BP さん プロフィール

  •  
BPさん: 20代のバックパッカーと30代のビジネスマン
ハンドル名BP さん
ブログタイトル20代のバックパッカーと30代のビジネスマン
ブログURLhttp://bizpacker.net/
サイト紹介文20代のバックパッカーと30代のビジネスマンの10年越しの答え合わせ
自由文是非、人生を形成する過程にいる20代のバックパッカーとその後の30代のビジネスマンのコメントを読んでみて下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 15日(平均12.6回/週) - 参加 2017/09/06 22:57

BP さんのブログ記事

  • 2人旅の友と1人旅の友 (1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅には「友」が必要だと私は思っています。 2人旅に必要な「友」はもちろん、旅のパートナー。旅の計画を共にたてて、宿の部屋をシェアしたり、時には看病し合いといった旅のパートナー。 そして、1人旅にも「友」は大切です。 1人旅の「友」はラムバックであったり、アルケミストという本であったり、日記であったり、フォークギターであったり、人生を描き続けるアートだったりします。 「 [続きを読む]
  • 共働き家庭の喧嘩と歌
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 共働き家庭の我が家はたまに夫婦間で喧嘩をします。お互いの仕事のストレスや精神的なイライラが原因になることもあります。 ちょっとした、仕草、言い方が原因になることもあります。 喧嘩と言っても、グー対グーの喧嘩ではありません。物が飛んできて、ヒョイヒョイ避ける事もない [続きを読む]
  • 千回の失敗と光の射す方向へ (2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 人生は人を磨くと思います。 原石が磨かれ輝くように、エゴの尖りが磨かれ丸くなるように、表層を限界まで磨き光らすように。 何回も何回も失敗して、そして学んで、探して、走って、辿り着いたと思ったら、幻想で。まるで霧の中で彷徨っているかのような状態が、磨かれるということで、人生とはそういうものなのかもしれません。 だからこそ、何かが必要な時があります。 何かとは......。 [続きを読む]
  • 共働き家庭のある雨の日と父子
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 共働き家庭だとこんなことがあります。奥さんが土曜日に出勤する。逆もまたしかり。この状況は夫婦共に仕事があるので至って普通です。 娘と2人で土曜日を1日過ごす。 ワクワクしますよね。さて、何をしようかと木曜日、金曜日あたりから考え始めます。 もちろん、家でゴロゴロ、時々 [続きを読む]
  • その瞬間と強い信念 (2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 当時のプノンペンは治安が悪かったです。出来れば、長時間の滞在は避けたいと考えていました。 ただ、キャピトルゲストハウスはバックパッカーの聖地でした。当時のバックパッカーであれば、誰もが足を向けていた安宿です。 あの窓から見えた景色、アジアのカオスはとても印象に残っています。 そんな宿で私はバラナシに魅了されていきました。 その瞬間と強い信念 (1)の続きです。 続きを読 [続きを読む]
  • その瞬間と強い信念 (1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 バックパッカーの行きたい国ランキングがあれば、必ずランクインする国があります。それは”インド”です。 インドには圧倒的な魅力があります。食に、文化に、場所に、宗教に、人に。 私が強くインドを意識したのは、ある旅人との出会いからでした。その旅人は日本人であり、カリスマ性を持っていました。 私がインドに憧れを抱いた旅のワンシーンを書きます。 続きを読む >> [続きを読む]
  • 共働き家庭 我が家の家事と分担
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 我が家は共働き家庭です。 朝、奥さんは一番に家を出ます。朝ご飯を作り、娘と食べてくれるので大助かりです。奥さんはほぼフルタイムで働いてくれています。なので、家事はできるだけ分担という形を我が家では採用しています。 家族が3人ですので、当たり前ですが1人暮らしの時より [続きを読む]
