シドニー さん プロフィール

  •  
シドニーさん: ネイティブイングリッシュ
ハンドル名シドニー さん
ブログタイトルネイティブイングリッシュ
ブログURLhttps://www.english-language-lesson.com/blog/
サイト紹介文英会話初心者が読めば会話に役立つ英語表現をネイティブ監修のもと発信しています。動画あり。
自由文英会話(英語)教材のスピーキングパワーのブログ「ネイティブイングリッシュ」です。英会話初心者が読めば会話に役立つ英語表現をネイティブ監修のもと発信しています。動画あり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 13日(平均10.2回/週) - 参加 2017/09/12 20:37

シドニー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • “It’s up to you.”「あなた次第だよ。」
  • It’s up to you.「あなた次第です。」「あなた次第です。」は相手に何かの決断をゆだねるときに使える便利なフレーズです。あなた次第=あなたに責任があるということになるので、「相手に責任を負わす」というニュアンスが入りますので頭に入れておきましょう。と聞くと、何か大きな決断をするときのアドバイス的にしか使えないイメージがありますが、そんなことはなくて、相手に何かをゆだねるとき全般に使えるとても便利なフレ [続きを読む]
  • No way!「そんなのありえない!」「無理!」
  • No way!「そんなのありえない!(無理)」“No way”は、相手に対して理不尽だと感じたときに使うスラングです。「そんなのありえない」「無理」「ウケつけない」「この人信じられない」といった感じのネガティブなニュアンスで使えます。場合によっては、「ヤバい」「すごい!」「おおーーーー」といった感じの「信じられないぐらい素晴らしい」という意味でポジティブ(肯定的)なニュアンスでも使えます。日本語でも肯定的に「 [続きを読む]
  • How much do I have in my wallet?「お財布にいくらあったかな?」
  • How much do I have in my wallet?「お財布にいくらあったかな?」独り言というか、相手にお金がないことをアピールするような感じにも取れますので、会話の流れによっては使わない方がいいかもしれません。お金をおろしたい時などには使えますね。Let’s go have lunch!「ランチ行こ」Yes, sure.「いくいく」How much do I have in my wallet?「お財布にいくらあったかな?」Can I go to a convenience store to withdraw cash fr [続きを読む]
  • He’s really pushing me.「彼、無茶を言うよね。」
  • He’s really pushing me.「彼、無茶を言うよね。」「あいつ無茶を言うよな。」という時には、“pushing”を使います。“pushing”には「押しの強い」という意味があるので、「無茶を言う」という意味でも使われます。文法的には問題ないと思うのですが念のため説明しておくと、まずHe’s は He isの短縮形です。He is really pushing me.Be動詞を使っていますので、補語(o)の部分は、pushではなくingをつけて動名詞にしています [続きを読む]
  • You would have died.「君だったら死んでたよ。」
  • You would have died.「君だったら死んでたよ。」この表現は「仮に〜だったとしたら、〜だった」という時に使える表現です。結構使うので覚えておくといいと思います。まずは英文を見ていきたいのですが、「何をどうしたら相手がハードだったのか」の部分の英文がないですよね。You would have died.「あなたは、死んでいた だろう。」「何をどうしたら相手がハードだったのか」の部分の英文が省略されてるんですね。いきなりこの [続きを読む]
  • I got pissed. 「あたまに来た」
  • I got pissed.「あたまに来た」今回は”piss”を使ったスラングを紹介します。”piss”は「おしっこをする」という意味なのですが、この言葉はネイティブの間ではスタングとして様々な意味で使われています。ちなみに”piss”を使う表現はあまりきれいな英語ではありません。got+pissedI got pissed. 「あたまに来た」got+pissed で「あたまにきた」「カチンときた」という意味で使われます。be動詞+ pissed、piss offbe動詞+ [続きを読む]
  • It’s just one of those days.「こういう日もあるよね。」
