木賀 良男 さん プロフィール

  •  
木賀 良男さん: 木賀 良男の隠れ家
ハンドル名木賀 良男 さん
ブログタイトル木賀 良男の隠れ家
ブログURLhttp://kigayosio.hatenablog.com/
サイト紹介文気の良いおじさん木賀 良男。私の日記になります。ぶつぶつと独り言です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 14日(平均4.0回/週) - 参加 2017/09/08 08:20

木賀 良男 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あるところの駐車場。 ふと、目を留めるとその脇には池が。 別に目新しい事のではありません。 この池は大昔からあったものです。 (そりゃそうです)単なる日常風景ではありますが まじまじと眺めたのは 初めてだったのです。そうかこんなに広かったんだと 改めて感心してしまいました。 それで思わず写真に収めちゃいました。別にえらそうなことを言うつもりはないんです。 むしろ愚かしいこと? ここの池は小さい頃から存在してい [続きを読む]
  • これも一種の隠れ家かな
  • 私の隠れ家って事でこのブログを更新しています。隠れ家って言うと見つかりにくい所で潜むことができて心安らぐ場所だって思います。昼休みにふらふらと歩き回ってたどり着く所、誰もいなくてリラックスできる所なんてそうだと思います。仕事中のふとした空き時間なんてそうです。公園とかは本来子供のための場所ですが平日の昼なんて誰もいません。こんな所に短時間でも寄り道するなんてちょっとした隠れ家になるんじゃない [続きを読む]
  • 出かけます
  • ちょっと買物に出ます。このあたりでは出かける時はたいてい車です。ちょっと不便な所に私、住んでます。公共交通機関を使うのは飲みに行く時くらい。車って言うと重要なパーツがタイヤ。それも消耗品。うちの車って結構古い。次の車検は通さないつもり。それで使えるのが来年12月まで。結構先になるんですけど。梅雨の頃、6ヶ月点検ってのをしたのですがタイヤが減ってますよって点検した車屋さんに言われました。どれ位?とき [続きを読む]
  • これが Vape Only ARCUSを買う前に使っていたeGo-Tと言うやつです。びっくりするほど安かったんです。画像にある、ケース付き。しかも2本入って。これはこれでよかったんですがリキッドと言う煙の元になる液体を入れるタンクがプラスチック製。プラスチックに果物とかはっか系の物を入れるとすぐに劣化して割れるのです。そうなんだって気にせずに使っていましたらある時ぬるぬるに。見事に液漏れしました。こりゃダメだって [続きを読む]
  • Vape Only ARCUS を使ってみる
  • Vape Only ARCUSを買って使ってみました。それまでは eGoT と言うやつ、禁煙パイポの電子版の類似品かそっくりの物を使っていました。その時に充填する液、リキッドと言いますのお試し品の10本入りを買っていました。それの未開封のやつを入れて吸ってみました。Vape Only ARCUSは結構な煙が出ます。実際の紙巻タバコよりも。ちょっと出過ぎのような気もします。色々使ってみてるベテランさんの情報によるとさらに「爆煙タイプ」が [続きを読む]
  • Vape Only ARCUS を買った
  • VAPE ONLY ARCUSVape Only ARCUS を買いました。 それは何だと思う方も多いでしょう。 電子タバコなのです。電子タバコってまだ知名度は低いのです。 タバコと言う割りにニコチン・タールは 含まれません。 液体を補充し、スイッチを入れて吸うと タバコのような煙が出ます。 それもかなりの量が。 これは物が燃える煙ではなく 補充した液体が気化した蒸気になります。禁煙パイポってみんな聞いたことがあると 思いますが、最近禁 [続きを読む]
  • 同僚ともめる
  • 職場でトラブル。同僚ともめました。この同僚って色々ありましてこいつが話を始めると私は非常にイラつきます。仕事の予定はあらかじめスケジュールされているのですがそのスケジュールが気に食わんといって変更を言い出しました。こいつは言い始めると変更が効きません。折れる所を知らず自分の主張が通るまで話が止まりません。他の仕事がとまってもお構いなし。変に反論したらもうおしまい。エキサイトして理屈が通らないことま [続きを読む]
  • 木賀 良男の隠れ家
  • ブログを書くことにしました。あ。私、木賀 良男を名乗る者です。気のよいおじさん、木賀 良男。タイトルは木賀 良男の隠れ家と。誰に公開することなく、私の身の回りに起きたことを書き記しておきたいと思います。特に何をって事はなく。思いつくままだらだらと。人に見せるつもりもありませんので「隠れ家」としようと思います。他の人が何を書いているかを参考にしてみたのです。ドラマチックな人生を記録している人もいます [続きを読む]
  • 過去の記事 …