタンが存在しないため、直接指で画面を操作しなければなりません。そのため、スマートフォンの画面には常に手垢や指紋がベッタリと付いており、画面がものすごく見えづらくなってしまうのが悩みのタネとなっています。こうしたスマホの画面に関するお悩みを解消するため、手垢や指紋が付きにくい液晶保護シールやスマホ専用の液晶クリ [続きを読む]
  • タオル雑巾の簡単な作り方とは?手縫いとミシン縫いの場合
  • 今では100円ショップやドラッグストア、ホームセンターなど、様々な場所で買えるようになった雑巾ですが、一昔前までは古くなったタオルをお母さんやおばあちゃんが丁寧に1針1針縫って雑巾を作っていたものです。現代では「手作りのタオル雑巾を保育園や幼稚園、学校へ持って行かせるのはマナー違反だ!」というママさんも増えていますが、一部の保育園や幼稚園などでは手作りのタオル雑巾を持ってくるよう、指定されていることも [続きを読む]
  • 玄関を掃除するための方法と掃除用具の収納場所
  • 多くの人が出入りする玄関は、「お家の顔」と呼ばれており、昔からどんなにお家の中がキレイであっても玄関が汚れていては「掃除が行き届いていないお家」や「掃除も出来ないだらしのない人が住んでいる」という印象をお客さんに与えてしまうため、常に玄関はキレイな状態を保っておく必要があります。「それは昔の話で、今は玄関がちょっぴり汚くても気にする人はいないよ」と思った方も多いかもしれませんが、この風潮は今も昔も [続きを読む]
  • 掃除用具はどこに片付けたらいいの?オススメの収納場所をご紹介!
  • 「リビングやキッチン、お風呂にトイレなど、お家の中を掃除する際に使用する掃除道具はいったいどこに片付けたら良いのだろう」と困っている主婦や一人暮らしの方も多いのではないでしょうか。よく「掃除する場所によって使用する掃除用具が違うから、それぞれの掃除場所の近くで収納するのが良い」と言いますが、確かにトイレ専用のブラシなどはトイレ掃除以外で使用することがないため、トイレの近くに収納するのが得策ですが、 [続きを読む]
  • クローゼットのホコリや汚れが気になる場合の掃除方法
  • 衣類を出し入れする以外で使用することのないクローゼットは、空気の流れが悪いうえ湿気が溜まりやすいため、ホコリやゴミが溜まりやすく、カビやダニが増殖するのには最高の環境となっています。特に現代日本は気密性の高い住宅構造をしているため、昔よりもクローゼットに湿気が溜まりやすく、カビやダニ、その他の衣類害虫による被害が起こりやすくなっています。クローゼットの衛生環境を保つためには、・クローゼット内の環境 [続きを読む]
  • グラスが曇ってしまう原因と曇りが目立つ場合の取り方
  • 飲み物を飲もうとグラスを手に取った際、「なんだかグラスが白く曇っている気がする」と思ったことはありませんか。グラスは長年使っていると、・飲み物に含まれる油分・水道水に含まれるカルシウム・使い続けることで生じる細かい傷などが原因で徐々に白く曇ってゆきます。では、グラスが白く曇ってしまった場合の原因別取り除き方をご紹介します。飲み物に含まれる油分による曇りの取り方牛乳やオリーブオイルを加えたスムージー [続きを読む]
  • グラスが曇ってしまう原因と曇りが目立つ場合の取り方
  • 飲み物を飲もうとグラスを手に取った際、「なんだかグラスが白く曇っている気がする」と思ったことはありませんか。グラスは長年使っていると、・飲み物に含まれる油分・水道水に含まれるカルシウム・使い続けることで生じる細かい傷などが原因で徐々に白く曇ってゆきます。では、グラスが白く曇ってしまった場合の原因別取り除き方をご紹介します。飲み物に含まれる油分による曇りの取り方牛乳やオリーブオイルを加えたスムージー [続きを読む]
  • 水垢が溜まりやすいシャワーヘッドの掃除方法
