いいな さん プロフィール

  •  
いいなさん: 生物学博士いいなのぶっちゃけていいっすか?
ハンドル名いいな さん
ブログタイトル生物学博士いいなのぶっちゃけていいっすか?
ブログURLhttp://iina-kobe.com/
サイト紹介文このブログは、時事ネタから政治ネタから科学的なネタまで幅広く取り扱っていきます。
自由文このブログは、時事ネタから政治ネタから科学的なネタまで幅広く取り扱っていきたいと思います。
にちゃん語あり、心無い発言あり、知識あり、教養あり、専門用語あり、専門用語の解説あり、変態あり、その他なんでもありとなっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 16日(平均8.3回/週) - 参加 2017/09/06 15:28

いいな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 福沢諭吉の「学問のすすめ」はなぜ、「学問のすすめ」なのか?
  • 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」で始まる学問のすゝめっていう福沢諭吉さんの著書があります。福沢諭吉さんはすごい福沢諭吉さんは慶応義塾(けいおうぎじゅく)の創始者で、教育者でした。伝染病の研究や翻訳家もしてました。保険会社ができたのも、彼のおかげです。しかし、なんといっても、今の日本の教育の土台を作ったという業績が素晴らしいです。「学問のすゝめ」はすごい明治維新により、日本の仕組みがガラ [続きを読む]
  • 生物多様性のおはなし(前編)
  • みなさん、生物の多様性って聞いたことありますよね。でも、その意味を知っている人は少ないと思います。生物の多様性の種類みなさんは「生物の多様性」って聞いて、どんな景色が頭に浮かびますか?山にはクマ、ウサギ、キツネ、シカなどのたくさんの動物がいて、川にはたくさんの魚が泳いでいて、野原にはたくさんの色とりどりの花が咲き、畑にはたくさんの種類の野菜が実っていて、たくさんの昆虫たちが飛んでいる。絵は宝塚市の [続きを読む]
  • 生物多様性のおはなし(後編)
  • 生物多様性のおはなし(前編)の続き遺伝学者の考える生物の多様性前編では、「動物学者の考える生物の多様性」と、「生態学者の考える生物の多様性」について書きました。どうやら、これらの生物多様性は「人間のため」の「政策」に基づいて考えられたもののようです。しかし、生き物を中心に置いて、俯瞰的にみた「科学に基づいた生物の多様性」もあります。それが「遺伝学者の考える生物の多様性」です。遺伝学者がいう多様性と [続きを読む]
  • 生命ってなに?
  • ♪ぼくから見れば小さなカメも アリから見ればきっと大きなカメかな?みんな同じ生きているから 一人にひとつずつ 大切な命♪いのちってなに?冒頭の歌は、イルカさんの名曲、「まあるいいのち」の歌詞の一部です。いやあ、いい曲ですね〜。地球には生命が満ち溢れいています。皆さんも一度はいのちはどうやってできたのかな?って考えたことがあるんじゃないでしょうか?不思議ですよね。でも、自分で考えてもわからないから、 [続きを読む]
  • 生命のつくりかた
  • 先のエントリーの生命ってなに?でも簡単に触れましたが、生き物がどうやってできたのか?には、色々な説があります。創造論(インテリジェント・デザイン説)生き物がどうやってできたのか?には、色々な説がありますが、大きく分けると二つあります。その一つが、「知性ある何か」によって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたとする、インテリジェント・デザイン説です。この説では、「知性ある何か」が、「神」の場合と「地 [続きを読む]
  • 色覚異常と色めがねで語る劣性と優性の違い
  • 皆さん、色メガネって知ってますか?色メガネとは色メガネを大辞林で引くと、大辞林 第三版の解説いろめがね【色眼鏡】1.色つきのガラス・プラスチックなどのレンズをはめた眼鏡。2.(比喩的に)先入観をもってものを見ること。 「 −で人を見る」と書いてあります。サングラスとかのことと、先入観をもってモノを見ることの二つの意味があります。今回は、この色めがねのお話をします。色メガネで人を見る「先入観をもっても [続きを読む]
  • 全力ではおすすめしにくい、鬱漫画まとめ!
