シーゲル二郎 さん プロフィール

  •  
シーゲル二郎さん: シーゲル二郎の秘密のポートフォリオ
ハンドル名シーゲル二郎 さん
ブログタイトルシーゲル二郎の秘密のポートフォリオ
ブログURLhttp://siegeljiro.com/
サイト紹介文米国株の企業分析や、シーゲル流を中心とする投資哲学について語ります。
自由文管理人シーゲル二郎は、投資資金が少ないため運用は投資信託のみです。米国配当貴族指数に魅了され、投資資金の半分をつぎこんでいます。間接的な投資先は米国株100%です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 19日(平均42.0回/週) - 参加 2017/09/06 20:51

シーゲル二郎 さんのブログ記事

  • バンガード・米国資本財セクター(VIS)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、バンガード・米国資本財・サービス・セクター(VIS)分析を分析していきます。セクターETFの1つで、資本財セクター全体に投資できるETFです。 バンガード・米国資本財・サービス・セクターETF (2017/3/31現在)項目データ信託報酬0.10%銘柄数346PER23.9倍PBR4.1倍ROE18.3%利益成長率5.3%売買回転率8.3%標準偏差12.75% 特筆すべきは、標準偏差の高さです。同じ時期のS&P500は10.41%だったので、か [続きを読む]
  • 資本を食う豚
  • 広告シーゲル二郎です。タイトルの物騒な言葉は、ジェレミー・シーゲル氏の著書「株式投資の未来」で語られた名言です。ここでいう資本とは、会社が持っている株主資本のことを指します。豚とは、この株主資本を無駄にする企業戦略のことです。株主資本を損ねる経営戦略を比喩しています。企業が活動するうえでは、必ず人件費などの費用がかかります。その中でも重要なのが、「設備投資」です。製造業なら、工場を増やしてたくさん [続きを読む]
  • 現行NISA vs 積立NISA
  • 広告シーゲル二郎です。2018年から、積立NISAが始まる予定です。現在の何もつかない「NISA」と選択でどちらか選べるようになっています。投資家によってどちらが向いているかを診断していきます。まず、それぞれを比較してみます。現行NISA積立NISA投資できるもの何でもOK投資信託、ETFのみ商品制限特になしお役人が決めた商品だけ非課税期間たった5年20年もある投資額上限年間120万円まで年間40万円まで向いている人投資経験者、 [続きを読む]
  • ハネウェル・インターナショナル(HON)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、ハネウェル・インターナショナル(HON)を分析していきます。航空エンジンなどを中心とした産業コングロマリットです。 連続増配…6年S&P格付…A採用インデックス・S&P100・S&P500 資本財セクターに分類されています。資本財の大型株の多くは、NYダウに採用されていますが、このハネウェルは採用されていないので、かなり地味な存在です。(NYダウはもともと工業株の平均だったので資本財の比率が [続きを読む]
  • HDV vs VYM
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、日本で有名な高配当ETF2つを対決させてみたいと思います。 ①iシェアーズ・高配当株式(HDV)②バンガード・米国高配当(VYM) 両方とも、非常に優秀なETFです。配当金が多くもらえるので、リタイヤ世代の人が配当金生活をする際の選択肢としてよく選ばれています。シーゲル氏の教えでは、高配当戦略は配当金再投資を繰り返すことで市場平均を超えるリターンをもたらしたデータがあるので、これから資 [続きを読む]
  • 積立NISAの縛りがえげつない
  • 広告シーゲル二郎です。積立NISAがはじまりそうなので、シーゲル二郎流にバッサリ切っていきたいと思います。皆さんご存知かと思いますが、投資家の尊厳を踏みにじむ代わりに非課税という甘い餌をばらまくお役人らしい制度です。シーゲル二郎の寿命は残り3か月ちょいしかありません(笑) 真面目に話すと、積立NISAは年間40万円まで20年間非課税で運用できる制度です。選べる商品は投資信託とETFがありますが、実質投資信託しか選択 [続きを読む]
  • チーズバーガーと株式投資
  • 広告シーゲル二郎です。マクドナルド(MCD)で販売されているチーズバーガーとダブルチーズバーガーの値段差がおかしいと思ったことはないでしょうか?ネットでもよく話題になっており、マクドナルドの社員は算数の計算ができないのではないかというウワサまであります。クシュン ・チーズバーガー 130円・ダブルチーズバーガー 340円 チーズバーガー2個のほうが安いです。2つの材料を比べてみます。出典「マクドナルド」両方とも使っ [続きを読む]
  • iシェアーズ・好配当株式(DVY)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、iシェアーズ・好配当株式(DVY)を分析していきます。ブラックロック(BLK)社が販売するETFで、高配当ETFで最も影が薄い存在です。 項目データ信託報酬0.39%銘柄数99PER19.95倍PBR2.41倍標準偏差8.52%配当利回り3.06% 採用基準は、配当性向が60%以下で、過去の配当成長率がマイナスになっていないなどの配当余力が重点に置かれています。そのうち高配当な銘柄を約100銘柄選出しています。大きな特 [続きを読む]
  • HISがビットコイン決済を導入!