  • 千回の失敗と光の射す方向へ (1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 私は”対話”をすることを好む人間です。大勢でワイワイするのも嫌いではないですが、1対1が好きです。 口にした言葉がダイレクトに相手の耳に入り、それを得て相手が口にした言葉がダイレクトに私の耳に入るからです。 一番大切なことで、一番言葉の温度を伝えやすいからかもしれません。 場所は問いません。相手も特に選びません。旅先の路上、高級レストランのテーブルの時もあ [続きを読む]
  • バックパッカーと愛国心(2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 パスポートには以下の文章が書かれています。 ”日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する” 捉え方は人それぞれです。私は韓国人とオーストラリア人との語り合いの後に改めて、この文章を読みました。両腕に鳥肌が立ったのを覚えています。強い権限を持つ文章に、その権威に。 バックパッカーと愛 [続きを読む]
  • バックパッカーと愛国心(1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 私は、時に「愛国心」というものについて考えることがあります。昔からよく考えていました。旅をしていたので当たり前かもしれません。 日本を出て、違う国へ行くのですから「日本」という国について考えるのは自然の流れです。バックパッカーだった頃、ただ単に考えるのではなく、意味の「深さ」を求めて考えていました。 これも多国籍な旅人と出会う旅をしていれば、自然の流れです。 今、 [続きを読む]
  • 共働き家庭の父子の時間と櫛
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 我が家は共働き家庭なので、父親として娘と接する時間が比較的長いと思います。 奥さんが出勤してから、2人で保育園の準備、髪型のセット、少し数字とひらがなの練習。そして、自宅から保育園まで徒歩20分間の通園をしています。 まだまだ、短いよ。なんて言われるかもしれませんが。 [続きを読む]
  • 目とその人の強き魂 (2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 日常の私の肩書きは、日本人、ビジネスマン、父親などです。 でも、旅をしていた頃は”バックパッカー”と”アジア人”でした。好んでこの肩書きを使っていました。自分と向き合い、自問し自分で決めた肩書きでした。他人から貴方の肩書きは...なんて言われたことはありません。 とても自由になれた気がしていた肩書きが好きでした。とても大切にしていました。 なぜ、大 [続きを読む]
  • 目とその人の強き魂 (1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅をしていると「夢」は1つのキーワードになります。旅をしている人の世代にもおりますが、夢を追っている旅人は多いと思います。旅することが夢だという人もいます。 今、「あなたの夢は何ですか?」って聞かれたら、何と答えますか?日常生活の中で夢を持っていますか?実は歳を重ねると、中々夢を持つことが難しくなると感じています。 だからこそ、非日常的な旅に人は導かれるのかもしれま [続きを読む]
  • 共働き家庭で育った私と母親
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 我が家は共働き家庭です。近年の日本では共働き家庭も増えてきているというネット記事を最近読みました。少し興味が出たので調べてみました。 厚生労働白書などによると1980年の共働き世帯は614万世帯。ピンと来ないですが、2016年では1,129万世帯とのことです。 確かに増加傾向にあ [続きを読む]
  • 「待つ」と「進む人生」(2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 私の旅は、いつも何かを考える旅でした。そう意識しながら旅をしていたかもしれません。 旅は非日常的で、時に感情的になり、時に人を深く考えさせ、時に人生を大きく進ませてくれます。ネパールのポカラで生きる目的を探していた私は八木という日本人の旅人に出会います。 そこで「待つこと」の大切な意味を教えてもらいます。 「待つ」と「進む人生」(1)の続きです。 続きを読む >> [続きを読む]
