あじまりかん さん プロフィール

  •  
あじまりかんさん: 今日もふたりでキセキの散歩日和
ハンドル名あじまりかん さん
ブログタイトル今日もふたりでキセキの散歩日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/mmkktk178/
サイト紹介文ツインソウル夫婦です。結婚・夫婦・親子・パートナーシップ・人間関係の悩みとなる元を紐解きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 17日(平均7.8回/週) - 参加 2017/09/07 14:19

あじまりかん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 結婚相談所じゃない【結婚想談所】を始めます。
  • 前からやりたかったと、以前にブログの中でも言ってた、結婚想談所を開始します。 秋分の日9月23日より予約受付け開始いたします。 お申し込みはこちらからツインくる ミラクル やってくるツインくる結婚想談所 GO ! 結婚を前提にお付き合いする相手を紹介する結婚相談所ではありませんので、ご注意下さい 先にプロフィールで年齢、職業、学歴、年収などの登録したデータから、自分の好みの条件に合った人を探すことはし [続きを読む]
  • 何だっていいんじゃない
  • エネルギーがすべてということを理解してから、 良い気分か、嫌な気分意外の現実のことは気にならなくなってる。 その代わり、自分の気分に関してはすごい敏感に察知する。 それはやっぱりこの動画が役に立ってる。 Happyちゃんのエネルギーの話。 Happyチャンネル【実現リモコン】① 最近私がデビューしたサイトで、私のアドバイザーとしてのプロフィールが占い師というジャンルになっていて、 相談を受けた時に、占って下 [続きを読む]
  • 好きと思ってることが執着だと体が教える
  • 人の悩みを聞くと勉強になると実感それも1日に50件以上。 これは天が私に与えてくれたんだと思えた それは悩みの共通点がわかったから その共通点を悩んでない真さんが持ってる。 ここで真さんの本音がバレる(笑) 悩んでいる人の共通点は好きと思ってることが、本当は好きではなく執着してるだけ。 私も過去の恋愛でそれを体験してる。 最初は楽しかった関係が、不愉快な感情が出始めると不信感が出てきて不安になる [続きを読む]
  • やりたいことは意外なものだったりする
  • 私は文章を書くことが好きという認識がなかった。 それどころか苦手意識の方が強かった 思い出してみると、小学校の高学年の時の担任との相性が悪すぎて、勉強のやる気がまったくなく、とくに卒業文集の作文が書けずに、放課後に残されて書いた しかたなく書いた作文は、二度と見たくもないひどい文章で、抹殺したいと思ってた 絵も苦手な私は、自分で描いた絵が表紙になってる卒業文集は捨てたいくらいだった 願いが叶った [続きを読む]
  • きっかけは何だっていい、自分が最適だと思えば
  • 願いが叶う呪文「あじまりかん」を唱え出してからの、真さんの変化が目覚ましい。 自分には出来ないと思い込んでたことが、どんどん出来るようになってる。 それも努力ではなく、やり方を知りたいと思っていた情報がやってきて、それに従うとできてしまう。 それって本来の自分になって、宇宙の源に繋がってる状態なんだと思う。 「あじまりかん」で宇宙意識になることを、素直に信じたから変化した。 変化を感じられたから、 [続きを読む]
  • 明晰夢と皇室と魔女の宅急便そしてアジマリカンと安心感
  • 今回は真のリアル体験記です。 明晰夢をよく見る方だと思います。 明晰夢(めいせきむ)とは、夢の中でそれが夢と気づき、夢を意図的にコントロールできるようになる夢のことです。 普段私たちが見ている夢では、なんとなく風景がぼやけていたり色んな部分が曖昧だったりしますが、明晰夢になった途端に夢が現実と全く同じレベルのリアルさになり、視覚、感覚、聴覚、味覚、臭覚を体感できるようになります。 とネットで検索する [続きを読む]
  • 嫌で避けてたものが感謝に変わる
  • 私たち夫婦は、子どもの頃の環境から、ネガティブな感情を感じることが嫌で、感情を感じないように感覚を閉ざした。 良い気分だけを感じていたいのに、感情は天気と同じで、良いも悪いもなく、希望通りにやってこない。 雨の大切さを知らないと、雨の日が続くと嫌になる。 ネガティブな感情を感じないようにするということは、 日照りが続いて、嬉しいはずの晴天が喜べず、雨乞いをしてる状態なのかも知れない。 [続きを読む]
  • 9月9日は江ノ島でエネルギーを浴びる
  • 菊の節句9月9日にふさわしい場所で過ごしたいと思い、江ノ島に行ってきました。 到着したのは午後1時ごろで、先に海岸に寄り、裸足になり足だけ海水浴。 ※エネルギーの高い自然の場所に来るとすぐ裸足になっちゃいますワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ 波打ち際だというのに、足元に魚が泳いでいて感動。 ※真さんの痛風もよくなったよヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! それから江島神社に向かいま [続きを読む]
  • 自信を取り戻すと能力が活かせるようになる
  • 親に言えなかった本音と表現能力を引き出すスペシャリストの真とみき子です。 自分を生きることで、人生が楽しくなる。そんな二人の成長の記録です。 ☆新セッションご希望の方は 、お申込み・お問合せは☆こちらから☆ ★─☆。o゚。★─☆。o゚。☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜★─☆。 このブログを読んで下さりありがとうございます。 いつも読んで下さる皆さまは、お気づきになったと思いますが、ブログの背景を変えまし [続きを読む]