  • 広告シーゲル二郎です。旅行代理店のHISが、試験的にビットコインでの支払いを導入することがニュースになりました。外部リンク「日本経済新聞」HISは、旅行代理店大手で、今年6月時点ではJCBを抜いて最大手に君臨しました。HISは、首都圏内38店舗で支払い方法にビットコインを選択できるようにしました。一度の決済額の上限は、200万円相当までです。現在1ビットコイン≒約40万円くらいなので、5ビットコインあれば200万円分の旅 [続きを読む]
  • 株式投資と半額総菜
  • 広告シーゲル二郎です。株式を買うタイミングで最も理想なのは、安く買える下落相場です。株式市場では、金融危機や不況が発生すると多くの株が下落します。業績に問題ない企業であっても、なぜか暴落することがあります。(というかほとんど)株価が下落すると、レバレッジをかけている人、つまり借金をして投資をしている投資家が資金返済を迫られるので、優良株であっても関係なく売られてしまうからです。売りが売りを呼び、あら [続きを読む]
  • 市場シェアこそ正義なのか
  • 広告シーゲル二郎です。シーゲル二郎です。株式投資をする上では、高収益で永続できる企業を選ばなければいけませんが、企業を調べる際に重要なのが、市場シェアです。市場シェアとは、その企業の製品が業界でどれだけ浸透しているかということです。例えば、コルゲート・パルモリーブ(CL)は、歯磨き粉の世界シェア40%を超えておりトップです。我等がコカ・コーラ(KO)は、炭酸飲料水の世界シェア50%越えで第1位です。市場シェア [続きを読む]
  • iシェアーズ・コア米国高配当株(HDV)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、iシェアーズ・コア米国高配当株(HDV)を分析していきます。ブラックロック(BLK)社が取り扱っているETFで、シーゲル派に最も人気のあるETFです。HDV(2017/9/18現在)項目データ信託報酬0.08%銘柄数74PER19.71倍PBR2.91倍標準偏差8.84%配当利回り3.45% 大きな特徴としては、ETFとしては銘柄数が極端に少ないことです。参考にバンガードの高配当ETFであるVYMは400銘柄を超えています。採用 [続きを読む]
  • バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)を分析していきます。世界一の投資家、ウォーレン・バフェット氏がCEOを務める投資持ち株会社です。 連続増配…0年S&P格付…AA採用インデックス・? 投資家なら必ず知らなければならない企業です。ニューヨーク証券市場に上場している株式会社ですが、実態はバフェット氏が運用するETFだと考えたほうが近いです。そのため、個別株の1つとして考察されることは少ない [続きを読む]
  • お問い合わせ
  • 広告 管理人シーゲル二郎に対する質問や苦情はこちらから受付しています。記事ごとの内容については、公表して差し支えないものでしたら各記事下にあるコメント欄からお願いします。 [contact-form-7] プライバシーポリシー管理人からの注意点 広告FacebooktwitterHatenaPocket [続きを読む]
  • バンガード・米国高配当株式(VYM)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、バンガード・米国高配当株式(VYM)を分析していきます。高配当ETFとして非常に人気が高いスマートベータETFで、配当利回りは3%前後あります。 バンガード・米国高配当株式ETF(2017/3/31現在)項目データ信託報酬0.08%銘柄数428PER21.0%PBR3.0%ROE17.2%利益成長率2.4%売買回転率7.3%標準偏差9.76% バンガード社が販売する優良ETFで、米国で高配当な企業を時価総額基準で保有 [続きを読む]
  • バンガード・米国増配株式(VIG)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、バンガード・米国増配株式(VIG)を分析していきます。連続増配に注目したスマートベータETFです。 バンガード・米国連続増配ETF(2017/3/31現在)項目データ信託報酬0.08%銘柄数188PER22.6倍PBR4.2倍ROE21.9%利益成長率6.6%売買回転率19.1%標準偏差9.54% 連続増配にフォーカスしたETFで、米国配当貴族指数の親戚のような感じです。米国増配企業は10年以上が条件で、米国配当貴族指数は25年以上 [続きを読む]
  • 老人の増加にどう対応するべきか?
