桃李庵主人 さん プロフィール

  •  
桃李庵主人さん: 韓国語の小道
ハンドル名桃李庵主人 さん
ブログタイトル韓国語の小道
ブログURLhttps://golmokgil.wordpress.com
サイト紹介文韓国文化の専門家が綴る、中級・上級を目指す人のための韓国語情報
自由文韓国語を勉強中の方、より高いレベルを目指したい方に楽しんでいただけるような、韓国語や韓国文化にまつわる豆知識やトピックをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 6日(平均5.8回/週) - 参加 2017/09/12 21:15

桃李庵主人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 韓国語のローマ字表記あれこれ
  • こんにちは。桃李庵主人です。韓国南部の부산という街、日本語では「釜山」と書いて「プサン」と読み、英語その他のローマ字表記では”Busan“と書く……不思議だなぁと思っている方もいるかもしれません。これには韓国語の音声体系とローマ字表記法という2つの要素が関わっています。韓国語の基礎を学習した方なら、「부」という字の発音が、単語や文のどこに現れるかで「プ」に聞こえたり「ブ」に聞こえたりするのはご存知だと思 [続きを読む]
  • ソウルの路地 골목길
  • こんにちは。桃李庵主人です。このブログの韓国語タイトルに使っている「골목길」は、個人的に思い入れが深い言葉です。この言葉を知ったのは、韓国語を独学していた中学生時代に出会った、次の詩がきっかけでした。十三人의兒孩(아해)가道路로疾走(질주)하오.(길은막달은골목이適當하오.)第一의兒孩가무섭다고그리오.第二의兒孩도무섭다고그리오.第三의兒孩도무섭다고그리오.第四의兒孩도무섭다고그리오.第五의兒孩도무섭다고그리 [続きを読む]
  • 韓国語と漢字 2:韓国式漢字学習法
  • こんにちは。桃李庵主人です。韓国語を勉強していると、韓国語を知らない人から「韓国語って漢字を使うの?」と質問されることが時々あります。韓国語を勉強すればするほど、どう答えていいか迷う質問ですね……笑 あえて答えるならば、「文字としてはほとんど使わないけど、漢字由来の言葉がたくさんある」というところでしょうか。韓国語、というか歴史上朝鮮半島で使われてきた言葉は、日本語と同じように中国文化の強い影響を [続きを読む]
  • 韓国語と漢字 1:百聞は……
  • こんにちは。桃李庵主人です。韓国語と日本語は、漢字のおかげで似ている単語が多いというのは、学習者ならよくご存知ですね。「계산」、「무시」、「도서관」、「고속도로」、「삼각관계」など似ている単語の実例としておなじみだと思います。しかし、同じ漢字を使う言葉どうしでも日本語と韓国語で大きく違う点があります。それは、漢文の読み方です。分かりやすい例として、「百聞は一見にしかず」ということわざについて見てみ [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • はじめまして。桃李庵(とうりあん)主人と申します。韓国文学の研究をやっています。韓国語学習者・独習者の方に楽しんでいただけるような、豆知識や話題を紹介するブログを始めてみました。お仕事や勉強の息抜きに、読んでいただければ嬉しいです。韓国語についての質問も、コメントで受け付けます。記事内容に関係がなくてもかまいません!このブログで使うハンドルネームは、司馬遷の『史記』にある次の言葉からいただきました [続きを読む]
  • 過去の記事 …