  • 願いを叶える呪文「あじまりかん」で変化が起きてる実感
  • 表現能力を引き出すスペシャリストの真(まこと)と親に言えなかった本音を引き出すスペシャリストのみき子です。 自分を生きることで、人生が楽しくなる。そんな二人の成長の記録です。 ☆新セッションご希望の方は 、お申込み・お問合せは☆こちらから☆ ★─☆。o゚。★─☆。o゚。☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜★─☆。 願いを叶える呪文「あじまりかん」の効果なのか、唱え出してから、感覚が進化してる気がする。 この [続きを読む]
  • 過去へと引き戻す力の強さ
  • 自己否定が強すぎるばかりに、自分が凄く苦労することで、人から認められようとしてたり、 表向きは自己否定をしていながら、本当はプライドが高く、自分の凄さを演出するために、身近な人をダメなやつにしたてて、自分の手柄を得るようなことをしたり、 良い奥さん、良いお母さんに見られるために、真さんを悪者にしたてあげるのには、天才性を発揮してきた私。 流石にそれはもうしてない。 つもりでいた。 困った時に、助 [続きを読む]
  • 「アジマリカン」と皇居の井戸パワー
  • 表現の場を拡げたいと思っていたら、願いが叶って仕事の場が増えた 先日から唱えてる呪文「アジマリカン」の効果かもしれない。 ずぼらな方だから面倒くさいことはやらない 何も困ってない時に情報がやってきても、きっとやらないだろうと宇宙に知られてる(笑) だからこれをやった方がいいという情報は、私が困り果ててる時にやってくる。 困り果てると、とりあえず何でもやる(笑) 今までにもいろんな言葉を唱えたことが [続きを読む]
  • 謎の呪文と未来の希望
  • 「アジマリカン」という呪文を教えてもらった。 引き寄せ 会長のブログ☆☆☆ リールゥのおひさまdayz☆☆☆ ↑こちらのブログで情報を伝えてくれてます。 斎藤敏一さんの著作「唱えるだけで願いが叶う『あじまりかん』の法則」を実践してみた方々が、面白いことになってるのが、ブログを通じてわかります。 調べてみると深い。 深いから簡単に説明できないことがよくわかった。 太古より伝えられた神道の秘伝の神呪で「 [続きを読む]
  • 先に自己否定をやめないと
  • 引き寄せの法則の「エイブラハムの教え」に、感情の22段階がある。 1番目の感情は、愛、感謝、歓びといった神と同じ波動で、この感情の時が本来の自分。 自分の感情と同じ波動の出来事を引き寄せるから、 この感情の時にしか、他の人を明るい気分にさせることができない。 だから、あなたが明るい気分でいること以上に大切なことは何もない。 それ以外の本来の自分ではない時の、感情に気づいてないと、人を巻き込んでしまう [続きを読む]
  • 龍に逢いたくて
  • 痛風の痛みがまだ残る真さんが、龍を感じる神社に行きたいという。 そこで遠出をせずに行ける、この界隈では最強の龍神の神社 田無神社に行って来ました。 病状が長引いているのは、自分の気持ちと向き合う前に、仕事を始めてしまうと、 また以前と同じように、やりたいことではなく、生活の不安からやりたくなくても、これなら出来るという仕事を選んでしまうので、 動き出せないようにして、本当にやりたいことに向かわ [続きを読む]
  • 参考にした方がいいこと
  • 真さんの痛風を通して、宇宙が伝えてくれることを、逃さず受け取ろうと思ってます。 しつこさは私の取り柄、しつこく痛風ネタを続けます。 痛風になった時、痛風についていろいろ調べました。 この時に受け取る情報によって、自分が物事のどこに関心があるのかがわかってくる。 痛風について調べ出したとき、専門家や経験者の体験から、発症したら一生の付き合いになるとか、 治ることはない難病とか体質を改善しないと、 [続きを読む]
  • 行きたい衝動は止められない
  • 日曜日のこの日は前から行こうと決めていた『夢見る望遠鏡』の上映会だった。 一週間前から痛風を発症している真さん 片足の痛みが引いてきたと同時に、今度は違う方の足が痛み出して、外に出られない 楽しみにしている上映会に行くと決めていたら痛みが引くのかもと少し期待していた 残念ながら当日になっても痛みは引かなかった そんな中で真さんのとった行動は私を驚かせた 薬を飲むことをなるべく避けてる真さんが [続きを読む]
  • ふたり共通の人生の目的
  • 人生でやろうと決めてきたことがわかると、今までに経験してきたことが腑に落ちる。 両親の性格や夫婦の関係、そこに嫌悪感を感じたとしても、 育っていく上で経験してきたすべてが、そこに向かうために必要だったとわかる。 自分の過去のすべてが肯定できてしまう。 過去を受け入れると人生でやりたいことがわかるし、 人生でやりたいことがわかると過去が受け入れられる。 真さんと私が人生でやろうと決めてきたのは、結婚の [続きを読む]
  • 苦しい時こそ与えよう
  • 痛風の痛みで動けない真さん。 定職に就いていない真さんだけど、日雇いの仕事に行けないとなると、すごい恐い。 真さんからの収入源を失うことになるから。 しかも今回は重症で、すでに何日も動けないばかりか、片方の足の痛みがなくなってきたら、もう片方が痛みだした。 動ける私ができることを考えないとならなくなり、 夜の仕事なら、昼間はセラピストの仕事が出来ると思い。 意を決して、お酒を飲めない私が、夜のお [続きを読む]
  • 過去の記事 …