  • It’s just one of those days.「こういう日もあるよね。」電車に乗り遅れた、事故にあった、仕事でミスった、彼氏に振られたなど、たまたまついていないことが続いてしまった日、つまり何をやってもうまくいかなかった、とてもついていない日に使うイディオムです。one of those days = ついていない日というイディオムなので、もうこのまま覚えてください。It’s just one of those days.=何をやってもうまくいかない日なので [続きを読む]
  • I forgot what the fight was about.「ケンカの原因が何だったのか忘れちゃった。」
  • I forgot what the fight was about.「ケンカの原因が何だったのか忘れちゃった。」今回はアプローチを少し変えて、単語単位に分解して基本ニュアンスを考えながら英文を組み立ててみましょうか。重要な3つの英単語の基本ニュアンスはforgetの過去形 = forgot・・・忘れたFight・・・けんかする、格闘する、戦うabout・・・〜について、〜に関して喧嘩は他にも言い方がありますが、Fightで大丈夫です。Quarrel:「けんかする、口 [続きを読む]
  • I got dumped.「ふられた」
  • I got dumped.「ふられた。」“dump”の基本ニュアンスは、放出する、投げ捨てるです。トラックのダンプを思い浮かべていただけるとイメージしやすいかと思います。荷台が傾いて積載物を放出していますよね。そこからもう少し発展して、(人を)首にする、(恋人を)振るという意味でも使われていますので、今回のフレーズはこの“dump”を使った受動態(受け身)の英文で「〜された」というように「振られた」を表現できます。 [続きを読む]
  • Can I have your LINE ID?「LINEのID教えて」
  • Can I have your LINE ID?「LINEのID教えて」会話の途中で相手に連絡先を聞く場面は必ずありますよね。MayI 〜? can I 〜?は相手に許可を求めるフレーズだと学校で習ったと思いますが、今回はそんな場面で使える英語フレーズの丁寧さを記事にしたいと思います。聞きかたは親しさによって変わってきますが、友人なら“Can I have your LINE ID?”でOKです。Can I have your〜?「〜を教えて」May I have your〜?「〜を教えてい [続きを読む]
  • It seems like I got on the wrong train.「違う電車に乗っちゃったみたい。」
  • It seems like I got on the wrong train.「違う電車に乗っちゃったみたい。」「違う電車に乗った」とだけ表現する場合は“ I got on the wrong train. ”や“I took the wrong train.”でOKですが、「乗り間違えたみたい」と言いたいときには、“It seems like〜”を使います。“like”を略しても同じような意味になります。It seems like〜.「〜みたい、〜のようだ」同じような表現で、“It look like〜(〜に見える)”もありま [続きを読む]
  • I’m starving.「お腹ペコペコ。」
  • I’m starving.「お腹ペコペコ。」“starve”という単語の意味を調べてみると分かると思いますが、「飢えに苦しむ、餓死する、ひもじい」という意味を持っている単語です。この単語を使って現在進行形にすると、自分の状態を表すことができるので「飢えに苦しむ、餓死するほどお腹がすいている」という表現として使われます。実際には餓死するほどというのは大げさですが、転じて「お腹ペコぺコ」となります。アルクの英辞郎には [続きを読む]
  • I feel like having a drink tonight.「今夜は飲みたい気分。」
  • I feel like having a drink tonight.「今夜は飲みたい気分。」「〜したい」という表現は複数ありますが、今回のフレーズは「〜したい気分」と今の自分の気分を伝える英語フレーズです。英語で気分を表現するには下記のように「感じる」というニュアンスをもつ“feel”、と「〜のような」というニュアンスをもつ“like”を使います。 I feel like doing.“do”の部分には自分が今したい動詞を入れて動名詞という品詞を入れるので [続きを読む]
  • ナンパされたときの本音をネイティブ女子が動画で解説
  • ナンパされた英語ネイティブの女性はどのようなことを考えているかを動画で解説しています。全ての女性にあてハマるわけではありませんが日本人の女性とは少し思考が違うのかもしれませんね。 Flirting 異性に声をかける So now we’d like to practice showing you to flirt with some one.それでは異性に声をかけるには、どうしたらよいのか教えたいと思います。So, if someone is kind of shy, It’s good practice praising [続きを読む]
  • 過去の記事 …