  • 働く女性にとって、1日の疲れを癒してくれるお風呂はまさに楽園ですよね。最近ではお肌に優しいボタニカル系のソープやアロマ効果が得られる入浴剤など、心と体の健康を維持するためのバスアイテムが続々と誕生しており、お風呂に強いこだわりを持つ女性も増えてきています。なかでも多くの女性たちから注目を集めているのが、「シャワーヘッド」です。最近のシャワーヘッドは美容効果の高いものや塩素除去が可能なものなど、様々 [続きを読む]
  • 油汚れが気になる魚焼きグリルの簡単な掃除方法
  • 秋になると私たち日本人が大好物なお魚、サンマやタチウオ、カレイにサヨリ、マグロなどが旬を迎え始め、様々な魚料理が食卓を彩るようになります。特に旬の魚は栄養価が高く、脂のりが良いため、お刺身など生で食べるのが最もおいしいと言われていますが、高温の熱でこんがりと焼き上げると魚そのものの味を引き立たせることができるため、サンマやタチウオなどは魚焼きグリルを使って焼き魚にする方もたくさんいます。しかし、焼 [続きを読む]
  • 食器水切りかごにカビや汚れが付いた場合の掃除方法
  • 食事を作る際に使用した調理器具や食器類をキレイに洗ったら、水気を切るために1度食器水切りかごへと入れてしっかり乾燥させてから食器棚などに収納するという方も多いと思います。しかし、食器水切りかごは流し台の近くに置かれることが多く、洗いたての調理器具や食器類から滴った水が水受けに溜まるように設計されているため、キッチンの中で最も湿気が溜まりやすく、カビや雑菌が繁殖しやすいと言われています。そのため、食 [続きを読む]
  • 掃除しにくい畳をキレイにするおすすめの方法とは?
  • 日本家屋に欠かせない「畳」は、日本発祥の敷物であり、江戸時代初期に完成した住宅建築・書院造によって部屋全体、床全面に畳が敷きつめられるようになると、畳を作る職人「畳刺」や「御畳奉行」という役職が誕生し、武家や大名たちから大切にされてきました。しかし、昭和に入り日本が急激な経済成長を迎えると徐々に暮らしが西洋化してゆき、平成になるとコスト面などの問題から畳ではなくフローリングが用いられるようになり、 [続きを読む]
  • 洗濯槽のカビが取れない場合の対処法と予防方法とは?
  • 汗や泥、ホコリまみれの衣類や入浴後に使用したタオル、掃除の際に好感したキッチンやトイレマットなど、日常生活で使用するさまざまなアイテムに付着した汚れやゴミを毎日休まず洗い落としてくれている洗濯機。皆さんはどのくらいのペースで洗濯機のお掃除をしていますか。「うちの洗濯槽はステンレス製だからカビにくいし、サビにも強いのよ」「まだ洗濯機を購入して1年も経っていないから洗濯槽に汚れなんて溜まっちゃいないよ [続きを読む]
  • テレビのホコリを防止する方法と掃除のやり方
  • 毎日掃除しているのにすぐに溜まってしまうテレビのホコリは、いったいどうしたら防ぐことができるのかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。実はテレビだけではなく、冷蔵庫や電子レンジなどの家電製品はホコリを引き寄せやすい性質を持っているため、いくらこまめに掃除をしたとしても、あっという間にホコリが溜まってしまうため、掃除することが嫌になってしまったという方もたくさんいます。テレビや冷蔵庫などの家電製 [続きを読む]
  • エアコンの黄ばみ原因とは?黄ばみの落とし方と掃除方法
  • 「最近エアコンの本体が黄ばんできた気がする」「黄ばんで残念なエアコンをピカピカな状態に戻したい!」と思っている方も多いと思いますが、どのように掃除をしたら黄ばんだエアコンを元の真っ白な状態へと戻すことができるのでしょうか。エアコンの本体が黄ばんでしまう主な原因は、・素材そのものの劣化による黄ばみ・化学変化による黄ばみ・タバコなどの外的要因による黄ばみなどが考えられます。素材自体の劣化が原因でエアコ [続きを読む]