vanillaslice さん プロフィール

  •  
vanillasliceさん: vanillaslice's blog
ハンドル名vanillaslice さん
ブログタイトルvanillaslice's blog
ブログURLhttp://vanillaslice.hatenablog.com/
サイト紹介文ネットで知り合ったフィリピン人男性と結婚、オーストラリアはメルボルンで生活中。
自由文出会いが無いと言う女性たちに、国際恋愛を視野に入れてみることをオススメしたいです。フィリピン人、もしくはアジアの国々の男性、素敵な方々がとても多いですよ。ネットでの出会い、恋愛、国際結婚、海外生活、また、メルボルンでのグルメ情報等ぼちぼちお届けして行ければ、と思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 17日(平均10.3回/週) - 参加 2017/09/06 11:51

vanillaslice さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • weekend escape @Chateau Yering
  • Chateu Yering loungeこちらはワインで有名なヤラバレーにあるホテル。ワイナリーも併設していてとっても素敵なsmall luxryなお宿です。夫からの記念日のプレゼントということで、少し前に宿泊してきました。ヤラバレーに行くなら、日帰りも良いけど、ワイナリー巡りプラス1日ゆっくりこういうお宿に滞在して料理とワインをゆっくり堪能するのも良いかと思います。お部屋ウェルカムスィーツ ビスコッティーって言うんですかね。 [続きを読む]
  • 語学学校の風景その2 とあるタイ人女子
  • 多分これはタイ人やベトナム人と英語で会話したことがある人にしかわからないかもしれません。vanillasliceのクラスメートにはタイ人女子が数名いた。タイの女の子って、だいたい綺麗で、明るい子が多い。その中でも、一人超明るくて面白い子が居た。誰にでも物怖じせずに明るくなんでも言ってしまう子。普通の人が言うと周りの人が引くようなことを、その子はあっけらかんと言ってしまい、でもその子が言うと悪い気がしない、とい [続きを読む]
  • 語学学校での風景その1とあるチリ人女子 
  • vanillasliceのクラスメートは様々な国から来ていました。中国、ベトナム、タイ、チリ、コロンビア、イタリア、トルコ、日本、インドネシア、サウジアラビア、UAE、スリランカ。まあみなさん個性強いです。vanillasliceもおそらく誰にも負けないくらい個性強いとは思いますがねwで、その中でも、vanillaslice(30代後半)はチリ人の女子(30代)とコロンビア男子(30代)と仲よかったんですけど、そのチリ人女子からちょっと [続きを読む]
  • Sacha Baron Cohen と Maz Jobrani
  • vanillasliceの好きなコメディアン、Sacha Baron Cohen とMaz Jobrani氏。Sacha Baron Cohenの有名な映画、「The Dictator」。どっかの中東らしき国のおバカな独裁者の話。それから英語のリスニングの練習のために視聴していたTed Talk ShowでのMaz Jobrani氏のトーク。Maz Jobrani氏はイラン系アメリカ人。めちゃくちゃ面白いです。なかなかブラックですけど、笑えます。ぜひこちら視聴してみてください。Maz Jobrani in Qatarも [続きを読む]
  • フィリピン人夫、数を数えてみる
  • vanillasliceは、この間夫に日本語で数の数え方を教えてみました。猫などの動物はだいたいは1っぴき、2ひき、3びき〜、、、って数えますよ〜。ビールは1っぽん、2ほん、3ぼんですよ〜。でも鳥の場合は1わ、2わ、3ば、、、、ですよ〜。はい、もうこの時点で「Whhhhhhhyyyyyy????」ってジェイソンみたいになってましたよwでそれからというもの、事あるごとに、私:猫が?って聞くと、夫、めちゃめちゃ考えて [続きを読む]
  • フィアンセビザからのパートナービザ申請失敗談
  • http://www.australiaherewecome.com.au/よりvanillasliceは今現在パートナービザを保持しております。フィアンセビザでオーストラリアに渡り、晴れて結婚式を挙げ、現在に至ります。本来、結婚式を挙げた後ビザの期限までにフィアンセビザからパートナービザへの切り替えをしなければなりません。ですが結婚式後、超lazyな私たち夫婦はなーんも考えておらず、そーいえば、この後ビザってどーしたらいいんかね〜なんてある時ふと [続きを読む]
