圭壱 さん プロフィール

  •  
圭壱さん: 成長株への長期投資〜経済的自由人を目指して〜
ハンドル名圭壱 さん
ブログタイトル成長株への長期投資〜経済的自由人を目指して〜
ブログURLhttp://lti2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代会社員が成長株への長期投資を実践。社会貢献と豊かな生活を両立する経済的自由人を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 10日(平均7.0回/週) - 参加 2017/09/10 16:57

圭壱 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 4792 山田コンサルティンググループ 株価 8,000円台達成
  • 4792 山田コンサルティンググループ の株価が本日9月19日、実質的な上場来高値を更新して終値で 8,010円となり、初の 8,000円台を達成した。 尚、高値は 8,100円であった。同社の週足チャートと、四半期決算における純利益の推移を表示したのが下記の図である。購入から本日までの推移を振り返ってみたい。2016年3月期は、結果的に全ての四半期決算が前年同月比で減益となり、私が購入した2015年7月から本決算が発表される2016年4 [続きを読む]
  • 6537 WASHハウス が窮地に。レオスの対応は?
  • 6537 WASHハウス が窮地に陥っている。先ずは下記のチャートを見てほしい。同社の上場以降の日足チャートと純利益の推移、および今期予想EPSに対する上場来高値と直近値(9月15日終値)の各PERを表したものである。同社は2016年11月に東証マザーズ(及び福岡Qボード)に上場した、主に九州でコインランドリーをFC展開する事業を営む会社である。接骨院を同じくFC展開する 6029 アトラ に投資している事もあり、興味を持って観察し [続きを読む]
  • 6029 アトラ に関する過去語録
  • 6029 アトラ の株価は現在、業績を反映して底這いを続けている。今期予想EPSに対する現在のPERは28倍程度であり、それでも評価されている方なのかもしれない。購入後、最高で 3倍近く、その後もボックス相場の中心で 2倍程度になった含み益は現在、泡と消えた状態となっている。しかし私は、売れば良かったという後悔は人間なので当然あるものの、悲観は一切していない。 寧ろ希望を持って保有している。その想いを後々振り返られ [続きを読む]
  • 株式投資の手法
  • 株式投資の手法について考えてみたい。本ブログの記事投資の対象(記事 No.00004)において、投資対象は株式、それも日本株に限定する事を綴った。さて一口に日本株に投資すると言っても、複数の選択肢がある。主なものを挙げてみると、次の様になる。 ・投資信託/ETF(現物系) ・投資信託/ETF(デリバティブ系) ・るいとう(株式累積投資) ・先物取引/オプション取引 ・個別株式(信用取引) ・個別株式(現物取引)1.投資信託/ [続きを読む]
  • 4327 日本SHL 株価 5,000円台達成
  • 4327 日本SHL の株価が本日9月14日、終値で 5,100円となり実質的な上場来高値の更新(高値 5,210円)と、終値で初の5,000円台を達成した。同社の週足チャートと、四半期決算における純利益の推移を表示したのが下記のチャートである。私が購入した2015年10月から2016年11月中旬までの約1年間は2,500円から 2,900円のボックストレンドで、ほぼ買値近辺で推移。しかし業績はその間、1Q決算はマイナスという傾向は変わらないものの、 [続きを読む]
  • ブログのタイトルを変更
  • 本日9月10日、ブログのタイトルを変更した。旧タイトル : Long Term Invest in Growth Stock 2013ブログ開設時(2017年7月9日)は、英語で我ながら格好良いものだと一人悦に入っていたのだが、冷静に考えると投資先は日本株のみであり、素直に日本語でいいではないかと思い直した。それからもう一つの理由。本ブログにおける投資の目的として、 1.投資先企業を通した社会貢献 2.投資資本の成長による豊かな生活の実現を掲 [続きを読む]
  • 元本保証で高利回りを求める人の末路
  • 世の中には、自分の資産運用について「元本保証」を大前提とする人が一定の割合で存在する。人には皆それぞれの考えや事情、置かれた立場や環境がありそれ自体は別に問題はないが、一方で日本は1990年以降のバブル崩壊後は一貫して低金利の状態が今日まで継続しており、この様な環境下では前述の人はその低金利に甘んじるしかない。よって大半の人は常識的にその範囲内で我慢する訳であるが、その様な環境下でも、元本保証で高利回 [続きを読む]
  • 6029 アトラ 2Q決算・株主通信から見る成長性
  • 6029 アトラ から本日9月7日、2017年12月期中間決算の株主通信が届いた。構成はいつも通り、・決算数字と業績予想の修正、および貸借対照表・ほねつぎチェーン加盟院数(86 → 96 ※)・アトラ請求サービス会員数(2,069 → 2,346 ※)・HONEY-STYLE利用院数(528 → 570 ※)・機材/消耗品売上高(14.8億円 → 8.9億円 ※) ※カッコ内は前期 → 今期中間期・期間中のトピックス ・海外第1号となるほねつぎ接骨院がタイにオープ [続きを読む]
  • 3763 プロシップ 東証1部指定 記念配当を発表
  • 3763 プロシップ が本日9月4日の前場引け後、東証1部指定承認に対する記念配当を発表した。2018年3月期の期末普通配当金 50円に記念配当 10円をプラスし、合計 60円の配当金額となる。前場は先週末のストップ高終値である 2,355円を一度も上回る事なく推移していたのだが、この発表を受けて後場の株価は少し階段を上り、大引け間際に前日比プラスに転じ 2,370円で引けた。ストップ高となった翌営業日の取引で元々売られやすい地合 [続きを読む]
  • 2127 日本M&Aセンター Forbes25位に(日本企業は7社ランクイン)
  • 先日、2127 日本M&Aセンター から広報誌が届いた。記載内容の項目は下記の通り。・第5回 "M&Aバンクオブザイヤー" 表彰式の報告・M&A成功事例 北海道の地場不動産会社・Forbes「世界で最も革新的な成長企業」25位にランクイン・事業承継・M&Aエキスパート協会の設立・名古屋支社 拡張移転のお知らせ・2018年3月期 1Q成約件数は過去最多の173件Forbesの件は、2017年5月17日に発表されたランキングにおいて、25位以内の日本企業が [続きを読む]
  • 過去の記事 …