ルナ さん プロフィール

  •  
ルナさん: ゲーム彼氏はホームレス!?
ハンドル名ルナ さん
ブログタイトルゲーム彼氏はホームレス!?
ブログURLhttps://ameblo.jp/naturalsk/
サイト紹介文とあるゲームで出会った彼氏との事 を書いていきます(*´▽`*)
自由文とあるゲームで出会った彼氏との
なれそめの様な話を書いていきます。

文章力がないので、小説と言って
良いか分かりませんが…(笑)

良かったら読んでってください(*´▽`*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 13日(平均6.5回/週) - 参加 2017/09/09 00:13

ルナ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小さな村のお姫さま ♪
  • こんにちはーー( *・ω・)ノずっとつくりたいな〜っと思っていたドレアブログ他のブログサイトで作ってたんですけど、いまいちやり方が分からなくて(・∩・。`)゚ここの小説と交えてちまちまドレアも書いていこうと思います♪一時期は、飽きもせず毎日毎日ドレアしてたんですけど今はお金がなくなって、金策中です(笑)でも、やっぱりドレア好きなのでちまちまやっていこうかな〜っと思います∩^ω^∩ただ、わたくし小説見てもわかる [続きを読む]
  • はじめての温もり 60
  • ルナ「やばいw目合わせられない!w」そら「なんでっw大丈夫だよーww」ルナ「大丈夫じゃない!ww」気持ちは少し落ち着いたものの、なかなかそらと目を合わせられなかった。目が合いそうになる度に、ルナ「みんでっww」って言ってしまう始末(笑)するとそらがいきなり手を握ってきた。わああぁ……やばっ……手繋ぐとかはじめてじゃないはずなのにまたドキドキしてきた………ふいにそらと目があう。何か凄く愛おしく思えて [続きを読む]
  • 〈 一休み 〉ルナの呟き♪
  • こんばんは〜♪凄く久しぶりに小説投稿しましたww見てくださった方、ありがとうございます ?小説、やっと、初会いまでたどり着きました♪初会いは、今でも鮮明に思い出せます。っと言ってもそらと会ってからはまだ9ヶ月しか経ってません(笑)出会ってからはちょうど1年位かな?ここ数ヵ月が濃い過ぎてまだそんなもんかー!って感じがします初会いからの4ヶ月位が本当に凄く自分の中では濃いくてバタバタしていて慌ただしい毎 [続きを読む]
  • 初めて会った日 59
  • 一人暗闇で、見えない敵と戦いながら(どないやねんww)立ち尽くしていると……一台の車が来た……!!! まさかっ…!!そら…?何とそらが近くまで来てくれた。ドキドキ…ドキドキ…ドキドキ心臓の音が早くなっているのが分かる。バンッと車が閉まる音と同時に影が見えたそして、街灯の明かりがスポットライトみたいにそらを照らしていた。わああ……そら…凄く凄く恥ずかしかったけどわたしは、そらの方に歩いて行った。正し [続きを読む]
  • そらに会えない… 58
  • そして、夕方位にそらが島根に到着した。そらが、わたしと同じ町にいる…!なんだか凄く不思議な気分だった。嬉しさと緊張とドキドキでもう胸がいっぱいで家の中でずっとそわそわしていたwwそして、お互い準備して、会うのは夜になった。いつもより、入念に化粧をしたwwそらとの約束の時間が近づいて来た。ドキドキ、ドキドキブーブーーそらからラインが来た。そら「もうすぐコンビニつくww」わたしの家の目の前にコンビニ [続きを読む]
  • 少しづつ近づく距離 57
  • そらは運転が好きで仕事やプライベートでよく長距離の運転をしてたらしくて運転は慣れていた。だから、運転は苦じゃないけど、さすがにここまでの距離は運転したことないってwだけど、少しづ少しづつそらとの距離が近づいていった。そらが今どの辺りか、度々ラインしてくれた。知らない土地だとまだピンと来なかったけど、2日目位でそら「今兵庫まできたーーww」っとラインが来た。兵庫は昔住んでたから凄くよく分かる。兵庫 [続きを読む]
  • 二人の顔 56
  • ラインする様になってからそらから最初、顔半分だけ写った写真が送られてきた。目があっぷで写っていてそれを見た時の第一印象が、「えっ?2次元?……綺麗すぎる…」そらの目パッチリ綺麗な二重で、少し切れ長だけどたまにたれ目にもつり目にも見えちゃう不思議な目だった(笑)その後、顔全体が写った写真もくれた。普通にかっこ良かったあ、この人モテそうって感じの顔してましたww一方わたしは、自分に自信ないし恥ずかしく [続きを読む]
  • 果てしない距離 55
  • そらが住む宮城県から、わたしが住む島根まで車でぶっとばせば10時間でつくらしい。でもそんな簡単な距離じゃないのは土地勘のないわたしでも想像できた。途方のない距離……それをそらは車で行く事になった。「島根に行く!」っと決めてからのそらの行動は早かった。もう次の日には向かう準備をしていた。ルナが寂しいだろうからって車でドラクエもできる様にしてくれていた。だから走行中も休憩の度にちょくちょくドラクエして [続きを読む]
  • まさかの決断 54
  • 2、3日位そらはずっと落ちていた時折無理して元気を装ってるのが分かる。わたしは、気の聞いた言葉ひとつかけれなかったけど自分なりにそらを励ましてた。そしてある日の夜、そら「俺、ルナんとこ行こうかな。」ルナ「えっ!?」一瞬耳を疑ったルナ「どういう事??」そら「ここにいる意味ないし、そっちに住もうかなって。」ルナ「えっ!! 本当に!?来てほしい!!」その時そらは、前の仕事をやめていてもう新しい仕事の内定は決まっ [続きを読む]
  • そらを守りたいよ53
  • そらがそら「もう死にたい……」って言った。そらは、今までいろんな事一人で抱えて一人で頑張ってきて子供の頃からずっとずっと我慢してきて、小さな子供のそらが親に拒絶されて…一番身近な親にさえ甘えられなくて自分の気持ち言う事さえ諦めてしまってきっと沢山の感情押し殺して来たんだと思う。そらの中で小さな子供のそらが泣いてる様に思えたわたしは、その時のそらを優しく抱き締めてあげたいって…大丈夫だよ、一人じゃ [続きを読む]
  • そらの家族 52
  • 穏やかな日々がずっと続いていた。きっとこの先もこんな日々がずっと続くんだろうな〜ってに思ってた。そんな時だった。電話中のそらがなんだか上の空で、心ここにあらずって感じだった。ルナ「そら、何かあった?」そら「えっ?なんで?」ルナ「なんかそら様子がおかしいから…」そら「あぁ…実はさ親父が実家に帰ってくるらしいんだ、」ルナ「えっ…!!」そらの家庭の事は前に少しだけ聞いていた。結構複雑で、そらのお父さん [続きを読む]
  • 不思議な夢の話 51
  • 10月…ーそらと初めて出会ったのは8月の末頃だったから、気がついたら2ヶ月位経っていた。あんなに暑かった夏も終わったけど、10月に入っても暑い日が続いていた。そらとはあれから本当毎日毎日ゲームしながら電話して、ゲーム内ては、相変わらず電話しながらチャットもしていた。住宅で、バカみたいな話をしてゲラゲラ笑っていた。夜中1時位にはゲームをやめてその後は朝方までずっと話していた。朝まで話して、1時間位寝 [続きを読む]
  • 過去の記事 …