  • Week end escape "Lake House "@ Daylesford
  • 今日は、去年の春頃に夫とDaylesfordにshort tripした時の様子を。スパ好きで美味しいもの好きのvanillasliceにはもうたまらない場所が、この「Lake House」。ここはですね、Salus spaと、有名なレストランが併設されたLuxury lodgeでございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*到着後、ラウンジでスパの時間まで休憩。ラウンジワインとチーズをオーダー。このロゼワインが美味しかったです♪ 因みにLake House [続きを読む]
  • Dashboard Confessionalライブ@Forum
  • 昨日はDashbord Confessionalのライブに行って来ました。彼らはアメリカのロックバンドだそうですね。あまり興味が無かったんですが、友達が大ファンで誘われたので行ってみました。(ロックとか、ほんと興味無い(´Д` ))場所はForumというところ。cityにあります。Flinders streetとRussel streetの角です。ステージ入ったらまだ全然人集まってないし(;´Д`A 大丈夫かこれ〜って感じでした。Box席は後ろの方にありますと [続きを読む]
  • ランチ@Hardware societe
  • Salmon millefeuille少し前に「Hardware societe」にも行ってきたので、こちらの情報もアップします。こちらの名物はRobster holandaiseだそうですが、私はどうしてもサーモンの気分だったので、Salmon millefeuilleをオーダー。グリルドサーモンと、パイでサンドしたサーモンタルタルがとっても美味しかったです。なんかいつも思うんですけど、メルボルンでサーモンのお料理をオーダーすると大概ハズレがない気がする。で、お友達 [続きを読む]
  • ランチ@Cumulus inc.
  • Tuna tartare with crushed green pea salad今日はランチをしにcityへ。「Cumulus inc.」というレストランに伺いました。Exibishion streetからFrinders laneに入ってすぐのところ(ビジネス街です)にあります。ランチタイムということもあったので、ビジネスマン達で賑わっておりました。まだメルボルン初心者のvanillasliceは全くこのお店の存在を知らなかったのですが、「Lune」という有名なクロワッサン専門店のクロワッサ [続きを読む]
  • 海外・オーストラリアへの引越し(ブランド物を送ってみた)
  • vanillasliceがオーストラリアに引っ越してくるとき、大変だったことがあります。それは、荷物をどう運ぶか。って、多分みなさんもお悩みになったのでは?特に、ブランド物の靴やバッグ、洋服をどう運ぶか、ものすごく悩みませんか?スーツケースに入れるのか?いや、入りきらないし。船便で送る?調べて見ると、安いけど時間がかかるしよく荷物がなくなるとか言うし。航空便?EMS?まあまあお金かかるんですよね〜。で色々考えた [続きを読む]
  • フィリピン人彼、夫たち
  • vanillasliceの夫はフィリピン人。少し前にメルボルンで結婚し、現在に至ります。フィリピン人男性というと、日本人女性はあまり馴染みが無いかもしれませんね。でも、実はvanillasliceの身近なところには日本人女性×フィリピン人男性カップルが2組ほどいます。この2組は女性がメルボルン留学中もしくは観光中に出会いました。男性側は一人はフィリピン生まれで技術ビザでオーストラリアに移住してきた人、もう一人はフィリピン [続きを読む]
  • 電車の中での出来事を見て色々考察してみた
  • オーストラリアはメルボルンに移住してまだ間もないvanillasliceです。vanillasliceはまだ車の免許をとる勇気がない(と言うかめんどうくさい)のでCityに出かける時にはいつも電車を利用しております。電車に乗ってる時結構色々あって、vanillasliceはそれに対してあーだこーだとよく自問自答したりします。この間電車に乗ってた時のこと。妊婦さんが少し混雑気味の電車に乗ってきた。座席の方に歩いて行って、空席がなかったの [続きを読む]
  • ユーモアで差別に立ち向かってみては。。。いかが?
