なっちゃん さん プロフィール

  •  
なっちゃんさん: 一歩ずつ。
ハンドル名なっちゃん さん
ブログタイトル一歩ずつ。
ブログURLhttp://mama.naowalk.girly.jp/
サイト紹介文発達障害と歩み始めたママと娘の歩みや日常生活のちょっとした出来事をつづっています。
自由文「みんなひとりじゃない。」と感じていただけたらと思い、つづり始めました。ママは、パニック障害と吃音症持ちだったりします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 13日(平均4.3回/週) - 参加 2017/09/06 22:37

なっちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 職場へのカミングアウト。
  • 娘ちゃんが不登校になった5月、ワタシの勤務先の担当には「高校に行きたくないらしくって。」「転校手続きがなかなかうまくいかない。」と伝えていた。7月末からワタシの家に遊びに来るのも伝えていた。心療内科に受診後、会社側へ勇気を振り絞り・・伝えた。「娘、確定診断前なのですが、発達障害の疑いがあって。ADHDっぽいです。高校に行くのがつらくって、祖父母の下から私の家に来ています。」と。対応してくれた方の周りに [続きを読む]
  • ぬくもり。
  • トイレの中から出てきた娘ちゃんが・・部屋の隅でゆっくりと話し始めた。 「私がいなければ・・ママとおじちゃん、喧嘩しなくてもいい。私が全部、悪いの。ジジとババもそう。私の中学校のときに必要だったお金、たくさん必要だったからいつも迷惑かけた。」 言葉に詰まった・・。 養育していた祖父母からは、なんとも無いとしか言われていなかった。娘ちゃんの心のSOS、完全に無視をしていたみたい。 「必要の無い人間っていない [続きを読む]
  • 発作。
  • 初診時に行った各種検査に「ADHD」等のチェックリストを発見。臨床心理士さんが行った検査等をはじめとする各種検査から、確定診断まで2〜3週間かかるということだったので・・まずは、予備知識を得るため、発達障害の予備知識をインターネット上で調べてみた。調べていくうちに、娘ちゃんに当てはまる特徴がたくさん。 どうしたら、娘ちゃんが生きやすくなるのかな・・・。と夢中で調べた。とある日、今まで祖父母のもとで育て [続きを読む]
  • 初検査。
  • JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍カレシには言えて・・ママの私にはいえない。娘ちゃんの優しさなのかな?とも思いつつ。。心療内科への受診日待っていました。診察前に問診表を書き、色々な検査をした後娘の成長について、色々と医師に尋ねられて、なんとか答えました。その後、娘は、急遽、発達の凸凹を調べる検査をすることになり一度、ご飯を食べるため、病院を後にして、夕方病院に戻りました。1時間半ほど、娘だ [続きを読む]
  • 不調。
  • JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍「生きている意味無いと思うの。だって・・いつか人間は死ぬんでしょ?」「相談できる大人、みんな死んでく・・・私は、誰に相談すればいいの?」と娘ちゃんは、カレシに言いました。私が仕事で居ないとき。にカレシからLINEで「ココロ、やばいよ。娘ちゃん。一人にしておくのは、危ない。」と。その後・・その日、仕事を早退し、カレシと喫茶店へ。私に心配をかけたくないから、ぜんぜ [続きを読む]
  • タイミング。
  • JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍 ここ数日、娘の「生きづらさ」について、気づいてあげられなかった。。と色々と考え込んでた。生まれつき鼻と耳の管が他のお子さんよりも細く、浸出性中耳炎による伝音性難聴のため、言葉の発達も遅かった・・。 「耳が悪いから、言葉、遅いのかも・・。」「癇癪起こすのは、ストレス溜まってるからかな?」と本人の性格や既往症の”せい”にしていたのかもと。 あのころ、 [続きを読む]
  • 確定診断。
  • JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍昨日、娘ちゃんの病院にカレシと3人でお出かけ。パーカーのフードを深々とかぶり、若干、不機嫌気味^^;;な娘ちゃん娘ちゃんとどうやって話をすると距離感が良い感じになるのか考え込んでいるカレシ。前日から緊張して、ほとんど寝れなかったワタシ。この3人での静かな移動がスタート。クリニックの最寄り駅に到着。その後、無事にクリニックへ到着し、診察室へ呼ばれました。「WISC-IV [続きを読む]
  • はじめまして。
  • はじめまして。今日よりブログを書き始めた「なっちゃん」と言います。私自身、吃音症や抜毛症と現在進行形的に付き合っているシングルマザーです。娘の病気が見つかったタイミングや色々なことを少しずつ振り返りつつ「あっ・・私だけじゃなかった。」と、どこかホッとしてもらえるようなブログになっていけたらと思っています。みんながみんな、優等生じゃなくって・・みんな違っていて良いと思います。転んで、怪我しながら。。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …