niconico さん プロフィール

  •  
niconicoさん: niconico
ハンドル名niconico さん
ブログタイトルniconico
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomoko-niconico/
サイト紹介文双極性障害1型です。社会人1年目で発症。3回の医療保護入院、二2の身体拘束の後、現在に至ります。
自由文服薬と妊娠、授乳で失敗して、第二子では順調です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 12日(平均8.2回/週) - 参加 2017/09/12 17:48

niconico さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「お元気ですか?」に答えられない
  • 「お元気ですか?」というLineで人を傷つけた事があります。私と同じ双極性障害で、その人はⅡ型なのですが。同じような中学高校で、理系女子で。それで、病気で。なんとなく、嬉しくて、連絡先を交換しました。彼女が入院しました。1ヶ月に一回ぐらい、「お元気ですか?」とLineをしました。4ヶ月目ぐらいに、「進捗確認をされているようで、心身に響くので、やめて欲しい。」と言われてしまいました。同じ病気でも、症状も環境 [続きを読む]
  • 昔のSNS、削除します。
  • こんにちわ。今日は、昔の「やっちゃった」SNSです。躁状態の時のSNS。入院直前や、入院中にSNSアップしました。これは、友人、特に新しく関わりを持つ人に見られない方がいいと思うものは、削除しました。新しく関わる人は、私の病気を知らない人が多いですし。下らないことばかり載せてしまいますし。また、最近のFBは、「過去の投稿です」のように、振り返りたくない過去を思い出させてしまいますし。秋になり、少し心地良い夜 [続きを読む]
  • 大学合格通信来ました。
  • 大学合格通知が来ました。教職課程の通信の大学生になります。実際に、学校の先生として働く事がないとしても。やってみたかった事にトライ出来て嬉しいです。卒業して、教員免許取得するまで、体調安定していきたいです。今の仕事をやめる事はないと思います。無理しないで働ける環境は、非常にありがたいので。病気になってから、「悪くならない。」事に努めていました。「悪くならずに」働く、子供の事をする、眠る、など。少 [続きを読む]
  • 障害がある事で、結婚する自信がない
  • 障害がある事で、結婚する自信がない人もいると思います。優しい人や、相手を心配する人で。障害がある事で、自信を無くしている人が、お洒落や髪型から自信をつけるのはいいと思います。そんな余裕ない時がほとんどだとは思いますが。下は、キンジストロフィーの障害のある女性の話です。「結婚する資格がない」諦めていた私を変えた夫の言葉??https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170911-00010001-alterna-soci&p=2 [続きを読む]
  • 伊豆に行って来ました。
  • 伊豆に行って来ました。ここ数年、症状が安定していて、病気で困っている事が少ないです。授乳できる事が、精神的に安定する理由です。「自分にしか出来ない。」ことだと必要とされていると感じて、精神的に安定します。「生きがい」とまでは、言いづらいですが。小さな生きがいです。伊豆高原ビール本店で、海鮮丼を頂きました。具も多く、量が多すぎでした。 [続きを読む]
  • 舌読 〜「生きがいについて」を読み始めました。〜
  • 読む。目なんて開けずに、指先が、痛みや熱さすら感じなくとも、唇が麻痺しようとも。舌の先で、読む。腹の底から喜びが沸騰する。−−−−−−−−「舌読」の写真です。視力も、指先の感覚も無くなった、ハンセン病患者が舌で字を読んでいる写真です。国立ハンセン病資料館に行ってきました。最近読み始めた「生きがいについて」(著者:神谷恵美子)に、ハンセン病について記述がありました。隔離されて、偏見を伴うのは、精神病院 [続きを読む]
  • 付き合う前に、病気の事を話しますか?
  • 彼氏、彼女とお付き合いする前に病気のことを話しますか?私は、付き合う前に今の夫は病気のことを知っていました。自分から告白するときに、病気のことを話しますか?好きなほど、話づらいのでしょうか。精神病であることが、引け目に感じて辛いかもしれません。気持ち悪いと思われるかもしれません。男の人の場合、働けなくなるかもしれないと言うリスクを女性に知られたくないかもしれません。一方で、話さないと卑怯な気もしま [続きを読む]
  • 母乳と精神健康
  • 読んでいただいてありがとうございます。双極性障害の服薬と母乳についてインターネットに否定的な意見が多いと感じたのがきっかけで、私はブログをはじめました。双極性障害の治療に使用する薬を服薬していても、授乳できるケースが多いです。双極性障害の治療をしながらの妊娠、母乳をあきらめないでほしいと思います。母乳期間が長いと、精神的に健康であると言う論文もあります。母乳育児の形態・期間が前思春期の抑うつに与 [続きを読む]
  • 身体拘束の夢 〜夢でよかったです〜
  • 最近は、年に2、3回しか、医療保護入院の時の夢を見ないです。今日、久しぶりに夢を見ました。2回目の医療保護入院の時です。自分の意思ではなく、いつもの主治医と違う病院に連れて行かれました。精神科単科病院でした。押さえつけられたときに、気に入っていたシルクのカーディガンが破れてしまいました。精神科病棟のの看護師さんは男性が多かったです。力づくでしなければいけない仕事もあるからだと思います。保護室(閉鎖病 [続きを読む]
  • だれかと話したい、さみしい時に
  • だれかと話したい、さみしい。疲れていたり、睡眠不足の時になる事も多いと思います。夜になると、闇雲に友達に電話するのも悪い気が当然します。ここで、闇雲に電話をかけ始めたら、病状がひどくなっているのでしょう。とりあえず、家のそばの駅ビルのTSUTAYAさんとか、お店にちょこっと買い物をしに行って、気を紛らわしたりします。全然知らない人たちが、本を読んだり、借りるDVDを見ていたりとかする同じ空間にいると、少し [続きを読む]
  • 主治医に素直に
  • 主治医に、自分が躁状態と気づいていても、なるべく無口に、普通の状態を偽って診察を受けた事があります。5日後に、医療保護入院しました。主治医が、その事に対して、謝ってくれました。自分が、正しく診断出来なかったと。お医者さんが素直に謝ってくれた事と、体調を偽って申告した事で入院してしまった事で、もう、医師には素直に偽らずに接しようと決めました。私にとって主治医は、言いづらい事も話せる人、自分の味方に [続きを読む]
  • セロクエル、処方されなくなりました。
  • 今日、セロクエルが処方から無くなりました。妊娠中に睡眠が浅くなり、体調を崩してから、セロクエルを飲んでいました。体重増加が気になりつつも、服用していました。頓服処方で、毎晩は飲んでいなかったのですが。セロクエル処方なしになりました。今は、ラミクタール加味逍遙散マイスリーのみのシンプル処方です。「しばらく飲んでいてもいいや。」ぐらいの気持ちで飲めて、よかったです。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 猛暑とリチウム濃度
  • 暑いですね。猛暑が続いていますね。今日は、熱中症も、警戒や厳重警戒ではなく、危険となっている地域も多いです。双極性障害の方で、リチウムを服用している方も多いと思います。激しい汗をかいて塩分・水分が失われると、脱水のリスクが高まり、特にリチウム服用中の方ではリチウム中毒の危険があります。どうかこまめな水分補給、塩分補給を心がけて下さい。ご安全にお過ごしください(^o^)/ [続きを読む]
  • 医療保護入院のトラウマからの復活
  • 躁状態やうつ状態が激しいときに、医療保護入院をする人もいると思います。医療保護入院は避けるべきですが、仕方なくしてしまうこともあると思います。 私は、思い通りに水が飲めないので、やたらと唇が乾きました。リップクリームを差し入れしてもらいました。いつまで体を縛られ続けるか分からず、怖かったです。さみしかったです。 鍵のかかった独房のような部屋、保護室に入る人もいると思います。そこでは、なるべく暴 [続きを読む]
  • 過去の記事 …