  • vanillasliceがメルボルンのとある語学学校に通っていた時のことです。ここオーストラリアに来て、差別を体験したことがあるかという話をクラスでシェアしていたんです。あるサウジアラビア人のクラスメートの話。彼女が電車に乗っていた時に、まあまあ混雑している車内で一人男性が座席に座り、その隣の座席に自分のバッグをドカンと置いていたそうです。それで、彼女がその男性に、「座っても良いですか?」とそのバッグの置かれ [続きを読む]
  • アジア人→アジア人偏見in Australia
  • オーストラリアでオーストラリア人から偏見や差別を受けると言う経験が今のところ無いvanillasliceです。が。さて、ここオーストラリアに来てからしばらく語学学校へ通っていた時のこと。クラスメートに、結婚するなら経済的バックグラウンドや教育的バックグラウンドが似ている人の方が良いかどうか聞かれた。彼はそんなこと関係ないって言ってて、私は「そら似てる方がええやろ〜」って感じで答えたら、「あ、そうか、君んとこ [続きを読む]
  • 日本人嫁??フィリピン人姑
  • vanillasliceの姑は、かなりプライドが高い。彼女はもともと医者一家出身のお嬢様。(決して本人が医者では無い)舅はフィリピンで会社を経営していた。舅と結婚した彼女の生活は、フィリピンでいうと、そこそこお金がある方らしく(と言ってもアッパーミドルクラスくらいでしょうか)優雅に暮らしていたらしい。彼女はいつも私相手に、フィリピンでは定期的にスパに通い、家事はほぼお手伝いさんに任せ、子供には家庭教師をつけ、 [続きを読む]
  • 女社会(日本編)
  • 私が勤務していた会社は割と女性の多い会社だった。それ故、女性社員同士のプライベートな分野での争いがいつも行われていた。彼氏や夫はどんな仕事をしていてどれだけ収入があるか。。。そういうことが一番の関心事であった。また、海外への憧れが強い人も多く、駐在妻になりたいだの、リッチなイケメン外国人と結婚して海外移住したいという人も多かった。休憩時間の会話といえばそんな話題が頻繁に上がった。 私はといえばもと [続きを読む]
  • フィリピン人男性
  • フィリピン人男性のことで、悪いことが書かれたブログを見たことがあります。30代女性で、オンラインで知り合ったイケメンフィリピン人男性にお金をだまし取られた、という話。それも、その男性、他にも沢山の日本人女性を騙していた模様。同じような被害に合ったと、その方のブログを読んで何人もの女性が思い当たって、そのブログの筆者さんと被害内容をシェアしておられました。純粋な恋心を利用した悪質な行為。本当に許せま [続きを読む]
  • 私が見たフィリピン人
  • 皆さんはフィリピン人と聞くと、何を思い浮かべますか?貧困、ジャパゆきさん(古いか)、フィリピンパブ、若いフィリピーナと年配男性カップル?検索すると、まあこんな感じのキーワードがたくさん出てくるのが事実です。差別的な見方をする人も。悲しくなるけど。。。でも、私は夫と出会ってイメージが変わりました。フィリピンには貧困層はとても多いですが、中間層、富裕層ももちろんあります。そして、中間層はこのままフィ [続きを読む]
  • フィリピン人の彼
  • ブログダイトルを、フィリピン人夫〜とか、ここが変だよフィリピン男子、みたいなのにすれば良かったと後悔しているvanillasliceです。ブログ始めたばかりでまだ使い方がよくわかっておらず、手探り状態です。写真のアップロードの仕方もよくわからない。。。文章書き始める手前のところにどどーんと写真を載せたいなぁ〜とか思ってモジモジしております。ま、追々やっていくとしましょう。さて。マニラに行っちゃいましたよ。空 [続きを読む]
  • 行くんかい〜行かへんのかい〜
  • その時の私の周りにいる女性達(同僚や友人達)と言いますと、割と意識高めの理想高めで、医者だの弁護士だの会社社長だの、彼氏や結婚相手には絶対にそういう人達、と狙いを定めている女性達が多かったんです。そんな中で、ネットで出会った外国人男性にこれから会いに行こうかどうしようか悩んでいるなんてことは、小っ恥ずかしくて口が裂けても言えるわけない。そんなことカミングアウトしようもんならば、出会いの無いアラ [続きを読む]
  • 不安。私は騙されてるのか?
  • チャットをし始めて、二ヶ月が経つ頃、彼は始めて電話をしてきました。ある日私は海外に出張に出かけていて忙しく、彼に連絡する時間が無く、1日放置していました。そうすると彼がとても心配しだして、他に男性がいるのでは無いか、もう自分とは連絡を取りたく無いのか、などとかなり面倒臭い事を言ってきたのです。正直ほんっとうに面倒くさかったです笑 でも逆に、ちょっと可哀想になってしまって、連絡を取れる時間になったの [続きを読む]
  • フィリピン人男性とネットでの出会い
  • 初めまして。フィリピン人男性と出会い、ついに結婚に至りオーストラリア移住したVanillasliceです。これから、最近流行り(?笑)の国際恋愛や、オーストラリアでの生活、フィリピン人、そして日々の出来事等々思いついたことを綴っていきたいと思っております。さて、まずは私が今の夫と出会った馴れ初めから。3年前にずばりネットにて。そう、ネットで出会いました。(私の中ではまともな出会い方なんですが、未だに否定 [続きを読む]
  • 過去の記事 …