  • 広告シーゲル二郎です。本日は敬老の日です。日本では、世界一のスピードで高齢化が進んでおり、総人口における65歳以上の割合は27.3%になりました。過去最高の割合となっています。老人を大切にすることはもちろん大事ですが、年金問題や介護問題など、解決すべき課題も多くあり、政府も頭を悩ませています。年金問題については、簡単に言えば保険料を納める世代が少なくなって、年金をもらう世代が多いので、収支が合わない状態 [続きを読む]
  • 貯蓄型保険 VS 掛け捨て型保険
  • 広告シーゲル二郎です。みなさん生命保険や医療保険は入っていますか?保険の中には、掛け金が高い代わりに満期でお金が戻ってくる貯蓄型保険と、掛け金が安い代わりに一円も戻ってこない掛け捨て型保険があります。貯蓄型保険は、保険と貯蓄をまとめて管理できるので、貯金できない浪費癖のある人でも強制的に貯蓄できてしまいます。掛け捨て保険は、保険だけに特化していて、シンプルでわかりやすいです。よく貯蓄型保険は終身、 [続きを読む]
  • フィリップス66(PSX)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、フィリップス66(PSX)を分析していきます。バフェット銘柄の一角で、ガソリンスタンドなど石油の川下事業を行う企業です。 連続増配…5年S&P格付…BBB+採用インデックス・S&P500 バフェット氏率いるバークシャーハサウェイのポートフォリオのうち、第7位のウェイトを占めています。とはいっても4.1%しかなく、影は薄いです。石油を扱う企業で、エネルギーセクターに属しています。セクター内ではエ [続きを読む]
  • 自分を平均より優れた人間だと思うな!
  • 広告シーゲル二郎です。突然ですが、自分は、平均以上の能力がある人間だと思いますか?ここで自信を持ってYESといえるのは、素晴らしい人間か見栄っ張りのどちらかです。シーゲル二郎は、高卒で中小勤めの平均以下だと心得ているのですが、世間的には、自分が優れた人間だと思っていたほうが、ポジティブシンキング(笑)で、うまくいくと思われがちです。しかし、実生活ではなく投資の世界では、決して平均より優れていると思わな [続きを読む]
  • コノコフィリップス(COP)分析
  • 広告シーゲル二郎です。今回は、コノコフィリップス(COP)を分析していきます。川上部門に特化した石油企業です。 連続増配…0年S&P格付…A−採用インデックス・S&P500 もともと川上から川下まで垂直統合のオイルメジャーでしたが、2012年に川下部門を分離しており、現在は川上部門のみを行っています。川下部門はフィリップス66(PSX)と社名変更されており、バフェット銘柄として有名です。石油の事業内容は、主に二つに分けること [続きを読む]
  • 囚人のジレンマ
  • 広告シーゲル二郎です。有名なゲーム理論に、「囚人のジレンマ」というものがあります。ゲームと名前がついていますが、この世の中のあらゆる争いは、この囚人のジレンマに通じるものだと思っており、投資に限らず非常に考えさせられる理論です。仮に、AとBの2人の人間がいたとします。二人は協力して犯罪を企てましたが、、警察に捕まってしまいました。現在、別々の取調室で事情徴収を受けていますが、なかなか罪を認めようとし [続きを読む]
  • 楽天VT、楽天VTI爆誕!
  • 広告シーゲル二郎です。楽天証券から素晴らしい投資信託が2017年9月29日に2種類設定されるようです。 ・楽天・全世界株式インデックス・ファンド・楽天・全米株式インデックス・ファンド 簡単に言うと、バンガード社のVTとVTIをただ買うだけの投資信託です。ありそうでなかった新感覚商品です。VTは、バンガード・トータル・ワールド・ストックETFのことで、全世界の株式にまとめて投資できるETFです。VTIは、バンガード・トータル [続きを読む]