  • <寄稿 by nobu>どうも、一か月ぶりの投稿になります。ご無沙汰しております、nobuです。ハッピーエンドはもう飽きた!という方へのおすすめ漫画近況報告をしようと思ったのですが特にあれから進展もありませんので、今回は自分の好きな漫画を紹介するだけにしたいと思います。(笑)でも単純に面白いだけの漫画を紹介するだけではつまらないので、ハッピーエンドはもう飽きた!というマニアックな方向けに鬱漫画を紹介します。※ [続きを読む]
  • はしけんの不倫騒動を見て思ったこと
  • 今井絵理子さんとの不倫が報じられた「はしけん」こと橋本健さんと私は、実は、リアルで友達でして。。。あんまり書かないほうがいいかな?って思ってたんですが、あまりにもかわいそうなので、書きます。不倫は文化?「不倫は文化だ!」って、言ってもないことを言ったことにされて一躍有名になった人がいました。石田純一さんです。1996年10月、長谷川理恵さんとの不倫を「フォーカス」され、マスコミの追及にあった彼は、「文化 [続きを読む]
  • 変な名前の遺伝子たち
  • いい加減、生物学の話題書けや!って言われそうなので書きます。。。ダウン症の学習能力が改善する化合物「アルジャーノン」先日、新規化合物に「アルジャーノン」という名前が付けられました。なんでも、この「アルジャーノン」という化合物をダウン症の子供を妊娠した母マウスに投与すると、生まれてきたダウン症の子供マウスの学習能力が飛躍的に改善したということらしいです。胎児期にダウン症改善 化合物「アルジャーノン」 [続きを読む]
  • ミサイルが落ちてきたときの被害想定と助かる方法
  • もし、ミサイルが落ちてきたらどうすればよいか? 2017.8.29に発射された北朝鮮のミサイルはどこを狙っていたのか?の続きです。質問がいくつかあったので、それに対するQ&Aを記載しておきます。随時更新できるので、もっと質問があればどんどんコメントください。ミサイルの被害の広さは?もし、ミサイルが飛んできて着弾した場合、どれくらいの範囲に影響があるのか?を書いておきます。まず、普通のミサイル弾頭ですと、半 [続きを読む]
  • 育児のすすめ:ミルクと赤ちゃんを泣き止ませる方法
  • 実は私は、三人の子供がいます。イクメン?男性ですが、三人の子育てを結構積極的にやりました。(今も継続中)神戸では、こうべイクメン なんてものの実行委員も立ち上げ時からやっておりました。こうべイクメンこれからの時代、男性も育児をする機会がたくさんあると思うんですが、男性向けの育児のやり方とかを書いたものってあんまりないんですよね。あっても難しかったり、子育てしたことがない人が書いていたり。。。で、私 [続きを読む]
  • 2017.8.29に発射された北朝鮮のミサイルはどこを狙っていたのか?
  • 2017.8.29に発射された北朝鮮のミサイルはどこを狙っていたのか?を検証します。もし、ミサイルが落ちてきたらどうすればよいか?も併せてお読みください。Jアラートがなった理由2017年8月29日、午前5時57分ごろ、北朝鮮がミサイルを発射しました。そして、Jアラートが6時2分以降、下記の図のAの範囲に住む人に出されました。出典ツイート↓https://twitter.com/ZF_phantom/status/902474876140765185これは、発射されたば [続きを読む]
  • もし、ミサイルが落ちてきたらどうすればよいか?
  • 北朝鮮が発射したミサイルが太平洋に落ちました。ツイッターやフェイスブックを見ていると、地震からは逃げれるけど、ミサイルならもう終わりだから逃げれない。って考えてる人がたくさんおられるように思います。なので、ミサイルが飛んで来たらどうすりゃいいのか?を書いておきたいと思います。北朝鮮が弾道ミサイル発射2017年8月29日の午前6時過ぎ、北朝鮮がミサイルを発射し、北海道の上空を通過し、太平洋上に落下し [続きを読む]
  • 関東大震災当時の朝鮮人虐殺についての科学的考証
  • 1923年(大正12年)に発生した関東大震災で犠牲となった、「朝鮮人」に対する追悼式に、小池百合子都知事が追悼文を送らない方針を決めました。関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式とは?「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式」とは、毎年墨田区横網町公園内の「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑」前で行われる、一般社団法人 ほうせんかなどの追悼行事実行委員会が主催する追悼式です。関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑みなさん、誤解しているかも [続きを読む]
  • アンネの日記の真実と事実
  • 世間には、なにが事実で何がデマなのか、よくわからないものがあります。なにが事実で何がデマなのか例えば、南京大虐殺では30万人が日本兵に虐殺された従軍慰安婦は日本軍に強制連行された731部隊では細菌兵器研究がなされていたアンネの日記はアンネが書いていないホロコーストはなかったなどなどです。アンネの日記はアンネが書いていない?先日、高須クリニックの院長がこんなツイートをしておられました。アンネのサイン [続きを読む]
  • 世界一簡単な放射線の歴史のお話(後編)
  • (世界一簡単な放射線の歴史のお話(前編)からの続き)放射線は本当に人体に影響があるんだろうか?ハエと人間は違うんだろうか?でも、人体実験なんてできないしなぁ。。。原子力エネルギーは非常に魅力的だしなぁ。。。人体への影響を調べたいなぁ。。。なんて、考えがアメリカにはあったのかもしれません。。。そして、世界は第二次世界大戦へと向かいます。広島と長崎に原爆が投下される1927年のマラーさんの報告から18年後の [続きを読む]
  • 世界一簡単な放射線の歴史のお話(前編)
  • 2011年3月11日に東日本大震災が起こり、それに伴って起きた福島第一原発事故により、日本中が放射線という聞きなれない単語に恐怖しました。そして、いきなり人体に影響が出るかもしれない!とか、ベクレルとか、シーベルトとか、LNT(Linear Non-Threshold)仮説とかいう専門用語を聞かされて、わけもわからず戸惑った人は多かったと思います。たくさんのデマで苦しめられ、自殺した人も多くおられます。そんな中私は、放射性物質を [続きを読む]
  • 加計学園の図面に問題が?
  • 本ブログで、サルでも5分でわかる加計学園問題というエントリーを書き、加計学園ができた経緯についてはまったく問題がないことを書きましたが、まだまだ炎上が収まりません。今の加計学園の獣医学部の問題は、ビールサーバーやワインセラーのあるパーティールームがある!とか、BSL3(P3)の研究室が12畳しかない!っていう、私からすればどうでもいいことにシフトしているようです。加計学園の獣医学部にパーティールームが?BSL3 [続きを読む]
  • 過去の記事 …