  • 「待つ」と「進む人生」(1)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 何かを待つことってありますか?出会いを待つ。チャンスを待つ。時期を待つ。勝敗の結果を待つ。私は、人生には「待つ時間」が必ずあると思っています。 20代の頃、私は待っていることが多かったです。正確に表現すると受け身でした。 人生の中で出会う人々に、人生の中で出会う空間に、人生の中で出会う場所に、人生の中で出会う夢に対して私は待っていました。自分自身の人生に対して、理由 [続きを読む]
  • 共働き家庭の絵本と形にしたいこと
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅の日記はパソコンで復元するのが大変なので、今日はお休みです。読んでくれている方には申し訳ないです。 そこで普段は旅のことを書いていますが、30代のビジネスマンの生活も書いていこうと思います。30代のビジネスマンの生活といっても共働き日記です。 私は普通のビジネスマンです。奥さんもオフィスレディです。両親共に働いていて、保育園に通う娘が1人います。我が家は共働き家庭で [続きを読む]
  • 世界の中心とニューヨーク (2)
  • こんにちは。BP(@BizPacker19)です。 旅をしていると多くの人に出会います。年齢、職業、国籍、性別、肩書き、関係なく「人」に会います。 会うと話をします。一緒に煙草を吸ったり、お酒を飲みます。人生の話をして、議論したりもします。 私は多くの人と会い、話をしました。そこでの時間の共有は、私の価値観、感受性などを形成する要素になりました。 その相手が「煙草を譲ってくれ」と言うおじいさんでも、例外ではありませ [続きを読む]
  • 世界の中心とニューヨーク (1)
  • こんにちは。BPです。 今、行きたいところはどこですか?と聞かれたら私はこう答えます。 「アメリカ合衆国」 理由は2つあり、1つ目の理由は自然を尊重し自然と共に生活するネイティブアメリカンに会いたいからです。できれば、聖域や聖霊というものに触れてみたい。 2つ目の理由はニューヨークがあるからです。 ニューヨーク。この2つ目の理由にはある旅のストーリーが関係しています。 ある旅とは、まだ私が世界の中心を探し [続きを読む]
  • 共働き 我が家の防災
  • こんにちは。BPです。 旅の日記は今日はお休みです。なかなか、過去の日記の内容をパソコンに移すのは大変な作業です。読んでくれている方には申し訳ないです。 さて、今日は9月1日「防災の日」です。最近、地震が多いので我が家の地震対策について書いてみます。 内閣府の防災ページを見てみると"今後30年以内に起こる大きな地震の発生確率は高い"とのことです。今後30年以内......。うーん。少しぼんやりしていますが、「以内 [続きを読む]
  • 人生の初心とモグリ
  • こんにちは。BPです。 "旅は人生だ"と言われる方がいます。根拠はありませんが、素敵な考え方だと思います。もしかすると、始まりがあり、終わりがあるからかもと不意に思いましたが、私の安易な考えです。 私は旅の中のいくつかのワンシーンを鮮明に記憶するタイプです。タイの旅のあのシーンやベトナムの旅のあのシーンといった感じで思い出せます。恐らく、旅の日記がワンシーンの内容を書くものだったからだと思います。 今日 [続きを読む]
  • お問い合わせについて
  • お問い合わせ 本ブログの管理人に連絡を取りたい場合はこちらからどうぞ。 @BizPacker19 上記の連絡先にメッセージを頂ければと幸いです。お問い合わせ内容について 連絡内容には可能な限り対応させて頂きます。バックアパッカー等の旅に関する情報でも、約10年前の情報ですが可能な限り情報提供させて頂きます。 個人情報の取扱についてプライバシーポリシーを公開しておりますのでご確認ください。 プライバシーポリシーについて [続きを読む]
  • カオサンロードのカオスと武者震い
  • こんにちは。BPです。 旅の事を書いていますが、実はあの国が良かったとか、あのホテルが便利だったとか、あの景色が良かったというような内容ではありません。そんなことが出来れば良いのですが、内容は少し違います。ただ、誰かが旅に出るきっかけになれば良いと思いながら書いているので、国やホテル、景色といった情報が整理された記事と目的は同じです。 18歳の夏と恋愛映画(1と2)の記事のとおり、私はタイに旅立ちました。 [続きを読む]
  • プライバシ−ポリシーについて
  • プライバシーポリシー 当サイトに掲載されている広告について(予定を含む)当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Rakuten アフェリエイト、Amazonアソシエイト、バリューコマース)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) [続きを読む]